-PR-
解決済み

本体の掃除方法について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.81198
  • 閲覧数107
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 66% (99/148)

 ネットワークボードの増設をしようとして、本体のカバーをあけて驚きました。
 CPUのファンのフィンが詰まるほどに埃が溜まっていました。
 マザーボードやメモリにも埃が・・・・。
 説明書によるとマザーボードを含め、ブラックボックスの中身は静電気に弱かったり、非常に繊細(?)なようなので掃除機やブラシで掃除しても良いのでしょうか。
 よろしく御教示願います。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 18% (35/185)

私はエアーダスターをつかってます。
普段はエアーコンプレッサ使ってるんですけど・・・・一般家庭にないから
やっぱりエアーダスタースプレーでがまんですかね。
ただ、エアーを当てるとファンがまわってしまいますよね。あまりそれは
よろしくないのでファンを指で止めとくかどうかしてから吹きましょう。
あと、静電気の問題ですが、エアーを噴くとどうしても静電気は発生します。
したがって作業中はずっと筐体の塗装されていない面をさわっておくか
電線で自分とつないでおきましょう。
ドライバーなんかをつかうときも一度筐体にあててからつかうといいです。
それでいままで何回も掃除しましたけどこわれてないから大丈夫なんじゃ
ないかな?
お礼コメント
misatomo

お礼率 66% (99/148)

ありがとうございます。
電気についてはド素人なもので、空気を噴いても静電気が発生するとは驚きです。
噴くのとは逆に、掃除機で吸うときにも注意しないといけないいんですね。
早速作業してみようと思います。
投稿日時 - 2001-05-26 07:27:29
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 22% (113/506)

掃除機はいいでしょう。ブラシは傷を付けて駄目にするかも知れません。
ただ掃除機でも傷つける可能性もあるので、やはりエアダスターの様な物でやった方がいいと思いますよ。
これは空気の力で埃を飛ばす物です。
だいたいの物が細いストロー上のノズルがついていますので、細かいところにも出来ますしね。

OA製品用の専用の物がちゃんとあるので、これでやればいいと思いますよ。
お礼コメント
misatomo

お礼率 66% (99/148)

ありがとうございます。
専用のツールがあるんですね。
早速、明日買いに行ってみます。
投稿日時 - 2001-05-26 07:17:38


  • 回答No.2

下記のようなもので吹き飛ばすのが、一番無難でしょう。

ダストオフ(エアダスター)
\1800-定価:\2500-の品

参考URLをご覧ください。
お礼コメント
misatomo

お礼率 66% (99/148)

ありがとうございました。
URLも参考になりました。
「エアダスター」って、スプレー缶に圧搾ガスが入ってるのでしょうね。
投稿日時 - 2001-05-26 07:20:55
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 12% (7/56)

こんにちわ。
私も掃除機で掃除しています。
掃除機の先にストローをつけると細かいところまで掃除できます。
(ストローはテープでつけた。他から空気が漏れないように。)
ぜひお試しください。
(なお、各自の責任の元において行ってください。)
お礼コメント
misatomo

お礼率 66% (99/148)

ありがとうございました。
掃除機の隙間用ブラシでなく、ストローをつけるとはびっくりしました。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-05-26 07:23:43
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ