解決済み

ギターとベースで迷っています

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9011667
  • 閲覧数587
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 33% (5/15)

私はドラムとDTMをやっている大学生です
ここ最近ドラムに行き詰まりを感じ始め、リフレッシュもかねて新しい楽器に手を出してみようかと考えています

そこで質問なのですが、演奏の視野を広げる、音楽の捉え方を拡張する、といった意味ではギターとベースどちらに手を出すべきなのでしょうか
またDTMをやる上で役に立ってくるのはどちらでしょうか

和音楽器という点でギターがいいのかも、でも一応キーボードをかじっているし…
それなら同じリズム隊のベース? でも上モノをやったほうが視野が広がるんじゃ、と悩んでしまっています

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 34% (92/267)

その目的だと100%ギターでしょうね。
和音やコードをきちんと学ばないと。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (36/150)

両方やるのがいいと思います。
ベースがリズム隊という決まりもありませんし、
ギターが上モノという決まりもありません。
オリジナルの楽曲をやるのであれば固定概念からは外れるべきです。
なので、幅広く音楽にタッチするために両方やるが正解かなと思います。
あとは、ベース、ギターだけで決めるのも範囲が狭いかもしれないので、
金管楽器とか、マンドリンとか、ビオラとか色々と選択肢はあります。
「なんで他の楽器もやろうと思ったのか?」の方が大事だったりするかもしれないですね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 27% (10/37)

ベースが良いと思います。ドラムもやってらしたようですので
ベースとドラムのコンビネーション的な事に手を広げたらいかがでしょうか?
やりたい曲調にもよりますが、キーボードができるなら
ギターは殆ど同じ役割、同じ和音を出していますので、
リズムの刻み方キーボードのアルベジオで代用が効くと思います。
ギターのいないバンドは沢山ありますがベースがいないバンドは少ないのでは?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (157/561)

 演奏の視野を広げるにはギターが良いと思います。
なぜなら伴奏だけで無く、メロデーを担当するチャンスが多いからです。
又複雑なコードの勉強も必要ですし、ボーカルも可能です。
メロデー担当者が主役に見られるし、一番勉強になると思います。

 ベースはリズム楽器であり、ドラムと一体で音量が大きくて音楽の基礎ベースですが、コードは基音担当で重要なポジションであるけど楽なのでベースのバンドマスターが多いことに関係あると思います。

 DTMにはギターでサブメロデーなど必要と感じられているはず。
キーボードもギター同様伴奏もメロデーも出来る楽器で同じ部類と思います。
お礼コメント
_fullcolor_

お礼率 33% (5/15)

回答ありがとうございます

なるほど、ギターの方がより前に出るパートですもんね
視野を広げる、という点ではギターの方がいいんでしょうか
投稿日時 - 2015-07-14 01:23:59
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (1087/2421)

他人に聞くようなことではありません。やりたいほうをやればいいでしょう。どちらかに決められないなら両方やればいいでしょう。何らかの理由で一つしか選べないならくじ引きでもして神様の言うとおりにすればいいでしょう。
お礼コメント
_fullcolor_

お礼率 33% (5/15)

回答ありがとうございます

どちらかに決められず、くじ引きなどでなくしっかり考えて選びたいからこういった質問をしているのです
音楽に正解はない、ということは重々承知していますが、一般論的な回答で構いませんのでどうかよろしくお願いします
投稿日時 - 2015-07-13 21:19:57
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ