• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

固定金利ローン

  • 質問No.8199745
  • 閲覧数176
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 23% (894/3857)

今変動金利で0.875 です。
 先輩から
借り換えで、
固定金利ローンにした方が良いとの
アドバイスをされましたが・・・
 インフレ 物価高
消費税UP
高金利時代? 
 どうしたら良いでしょうか?
 識者様教えて頂けませんでしょうか?
  

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (5094/12699)

将来の金利が分る人が居ない以上、こればかりは自分で決めるしかありません。要は、得したいなら答えは出ないでしょう(結果は完済時まで不明)。

それよりも、完済出来るかどうかを考える方が良いのでは?全期間固定金利なら総支払額が決まってますので、この試算で問題ないなら大きなトラブルでもない限り完済出来ることになります。片や変動金利では金利が変わる可能性がある以上、返済額が上がって返済出来ない可能性もあり得ます。この時差額を払える貯蓄があれば問題ないですし、多くの頭金を払ってローン残高>家の価値になってなければ売却して清算することも出来ます。人生を左右する借金をするのですから、この程度のリスクヘッジは当然だと思います。
変動金利で定年後の返済もあり、この低金利でも収入に占める返済率も高いともなれば、金利が上昇して貯蓄がなければ即破綻ということも考えられますしね。簡単に言えば、金利が少々高くても全期間固定金利で安心を取るか、変動金利で総支払額が少なくなるかもしれない賭けをするかの違いです。
あなたの状況が全く分からない以上、これ以上はアドバイスし難いです。ただ現在が史上最低レベルの金利ですので、これからはそのままか上がるしかないのではないでしょうか。いつ上がるとか、どの程度まで上がるかは分かりませんが。過去の事例では、下がる時はゆっくり上がる時はそれより急激になることが多かったようです。なお、変動金利が上がり始めた時には固定金利は既に上がっている可能性が高いです。
定年までのローンであり、頭金も多く払っていつ売却してもローンと相殺してプラスになる、金利が上がっても問題ないよう返済率に十二分に余裕があるか差額を払う貯蓄があるのであれば、変動金利で賭けをするのもありでしょう。そうではなく、今でも返済がカツカツで、定年以降も返済があるとか、頭金も払ってないとかであれば、その時点で購入が誤りだった可能性もあります。試算時に全期間固定金利でも余裕で払える試算であり、その上で変動金利を選んで差額を貯蓄しているなら、まだ大丈夫なのですがね。

あと、変動金利を選択するなら、その仕組みについても十二分に理解しておきましょう。半年毎に金利は変動しますが、返済額は5年に一度しか変わりません(しかも前回比25%アップ迄に制限)。これは金利が変わらないのではなく、金利支払額が変動し、その結果元本減少額も変動するということです。急激に金利が上がると、金利すら払えずどんどん元本が増えていくこともあります。
http://allabout.co.jp/gm/gc/10400/
http://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/plan/090319_mibarai/
http://www.zenginkyo.or.jp/service/manage/article/article02.html
お礼コメント
richard23

お礼率 23% (894/3857)

有難うございます。
お詳しい内容に有難く深謝致します。

「金利が少々高くても全期間固定金利で安心」
に決めます。
投稿日時:2013/07/31 15:59

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (840/4653)

 
政府が物価上昇2%を目標にしてます。
物価が上がれば、金利も上がります。
実際のところ、各銀行が貸し出し金利を引き上げてます。
変動金利より固定金利のほうが先にあがるので、借り換えは早い方が得ですよ。

ただし、ローンの残期間が5年程度ならそのままでも良い
私は残り2年なので借り替えません、変動金利のままです
 
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ