• 締切済み
  • 暇なときにでも

一人暮らしの家計

30代前半で一人暮らしです。 家計診断お願いします。 収入 手取り24万(ボーナスなし) 支出  住居費 50000  水道光熱費 15000  食費 20000  保険 10000  個人年金 5000  通信費 10000  交際費 20000  車両費 20000  娯楽費 10000  美容費 5000  被服費 5000  日用品 5000  雑費(医療費含む) 5000  仕送り 20000  貯蓄 40000 車両費は仕事で自家用車を使うため、これくらい掛かります。 家計のやりくりは適切でしょうか?  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数221
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12699)

No.2です。 保険は生命保険で入院や通院、ガン特約に入っています。5年前にガンを患い、現在の保険のおかげで治療費に困らず治療に専念出来ました。保険の変更になると持病の制約とかあるので、そのままのプランで現在に至っています。> そういう事情なら、そのままの方が良いでしょうね。 投資に関しては銀行での投資信託を考えていますが、元本割れのことが気になり手を出せていません。> リターンが大きい可能性があるものにリスクはつきものなので、元本割れだけを気にしてはいけません。当然リスクヘッジは行わないといけませんが、貯蓄のうちの一部を当てることである程度それが出来るかと思います。それと投信を買うにしても一つだけ買うのではなく、色々な種類に分散投資すれば良いのです。あと、毎月積み立てればコストは平均化されるので(ドルコスト平均法)、これもお勧めでしょうか。今は千円からでも積み立てられるものもありますので、そういうものを活用し少額から初めてみれば良いでしょう。何も分からずいきなり大金を突っ込み、大損しては意味がないですから。 銀行ではおすすめのプランなど紹介してくれるのでしょうか?> してくれますが、あくまで銀行は販売手数料で儲けています。売買して貰えれば儲かるので、違う視点から紹介される可能性もあるかもしれません。 この手数料は販売する金融機関で差があり、出来れば証券会社等で購入する方がお勧めです。ネット証券であればPCや携帯(スマホ)からも売買出来ますし、株にまで手を出すことになっても手数料が格安ですので。個人的には住信SBI銀行(セブン銀行から入出金、回数制限あるも手数料無料)に入金し(ハイブリッド預金で資金移動せずに売買)、SBI証券で売買すると早くて簡単なのでお勧めです。 また、ノーロードといって購入手数料が掛からない銘柄もあります。なお、紹介されるまま買うのではなく、自分でも勉強して買うようにしましょう。自分では何もしないのなら、意味がないほど僅かな金利の定期預金で我慢しておくことを強くお勧めします(それどころか、実質インフレでどんどん減っていく≒元本割れ)。何のリスクもなく、大きなリターンは会あり得ませんので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 30代夫婦二人のひと月の生活費

    結婚一年ほどの者です。東京在住です。 ひと月の生活費として8万円で考えていたのですが、毎月全然足らず、貯金を崩していました。 この8万円から、食費、日用品、衣料品、交際費、娯楽費、化粧品、雑費、を支出します。 居住費、光熱費、通信費、保険、車維持費、ガソリン代、高速道路代、は別に清算しています。 8万円と言う額が世間一般と比べて多いのか、少ないのか、皆さんの実際の家計と比べてちょっとご教授いただけますか? よろしくお願いします。

  • 家計簿の仕わけについて

    家計簿の娯楽費・交際費・食費・こづかいの内訳についてご質問します。 1 動物園に行ったり、映画を見たりするのは、娯楽費だと思いますが、こづかいにもなる気がしますがどちらが正しいのですか。 2 同僚との飲食はこづかいだと思いますが、交際費でもあり食費のような気もします。どれになりますか。 3 会社での昼食代は食費だと思いますが、おこづかいのような気もします。どちらですか。 4 一人で映画に行ったら娯楽費ですが、デートで行った場合は交際費なのですか。又、デート代を自分が全部払ったら全部交際費なのか、それとも相手の分だけ交際費になり自分の分は娯楽費になるのですか。 以上のように何を基準に仕分けしたらいいのか分かりません。 良いアドバイスをお願い致します。

  • 20代独身男 家計診断お願いします

    今年26才になる都内在住の独身男です。 いずれ結婚したいと思っているので、ちゃんと貯金したいのですが、 なかなかできません。 手取り、支出は次の通りで、貯蓄は諸々集めて160万くらいです。 毎月、4.5万円は振込口座を分けて貯蓄し、 ボーナス(今年は夏冬で額面150万くらい)はできるだけ貯蓄に回すようにしていますが、 旅行や帰省、スーツ代などで結構消えてしまいます。 ここが使い過ぎ、とかもっと削れる、などの項目があれば教えてください。  ※家賃が高いのは承知していますが、引越したばかりなので、   再度引越すことは考えていません。 【収入】 手取り 30万 【支出】 家賃 95,000円 奨学金 20,000円 食費 37,000円 交際費 30,000円(デート代含む) 日用品 10,000円 医療費 5,000円 水道光熱費 8,000円 クリーニング 4,000円 新聞 5,000円 通信費 10,000円 交通費 5,000円 雑費 20,000円 貯蓄 45,000円

  • 回答No.2
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12699)

貯蓄が足りていると思うなら、そんな感じで問題ないと思いますよ。ただし、貯蓄は使うためにするものであって、その時になって足りなければ意味がありません。 これから結婚するなら式や披露宴に新居費用や家具家電等、家を買うなら諸費用や頭金、結婚して子供をもうけるなら教育資金なんかです(更に先のことですが老後資金として8桁の大金が定年までに必要です)。車にお乗りですので、税金や保険、車検費用は当然ですが、次の車の購入費用も毎月積み立てるように貯蓄しておきましょう。 これらは目的毎に分けて行い、収入があった時点で先に取り分けておきます。決して余った分を貯蓄するのでは、どうしても足りなくなることが多いですので。この他にいざという時の貯蓄も必要であり、生活費の3ヶ月分以上は常に置いておきましょう。これは目的の決まっている貯蓄とは別にしておきます。これがあると減給や失職、不意の大きな出費にも対応出来、生活の破たんを免れることが出来ます。 ところで保険と単純にお書きですが、詳しくは何の保険なのでしょう?生命保険なら基本的に必要ありませんので、お金を捨てているに等しいです。死亡保険は、あなたの収入で生活している人が居る時に、あなたが亡くなっても困らないようにするべきものです。現状入っても良いのは医療保険くらいで、掛け捨ての安いものでも十分です。掛け捨ては損だと思う人も多いのですが、満期時等にお金が貰えるのはその分保険料に上乗せされているに過ぎません。 個人年金についても、将来インフレになれば得かどうかも分かりません(保険会社の運用次第という面も)。貯蓄が十分に出来ているなら、私なら僅かずつでも自分で投資にまわすでしょうか。リスクも少しは取らないと、これから景気が良くなってインフレになれば、元本保証の貯蓄では目減りする可能性もありますので。とはいえ、貯蓄の一部を少しリスクをとって利回りの良い投資にまわすということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

細かいアドバイスありがとうございます! 将来の為に少しずつ貯蓄したいと思います。  保険は生命保険で入院や通院、ガン特約に入っています。5年前にガンを患い、現在の保険のおかげで治療費に困らず治療に専念出来ました。保険の変更になると持病の制約とかあるので、そのままのプランで現在に至っています。  投資に関しては銀行での投資信託を考えていますが、元本割れのことが気になり手を出せていません。  銀行ではおすすめのプランなど紹介してくれるのでしょうか?

  • 回答No.1
  • k205t
  • ベストアンサー率13% (344/2542)

地方にお住みならそんなものでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 家計診断お願いします

    以前もこちらで質問させていただいたのですが家計簿をまともに付けるようになり、もう少し細かく出せましたので恐れ入ります、もう一度診断をお願いいたします。 派遣独身女性29歳 収入 28万円 支出 家賃80000円 食費38000円(外食・交際費込) 酒代8000円 タバコ4800円 電気3200円 ガス2000円 水道3500円(2か月で) 通信費15000円(ケータイ、PC込) 交通費ほぼ0円(定期の為) 日用品2500円 雑費5000円(クリーニング・文房具・趣味など) 美容5000円 保険4500円 といったところです。今現在では食費が結構辛いです。もっと自由に買いたい・・。

  • 家計診断してください。

    私は専業主婦です。 夫は30代、子供2人(小1・年長)の4人家族です。 毎月の生活費(30万一定)です。 食費  7~8万 水光熱費  3~6万(夏と冬の電気ガスの差は3万くらいあります) 通信費   2万 日用品費 1~1.5万 医療費  5千~1万 交際費  2万(交通費など) 雑費  1~3万(妻・子の被服費、美容代) 洗濯代 7千(夫はクリーニング済のワイシャツ希望) 新聞代 4.5千 学費 4万(公立小1万・私立幼稚園3万) 教育費(お稽古代) 3万 共済(妻と子) 5千 ガソリン代 2万   年払い(月々積み立てて準備してます) 年金保険 13万 車両税 5万 NHK 2.5万 塾教材費(10万・2人分) 我が家の大まかな家計です。 夫の支出(不明) 平日昼ごはん代 交遊費(飲み会に行くと色々遊びまわり2万~5万くらいは使ってるみたい) レジャー費(家族で出かける際の全出費) 大型連休、年3~5回家族旅行 住宅費 子供学費準備金 学資保険 家計費の用途について率直な意見お願いいたします。 我が家は標準的な家庭に入りますか? 夫から家計費以外のお金を渡されることはないので、 私自身は全く贅沢できる状態ではありません。 いつもお金が足りない感じで過ごしているかんじです。 私のやりくりがヘタなのですか? みなさんはどのような感じで過ごしているのでしょうか? 諸事情により私が働くことはありません。

  • 我が家の家計についてアドバイス願います

    30歳地方公務員、妻は27歳専業主婦です、子供はいません。 家計は私が管理し、妻には食費(外食除く)と雑費(少額の日用雑貨購入費)+妻の小遣いとして7万円を渡しています。 先日、妻に「食費がこれでは足りない」と言われてしまいました。 私は米や野菜等は実家から貰っているし、酒代も自分の小遣いで賄っているので足りないはずはないと思っているのですが世間の相場からするとどうなのでしょうか? 食費はいかほどが適正な支出なのでしょうか? また、もし足りないとすれば家計の中から何を削れば良いでしょうか?よろしくお願いします。 収入:手取り21万5千円 支出:前述の食費 7万円   :私の小遣い 3万円   :各種保険  1万3千円   :住居費   1万円   :光熱費   1万7千円   :通信費   1万3千円   :ガソリン代 1万円   :外食費   1万2千円   :教養娯楽費 1万円   :貯蓄    3万円       計21万5千円

  • 家計診断をお願いしますm(_ _)m

    29歳女性・独身・一人暮らし・営業事務職です。 漠然とした将来への不安があり、このままの家計内容でいいのか心配です。 どなたか診断をお願いします。 額面給与:32万円 社会保険料:37,000円 税金:26,000円 保険料:23,000円(内、終身積立型5,000円) 会社天引き(社員会費など):8,000円 貯蓄:70,000円 家賃:51,000円 水道光熱費:23,000円 親への仕送り:15,000円 携帯:8,000円 食費:30,000円(内、外食8,000円) 病院:3,000円 服飾費:8,000円 交際費:8,000円 雑費:10,000円 ボーナスは手取りで70万円程です。 水道光熱費・服飾費・交際費・雑費は月によって上下の幅が大きいですが、平均するとこのくらいかと思います。 これは結構贅沢ですよね・・・? 水道光熱費が異常に高い気がしますが、1階に住んでおり、防犯上窓を開けられないので夏の在宅時はエアコンつけっぱなしです。 冬はハロゲンヒーターです。 皆さまから見ていかがでしょうか? なお兄が保険業界勤務のため、保険料は削れません。

  • 家計簿について

    皆様、家計簿をつけていたりしますか? もしもつけているならば、大まかでいいので内訳を教えてください。 一人暮らし、家族ありなどもお願いします。。 【収入】 給与 株、配当収入 その他 【支出】 食費 家賃 交際費 水道ガス光熱費 ネット代 日用品、家具など 医療費 保険費 車費 図書、教育品 その他

  • 家計簿について

    以前家計簿を付けているのかについて質問し、内訳を書いてくださいと書きましたが自分の説明が下手だったので。。 内訳とその金額も差し支えなければお願いします。 ↓自分の場合 ・収入 給料      18万 投資収入   1.5万 計19.5万 ・支出 貯金       5-6万 家賃       5万 ガス光熱水費  1.2万 ネット、携帯   6-7000 食費(外食込)  1.5万 日用品費     上記食費に含む ガソリン代    5000 交際費      3-4万 余り(貯金)    残り 計19.5万

  • 独身一人暮らしの家計診断お願いいたします。

    家計診断をお願いいたします。 独身女性、派遣勤務29歳です 給与295000円(交通費は抜きで計算) 家賃80000円 食費45000円 日用品3000円 酒・タバコ代8000円 光熱費8500円 美容院や化粧品など5000円 保険4500円 通信費14500円 その他雑費1~2万 残り貯金 診断お願いいたします。やはり食費、家賃が高いでしょうか・・・

  • 手取りが260000円の家計

    こんにちは。6月に結婚したばかりの新米主婦です。 タイトルは、旦那の月収です。 7月から一緒に住むようになり、やりくりを任されています。 7月に転職したために、給料が、10万ほど減ってしまいました。なので、今はお小遣いなしで頑張っています。 私は、妊娠したために、派遣での仕事が続けられなくなり、4月に契約を切られ、それ以来、働いていません。ぎりぎりまで働きたかったのですが、面接で落とされて、もうすぐ里帰りのため、東京を離れる予定です。 私の小遣いも、自分の貯金から切り崩しています。 先月家計簿をつけてみたのです。 家賃・・・89000円 食費・・・47441円(旦那のタバコ代内6000円) 娯楽・・・2367円 日用品・・・2400円 水道光熱費・・・16412円 通信費・・・9339円 こんな感じです。食費が若干高めなのでは?と思っています。 切り詰めて切り詰めた結果で、私にとっては精一杯です。 心配事は、今は子供がいませんが、赤ちゃんが生まれたら、どれくらい月にかかるのかわからないし、保険等も入れてあげたいし、と思っています。私たちの生命保険等は、今は、お互いの両親に払ってもらっています。ベビーグッツも4世帯から、お下がりをもらっていますので、それでなるべく対応したいと思っています。 旦那が給料が安いがため小遣いを拒否しています。私は必要ないのですが、せめて、3万は渡してあげたいです。 3万渡しても、やっていけるでしょうか? 切り詰められるところがあったら、ご意見よろしくお願いいたします。

  • 家計の見直しをお願いします!

    私が体調を崩してしまった為、近い将来仕事を辞めるかセーブしようと思い半年ほど前から家計簿をつけて家計の見直しをしようと思ったのですが、なかなか改善されません。 アドバイスをよろしくお願い致します。 夫 30歳 会社員 手取り約28万円 妻 30歳 会社員 手取り約25万円 子供 なし ペット 小型犬 2匹 家計詳細(支出合計37万円) 家賃 9万円 食費 6万円(外食代込み) 水道光熱費 1.5万円 携帯代 2万円 通信費 0.5万円 日用雑貨 2万円(ペット費込み) 交通費 0.5万円 娯楽費 2万円 夫小遣い 1万円 妻小遣い 5万円(美容被服代込み) 医療保険 1万円 生命保険 2.5万円(終身型) 医療費 0.5万円 奨学金返済 1.5万円 その他 2万円(市民税や冠婚葬祭など毎月固定ではないイレギュラーな出費) 残りは全て貯蓄 補足 私の仕事の関係上どうしても美容被服代が多くなってしまいます

  • 東京で10万円以下で生活

    東京で10万円以下で生活できますか? 家賃 4万円 食費 1,5万(自炊) 娯楽 1万 通信費 5千円 水道光熱費 1万 雑費 5千 9,5万で計算したんですが、他にも必要な費用はあるでしょうか?