• ベストアンサー
  • 困ってます

映画館でのリバイバル上映手段(2013年時点情報)

こんにちは。 どのように調べれば良いのか、行動をすれば良いかアイディアがわかないのでアドバイス頂ければ嬉しいです。 「風の谷のナウシカ」や昔のジブリ作品を、映画館で鑑賞したいと思っています。 理由は、やはり映画館の迫力ある巨大スクリーン・音声技術で観たい為です。 (当時と上映方式(フィルム→デジタル?)や様々な技術が変わっている点で難しいでしょうか? 最悪その場合、blu-rayを映画館のスクリーンでそのまま上映することはチープな発想でしょうか?) 映画会社にお願いする以外に、何か手段はありますでしょうか? (依然、復刻企画を一般に募集して、一定数に達すると実現する、というサービスがありましたが、 類似しているという点でリバイバル上映希望者が一定数集まると、リバイバル上映してくれる映画館があればいいのですが。。。) 過去にこういう方法でリバイバル上映してもらった(もちろん、ジブリ以外でも)、という方や、 こういうアイディアはどうでしょう?といった方からのアドバイスも期待しています。 どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数544
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ultraCS
  • ベストアンサー率44% (3956/8946)

現在は、上映期間が終了すると名画座に回す分(あれば)以外のプリントは廃棄されます(残しておくと資産として課税されるとか)。ですから、上映期間が終了するとプリントはほとんど残らず、リバイバルの際はマスターからリプリントすることになります。 ですから、そもそも、上映用プリントが無く、リクエストしても映画館の力では上映不可能な作品が大部分ということになります。 >最悪その場合、blu-rayを映画館のスクリーンでそのまま上映することはチープな発想でしょうか?) 数千円で売っている一般用のDVDは個人の範囲でしか上映できません。 著作権をクリアしたメディアでないと上映会はできません。さらに、DLPプロジェクタが必要で、そのレンタルを含めると最低でも一作品10万くらいになります。 なお、上映会用メディアのレンタル費用は上映回数、上映規模(対象者数)、学校や公共施設での特定メンバーのみでの上映か商業会場(これはほとんど不可)での不特定多数を対象とするか、無料か有料(有料不可も多い)かでちがう設定になり、当然ですが、不特定多数を対象とした有料上映の方が使用料は高いです。 こういう上映会用メディアをレンタルしている会社があります、「上映会、レンタル」などで検索してください。作品リストもあります。 http://www.c-you.jp/ http://www.clione-jp.com/ http://www.eizou.com/movies/sale/index.html http://www.hokushin-eizo.com/dvdrent.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ultraCS様  ご丁寧な回答ありがとうございます。  上映会用メディア会社を教えて下さいまして、大変参考になりました。  法制度上の注意点等も教えて頂き、大変勉強になりました(知らず知らずのうちに法律違反しているのは本意ではないので)。  質問投稿後、気付いてジブリサイトも見てみましたが、  リバイバルに関する情報はありませんでした。  (Q&Aコーナーにあるかな?と思ったのですが。。。)  この度は、まことにご回答ありがとうございました。    

関連するQ&A

  • 映画館で・・・

    聞いた話なんですが映画上映する前にお金を払えばスクリーンに自分が頼んだ文字を映してくれるって聞きました。カップルなどに人気があるって聞きました。 やってくれる映画館を教えてください。 場所は東京でお願いします。

  • シネマによって上映されている映画が違う

    シネマコンプレックス(複合映画館)で上映されている 映画がまちまちなのは、アメリカの映画会社と日本のシネマ会社の放映権の有無が理由でしょうか? 教えて頂けませんか。

  • 映画館について

    東京都の新宿駅、銀座 有楽町 近辺の映画館の質問です。 1.座席数が多いのはどこでしょうか またスクリーンが大きいのはどこでしょうか(前の質問同じかもしれません) 2.館内設備、上映設備、音響、座席などが快適で質の良い映画館をいくつか教えてください  よろしければ回答者様の寸評もお願いします。 よろしくお願いします。

  • 映画館でこそ 観るべき 作品 は ??

    大スクリーン と 地響きする音響の迫力! やはり ここ一番のは 映画館で 観たいものです。 まあ アクション系は ほとんど そうでしょうけど。 古いのでも けっこうですので 推薦ください。 ちなみに 私は 最近では 「LA決戦」「リアル・スティール」 あと 10時映画祭で 観た 「アラビアのロレンス」 等です。

  • ホームシアターと映画館の違い

    3年前に住友林業で新築したときにホームシアターを設置してもらいました。防音処置はしておらず、機器はDENON製、スクリーンは100インチ、で合計100万円ほどかかりました。 当初家庭で映画が見れればいいなあと軽い気持ち(ドルビーサラウンド5.1CHも知りませんでした)で購入を決めたものですが、初めて見たときの迫力に感動してしまい、それ以後映画にはまってしまいました。 家庭でこんな迫力があるんだから映画館だとさぞど迫力と思いきや、明らかにホームシアターの方が迫力があるのです。特に音声が顕著で映画館は重低音が感じないのです。 ちなみに名古屋市内です。 皆さんはどのように感じていますか?

  • SWエピソード3 映画館で悩んでます

    いよいよ映画館で観れる最後のSWということで、夫婦して気合も入っているのですが、それゆえに映画館選択でお互いの意見が真っ二つに割れています。 これまでシネコンのプレミアムシートなどでも映画を観た事のある私は断然シネコン派なのですが、シネコン経験のない主人は、画面が小さいと決め付けており、どうしても新宿プラザと言って譲りません。最後なので大きなスクリーンで迫力を感じたいと・・・。 THXシアターや大泉のようなデジタル上映などでご覧になった方のご感想もお伺いしたいので、是非忌憚のないご意見をお願いいたします。

  • よさげな映画なのに上映館がなぜ限られる。

    シネマコンプレックス(イオンシネマ・・・旧 ワーナーマイカルの運営分)が近所にできたので(車で10分)よく映画を見に行きます。 日本人なので日本人の心を描いた、日本映画が好きです。 (どうも 洋画は派手なものが多く苦手です。若いときは邦画を馬鹿にしていたのですが。) 最近では バンクーバーの朝日 で感動しました。 http://www.vancouver-asahi.jp/ この映画は、多数の映画館で上映されています。 全国どこでも見られるでしょう。 昨日の新聞の夕刊に大きな広告が出ていた映画 アゲイン 28年目の甲子園 http://www.again-movie.jp/ ※この映画は、シネコンではTOHOシネマズ中心の封切り。 (東映の作品?) イオンシネマは一部を除いて 蚊帳の外 という感じです。 KANO~1931 海の向こうの甲子園~   http://kano1931.com/ これはぜひ見たいのですが、JR特急電車で1時間の県庁所在地の町まで行かないと見られません。 台湾制作なのでマイナーな部類なのでしょうね。  若いころは、地元にも映画会社系の小さな映画館がいくつかあり、都会より少し遅れることはあっても。いろいろな映画が楽しめました。 その点で、シネコンはとてもありがたい。 地元のシネコンでは多数の作品を上映しています。  (作品により、一日の上映回数が少なかったりすることはありますが。) 以前はこの映画を見たいがために、わざわざ東京まで用事を作って出かけました。 ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター  配給 東京テアトル http://movie.walkerplus.com/mv49447/ ※私は、家の中で一つのことに集中できないたちなので。DVDを買ったり、借りたりでの鑑賞スタイルは好みません。 映画館と言う、勝手にほかのことを始められない環境があって初めてその作品の中に入り込めます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 自主上映と言うような映画は、ごくごく限られた映画館でしか上映されないのはわかるのですが、 映画によって、上映範囲がかなり異なるのはなぜですか? 想像 テレビ局がらみ>日本の映画会社制作 ・・・その中にも力関係あり?> その他マイナー  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 初めは地味だったのに、話題になってロングラン上映になった映画は 2006年 映画フラガール http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB これもいい映画でした。 これは地元で見ることができました。

  • 映画上映会を開きたいと思っていますが・・

    映画上映会を開きたいと思っています。 当方はかなりの郡部で映画館もほとんどなく、現に今プロジェクターとスクリーンで友人を家に呼んで1~2ヶ月に一度みんなで映画鑑賞会をしています。やはり大画面で見る作品は素晴らしい。 しかし、いつかはもっと広い場所で不特定多数の人にも呼びかけられるように、著作権などにも問題のないビデオまたは35ミリ映写機等で本格的に開催したいという志があります。もう5年来の夢です。 現在上映会を手がけている方、過去に手がけたことのある方、まずはどんなふうにすればいいか、機材はどうやって調達する?場所は?映写機の資格はどうやってとる?フィルムはどこにどうやってアクセスする?など知っていることを少しでもいいのでお教え下さい。 よろしくお願いします。

  • シネコン方式ではない昔の映画館

    こんにちは。閲覧ありがとうございます。さて、現在の映画館は全国のほとんどがイオンなど大型のショッピングモールでいわゆるシネマコンプレックスの劇場だと思います。私が住んでいる地域も昔は、松竹や東宝、東映といった映画館が商店街にあり、スクリーンの数はひとつかふたつ、座席の指定席でも入れ替え制でもなかったと聞きます。私は現在20代ですが、以前父に映画を見に行くと行ったとき、送り出す父は「映画の内容が一回でわからなかったら二回観たら?」といっていたのを覚えています。後から聞くと、どうやら映画館は未だに、ひとつのスクリーンで1日中同じ映画をしていて、1回の料金でいくらでもいてかまわないと思っていたそうです。私の近所の映画はもうそういう方式の映画館はなくなりましたが、県外の映画館では未だに昔の方式の映画館はあるのでしょうか。また、現在では基本的に新作映画しかしませんが、公開から数年たった映画ばかりを公開する映画館もありましたよね。まだ、そういったところもあるのでしょうか。  それから、現在では映画もデジタルの時代になってDVDのようなディスクを機械に入れてスクリーンに映しているといいます。私が小さい頃、まだフィルムの時代だったので、上映中に後ろを見ると光出ている小窓から映画技師がのぞいていて、画面の右上に黒い点が一瞬現れるとそれを合図に映画技師の方がフィルムを変えていたと思います。もう今はそのような方式はなくなったのでしょうか。  昔懐かしい、ノスタルジーあふれる映画館に久しぶりにもし可能ならそこでもう一度観てみたいと思い質問しました。ご存じの方がいれば、ご回答よろしくお願いします。

  • 新宿の映画館でキューティーハニー上映前予告で流れたCG

    今年上映されたキューティーハニーを 新宿のコマ劇場の傍の映画館でみました。映画館名は忘れました。 古くてかなり大きな非シネコンタイプ・・・真っ赤な緞帳がスクリーンが開くまでかかっているようなところでした。 キューティーハニー本編が始まる前に、1分くらいかなあ・・・?フルCGアニメーションが流れたんです。 女の子が主人公で、未来チックな世界観で、旅に出るために空港?を目指す・・・というようなあらすじです。うろ覚えになってしまいましたが・・・ ふと思い出して、とてもいいCGだったな。と気になってしまいました。 このCGについて詳しく知っている方、是非情報をください。