• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

皆様の馬券のスタイルを教えてください。

馬が走っているのを見るのが純粋に好きで、賭けずに観戦のみするという方は、馬券で負けることもなく、ストレスをためずに楽しむことができると思います。そういう楽しみ方をされている方も多いと思います。 ですが、競馬を「投資」と考えて儲けたいと考える以上は、「回収率100%超え」は至上命令だと考えます。 そこで皆様にお尋ねしたいのですが、週末に勝負するレースは何レースか?1レースの掛け金の上限はいくらか?馬券の券種は何か?何点まで買うか?1点いくらか?をお教え願いませんでしょうか? ちなみに私は週末の重賞を1レースに絞り勝負しています。現在の主流派である3連単派なのですが、買い目が多くて困っています。正直なところ回収率100%を下回っています。負け組です。買い目は3頭軸の場合は◎○▲の1着固定で△4頭で90点、2頭軸の場合は△5頭で84点、1頭軸マルチの場合は相手6頭で90点、5頭BOX馬券の場合は60点が購入の目安です。1点100円です。はまればリターンは大きいですが、1着がはずれ、△で決着する痛恨の縦目や1頭軸マルチの際の軸馬選びの失敗ということもしばしばあります。 そこで、反省し、検証したところ、回収率が100%を下回っている間は3連単に手を出さず、単複馬券や馬連、3連複を購入したほうが良いことがわかってきました。 これを実践されている方は多いのでしょうか?あなたの回収率はいくらくらいでしょうか?参考にさせていただきたいので、ご回答していただければ幸いです。 また、先日のセントウルステークスのように堅い決着の予想されるレースにドカンとぶっこむタイプなのか、荒れることが予想されるレースを狙い撃ちするタイプなのかもお答えいただければ幸いです。

noname#188180
noname#188180

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数3
  • 閲覧数2208
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • azmsyr
  • ベストアンサー率46% (96/205)

私は3連複、もしくは単勝です。 「競馬を楽しみたい」場合は3連複 「投資」でやる場合は単勝となります。 3連複の場合は 自信ある馬1頭を軸に4頭紐で買います。 12本ということです。 これが良く当たる。また高額な配当も多いです。 もちろん外れも覚悟の上。そもそも競馬は「負ける美学」です。 投資の場合は単勝。 単純に一人の騎手を買い続けます。 効率のいいのは横典、 彼のデータを過去3年にわたって研究した結果 オッズで6番人気以下だったら買わない。 5番以内だったら買います。 当然外れも続きます。しかし彼の5番人気以内のレースを並べると まず7レース以上勝てないことはありません。 最高で7レース勝てないことはあります。 それ以上は99パーセント今のところ無いのです。 そこで! 例を挙げると 1R目 4.5倍 まず100円 外れます。 2R目 5.2倍 前のレースでかけた100円とこのレースの投資金を回収し且つ儲けを出すには もう一回100円でOKです。 勝てば520円入ってきますので投資が200円、差し引き320円の儲けとなります。 ところがこれも外れ。 3R目 4.6倍 前2つの掛け金とこのレースの投資金を回収しさらに儲けを出すためには まだ100円の投資でOKです。 当たれば460円、差し引き160円の儲けとなります。 外れます。 4R目 3.2倍 前3つとこのレースの掛け金を回収しさらに儲けを出すには 今度は200円必要です。 当たれば640円、ここまでの投資500円、差し引き140円の儲けです。 ここで当たったとします。すると儲けが出ます。 次のレースはまた最初から100円ではじめます。 私はこれを1000円単位で1年間やり続けました。今のところ儲けが出ております。 ハズレが続き最高掛け金は6万になったことがありますが そこで回収しましたので怖いですが続けたので回収できました。 注意としては1倍台と2倍前半、2.3倍とかは無視して買いません。 なぜかというと外れたとき次のレースにつぎ込む掛け金が跳ね上がります。 今まで3千円使っちゃった。次のレースで1番人気1.8倍だと このレースの掛け金は4000円となります。 これで7000円使うことになり これを回収しさらに儲けを出すのですから。 ここで的中しても7200円にしかなりませんから差し引き200円しか儲かりません。 これではずれると次のレースは7000円と次のレースにつぎ込む掛け金を回収しさらに儲けを 出すのですから結構な額になってしまいます。 それでも次のレースが6.8倍などであれば2000円ですみます。 トータル9000円の投資で13600円入ってきますので、それほど多くの投資とはなりません。 この人気高でオッズの低い時にはスルーしておけば投資金はグッと抑えられます。 よほどの鉄板のときは掛けますが、横典はオッズが低いととぼけることが多く 危険です。 武や福永、内田などとちょっと違い横典の配当は超一流騎手の割には案外高いです。 福永などは常に2倍台か3倍台、 ところが横典は4倍台から7倍台が多いです。 まぁ平均5~6レース待てばだいたい一着になりますので 3レースはずれを見送ったあとに買い始めれば投資金も少なくてすみます。 これで1年やると結構儲かります。株よりよほど儲かりますよ。 ただ、1回あたりの儲けが少ないのは難点ですが。 で、競馬の話になりますが。本来競馬は儲かりません。 負ける美学だからです。 ここでちょっと考えて見ましょう。 競馬をする人はたくさんいますが限られてます。無限にいるわけではありません。 そこで その限定された人をたとえば100人だとします。 100人が100万円持って競馬場にきました。 全部で1億円の掛け金があります。 1レース目。全員がこれを掛けます。すると25パーセントがJRAに持っていかれます。 つまり7500万を100人でぶんどり合戦するわけです。 当たった人が何人いようと払戻金はトータルで7500万となります。 当たった人(何人でもいいですが)だけで7500万今もっています。 これを次のレースで掛けます。 すると、7500万の25パーセントをJRAがもっていっちゃいます。 今度は5625万を1レース目で当たった人達だけでぶんどり合戦になります。 こうして3レース目 4レース目と進んで最後12レース目になったとき 勝ち残った人達でいくらもらえると思いますか? なんと315万程しかありません。 1億あったのに12回JRAに25パーセントを取られると12R目には 315万しか残らないのです。 つまり、JRAは100人が持って来た1億のうち9700万を12レースでもって行っちゃいます。 ね、勝てるはず無いでしょ。 100人が12レースやるのも 一人が1200レースやるのも同じです。 どちらも1200人が1Rをしたことになります。 一人が1200レースやると100人が12Rやったのと同じで ここからJRAは寺銭を持っていってしまいますから 参加者は絶対に勝てないということになります。 1千200万人が一レースやるのと 一人が12レースを100万回やるのとJRAは同じ利益になるはずです。 ということは 競馬をやり続けると100パーセント負けるということになります。 ということを踏まえて、競馬を楽しむことにしましょう。 負けて当たりまえ。負ける美学として楽しむことをお勧めします。 競馬で儲けたいなら競馬をしないことです。 先に書いた単勝でもいずれ横典が25レース勝てないなんてことが 起きます。すると資金がパンクしそこでヤーメタ、結局大損こいた!ということになるはずです。 私も勝ってるうちにやめたいと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

馬券の勝ち組の方がこれだけ多いとは思いませんでした。みなさん自分のスタイルをしっかり確立されておりますね。横典のオッズがいくらの時に買えばよいかなんて、今までいろんな馬券本を読んできましたがどこにも書いていません。斬新な発想ですね。競馬の勝ち負けは運で決まるのではなく、頭を相当使わないと勝てないことがよくわかりました。単勝馬券を的中するのは3連単で8万円馬券を的中するのと同じ値打ちがあるという話をどこかで聞いたことがあるのですが、それが事実ならリスクを伴う3連単より断然単勝馬券ですね。大変貴重なご意見をいただき、感謝しております。ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

先ず私は私なりの予想理論がありますので自分の馬券スタイルは確立されています。 これに沿って軸馬が100%堅そうと思えるレースを選択します。 これが各競馬場で3レース位あるとしたらそのレースの時系列オッズバランスを追って これで勝負できると思うレースの3連複15点か21点買いで勝負します。 絞って買って外れるくらいなら多点でも的中したほうが儲かります。 軸がしっかりしてて相手が人気馬では決まらないと思える時だけ ワイドや馬連や複勝を押さえることも多々あります。 当然ながらワイドや馬連は3点以内で複勝は軸馬一点だけです。 大体8レースか10レースか最終レースを選択することが多いですね。 条件で言うなら中山ならば芝の1200mか1600m、ダートの1200m。 京都ならダ1900m、阪神のダ2000mとか私なりの得意の条件を狙いことが多いです。 なぜならばレース自体が少ないからローテが読みやすのです。 これからの9レースは2歳戦が多くなるので予想もしませんし メインレースも私なりに軸馬に自信が持てない限り予想もしません。 これらはあくまでも見るレースと割り切っています。 貴方は「週末の重賞を1レースに絞り勝負しています」ということですので 私とは大違いです。 重賞には各馬の勝負度合いの高低や展開予想の楽しみもほとんどありません。 でもとにかくメインレースだというだけで買う方は多いですね。 JRAの狙いもそこなんですがね・・・ 回収率は年間トータルならば175%くらいです。 穴馬券狙いですので当然ながら3連複は300円均等買いです。 ワイドや馬連や複勝なら3000円くらいで 負けて良い金額は1週30,000円と決めていますが 全部なくなったという記憶はありません。 堅い決着の予想されるレースにドカンとぶっこむのは愚の骨頂と思うタイプです。 あまりにもリスクが多いからです。 馬券を買う事自体が「リスクのあること」をするのですから 荒れると思えるレースはほぼ100%の確率で荒れますが この2頭で堅いと思えるレースがほぼ100%の確率で決まることはまれです。 それ故荒れそうなレースをズバッと狙うというよりも「軸が堅いと思えるレースを狙い撃ちする」タイプです。 これ故40年以上も馬券を楽しめることができているのだと思っております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

40年のベテラン様から回答をいただき、感謝いたします。回収率175%とは完全に「勝ち組」ですね。尊敬します。重賞は賭ける人が多いから、オッズも落ちにくいと思っていましたが、私はJRAの手に乗っていたわけですね。ようは勝てばいいわけですから、2場開催なら24レース、3場開催なら36レースの中から自分の得意とするレースを選べばよいわけですね。予想理論が確立しているからこそ、レース選択もでき、安定した回収率が維持できるわけですね。いろいろと参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.1

おはようございます。 馬単・3連複・3連単。 この3種類の馬券が増え、私の負けは増えました。(笑) 私の基本は1点買い。多くて3点勝負です。 馬連が主ですが、単複、枠連も買います。 先日は枠連で2.1倍をゲットする予定が金欠で見送りでした。 はまれば昨年秋のようにズバズバ当たり、1番人気でも我が家に電化製品が増える事もあります。 「転がし屋」なんて命名され、調子に乗って数十万を得てしまいました。 私の勝ちパターンは、厳選したレースにドンとつぎ込み、的中させることです。3連単100点買うより、馬連3倍に1点1万円が私の性格に合っています。 逆に負けパターンは、広く購入したり、競馬場で観戦やCS放送を見ながら全レース参加の時ですね。 あと、このサイトの予想シリーズに回答し、自分のフォームを崩した時です。 1点買いで回答した時は的中率もよく、財布も潤っていましたが、本命1点買いでは相手にされません。(笑) ベストアンサーや皆さんから相手にしてほしくて△や×の印まで手を伸ばし、3連単まで予想。 公表して買ってないのは悔しいので、自分の馬券でも購入し撃沈のパターンですね。 先日のセントウルを見ていて思いました。 やはり、競馬は1点買いです。 皆さんの参考にはなりませんが、来週からフォームを元に戻して参加してみます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

他の2人の方とは異なる馬券スタイルの方ですね。大金をぶっこむのは勇気のいることです。私もウオッカが活躍していたころ、毎日王冠と天皇賞・秋でウオッカの複勝に40万円ぶっこんだことがありました。毎日王冠の複勝が1.1倍で天皇賞・秋の複勝が1.2倍でしたので、この2レースで12万儲けました。それ以来、ぶっこみは封印しております。はずれたときのリスクがあまりに大きいからです。共感の持てるご意見の方だなと思いました。セントウルステークスは3連単はぶっこめないにしても、馬単はぶっこめた感じがします。投稿に回答した責任感から変に力むより、自然体でこれからも大儲けしてください。回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 何か、面白い買い方はありませんか?

    私は、複勝専門の買い方をしていますが、今回のNHKマイルCの3連単の配当を見るにつけ、少し買い方を考えさせられました。 というのは、今回に関してはローレルゲレイロの複勝を買うなら、3連単のローレルゲレイロ一頭軸マルチで買うべきだったということです。 どちらもローレルが3着以内に入れば当たることになりますが、配当が雲泥の差ということです。 確かに、3連単の人気馬同士で決まれば(今回は、127.9倍でした)損をしますが、今回のように一番人気(ローレル)が5.5倍のようなレースは、レース前から荒れる気配はあったので、高配当が出そうなレースでは、複勝より一頭軸マルチで買うほうがいい場合があることがわかりました。 18頭のレースでは、一頭軸マルチは816点買いなので100円で流したとしても81600円必要ですが、複勝で10万くらい勝負するような方でしたら試してみる価値はあると思います。 しかも、ローレルはまだ一勝馬で勝ちきれない馬だということはわかっていたので、2.3着づけの馬券だけ買えば、544点の54400円ですんだかもしれません。 ちなみに、わたしはローレルの複勝を5万買ってましたので、レースが終わって、配当が出たときには複雑な気持ちになりました。 皆さんは、馬券はどんな買い方をしていますか? 面白い買い方をされている方がいれば教えてください。

  • 勝てる馬券術

    毎年プラス収入で終わっていますが、今年は夏競馬から的中しなくなり少しマイナスになりました。夏競馬が終わって調子は戻ってきたのですが焦りもあり、本来の自分の競馬が出来ず、いろいろな情報に惑わされて自分が信じた馬を購入せずに外すパターンが続いてます。尊敬する馬券師は貧しい生活からタイムだけで生涯で何百億と稼いだジョージEスミスです。 最近は、なかなか万馬券がでないですよね?あっ自分は重賞しかしません。データと調教とタイムと鈴木由紀子さんのパドック評価で決めています。 自分が考えた馬券ですが、重賞がなかなか万馬券が出ない事から、3連復の人気順で購入するやり方です。例えば、3連復で5000円~9000円までの人気順を購入するんです。これなら多くても8通りぐらいですよね?例えて言えば3連復19番人気が50倍~28番人気90倍。これなら高確率で的中出来ると思うのですが、どうでしょう?負ければ50倍~90倍の人気順で倍賭けで勝負する。いつもは3連復28点前後を各千円賭けの計2万8千円前後で勝負しています。本当に今年の夏競馬からローカル競馬しか開催されなかったのが原因で負け続きの自分の予想が信じれず周りの情報にフリ回されています。だから、こんなバカげた買い方を考えてしまう事が多くなりました。 いくら負けても8連敗以上はしないのですが… じゃ~8回1度は的中出来るなら倍賭けの投資競馬マーチン何たらも成立するではないか!とも思うのですが(笑)ここで質問です。競馬好きなら一度は考えた事がある勝てる方法、馬券の買い方などあれば教えて下さい。 ちなみにですが1番人気を1頭軸にして、2番人気から9番人気までの3連単マルチ買いだと高確率で的中しますよね。昔よく購入していたやり方です。なので、基本に戻り1番人気からの1頭軸8頭流しの3連単マルチ買いで勝負します。ただしオルフェーヴルなどのレースは見送り

  • 馬券の買い方。

    突然ですが、みなさんはどのような馬券の買い方をしますか? 自分の周りでは、本命党のなのに何十点も買って一日何レースか当たるくせにほとんど儲からない奴、超大穴党の一点買いで2ヶ月に一回くらいしか当たらないくせに かなり設けている奴、いろいろいます。 ちなみに自分は3~5頭BOXで、その中で馬単、3連複を混ぜます。 この方法で的中率、回収率ともに大幅アップしました。(その前が悪すぎたんですが。) 皆さんのお勧めの馬券の買い方を教えてください。

  • 穴馬

    よく万馬券などを当てる人もいますが、どのような買い方をしてるんでしょうか? 3連複の1頭軸や2頭軸、ボックス買いなどがありますが、どれが1番資金を抑えれて、また万馬券を当てる可能性が高いでしょうか? 自分は競馬歴1年です。今年は3万馬券を当てたのが最高でした。毎回購入するときに3連複の1頭軸にしようか、フォーメーションにするか、ボックスにしようか悩みます。1頭軸にした時に限って20万馬券などがきて、ボックス買いにしとけば当たっていたのにと悔しい思いが3回もありました。資金は重賞しかしないので、6000円程度です。この資金で万馬券狙うとしたら、過去の重賞レースで荒れているレースだけで勝負したいのですが、例えば中山金杯など。6000円の資金でなら皆様は、どのような買い方をしますか? また、過去にどれくらい万馬券を当てた事がありますか?

  • 馬券

    単勝、複勝、3連単とかいろいろ馬券の種類ありますがどれで勝負するのが回収率いいですか? 競馬で勝ってる方からの回答お願いします

  • 馬券の買い方

    あなたは単勝?馬連?3連単派? 毎日資金はいくらで何レースしか買わないとか決めて競馬してる人の意見を聞いてみたいです。どんな買い方ですか? ちなみに自分は馬連か3連複ですが考えてみたのが3連単軸2頭マルチ相手5頭の30点買いです。1日5レースだと15000円かなあと。

  • 週末の競馬の勝負レース数と1レースの掛け金について

    こんばんは。予想好きの馬券下手です。 しがないサラリーマンをやっていますので、月々のお小遣いの範囲内で競馬を楽しんでいます。 したがって私の1レースに賭ける金額は限られています。 皆さんはどの程度自由に使えるお金があるのか知りませんが、参考までに土日の勝負レース数 と1レースの掛け金について教えていただけると幸いです。 競馬情報サイトについても言及させていただきますと、以前利用していた「スポーツマスター」では、奥田隆一郎氏が時々特大万馬券を的中するのですが、そういうときに限って馬券を買っていませんでした。直結勝負予想では1レースで馬連15点、3連複31点、3連単90点が買い目として紹介されていますが、1日4レースも配信されると土日だけで10万近い出費になります。そんなお金をかけている人が大勢いるとはとても思えないのですが・・・。以前、的中率と回収率の公開を事務局に求めたところ拒否されました。 石橋武氏も単勝2点と3連単84点の買い目が1日4レースあるので、こちらもちょっと手を出しづらい。仕方なしにnetkeibaの木曜日の石橋武氏の「単勝2頭流」のコラムを読んで推奨する穴馬を絡めて予想しています。石橋氏の「スポーツマスター」の買い目より、こちらの穴馬を絡めた自分の予想のほうがよく当たるのが不思議です。 鈴原幻象氏については、スポーツマスターでわざわざ、買い目を購入せずとも、著書の「秘券燕返し」を読めば、自分の頭で、競馬新聞の馬柱を見て同じ予想を立てることができます。 「競馬放送局」の亀谷敬正氏は日曜日配信の4~5レース中1レースは的中してくれますが、配当的にやや魅力に乏しいです。負ける時は坊主の日もありますし。 結局、レース後、レース前の買い目まで公開してくれる「ウマニティ」が一番魅力的ではないかと思っています。 誰の予想にどのレースで乗るかによって命運が分かれますが・・・。 話はそれましたが、私の勝負レースはやはり重賞です。賭ける人が多いので、オッズが落ちにくいというのが理由です。これは堅いと思う軸馬がいれば、大きな勝負をするときは1レースに絞って1頭軸流しマルチ相手6頭の90点買い。1点100円で勝負です。魅力ある重賞が土日で4レースあるときは3連複に変えてフォーメーション馬券か軸2頭馬券で勝負します。 単勝で勝負する方、3連複で勝負する方が意外と多いと聞きますが、皆さんはいかがですか? 参考までに教えてください。よろしくお願いします。 私が言及した競馬情報サイトについて何か意見がある方は参考までに教えてください。

  • 回収率のいい馬券の買い方ですが、1レース1000円の予算で、(1)単勝

    回収率のいい馬券の買い方ですが、1レース1000円の予算で、(1)単勝1000円1点(2)単勝500円2点(3)馬連1000円1点(4)馬連500円2点(5)馬連500円ワイド500円(6)三連複1頭軸5点流し(7)三連複5点BOX 長期的に買い続けてどれが回収率が良いのでしょうか?買い目の対象はは5番人気以内で軸は3番人気以内を考えています。

  • あなたならどんな馬券?

    たしか外国では1着~4着までを着順通りに当てる(4連単)馬券とか、複数のレースの1着馬を当てる馬券とかあったと思いますが、もし日本で変わった馬券を発売するとしたら、どんな馬券があればいい(おもしろい)と思いますか? この際、売り上げとか、配当の計算方法とか無視してもいいのでおもしろい案お願いします。 ちなみに私が考えた馬券は・・・ (1)7着馬を当てる。(ラッキー7馬券) (2)勝ちタイム+上がり3ハロンを当てる。(タイム馬券) (3)お楽しみ抽選付き馬券。(くじ付き馬券) (4)1着馬と2着馬の着差を当てる馬券。(着差馬券) 等です。

  • 3連単マルチ馬券について

    ボックス馬券は全通の買い目ですが3連単軸1頭マルチ、軸2頭マルチとありますがマルチとはどういう組み合わせになるのですか?