• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Windowsのバージョンアップ

  • 質問No.8913845
  • 閲覧数650
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0
自作PCがあるのですが、このPCにインストールしているOSがWindows7です。
Windows7のメインストリームサポートが終わるようで、自作PCのHDD障害など、再インストールの必要が生じたときには現行バージョンのWindowsをインストールしようかと考えています。
気合を入れて自作しただけに丁寧に使っていますので、今のところ故障する気配はありません。
しかしこの先ずっと故障する可能性がないわけではないことを考えると、やはりOSの再インストールはいずれ必要になるかと思います。
おそらくWindows10か、そのもうひとつ後くらいのOSが出たころに再インストールすることになるのではないかという予感を持っています。
そこでお聞きしたいのですが、Windows7世代のハードウェアにWindows10やその次のバージョンのWindowsをインストールしたとして、チップセットドライバの問題など発生することはないのでしょうか?
簡単に言わせていただきますと、Windowsのバージョンはサポート期間内のものであればどれであってもいいのですが、気合を入れて組んだハードウェアだけに、これを捨てて買い替える気にもなれず、互換性についての問題が生じないか心配になり質問させて頂きました次第であります。
ご意見等頂けますと幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (62/175)

少し辛口になります!

>気合を入れて自作した
パソコンは単に部品を購入して組みたるだけなのでご自身の気合でどうなるものではありません、技術は日進月歩で進むので組み上げた時点で旧型になりますしOSも進化していきます、会社が存続するためには前に進むしかありません使う側がこれで良いといっても次ぎ次に出てきます。

Windowsも昔からアップグレードしてきました、バージョンアップではハードは特に問題はありませんがアップグレードはシステム自体が全く違う(16ビット、32ビット、64ビット、128ビット)ので其の儘単純には使い続けるのに障害が出ることがあります。

Windows7とWindows8.1でもドライバーが対応してないとWin7のままでは動かいないソフト、ハードが出ています、Windows10を使ってみましたがまだ評価版でしかも英語仕様(日本語対応でも基本的に英語版です)なのでWin8.1の環境を其の儘使えません(製品版は判りません)Windows8と同じようになれるまで戸惑うと思います(例としてコントロールパネルにWindowsUpdateがありません、別のとこに名前を変えてありますなどWinsows8.1とはたいぶ違います)。

>気合を入れて組んだハードウェアだけに、これを捨てて買い替える気にもなれず
自作の良いところは部品を交換できることです、自身でどのように捉えるか自由ですが気合を入れてもハード、ソフトとも進化していきます、そこのところをご自身でどう判断するかです。
お礼コメント
noname#211071
気合を入れて自作したとて古くなっていく宿命からは逃れられない・・・
確かにその通りだと思います。
自作なら部品を交換するのも容易ですから対応していなければ交換すればいいのですね。
ただマザーボードを変えるとなると、CPUやメモリやビデオボードなどインターフェースの違いから物理的に付かない場合なども想定され、やはり心配は残ってしまいます。
回答ありがとうございました。
投稿日時:2015/02/13 21:20

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 19% (788/3986)

その自作パソコンはいつ作られたのでしょうか。

またそのスペックは。

「気合を入れて組んだ。」とは、部品を注意深く選んで価格的にも高い物を使ったということでしょうか。

ここ2,3年のものならまず大丈夫でしょう。マザーボードのメーカー側でもWin10用のドライバーが提供されるでしょうし、Win10の汎用ドライバーでも動くはずです。

あまり古いものは問題が起こるかもしれませんが。

あとビデオカードなどはどうしても対応しなければ買い換えればいいでしょうし。

昔と違って、最近はWindowsが新しくなってもパソコンに要求する性能はほとんど変らないですから。スペック的にはそんなに問題はないはずです。
補足コメント
noname#211071
回答ありがとうございます。
パソコンを組んだのは2013年はじめころです。
スペックはコアi7やSLIビデオボード、メモリは32GBです、将来のビデオボード入れ替えを見越して1100Wの電源などおごりました。
価格的に高いものとなりましたのでビデオボードを更新しつつ永く使えたらいいなと思っています。
投稿日時:2015/02/13 21:10
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (2362/5768)

延長サポートに入って最低5年間はセキュリティ更新プログラムの提供はありますよ。

ところで年末にはWindows10が出ますがWindows7/8.1から無償で10にアップグレード出来るようです。もっともハードが対応出来るかどうかは分かりませんが。
お礼コメント
noname#211071
年末にはwindows10が出るのですね。
無償でアップグレードできるとのことで検討したいです
回答ありがとうございました。
投稿日時:2015/02/13 21:03
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (1368/4838)

>チップセットドライバの問題など発生することはないのでしょうか?

発生する可能性はあります。
マザーボードなどのメーカーもまだ出てないOSで問題が出るかなど検証しようがありませんし。
お礼コメント
noname#211071
問題がおこる可能性があるのですね。
回答ありがとうございました。
投稿日時:2015/02/13 21:02
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (4557/12160)

>Windows7世代のハードウェアにWindows10やその次のバージョンのWindowsをインストールしたとして、チップセットドライバの問題など発生することはないのでしょうか?

もちろん、発生する可能性がありますよ。
メーカーがWindows10やその3年後に発売するであろう次期OSのサポートしてくれることを期待するしかありません。 切り捨てられている場合もあります

Windowsは古いドライバを持っているので、そのドライバを用いて利用出来る可能性が高いですが・・・ Windowsがドライバを持っていない場合もあります
お礼コメント
noname#211071
古いドライバは持っていない場合もあるのですね。
確実なことは言えなさそうですね。
回答ありがとうございました。
投稿日時:2015/02/13 20:57
  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (2859/5926)

>チップセットドライバの問題など発生することはないのでしょうか?
ありません
実績のあるデバイスではWindowsが標準でドライバを持っています
逆に新しいデバイスはWindowsがドライバを持っていないので問題になります。

>Windows7のメインストリームサポートが終わるようで
すでに1月31日で終わりました
延長サポートが2020年1月まであるので大丈夫かと。

参考
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/eos/consumer/default.aspx
お礼コメント
noname#211071
延長は2020年まであるのですね。
セキュリティ更新もされるようなので心配しなくてもよさそうですね。
回答ありがとうございました。
投稿日時:2015/02/13 20:54
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ