• ベストアンサー
  • 困ってます

新しいPCの方が動作が重い気がします

  • 質問No.8892557
  • 閲覧数508
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 5% (1/20)

ハードディスクが壊れてしまったため、PCを新しいものに買い替えました。

機械には弱いので店員さんに要望を伝えてPCを選んでいただいたのですが、前のPCと比べると動作が少し重い感じがします。前のPCぐらいの速度とスペックが理想なのですが、前のPCよりも最新の機種とはいえあまりスペックの高くないものを選んでしまったのでしょうか?

前のPCはGateway SX SX2855-A54F
http://www.pc-spec.info/Gateway/Gateway_SX_SX2855%EF%BC%8DA54F/

新しいPCは富士通 FMV ESPRIMO FH56/RD FMVF56RDP
http://www.fmworld.net/fmv/etc/1405/f56rdp.html

です。
前のPCではブラウザで動画を再生しながらイラストソフトを起動して、マインクラフトなどの3Dゲームを起動しても重さを感じなかったのですが、新しいPCはブラウザを立ち上げてマインクラフトを立ち上げると少しカクつくなぁという感じです。イラストソフトなんてとんでもないけど立ち上げられません。
PCの設定の見直しの問題なのか、スペックの問題なのか、何か改善点などあれば教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 65% (1211/1841)

CPUのパフォーマンスを比較しているページがありました。パフォーマンスでは新しいパソコン Core i7-3632QMが若干上で、シングルコアのパフォーマンスでは前のパソコン Intel Core-i5-2320の方が若干上、その差はどちらも誤差レベルですね。
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://cpuboss.com/cpus/Intel-Core-i7-3632QM-vs-Intel-Core-i5-2320&prev=search

両者ともに4コアです。下記はIntel CPUのスペック一覧表です。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/spec/intel_cpu_spec.html

各パソコンで使われているCPUのスペックは下記の通りです。Core i7-3632QMはノート用のCPUです。
Core i7-3632QM,2.2GHz,3.2GHz,4,6MB,22nm,○,Intel HD Graphics 4000,35W,FCPGA988
Core i5-2320,3GHz,3.3GHz,4,6MB,32nm,×,Intel HD Graphics 2000,95W,LGA1155

Core i7-3632QMの方がハイパースレッティング対応なので8コアに見えますが、Core i5-2320の方がクロック周波数が高く、両者の性能に殆ど差が無いようです。

メモリは両者とも工場出荷状態では4GBですが、内蔵ビデオですのでビデオメモリ分が減ってしまいます。そう言う意味では、新しいパソコンには4GBのDDR3 SDRAM PC3-12800 SO-DIMMを追加した方が快適になるでしょう。

スペック的には両者の性能は同等ですが、内臓グラフィックの性能は新しいパソコンの方がかなり良くなっています。また、HDDは両者とも7200rpmの1TBなので、恐らく3.5インチであろうと思います。これはSSDに交換すれば、体感速度はかなりアップしますが、改造になるので今は無理でしょう。

結論としては、メモリを4GBから8GBに増設することで状況が改善される可能性があります。普通は8GBもあればメモリ不足が発生することは無いと思いますが、イラスト等を描かれるるのでしたら、8GB×2=16GBに交換されるのも良いかもしれません。まあ、現在の4GBをそのままに8GBを追加して12GBすると言う手もありますが。この場合、メモリのデュアルチャンネルは4GB分しか有効にならないのですが、SO-DIMMは高いので1枚で済ますと言うのも有りだと思います。

あと、マインクラフトをプレイする際の推奨スペックは下記の通りです。内臓グラフィックと言うところが苦しいのですが、他は現状でも何とかクリアしています。もし、前のパソコンで内蔵でなくグラフィックカードを搭載していたのでしたら、その違いがあるかも。
http://pcdive.com/minecraft.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1499935049

新しいパソコンは一体型なのでグラフィックカードの増設は出来ません。元々ノートパソコンと同じ構造=狭い筐体なので、高性能には発熱の問題が付きまといます。従って、一体型はゲームには向いていないのが一般的ですが、Intel HD Graphics 4000は性能的には Geforce GT 220やRadeon HD 5570と互角であり、内蔵グラフィックとしてはかなり高い性能を持っています。
http://matari23.blog.fc2.com/blog-entry-530.html
http://www.4gamer.net/games/128/G012877/20120423012/

前のパソコンでグラフィックカードをぞ説していない場合は、Intel HD Graphics 2000ですので、新しいパソコンより性能的にはかなり劣ります。グラフの中に、Geforce GT 220のスコアがありますので、HD4000との性能比較が出来るでしょう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264311597
http://www.dosv.jp/feature/1105/13.htm
お礼コメント
sasahara_0

お礼率 5% (1/20)

とてもわかりやすく、詳しく回答していただいてありがとうございました!
4Gのメモリを増設したところ劇的に改善したのでご報告させていただきます。
投稿日時:2015/01/17 21:34

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 62% (228/363)

かなりメモリは消費している様ですね。
そうなるとメモリの増設も効果があるかもしれませんが、それでも無駄に起動しているプログラムが多そうです。その点をまず見直してみたらいかがでしょうか?

ちなみに、スタートアップで自動起動するプログラムはセキュリティソフトを除けば、ほとんど全て停止させても問題は無いと思われます(この点は実際を見て見ないと確実には判断できませんが)。

私の場合、
ブラウザ(firefox)、ロータスノーツ、エクセル、ワード、パワーポイント、テキストエディタ、画像表示ソフト(irfanview)、音楽演奏ソフト(VLC)、音声編集ソフト(wavepad)
これを同時に起動させても、メモリ消費は41%(1.7GB)です。
ブラウザを起動しただけでは33%(1.2GB)です。

自動起動プログラムが多いとメモリを増設しても足を引っ張られる可能性があります。
少し見直してみてはいかがでしょうか。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 24% (1290/5172)

 Gatewayは「windows7」なので、OSが軽いというのと、CPUはi5とはいえデスクトップ用のCPUを使っています。

 FMVは「windows8.1」なので、OSが重いというのと、CPUがノート用のi7なので、省電力仕様で、パフォーマンスが悪いので(高付加かけると、クロックもダウンします)。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 62% (228/363)

おはようございます

単純にメモリの増設を薦める人がいますが、購入する前にメモリの使用状況を確認してください。
タスクバー(一番下のアイコンが並んでいる領域)の上で右クリック=>タスクマネージャの上で左クリック
するとタスクkマネージャが開きますのでパフォーマンスタブを選択=>メモリを選択
メモリの使用状況が確認できます。利用可能メモリに余裕がある場合にはメモリを追加しても無駄になります。

メモリが4GBではかなりキツイと言っている人もいますが、私の環境Windows 8.1 64bit メモリ4GBでは快適に動いています。オフィスソフトを含め複数のプログラムを起動した状態でも2GBを超える程度です。
ただし、自動起動する余計なプログラムは全て停止させています。

以下を試してみてください。
1. 上記に従いタスクマネージャを起動
2. スタートアップタブを選択
3. 沢山プログラムが表示されますので、1つ1つ選択して右下の無効にするをクリック
4. 全て無効にしたら再起動して様子をみてください
補足コメント
sasahara_0

お礼率 5% (1/20)

ありがとうございます。
いらないものをアンインストールし、スタートアップもある程度は無効にしています。
ブラウザを開いているだけの状態だとメモリ使用量は大体60%から70%で、ゲームを起動すると80%ほどまで上がり、イラストソフトを起動すると90%まであがるという感じです。
通常どのくらいのメモリ使用率が目安なのかはわかりませんが、やぱり%があがると動作の重さを感じます。
投稿日時:2015/01/16 14:13
  • 回答No.6

ベストアンサー率 48% (80/166)

強いて言えば、メモリを最大の16GBまで増設(8ギガのメモリを2枚買って、今付いている4ギガメモリは外す事になります)して、ビデオメモリへの割当量を増やす事くらいでしょうか。

このPCの場合、メモリに応じてビデオメモリは自動的に割り当てが増える(最大1.8ギガ)ので、操作の必要はありません。
残念ながら、一体型PCの場合、ビデオカードの増設や拡張などの機能はオミットされている場合が多く、このPCの場合もそう言った拡張によるゲーム性能の改善などは難しいと思います。

他の方も仰っていますが、win8でメインメモリ4ギガと言うのはかなりきつく、メモリ増設での改善は見込めます。特にフォトショップやイラストソフトはメモリ食いな場合が多いので、メモリ増設での改善は高いと思います。

前のPCに付いていたメモリを試しに現PCに付けてみて下さい。(メモリ速度は落ちるが規格は共通)
増設の仕方はマニュアルにあると思います。今はメモリが高いので、それで改善が見られるのを見てからメモリを最大量まで増設、でも遅くはありません。

ただし、メモリなど電子機器は静電気に弱いのでセーターやフリースなど静電気を発しやすい着物は脱いで、必ず金属部分に触って体内の電気を逃がしてから作業しないと最悪壊れます。

残念ながら、店員などは在庫がある、売れ残っている機種を薦めてくる事もあり、PCのような用途によって性能基準が変わる商品の場合、特に大型店の店員の話を鵜呑みにするのはどうかと思われます。
一体型の場合、性能向上の余地が無いなど、大きなお金を使ってしまって残念ではありますが、今後の経験にするしか無いでしょうね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (1540/5779)

 CPU性能に関する限り、新しいPCは古いPCよりも処理能力が数倍大きいはずです。処理が遅いはずがありません。

 おそらく、メモリー不足で処理落ちしているのではないかと思います。メモリーを8GB~16GBぐらいに増設すれば、処理能力の低下を改善出来ると思われます。OSの違いも影響しているかもしれません。

 マイクロソフト製OSの特徴なのですが、新しいOSほどメモリー消費が大きくなり、メモリーが少ないと処理落ちが起こります。せっかく16GBまで増設出来るパソコンを買ったわけですから、最大容量まで増設して使わないと勿体無いです。

 私の体験ですが、CGソフトを古いパソコンで使っていた時は十分な性能を発揮していました。ところが、新しいパソコンで使うと処理落ちが起こるので、メモリー容量を4倍に増やしてみたら、途端に性能が上がって古いパソコンの数倍の速さで処理出来るようになりました。

 おそらく、メモリー不足で処理落ちしているのだと思います。もし、メモリー増設しても処理速度が改善しないのであれば、使用しているソフトが古いので、処理能力を高速化する命令をサポートしていないのが原因と考えられます。その場合はソフトの買い替えが必要になります。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (828/3649)

>店員さんに要望を伝えてPCを選んでいただいたのですが・・・

大手家電量販店では一般的な用途(ネット閲覧・メールやり取り)用の
PCなどしか置いて無いのですよ。殆どの場合。店員も知識が有りません。

個人的に知る限り、大手家電量販店で、専門知識がある店員が在籍する
店は、ヨドバシアキバ店くらいですね。
場所柄、PC自作用パーツ等も置いてあるので、結構便利です。

一番良いのはアキバ系PC専門ショップですけどね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (719/2228)

簡単にいえば。

リンク先にもありますがGatewayにはバンドルソフトがありません、富士通には沢山存在します。
国内市販PCなら大体ですがバンドルソフトが常に起動しているので重くなるのが当たり前です。
デスクトップには現れないでバックグラウンドで動いています。
必要ないソフトを削除したいところですが、完全には削除できないので諦めるしかありません。
大なり小なり国内PCは皆同じですね。
ですから私は市販PC、特に家電量販店で売られている市販PCを買わないよう周りに勧めています。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (828/3649)

専門用語は使わずに・・・

前のPCはデスクトップで尚且つ、デスクトップ用の部品で
構成されていました。

新しいPCは一見、デスクトップ(モニタ一体型)ですが、中身は
ノートPC用の部品で構成されています。

デスクトップ用部品はそれぞれが十分性能を発揮しますが、ノートPC用
の部品は発熱を抑え(狭い空間に押し込む為)小さく作る為、性能に
制限があります。

ただ通常用途(ネット閲覧やメール)などでは、必要十分な性能ではあり、
貴方の用途とマッチしなかった訳ですね。

結果を大雑把にまとめると、新しいPCの性能が低かった。事になります。

@買う前に、この掲示板で相談していれば、少なくともこんな結果には
 ならなかったでしょう。改善法などは特にありません。残念でしたね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ