• 締切済み
  • すぐに回答を!

4Kテレビでフルハイビジョンの画素数の違いはある?

<1> フルハイビジョンのビデオカメラで 動画有効画素数が「603万画素」と「220万画素」のビデオカメラでは、 4Kテレビで見た時、映像の違いはありますか? <2> 「207万画素」しか写せないテレビでは、映像の違いがないのはわかりますが 4Kテレビの場合は、やはり、画素数が多い「603万画素」の フルハイビジョンのビデオカメラで撮影した動画の方が、きれいに見えるのでしょうか。 <3> あと、動画有効画素数が「603万画素」の場合、「603万画素」で動画を残せるということでしょうか。 すみませんが、どなたかお教え下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数840
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • kazuof23
  • ベストアンサー率34% (1199/3496)

1.フルハイビジョン撮影時の画素数は撮像素子の有効画素数が603万画素でも220万画素でも実際に撮影される画素数は1920×1080ドット(約207万画素)です、したがって4KTVで再生してもどちらのカメラで撮影したものでも207万画素(擬似的に4Kに変換)でしか再生できませんします。 2.フルハイビジョン撮影は撮像素子が603万画素あっても取り込む情報は207万画素しか使わないのでもし撮像素子のサイズが同じとすれば 1画素あたりの受光面積の大きな220万画素のカメラのほうが深みのある画像を撮影できる可能性が高いです。 3.動画有効画素603万画素はフルハイビジョンに必要な207万画素の他に、手ぶれ補正領域を加えて603万画素を使えるということでし、したがって実際に残せる(撮影できる)画素数は、あくまでフルハイビジョンの207万画素となります。 従って、4K画面をフルに活用するならビデオカメラ自体も4K撮影(3840×2160ドット=約829万画素)が可能なモデルが必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返信ありがとうございました。 よくわかりました。

関連するQ&A

  • ビデオカメラの画素数とフルハイビジョン

    こんにちは。 今回、出産を契機にデジタルビデオカメラの購入を考えております。 我が家のテレビは、レグザZ8000(42型)のフルハイビジョンの為、ビデオもフルハイビジョン対応にしようかと思います。 理由は、「予算内で、テレビで出来る限り綺麗に見たい」からです。 色々調べるうちにフルハイビジョンと画素数について疑問が生じました。 まずフルハイビジョンは付け焼刃な知識だと、200万画素以上必要なんですよね? (1)画素数は多ければ多い程、画質は良いのか?同じフルハイビジョンなら、200万画素と1000万画素では、後者の方が画質が良いのか? (2)そもそもテレビの画素数以上の画素で撮影しても意味は無いのでは?つまり、テレビが210万画素のものならば、1000万画素でビデオを撮っても意味は無いのでは? (3)フルハイビジョン対応との表記が無い商品であっても、画素数が200万以上ならば、フルハイビジョンとしての画質が発揮されるのか? (4)なぜ、画素数とフルハイビジョンの両方の表記をするのか? (5)動画有効画素数とは? あと、記憶媒体がSDHCであっても、HDDであっても画質は変わらないのですか? ザクティは非常に小型で便利で良さそうと思うのですが、やや普通のビデオカメラに比べるとちゃちに見えるのですが、画質等に差は無いですよね?

  • 動画の有効画素数が125万画素でフルハイビジョン?

    ビデオカメラの購入を考えているのですが、同じフルハイビジョンのカメラでも動画の有効画素数の差がかなりあるものがありますが、フルハイビジョンは約200万画素だと思うのですがそれ以下でもフルハイビジョンとしているのはどういう事なのでしょうか? やはり有効画素数が多いほど画質の差はかなりあるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 4Kテレビで現在のフルハイビジョン放送を見ると・・

    こんばんは テレビの画面解像度と放送される映像の画素数の関係がよく分からないのですが、例えば同じ60インチで一方はフルハイビジョンテレビ、もう一方は4Kテレビで現在のBS放送(フルハイビジョン放送)を同じ距離から視聴したとき、理論的には4Kテレビの方がきれいに見えるのでしょうか? (4Kテレビの画素数が4倍になっても、コンテンツが今のフルハイビジョンである限り、今のフルハイビジョンテレビで見るのと画面の美しさは変わらないと思うのですが・・・)

  • 回答No.3

現在の4Kテレビの多くはフルハイビジョン約207万画素の画像を4K約829万画素相当に変換するようです。 解像度だけでなく、色再現などの回路も高性能のようです。 パナソニック、ソニー、東芝のサイトを参考に http://panasonic.jp/viera/4k_faq/page004.html http://www.sony.jp/bravia/4k-miryoku/ http://www.toshiba.co.jp/regza/special/4k_regza/detail.html?cid=2 ただし画面の小さなテレビでは約829万画素と約207万画素との差は解らないので各メーカー4Kテレビは40型より大きいようです。 <1><2>の回答 高性能テレビには画質の劣る画像を補う機能が有るでしょう。 また、高性能、大画面のテレビになるほどビデオカメラの画質の差が解ると思います。 現在の4Kテレビなら動画有効画素数が「603万画素」と「220万画素」のビデオカメラの映像の差が解る可能性は高いでしょう。 ただし、画質差は解像度だけではないようです。 「603万画素」のビデオカメラがレンズ・画像素子・画像処理回路がそこそこのもので、「220万画素」のビデオカメラが高性能のレンズ・画像素子・画像処理回路を使用していれば、 「220万画素」のビデオカメラの方が綺麗な映像かもしれません。 見比べて確認して下さい。 4Kテレビを買うと言う前提ならば、それぞれのビデオカメラを映像を電気店で再生してもらえるでしょう。 <3>の回答 「603万画素」パナソニック HC-W870Mの場合動画記録画素数はフルハイビジョン1920×1080で約207万画素ですね。 http://panasonic.jp/dvc/w870m/spec/index.html ビデオカメラメーカーに確認されれば確実でしょう。 余談 iPhone 5sは3K、2K動画撮影が出来るようです。 http://www.appps.jp/117842/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご返答ありがとうございます。 参考になりました。

  • 回答No.2

フルハイビジョンのビデオカメラで動画有効画素数が「603万画素」  例)http://panasonic.jp/dvc/w870m/spec/  動画記録画素数 最高 1920×1080 (=フルハイビジョン=FHD )  よって再生も「フルハイビジョン」 4Kビデオカメラ  例)http://panasonic.jp/dvc/wx970m/spec/  動画記録画素数 最高 3840x2160 (=4K ウルトラハイビジョン=4K UHD)  よって再生も「4K ウルトラハイビジョン」可 という事になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご返答ありがとうございます。

  • 回答No.1

いや・・・ 有効画素になっていても、記録されていなければ、まったく意味はないので。 フルハイビジョン=FullHD=FHDと略しますが。 FHD=1920x1080で保存された映像は どんな機器で見ても、FHDです。 カメラがそれ以上の解像度を持っている場合は、 デジタルズームなどに使われているだけで、保存されている画素数は同じです。 1920x1080=2073600これが画素数。 つまり、207.36万画素がFHDに必要な画素。 それ以上はあろうがなかろうが、記録できません。 記録したら、FHDではなくなってしまいますから。 ただし、1920x1080以上の解像度で録画可能なビデオ機器の場合には、 画素数が意味を持ちます。「4K UHD」対応カメラなど。 こういう場合には4Kテレビで意味が出ます!。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご返答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • フルハイビジョンのビデオカメラにおける画素数について

    フルハイビジョンのビデオカメラにおける画素数について フルハイビジョンとは1,920 x 1,080と理解していますが、これでは200万ちょっとになります。 ビデオカメラのスペックを見ると、200万ちょっとの画素数のセンサーだったり、1000万を超えるようなものもあります。これらはフルハイビジョンとして表示させる時にどう影響してくるのでしょうか。 やはり細かい方が画質が良くなる傾向があるのでしょうか。 カメラの基本機能やレンズ、処理エンジン等が同じであると仮定しての、画素数の違いによる差はどうなるか、ということで親教えいただけないでしょうか。

  • ビデオカメラの有効画素数について

    デジタルビデオカメラの有効画素数について教えて頂きたいのですが、Fullハイビジョンのものがよくて、VICTORのGZ-HD30を購入したんですが、後から製品のスペックについて少し調べてたら、動画有効画素数が135万画素、静止画有効画素数が166万画素って書いてありました。Fullハイビジョンっていうのは有効画素数とは関係ないんですか?ハイビジョンだと、207万画素でそうじゃないと69万画素みたいな感じで電気屋で聞いたんですけど、どういう意味なんでしょう?SONYのビデオカメラでは動画有効画素数が381万画素のものとかあったのですが、ハイビジョンはハイビジョンでも画質が違うのでしょうか??自分が購入したvictorのものでよかったのかとか思ってしまいます。お勧めの製品とかあったら教えてください。。

  • 画素数とは・・・

    カメラとテレビの画素数の比較について。 現在テレビのフルスペックハイビジョンは1920×1080ですが、カメラでは同程度の画素のものをテレビに映すとそこまで綺麗に見えないような気がします。静止画と動画では何か違うのでしょうか? また、カメラには同じ画素数でも画質を変化させる機能がついていますが、実際は何が変化しているのでしょうか?画素数は変化していませんので・・・非常に頭が痛いです^^;よろしくお願いいたします。

  • 動画画素数について

    動画画素数について ビデオカメラの購入を考えています。 学校行事の発表会など遠くから撮影することが多くなるので 光学ズームの倍率が大きいのを購入したほうがいいのかなと思っているのですが ズーム倍率が大きくなるとそれと反比例するように動画画素数が小さくなります。 現在購入を検討しているのが光学ズームが30倍で 動画の有効画素数が130万画素程度のフルハイビジョン対応なのですが これを学校の大型スクリーンで写すとなるとかなり見た目が荒くなってしまうのでしょうか?

  • 4Kテレビって800万画素のこと?

    ようやく世間がハイビジョンテレビになったと思えば、 次は4Kテレビだそうです。 ハイビジョンは1920×1080だそうですので、約200万画素 それの4倍なら約800万画素ですよね。 ところが、カメラは普通のコンデジでも1000万画素もあり、 一眼レフでは3000万画素以上のものもあります。 私は写真を家のFullHD45インチテレビで見ますが、 それ以上必要とは感じません。 なぜ、そんなに画素数を増やすのでしょうか? 画素数を減らして、高感度特性を上げる方が、 便利だと思うのですが???

  • ビデオカメラの画素数について

    ビデオカメラの購入を考えているのですが、技術進歩が早すぎて次から次へと新製品がでてくるのでどれを買うべきか困っています。そこでみなさんに教えていただきたいのが「有効画素数」についてです。 現在使用しているビデオデッキがごく普通のVHSですが最低限このビデオでテレビを録画したものよりちょっときれいかなっていうレベルの撮影ができるビデオカメラは有効画素数でどのくらいあれば(テレビ録画を上回る画像が得られるのでしょうか。)いいのでしょうか? 店頭でビデオカメラの液晶画面で見た限りは130万画素も34万画素もはっきりした違いが分からなかったのですが...

  • ビデオカメラの有効画素数って・・・

    つい先日、草野球でナゴヤドームで試合をする機会があり、記念にソニーのHDDビデオカメラをレンタルして試合を撮影しました。 そのビデオカメラの動画有効画素数は200万画素でDVDに落としてテレビで見ましたが、満足いく内容にメンバー一同今後の試合も撮影したく、会費を徴収してチームで購入する運びになりました。 予算は1人5000円×9人で45000円と部費の一部を合わせて55000円前後で考えております。 野球の試合なので2~3時間録画できるHDDのビデオカメラが希望です。 ビクターのカメラが候補にあがっているのですが、そのカメラの動画有効画素数は69万画素でした。 実際問題、テレビで見た感じ粗さは目立つのでしょうか?? せっかく、購入して内容がいまいちでは”安物買いの銭失い”になりかねませんのでアドバイス願います。 また、上記金額ぐらいでおすすめのモデルがあれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • 4Kテレビで昔の映像を見るとどうなりますか?

    4Kテレビ、かなり安くなっているというニュースが時々聞こえて来ます。 4Kテレビは、フルハイビジョンの4倍の解像度を持つテレビである事は私も知っているのですが、 例えば、昔のDVDですとか、昔のビデオカメラで撮影した映像をこの4Kテレビで映すと、 どのように見えますか? 走査線が増えても、過去のデータの方にそれを映し出すだけのデータが無ければ・・・ 間の何本かを抜け落ちた状態にする・・・訳ないですよね? すみません、テレビの仕組みとかまったく分かってないのですが、 もし良ければご回答頂けると助かります。

  • ビデオカメラの画素数がやたら多いのはなぜ?

    初めてのビデオカメラを買おうと考えています。 いろいろ見ていると、画素数がやたらと多いモノがあります。 フルハイビジョン対応で207万画素らしいんですが、実際はそれより多く、500万とか600万というのもざらです。放送用とおぼしきやつは1500万画素とかずば抜けていて、それはそれで何か理由がありそうなのですが、民生機のフルHD機種で500、600万画素であるのは何か必要があるのでしょうか?

  • ハイビジョンとフルハイビジョンについて

    下記について教えて下さい。 1・・広告チラシなどでテレビやレコーダーで両方の表示がありますが、画素数の他に違いや、使い分けは?   2・・ビデオカメラには、画素数の多いフルハイビジョンがあるので、フルのテレビには十分効果がある? 3・・テレビはハイビジョン放送なので、フルのテレビは必要でない?