• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

起訴要件解除

強姦は親告罪ですよね。 それに対して 「幼児にたいする強姦罪は、親告罪という起訴要件解除されるので、被害者保護者の告発なしで、 取調べ起訴できる」 と言っている人がいるんですが、本当でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数72
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

デタラメです。 どこの馬鹿かそんな寝言言ってるのかと思ったら…、ああ、奴ね。奴は大嘘つきだからね。 そもそも用語からしてなっていません。 まず、親告罪における告訴は法律用語では「訴訟条件」です。起訴要件などとは言いません。手元の3冊の刑事訴訟の本及び2冊の法律用語辞典のいずれにもそんな用語は載っていません。起訴要件解除に至っては何それ?です。要件が解除になるってどういう意味なんだか。 また、被害者が未成年者である場合に法定代理人たる保護者は告「訴」権者であり、告「発」などしません。そもそも告発は誰でもできます(理論的には、告訴権者は告発ができるのか?と考えることはできますが、実益はありません。)。誰でもできる告発が強姦罪における訴訟条件であるはずがありません。 それから、取調べの可否と起訴の可否を区別していない点でもお話になりません。 あの回答者は一部筋では有名なデタラメ回答者ですから全く信用してはいけません。 以上

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私も眉唾とは思っていました。 多分、日本に住んでいる人ではないかもしれません。

関連するQ&A

  • 強姦罪の非親告罪化と強姦殺人について

    この度、強姦罪の厳罰化の刑法改正案が答申されました。 非親告罪化が盛り込まれるそうですが、そこで二、三質問があります。 法定刑の引き上げについては、犯罪抑止効果に繋がるとしても、非親告罪化は被害者のプライバシーを侵害する恐れがないでしょうか? つまり、強姦罪が親告罪であるのは事件として明るみにするか、しないかの選択の機会を被害者に与える被害者のプライバシーへの配慮の一環であると思うのですが、非親告罪化でその機会が不当に侵奪される事へ繋がります、事件になっても最終的に被害者が望まない場合は起訴しないということですが、被害者の意に反する事件化によって侵害されたプライバシー権についてはどのように保護するのでしょう?刑事補償とか? また、強姦罪の保護法益は女性の性的自由でありますが、これについて被害者以外の男性でも告発権を持つとなると、女性の自由そのものへの男性の再解釈に繋がらないか。 民法では個人主義が原則ですが、自由恋愛も個人的な生活の一環であるとして、ここに強姦罪の非親告罪化が与える影響は、自由恋愛ににいて、当事者以外の他者の意見があれこれ強制力を持って介在する事にならないだろうか? 例えば、子の結婚に親が反対していた場合、民法での結婚という身分行為は「両者の合意」で成立するはずですが、親が破局させるために婚約相手を強姦罪等で無理矢理告発したりするケースです、極端な例ですが無いとも言い切れません。 または、痴漢冤罪の様に金目当ての冤罪事件が多発する事にならないか、美人局などに照らし合わせて、恐喝役の男にも告発権を与えかねません。 また、ある種の政変を目的として特定人物を失脚させる為のハニートラップ等に政治利用される可能性も出てきます。 とはいえ、強姦と言えば記憶に新しいのが沖縄うるま市の米兵による女性強姦殺人事件です。 法律初学者なので良く分からないのですが、殺人は非親告罪なので証拠で立証出来るでしょう、しかし強姦されて殺された事を立証するには、強姦罪が親告罪である為に、正しく死人に口無しで、被害者の供述を得られない為に殺人しか立証出来ない風に思えるのですが、やはり被害者死後の強姦については不可能なのでしょうか? 非親告罪化が個人のプライバシーや冤罪として社会に与える影響を懸念する一方で、ああいう犯罪を強く憎む気持ちも併せ持っております。 詳しい方いらっしゃいましたら、どうかご教授くださいませ。

  • 強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

    強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。 元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら 今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。 どう考えますか?

  • 強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

    強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。 元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら 今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。 どう考えますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21832)

"強姦は親告罪ですよね。"  ↑ ハイ、その通りです。 「幼児にたいする強姦罪は、親告罪という起訴要件解除されるので、  被害者保護者の告発なしで、取調べ起訴できる」      ↑ 1,取り調べは、幼児であろうが成人であろうが  告訴なしに行うことが出来ますし、実例もあります。  ただ、告訴が無ければ公訴提起が出来ない、という  だけです。 2,告訴が無ければ公訴提起はできません。  これは被害者が幼児であっても成人であっても  同じです。 3,しかし、強姦という犯罪は、暴行、脅迫を手段として  姦淫しますから、暴行、脅迫はやっている訳です。  そして暴行、脅迫は親告罪ではありません。    従って、暴行罪、脅迫罪で起訴することは可能ですし、  それをやった実例もあります。  もっとも、これには学者の反対が強かったので  現代ではやられていないようです。 ”本当でしょうか?”    ↑ 「1」の方が指摘しているように、何か誤解している のだと思われます。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5196/11495)

13歳未満であれば,暴行又は脅迫を用いなくても姦淫すれば強姦の罪に問われる。 二人以上の者が現場において共同して強姦の罪を犯したときは,告訴がなくても公訴を提起することができる。 この2つがごっちゃになっているんでしょう。 また,直ちにその捜査を行わなければ証拠の収集その他事後における捜査が著しく困難となるおそれがあると認めるときは,告訴がなくても捜査することができます,というか捜査しなくてはいけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >また,直ちにその捜査を行わなければ証拠の収集その他事後における捜査が著しく困難となるおそれがあると認めるときは,告訴がなくても捜査することができます,というか捜査しなくてはいけません。 しかし、被害者が非協力的であった場合は難しいんじゃないでしょうか? 例えば、レイプ魔が捕まって 余罪から発覚した場合などは。

関連するQ&A

  • 告訴?告発?

    告訴とは被害者や被害者に準ずる者が警察等に犯人の処罰を求めることであり、告発とは刑事訴訟法第239条によると「何人でも、犯罪があると思料するときは、告発をすることができる。」とありますが、実際にはどういうときに、誰が、告訴・告発をするのでしょうか? 主として親告罪について告訴・告発がなければ、警察は動いてくれないと理解しておりますが、親告罪の種類にはどのようなものがあるのでしょうか? また、告訴状・告発状について、適当なフォームがあれば、教えていただきたいと思います。 以上3点につき、法律に詳しい方よろしくお願いします。

  • 強制わいせつ、強姦、レイプの親告6ヶ月以内の制限の撤廃について

    親告罪のひとつとして強制わいせつ罪、強姦罪が挙げてあります。 親告罪の告訴は、原則として犯人を知った日から6か月とされていると思いますが 数年前法律が改正され、強姦罪(強制わいせつも?)はその制限が無くなったはずです。 しかし以前検索した時、それがちゃんと明示してあるページを 見つけられませんでした。 未だに強姦罪は6ヶ月以内とここ教えてgoo!で回答している方も 散見されますし(気が付いたものは訂正していますが/私が気がついたのは2件) そういう風に説明しているページもあります。 制限の撤廃について説明してあるページをご存じの方そのページの場所を教えてください。 (なるべく大きく表示してあるページ、法律がかわったのだということが わかるページが好ましいです) またその撤廃の意味する所を説明頂けたら嬉しいです。 (何故撤廃されたのか、撤廃された後どうなったか、等) ※素人なので用語の使い方等おかしなところがあると思いますが、宜しくお願いします

  • 強姦と和姦について

    お尋ねします。 強姦罪とか強要罪と和姦との判断はどのように行われるのですか。 女性と関係した場合、女性の証言しだいで罪が変わるのですか? 美人局のような場合でも美人局だと立証できなければ罪に問われるのでしょうか。 又親告罪に時効はあるのですか。 教えて下さい。 

  • 親告罪で告訴した場合、被害者の身元は公表されますか?

    以前ある親告罪の被害者になり、告訴するつもりでした。 しかしその場合、加害者にわたしの住所や氏名を公表されると 相手の弁護士から言われ、逆恨みされて何かされても困るし、 示談に応じました。 今になって冷静に考えてみると、 親告罪には強姦やストーカー被害もありますから、 本当に住所や氏名が公表されるのだろうか?という疑問を持ちました。 今更法的にどうこうするつもりはないのですが、 気になっているのでご存知の方教えてください。

  • 親告罪の自首について

    親告罪について勉強してるので教えてください。 たとえば、性犯罪(強姦事件)で、 Aが警察に出向き、強姦をしたことを自首し、さらにその被害者の所在について把握していない場合は刑法上の扱いはどうなるのでしょうか?被害者は特定できないけれど、強姦をしたと自首してきた人間がいた場合です。

  • 名誉毀損罪について

    名誉毀損罪は親告罪で被害者の告訴がないと起訴ができないと聞いたのですが本当なのでしょうか? また、告訴ではなく被害届が出された場合 逮捕されることはあるのでしょうか?

  • 森本レオさんが、30年前にしたレイプを告発されていますが

    強姦というのは、親告罪で警察などに告訴しないと、犯罪は成立されないのだと思いますが、今般、水沢アキさんにより「告発」されました。 私の疑問は、成立していない犯罪をレイプと決めつけて、昔のことを持ち出すと、当人のみならず、森本レオさんの相手役をした女優にも疑惑が及ぶことになると思います。それで、そもそもレイプの場合は、要件があると思うのです。たとえば、ハンカチを敷いてその上で行ったのは、レイプにならないとか、男性が一人でいるところへ夜にひとりで行くことは、どうなのだろうかということです。また、役をもらうために、いやいや応じると言うこともあると思います。そういうのを含めて、レイプと呼ぶのは、法的によいのでしょうか。

  • 性犯罪の厳罰化について

    性犯罪の罰則見直しに関する法務省の検討会の議論が終わって性犯罪の厳罰化がいよいよ本格化するというニュースを見ました。 強姦の下限が今の3年以上から5年以上になること。これはいいでしょう。軽いと思う人もいますが下限が5年以上って殺人罪と同じです。殺人罪と同じ下限になった時点で十分厳罰化が成り立っていると思います。 ただ私が驚いたことがあります。強姦罪が成立要件が変わり、今の「性交」に「強姦に準ずる行為」が追加されることが議論されていたことです。検討会の議事録を見たら性器への挿入無しでも口淫や尻への挿入へも強姦罪として処罰するとのことでした。そしてそれに加えて性器への指による挿入も強姦罪として処罰するということも検討するということです。 これが一番驚きました。今回は強姦罪の刑罰の重さと親告罪の有無辺りが変わるだけだと思っていたからです。しかし要件までもが変わるとなるとこれまでの強姦罪が根底から変わることになります。 強姦が絶対許せないことは百も承知で性器への挿入があった場合はかなり重い処罰にすべきだと思いますが、指を性器に入れたがケガもなく性器の挿入は免れた場合、すなわちこれまで強制わいせつ又は強姦未遂で裁かれた事件が、人を殺した場合とほぼ同じ量刑になりうることに少しばかり違和感を覚えてしまったのです。刑の均衡とかもろもろのことで・・ おそらくこの流れだと口淫、尻への挿入があった時点で強姦罪が成立することになると思います。加えて場合によっては性器に指を入れただけで強姦罪が成立することになる可能性もあるかもしれません。ここまで強姦罪が様変わりするとはと正直驚いています。これまで挿入があれば強姦、なければ強制わいせつになるのが当たり前だったので。 そこで性器に指を入れただけで強姦罪が成立することに賛成ですか?見知らぬ人に襲われ性器に触られてしまったとしてもケガもすることなくもちろん挿入はなく貞操だけは守られたケースが実際に人を殺した場合と同じ量刑になることがあり得ることに違和感を覚えてしまいました。性犯罪だけが他の犯罪よりも特別扱いされていると思ったのです。 そしてここまで今の強姦罪が影も形もなくなるほど様変わりしてしまうことになった背景はなんなのでしょうか?

  • 名誉毀損と信用毀損

    名誉毀損罪は親告罪であり、本人の告訴がなくては処罰出来ませんよね。 信用毀損罪は、親告罪ではありません。気になる点があるのですが、 人の社会的名誉と、人の支払能力をついて虚偽を流布し、信頼を損ねるような誹謗中傷は、 原則として名誉毀損罪と、信用毀損罪どちらが優先されるのでしょうか。 法律に詳しい友人は、親告罪ではない信用毀損罪が優先され、親告罪にはならず、第三者でも告発出来ると言います。 ですが私は、信用も人の「名誉」に関わってくると思うので、親告罪として扱われると思うのですが 友人が正しいのでしょうか?

  • 強姦罪の厳罰化について

    強姦罪の厳罰化が来年されるとのことですが、検討会の議事録を見て厳罰の内容を見たんですけど、これだけ変われば強姦罪がかなり減るんだろうなと思いました。 強姦罪の下限が殺人罪と同じ5年に、親告罪撤廃、そして個人的に一番変わったと思うのが、強姦罪の成立要件が性交に加えて、性交に準じる行為も含むようになるとのことです。 つまりこれまでは性交がなければ強姦罪が成立しなかったのが、挿入がなくとも口淫や尻への挿入があった時点で強姦罪が成立するようになるとのことです。これに加えて可能性は低めですが膣への指の挿入があった時点で強姦罪が成立することも一応検討されるみたいです。 一応考えられる最大の強姦罪成立の範囲である、膣への指の挿入があった時点で強姦罪が成立するようになった場合を想定して考えました。 指の挿入、口淫、尻への挿入があった時点で強姦罪で懲役5年確定、とするともう挿入までいったらすごい刑罰がでるようになると思いました。 未成年への通り魔的な強姦なら被害者が一人でも15年くらい行くようになるんじゃないですかね? 強姦魔にとって一番の目当てであるはずの挿入が失敗しても性交に準じる行為があった時点で強姦が成立して懲役5年以上が確定となると割に合わないといって強姦の発生が今よりかなり減るんじゃないですかね? その意味でこの厳罰化により大分性犯罪が抑止されるんだろうなと感じました。 皆さんはどう思いますか?認識違うところありますでしょうか?