• 締切済み
  • 困ってます

映画のラストシーン

ずいぶんと前に見た映画なのですが、未だにラストシンーンが思い出されます でも、ラストシーンだけなのです タイトルも内容も思い出せないのです ラストシーンの情景はこうです 「雨は降っていないが雷鳴とどろく草原。その中へ飛び出そうとしている少年(おそらく主人公)を必死で押しとどめる(恐らく)姉。 だが、ついに姉の静止を振り切って駆け出す少年 危険なほどに雷鳴が轟き、至る所に落雷が降り注ぐ。 恐怖していたはずの少年は草原の中を歓喜の表情で走り続ける そして、突如少年の姿が霞みはじめやがて雷鳴の草原の中に消えていく」 設定では本篇の中で少年は雷を怖がっていたにも関わらず、雷鳴の度に呼ばれていると言っていたように思います 姉(家族も?)そんな事はあり得ないと言っていたと思います ラストシーンで少年と姉が居たのは納屋か自宅かです。 もう一つ、少年は極度の帯電体質だったような気がします その他の部分は全く思い出せません ラストシーンだけがひどく心に残っています 内容も面白かったのかつまらなかったのかすら思い出せません おそらく20~30年前のアメリカの作品だと思われます どなたか心当たりのある方、どうか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数1
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

うーん、姉は出てこなかったと記憶していますが、極度の帯電体質、ということなら「パウダー」が思い浮かびました。 母親がなくなっており、育てていた祖父がなくなって、施設に入る頭や顔が真っ白な少年(といっても幼い子ではなくティーン)のお話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 早速検索してみました あらすじなどを読んでいると、この映画で間違いなそうです 長年心の奥底で疑問に思っていたことが解決されて表現できないほどに気分爽快です(^^) DVDが手元に届くのが待ち遠しいです

関連するQ&A

  • ラストシーンしか思い出せないのですが、この映画のタイトルを教えてください

    ある映画のラストシーンが印象的だったのですが、子供のころに見たのでタイトルが思い出せません。ご存知の方いらっしゃいますでしょうか。 ・洋画です ・かなり古いです ・ラストシーン(もしくは終わりの方?)で、若いカップルが草原のような所で車に乗り込みます。すると周りからマシンガンを持った男たちが複数人現れ、その車を撃ちまくります。車はボロボロになり、多分中の男女も死んだのだと思います。 草原で車に乗り込んだのか、車で走ってきて草原に来たのかがちょっと曖昧です。 こんな少ない情報でも分かる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

  • 映画のタイトルを教えてください

    お教えください 最後のシーンしか覚えてないのですが… 主役の人が、知人から離れて、大草原の中に向かって走っていき、そこに落雷みたいな光が…でその主役の方は一瞬で消えてしまった。 その主役の人は、確かそうとう天才の設定だったような

  • ”思い出すだけで胸が締め付けられるシーン”のある映画は?

    こんにちは! 胸がキューっ(>_<)と締め付けられる・・・そういう、忘れられない印象的な場面を持った映画がありましたら、教えてください! 号泣するのとは違うけれど、思い出すだけで切なくなるような。 映画自体が傑作でなくても、そのシーンがお好きであれば構わないです。 私が観た中で思いついたのは、 ◆「ブレードランナー」 終盤、振り続けた雨が止んで光が差し、鳩が飛び立つシーン。すでに有名な名場面ですが、やっぱり好きです。 ◆「ナイロビの蜂」 ラストシーン、主人公が、荒涼とした地平を感慨深く見つめるシーン・・・うう切ない。アフリカの風景の美しさも忘れられません。 ◆「初恋のきた道」 ラストシーン、チャン・ツィイーが笑顔で野原を行くシーン。 音楽も盛り上がって、最後にぼろぼろ泣けちゃいました。 あと、香港映画の「暗戦」で、追われる主人公がバスに乗り合わせた女のイヤフォンを片方奪って恋人のフリをする場面も、クライマックスではないのですが妙に忘れられません。 「フィールドオブドリームス」で、少年が老医師に戻る場面と、終盤のキャッチボール場面も、今思い出してもぐっと来ます(ラストは嫌いでしたが・・) いろいろ挙げてしまいましたが、私もあまり映画通でもないため、今後の作品選びの参考にしたいと思います。 可能でしたら、あまりネタバレになりすぎない表現でお願いします(~_~;) ジャンルも新旧も問いません!よろしくお願いします。

  • ラストシーンで美空ひばり(多分)が荒海に去って行く・・

    おそらく、40年くらい前に見た映画だと思うのでが 内容は全く覚えていないのです。ただ、ラストシーンで美空ひばり(自分の記憶では、美空ひばりですが違うかも・・)が、一人で多分恋人と別れをつげ、大嵐の中荒海に船を漕いで去っていくと言うシーンだけ覚えているのです。映画は、東宝の常設館だったので、東宝映画だと思います。何せ小学1年生くらいだったもので、記憶が定かではありません。でも、今でも気になっています。どなたか、この映画のことを知っていらっしゃるいる方はいらっしゃいませんか?

  • 探している映画があります。

    自分的には感動したんですけど・・・ 内容は最後のシーンしか覚えていませんが、誘拐犯が少女を警察に引き渡そうとしたら警察が犯人を撃って終わる、という映画です。 自分が覚えている中では、 ・犯人は悪い人ではない。 ・草むら、草原、麦畑のようなシーンがある。 とにかく最後のシーンしか覚えていません。 知ってる、もしくは似ていると思った方は何でもいいので教えてください。どんな情報でも構いません。宜しくお願いします。

  • 病院の屋上でたくさんの洗濯物がラストシーン

    10年以上の古いドラマご存知の方いませんか? ラストシーンでは女優さん2人が病院の屋上で干されたタオルの中、一人が車椅子かなんかを押しながら追い詰めるラストだった気がします。 女優さんの名前も覚えてませんが大物女優が主役だったと思います。 病院の屋上でたくさんの干されたタオルが印象的でした。 ドラマの内容も覚えがなくとても興味があるドラマであること記憶しています。 日本のドラマです。思い出せなくてスッキリ出来ませんので、ご存知の人いませんか?

  • 名も知らぬ映画(ちょっと怖い)を探しています

    私が小さい時にちらっとだけ見た映画を探しています。邦画か洋画かも分からないのですが、確か洋画だった気がします……。 それはゲームセンターのとあるゲーム機(多分格闘ゲームか何か)に没頭した少年の話です。 その少年はラストの戦いでいつも負けてしまいます。 ここのシーンで、ボスキャラに殺されるゲームの主人公に妙にスポットを当てていたような気がします。 少年はどうにかラストもクリアしたいと思うのですが、クリアした人はいない、みたいなことをゲームセンターの店員から話されてたような気がします。うろ覚えですが…(汗) 少年は夜中にゲームセンターに行き、秘密でクリアしようと毎日通います。 ある夜、少年はようやくゲームをクリアします。その直後、少年の背後(?)に先程ゲームで倒したボスキャラが現れます(容貌は忘れましたが、何か怖かったのは覚えてます)。少年は逃げますが、ボスキャラが追ってきます。 朝になって、少年の親が息子がいないのに気付きます。 ゲームセンターに駆けつけた親は、少年が没頭していたゲーム機の前に立ちます。するとゲームの中で闘う主人公が、自分の息子…すなわち少年になっていた、という話です。 つまり、ゲームをクリアした少年は、ゲームの中に取り込まれ、戦わざるを得なくなったというわけです。 確かラストで親がゲームセンターに駆けつけたとき、少年のゲーム機を除いた全てのゲーム機が壊れていたような気もしますが、うろ覚えです(泣) 書き込みは本当にうろ覚えなのですが、誰かこの内容の映画を知っている方がいたら、題を教えてもらえませんか?

  • サバクトビバッタの映画

    30年前ぐらいの古い映画なのですが、ラストシーンで黒人の少年がサバクトビバッタの群れの中でうなり木を回していたのはなんという題名の映画だったか?ご存知の方はいらっしゃらないでしょうか? うろ覚えですが^^;アフリカの現地語のような題名だったような気がします。よろしくお願いいたします。

  • こんな映画知りませんか?

    今から何年か前の映画なんですが思い出せません。 内容はうろ覚えなんですが ・XX社が開発したオモチャの兵隊が自我(?)に目覚めて人間を襲う ・バイクに乗った少年をオモチャの兵隊が執拗に追いかけて攻撃を仕掛けるシーンがあったような…。 ・ラストは電磁波か何かを浴びてオモチャの兵隊が壊れる。 ・敵のボス(オモチャ)がシュワちゃん似 こんな感じなんですがお願いします。

  • 今更の20世紀少年ラストについて!?

    つい先週、「20世紀少年・サーガ」が三週に渡ってあるTV局で放送されました。 ぶつ切りの酷い内容でしたが、久しぶりに見て、ある程度楽しませてもらいました。 と、言うのも、時代背景が自分の子供時代と同じとなので、ある意味、内容的に共感が持てる作品として久しぶりのお気入りだからです。 それはさておき、実は前々から気になっている疑問があるので、この際、この作品に関して詳しい方に教えて頂きたく、思い切って質問してみることにしました。 その質問内容とは、実はラストでケンジが、ある装置で過去へとスリープするラストあたりですが、確か、友達の正体がフクベーではなく、勝俣君であると気付いたケンジが、ある出来事によって彼の事を酷く気づ付けてしまった過ちを正すために過去へと飛びます。 当然、少年時代のあのシーン。 化学特捜隊の隊員バッチを万引きした問題のシーンです。 内容は、もう既に、この作品をご覧になっていると勝手に解釈し飛ばすことにします。 そのシーンまでは、良く分かります。 そして、どの様にして、本当に無くなったフクベーと勝俣君が入れ替わってしまったのか。 そして、どうして、そんな記憶が、残ったのかが説明されています。 やがて、中学校ぐらいの年齢になり屋上でのシーン。 ケンジと勝俣君が、友達となるか、それとも、なれずに、勝俣君が後に問題を引き起こすトモダチになるかの需要なシーンです。 以前では、勝俣君がお面を取る勇気がなくて、そのまま別れてしまいますが、大人のケンジがその場に現れて勝俣君を説得させ、お面を取らせます。 そして、晴れてケンジと友達になり、ある歌を通じて二人の関係は・・・・・・・ 問題はそこからです。 あのシーンの後、大人のケンジは元の世界へと戻るはずです。 でも、過去が変わったことで、勝俣君が友達としてケンジと仲良くなったことで、トモダチとしての事件は改変されたことになるのではないでしょうか。 とすると、元の場所へと戻った大人ケンジは、はたしてどんな世界へと戻った事に。 その世界が、一体どんな世界なんだろうか!? と、言うのが今回の質問の趣旨です。 何方か、あのラストから想定される大人のケンジが戻った世界とは、一体どんな世界なのか。 教えて頂けると、この長い間のもやもやが晴れる気がします。 ちょっと解釈しずらい質問ですが、よろしくお願いします。