• ベストアンサー
  • 困ってます

さくらVPSでメールが受信できない

さくらインターネットのVPSを最近使い始めました。 TeraTermを使い、メールサーバの構築をしています。 メールの送信はできるのですが受信ができません。 心当たりは調べたのですが、どうしてもわかりません。 助けてください。 以下、ログですが、特にエラーは見当たりません。 また、Outlook側でもエラーは出ません。 ・OS: CentOS release 6.3 (Final) ■外部のGmailからinfo@*****.bz宛てにメール送信した時のログ Feb 22 22:50:16 www28299ue postfix/smtpd[23695]: connect from mail-la0-f54.google.com[209.85.215.54] Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/smtpd[23695]: 015333C013B: client=mail-la0-f54.google.com[209.85.215.54] Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/cleanup[23699]: 015333C013B: message-id=<CAN5gJ8DxoeCYmux1rMtaPvjFZqJP1vw2haYkuMgV_i7ZsJi7TA@mail.gmail.com> Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/qmgr[22087]: 015333C013B: from=<*****@gmail.com>, size=1483, nrcpt=1 (queue active) Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/local[23700]: 015333C013B: to=<root@*****.bz>, orig_to=<info@*****.bz>, relay=local, delay=0.91, delays=0.89/0.01/0/0.01, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir) Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/qmgr[22087]: 015333C013B: removed Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/smtpd[23695]: disconnect from mail-la0-f54.google.com[209.85.215.54] ■Microsoft Outlookで送受信ボタンを押した時のログ Feb 22 23:03:29 www28299ue dovecot: pop3-login: Login: user=<info>, method=PLAIN, rip=221.186.72.32, lip=49.212.209.73, mpid=23740 Feb 22 23:03:29 www28299ue dovecot: pop3(info): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0 ●Microsoft Outlookの設定 インターネット電子メール設定 > 詳細設定 > ・受信サーバー(POP3)ポート110 チェックなし このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 ・送信サーバー(SMTP)ポート 25 チェックなし このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 ●/etc/postfix/main.cfの設定(変更箇所) myhostname = www.*****.bz mydomain = *****.bz myorigin = $mydomain inet_interfaces = all mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain home_mailbox = Maildir/ smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks permit_sasl_authenticated reject_unauth_destination message_size_limit = 10485760 mkdir -p /etc/skel/Maildir/{new,cur,tmp} chmod -R 700 /etc/skel/Maildir/ alternatives --config mta *+ 1 /usr/sbin/sendmail.postfix ●/etc/dovecot/conf.d/10-mail.confの設定(変更箇所) mail_location = maildir:~/Maildir ●dovecot.confの設定(変更箇所) disable_plaintext_auth = no protocols = imap pop3 lmtp rootで各ユーザのメールディレクトリをlsコマンドで閲覧してもメールが届いていません。 postfixの各ユーザへの配送設定あたりに問題があるような気はしていますが、特定できていません。 もう一週間近く調べていますが、深みにハマってしまいました。 助けてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • maesen
  • ベストアンサー率81% (646/790)

>■外部のGmailからinfo@*****.bz宛てにメール送信した時のログ 問題となっているのはこのinfo宛のみでしょうか? それとも他のアカウントも同じでしょうか? >Feb 22 22:50:17 www28299ue postfix/local[23700]: 015333C013B: to=<root@*****.bz>, orig_to=<info@*****.bz>, relay=local, delay=0.91, delays=0.89/0.01/0/0.01, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir) これを見る限りinfo宛は正常に受信しているように思いますが、 Postfixのデフォルトでエイリアスにより、infoはrootになっているのでrootのメールボックスに入っていると思います。 rootのホームディレクトリである/rootの下に配信されていませんでしょうか? また、エイリアスについては/etc/aliasesを確認して見て下さい。 >■Microsoft Outlookで送受信ボタンを押した時のログ POP3(Devecot)のほうは上記で書いたとおりinfoユーザーには配信されないのでこのユーザーでPOP3にログオンしてもなにも無いと思います。 見当はずれ、既に確認済みのことであればごめんないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご指摘の通りrootのメールボックスに入っておりました。 ls /root/Maildir/new ■エイリアスを変更 vi /etc/aliases 最終行に追加 root: info 途中行のrootの記述をコメントアウト postalias /etc/aliases ■送信の方もご指摘のとおり vi /etc/postfix/main.cf mynetworks = 221.***.**.32, 127.0.0.0/8 としました。 上記2点の修正で無事に送受信できました! 感動です! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • さくらVPSメールサーバが動かない

    さくらインターネットのVPSを最近使い始めました。 TeraTermを使い、メールサーバの構築をしていますが、どうしてもメールがうまく送受信できません。 もう一週間も調べていますが、どうも深みにハマってしまったようです。 助けてください。 ・OS: CentOS release 6.3 (Final) yum -y install postfix vi /etc/postfix/main.cf myhostname = www.*****.bz mydomain = *****.bz myorigin = $mydomain inet_interfaces = all mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain home_mailbox = Maildir/ smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks permit_sasl_authenticated reject_unauth_destination message_size_limit = 10485760 /etc/rc.d/init.d/saslauthd start chkconfig saslauthd on  mkdir -p /etc/skel/Maildir/{new,cur,tmp} chmod -R 700 /etc/skel/Maildir/ alternatives --config mta 1 プログラムがあり 'mta' を提供します。 選択 コマンド ----------------------------------------------- *+ 1 /usr/sbin/sendmail.postfix /etc/rc.d/init.d/postfix start  chkconfig postfix on  yum -y install dovecot vi /etc/dovecot/conf.d/10-mail.conf mail_location = maildir:~/Maildir /etc/rc.d/init.d/dovecot start  chkconfig dovecot on  useradd info passwd info 任意のパスワード sudo vi /etc/sysconfig/iptables *filter :INPUT ACCEPT [0:0] :FORWARD ACCEPT [0:0] :OUTPUT ACCEPT [0:0] :RH-Firewall-1-INPUT - [0:0] -A INPUT -j RH-Firewall-1-INPUT -A FORWARD -j RH-Firewall-1-INPUT -A RH-Firewall-1-INPUT -i lo -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -p icmp --icmp-type any -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -p 50 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -p 51 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -p udp --dport 5353 -d 224.0.0.251 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -p udp -m udp --dport 631 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -p tcp -m tcp --dport 631 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT # SSH, HTTP, FTP1, FTP2, MySQL -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 61203 -j ACCEP T -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 110 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 25 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 20 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 21 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 3306 -j ACCEPT -A RH-Firewall-1-INPUT -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited COMMIT sudo /etc/rc.d/init.d/iptables restart Microsoft Office Outlook2003でメール送受信のテストをしていますが、全く送受信できません。 設定 ツール>電子メールアカウント>変更> 電子メールアドレス info@*****.bz アカウント名 info パスワード 上で設定したパスワードを入力 受信メールサーバー(POP3) www.*****.bz 送信メールサーバー(SMTP) www.*****.bz ツール>電子メールアカウント>変更>詳細設定 送信サーバタブ チェックなし 詳細設定タブ>サーバーのポート番号 受信サーバー(POP3) 110 このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 チェックなし 送信サーバー(SMTP) 61203 このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 チェックあり エラーメッセージ タスク 'www.*****.bz - 受信中' はエラー (0x800CCC91) を報告しました: '電子メール サーバーがユーザー名を拒否しました。 アカウントのプロパティで、アカウント名を確認してください。 確認するには、[ツール] メニューで [電子メール アカウント] を選択します。 サーバーが応答しました : -ERR Plaintext authentication disallowed on non-secure (SSL/TLS) connections.' タスク 'www.*****.bz - 送信中' はエラー (0x800CCC7D) を報告しました: 'この送信 (SMTP) サーバーは SSL でセキュリティ保護された接続をサポートしていません。 以前このサーバーで SSL で保護された接続をしたことがある場合は、サーバー管理者かインターネット サービス プロバイダ (ISP) に問い合わせてください。' 上記設定以外にも試しましたが、いずれもうまく行きませんでした。 ちなみに上記エラー時のメールサーバのログは次のとおりです。 /var/log/maillog Feb 21 14:53:07 www28299ue dovecot: pop3-login: Disconnected (tried to use disab led plaintext auth): rip=221.186.72.32, lip=49.212.209.73 Feb 21 14:57:53 www28299ue dovecot: pop3-login: Disconnected (tried to use disabled plaintext auth): rip=221.186.72.32, lip=49.212.209.73 どうか助けてください。 お願いします。

  • postfixでメールの受信ができません

    メールの受信ができない、といいますか、サーバー上にはメールが来ているのですが、POP3で受信ができなくて困ってしまっています。 どなたかアドバイスをお願いしますm(_ _)m 環境は fedora code 8 postfix 2.4.5 dovecot 1.0.13 ~MailDir/を受信ボックスにしており、 outlookからメールを送ってやると、~MailDir/new/にファイルが たまっていくのですが、これをPOP3で受信することができない状態です。 outlookで受信処理をしたときのmaillogは Jun 12 14:37:40 mail1 dovecot: pop3-login: Login: user=<user>, method=PLAIN, rip=::ffff:192.168.24.52, lip=::ffff:192.168.24.110 Jun 12 14:37:40 mail1 dovecot: POP3(user): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0 のようになっております。 telnetで受信してみた場合、 list +OK 0 messages: となり、メッセージが無いと判断されているようです。 postconf -nの内容は以下のようになっています。 alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases allow_percent_hack = yes command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix debug_peer_level = 2 home_mailbox = MailDir/ html_directory = no inet_interfaces = all mail_owner = postfix mail_spool_directory = /var/spool/mail mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = xxxxx.net myhostname = mail1.ln mynetworks = 192.168.24.0/24, 127.0.0.0/8, 192.0.0.0/8 mynetworks_style = subnet myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.4.5/README_FILES sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.4.5/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, check_relay_domains,reject unknown_local_recipient_reject_code = 550 dovecot.confのmail_location設定内容は以下のようになっています。 mail_location = maildir:~/MailDir (これはもともとコメントアウトで未設定状態でしたのでこのようにしてみましたが、変わりませんでした。) 検索して調べたりしていましたが、 何をしていいのかわからなくなってきてしまいました。 助けてください。 よろしくお願いします。。

  • 外部(WAN)からのメール送信(Postfix)

    はじめまして。 今回、postfixを使ってメールサーバの設定を行いました。 しかし、外部(WAN)からのメール送信が出来ずに悩んでいます。 いろいろなサイトを参考にしましたが、解決方法がなく、書き込みました。 下記の内容は設定した内容です。 どうかご教授くださいますようお願いします。 メールソフトはOutlookを使用。 メールアドレス:info@test.jp(例) 受信メールアドレス:test.jp 受信サーバーにアクセス可能(外部接続の場合) 送信メールアドレス:test.jp 送信サーバーにはアクセスできません(外部接続の場合) 構成 OS Vinelinux5.2 メールサーバー:Postfix2.6.3 環境 CTU(NTT端末):アンナンバードに設定 固定IP接続回線:IPQ(固定IP)*ポート開放(110,25)されています。 ドメイン取得:VALUEDOMAIN ・SMTP_AUTHを導入 ・CyrusSASLをインストール(認証ユーザーはシステムユーザーを使用)  SASLデーターベースの設定  /usr//lib/sasl2/smtpd.conf pwchek_method:saslauthd ・Dovecotの設定  protocols = imap imps pop3 pop3s  #mail_location  mail_location = maildir:~/Maildir  saslauthd 起動スクリプトは初期状態ではshadowパスワード による認証を行うオプションで起動  /etc/sysconfig/saslauthd  MECH = pam  #SASLAUTHD_AUTHMECH = pam postconf -n alias_database = hash:/etc/postfix/aliases alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases allow_percent_hack = yes broken_sasl_auth_clients = yes command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/lib/postfix data_directory = /var/lib/postfix debug_peer_level = 2 default_privs = nobody disable_vrfy_command = yes home_mailbox = Maildir/ inet_interfaces = all mail_owner = postfix mailbox_size_limit = 30720000 message_size_limit = 1024000 mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, $mydomain mydomain = test.jp myhostname = mail.test.jp mynetworks = 21.22.23.24/28, 127.0.0.0/8 → 固定グローバルIPのアドレスを設定(例) mynetworks_style = subnet myorigin = $mydomain queue_directory = /var/spool/postfix relay_domains = $mydestination smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,reject_unknown_client,permit smtpd_etrn_restrictions = permit_mynetworks, reject_invalid_hostname smtpd_helo_required = yes smtpd_helo_restrictions = permit_mynetworks, reject_invalid_hostname, reject_unknown_client, permit smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks,permit_sasl_authenticated,reject_unauth_destination smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $mydomain smtpd_sender_restrictions = reject_unknown_sender_domain, reject_sender_login_mismatch,reject_sender_login_mismatch swap_bangpath = yes unknown_local_recipient_reject_code = 550

  • EC2のpostfix+dovecotのメール受信

    初めて投稿させて頂きます。宜しくお願い致します。 現在アマゾンのEC2において、「postfix+dovecot」を使用しメール環境を設置しております。メールの送受信がほぼできたのですが、メールクライアントからメールの送信のみが出来ない状態です。まる2日かかっても修正できず、あせっている状態です。下記が症状や各種設定詳細です。 ▼症状 1.outlook2003エラーメッセージ タスク 'test@xxxxx.la - 送信中'でエラー(0x800CCC0f)が報告されました: 'サーバーへの接続が中断されました。 この問題が引き続き発生する場合は、サーバー管理者かインターネットサービスプロパイダ(ISP)に連絡して下さい。 ※Winで2003、マックで2007の両方で検証したが同様のエラー 2.Maillog エラーは表示されず 3.その他  ・メールコマンドによるメール送信は内外にOK  ・phpのPearによるメール送信は内外にOK  ・各種メーラーによる送信ができず ■Outlook設定内容 ・電子メールアドレス:test@xxxxx.la ・受信メールサーバー(I):xxxxx.la ・受信メールサーバー(SMTP):xxxxx.la ・アカウント名:test ・送信サーバー  ・「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」をチェック  ・受信メールサーバーと同じ設定を使用する  ※認証不要でもテストしたが同様のエラー ・詳細設定 ・送信サーバー(SMTP):「25」と「587」にてテスト ・使用する暗号化接続の種類:なし ■AWS各種設定  ・Instance :Basic 32-bit Amazon Linux AMI 2011.02.1 Beta Small  ・OS :Amzon Linux  ・開放ポート :22/25/80/110/143/587  ・saslauthd :稼働中 ■postfix設定(# postconf -n 実行時結果) alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases broken_sasl_auth_clients = yes command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix data_directory = /var/lib/postfix debug_peer_level = 2 home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = all inet_protocols = all mail_owner = postfix mailbox_command = /usr/bin/procmail mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man message_size_limit = 10485760 mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = xxxxx.la myhostname = xxxxx.la mynetworks = 168.100.189.0/28, 127.0.0.0/8,127.0.0.0/8, 192.168.0.0/24 myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/README_FILES sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks permit_sasl_authenticated reject_unauth_destination smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname smtpd_sasl_security_options = noanonymous unknown_local_recipient_reject_code = 550 ■/etc/postfix/master.cfの設定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ smtp inet n - n - - smtpd #submission inet n - n - - smtpd # -o smtpd_tls_security_level=encrypt # -o smtpd_sasl_auth_enable=yes # -o smtpd_client_restrictions=permit_sasl_authenticated,reject # -o milter_macro_daemon_name=ORIGINATING #smtps inet n - n - - smtpd # -o smtpd_tls_wrappermode=yes # -o smtpd_sasl_auth_enable=yes # -o smtpd_client_restrictions=permit_sasl_authenticated,reject # -o milter_macro_daemon_name=ORIGINATIN ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ■dovecot設定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ # Protocols we want to be serving. #protocols = imap pop3 lmtp #protocols = imap imaps pop3 pop3s ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ disable_plaintext_auth = no ■DNS設定 ・使用サービス:お名前ドットコム ・設定内容 ホスト名 TYPE VALUE xxxxx.la NS 01.dnsv.jp xxxxx.la NS 02.dnsv.jp xxxxx.la MX xxxxx.la /10 xxxxx.la A 175.41.239.125 www.xxxxx.la A 175.41.239.125 ■その他実行コマンド結果 [root@mail ~]# /etc/rc.d/init.d/saslauthd restart Stopping saslauthd: [ OK ] Starting saslauthd: [ OK ] [root@mail ~]# rpm -qa cyrus-sasl* cyrus-sasl-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-sql-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-devel-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-plain-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-ntlm-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-md5-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-gssapi-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-ldap-2.1.23-8.6.amzn1.i686 cyrus-sasl-lib-2.1.23-8.6.amzn1.i686 以上、長々となってしまいましたが、何かヒントを頂ければ大変有り難く存じます。 何卒宜しくお願い致します。

  • Postfixadminでアドレスが作成できない

    よろしくお願いします。 サーバー初心者です。 CentOS6.2でPostfix+Dovecot+Postfixadminでメール環境を構築しようと思っています。 Postfix 2.6.6 Postfixadmin 2.3.1 (Dovecot 2.0.9-2) Postfixadminでメールアドレスを追加しようとしても”WARNING: Problems running mailbox postcreation script!”と出てメールボックスが作成できません。 --Postfixのmain.cf-- alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases body_checks = regexp:/etc/postfix/body_checks bounce_queue_lifetime = 1d command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix data_directory = /var/lib/postfix debug_peer_level = 2 disable_vrfy_command = yes header_checks = regexp:/etc/postfix/header_checks home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = all inet_protocols = all mail_owner = postfix mailbox_size_limit = 1073741824 mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man maximal_queue_lifetime = 2d message_size_limit = 10485760 mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = *********** myhostname = mail.************ myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix proxy_read_maps = $local_recipient_maps $mydestination $virtual_alias_maps $virtual_alias_domains $virtual_mailbox_maps $virtual_mailbox_domains $relay_recipient_maps $relay_domains $canonical_maps $sender_canonical_maps $recipient_canonical_maps $relocated_maps $transport_maps $mynetworks $virtual_mailbox_limit_maps queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/README_FILES sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtpd_banner = $myhostname ESMTP smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,reject_unknown_client,permit smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks,permit_auth_destination,permit_sasl_authenticated,reject smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname smtpd_sasl_path = smtpd smtpd_sasl_security_options = noanonymous smtpd_sasl_type = dovecot unknown_local_recipient_reject_code = 550 virtual_alias_domains = $virtual_alias_maps virtual_alias_maps = proxy:mysql:/etc/postfix/mysql/mysql_virtual_alias_maps.cf virtual_gid_maps = static:5000 virtual_mailbox_base = /home/mailuser virtual_mailbox_domains = proxy:mysql:/etc/postfix/mysql/mysql_virtual_mailbox_domains.cf virtual_mailbox_maps = proxy:mysql:/etc/postfix/mysql/mysql_virtual_mailbox_maps.cf virtual_minimum_uid = 5000 virtual_uid_maps = static:5000 --Postfix再起動してPostfixadminからアドレス追加しようとした時の/var/log/maillog-- Feb 24 15:44:54 *** postfix/postfix-script[10170]: stopping the Postfix mail system Feb 24 15:44:54 *** postfix/master[10102]: terminating on signal 15 Feb 24 15:44:54 *** postfix/postfix-script[10242]: starting the Postfix mail system Feb 24 15:44:54 *** postfix/master[10243]: daemon started -- version 2.6.6, configuration /etc/postfix うまくいかないので色々なサイトを参考にしていじっていたのでどこかで食い違ってきてうまく動作しなくなってしまいました。 よろしくお願い致します。

  • postfix mailサーバー構築 受信できない

    Fedora15でサーバーを構築しようとしていて、メールサーバーとしてpostfixを導入しました。 postconf -n の出力は alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases broken_sasl_auth_clients = yes command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix data_directory = /var/lib/postfix debug_peer_level = 2 disable_vrfy_command = yes home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = all inet_protocols = all mail_owner = postfix mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = xxxxxxxxxxxxxxxxxx.dyndns.org myhostname = yyyyyy.xxxxxxxxxxxx.dyndns.org mynetworks = 192.168.11.0/24, 127.0.0.0/8 myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.8.5/README_FILES relay_domains = $mydestination relayhost = [mail.so-net.ne.jp]:587 sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.8.5/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtp_sasl_auth_enable = yes smtp_sasl_mechanism_filter = LOGIN, PLAIN, CRAM-MD5 smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/authinfo smtp_sasl_security_options = noanonymous smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks, reject_rhsbl_client rhsbl.ahbl.org, reject_rbl_client spamcop.net, reject_rbl_client dynablock.wirehub.net, reject_rbl_client sbl.spamhaus.org, reject_unknown_client, permit smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_sasl_authenticated, reject_unauth_destination smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $mydomain smtpd_sasl_security_options = noanonymous smtpd_sender_restrictions = reject_unknown_sender_domain smtpd_tls_cert_file = /etc/postfix/server.crt smtpd_tls_key_file = /etc/postfix/server.key smtpd_tls_session_cache_database = btree:/var/lib/postfix/smtpd_scache smtpd_use_tls = yes unknown_local_recipient_reject_code = 550 です。 プロバイダがso-netなので、ポート25が開かず、587と465を使っています。 上記の設定で、内部・外部PC操作での内部・外部への「送信」はできるようになったのですが、外部サーバ(携帯等)からの受信がまったくできませんでした。 /var/log/maillogにも何も記述はありません。 プロバイダでのOP25BではなくIP25Bが悪さ(http://www.so-net.ne.jp/option/mail/ip25b/)をしているのでは、と思い、期間限定無料のinterlinkのマイIPを設定し、固定IPにしたところ問題なく動作しました。 ただ、期間限定なので、できれば現在のso-netの状況で受信可能にしたいのですが、解決方法をご存知の方、いらっしゃらないでしょうか?

  • Postfixで外部からメールが受信できない

    Postfix(debian)でメールサーバ構築の勉強をしている者です。 バーチャルドメイン(VIRTUAL.********.**)に対して外部からメールを送信してみたのですが、gmailで送信した場合は成功し、携帯電話から送信した場合には失敗してしまいます。 失敗したときのログ[mail.log] Dec 30 21:31:36 ******** postfix/anvil[20511]: statistics: max connection rate 1/60s for (smtp:192.168.0.6) at Dec 30 21:27:24 Dec 30 21:31:36 ******** postfix/anvil[20511]: statistics: max connection count 1 for (smtp:192.168.0.6) at Dec 30 21:27:24 Dec 30 21:31:36 ******** postfix/anvil[20511]: statistics: max cache size 1 at Dec 30 21:27:24 [/etc/postfix/main.cf] smtpd_banner = $myhostname ESMTP biff = no append_dot_mydomain = no readme_directory = no smtpd_tls_cert_file=/etc/ssl/certs/ssl-cert-snakeoil.pem smtpd_tls_key_file=/etc/ssl/private/ssl-cert-snakeoil.key smtpd_use_tls=yes smtpd_tls_session_cache_database = btree:${data_directory}/smtpd_scache smtp_tls_session_cache_database = btree:${data_directory}/smtp_scache myhostname = mail.********.** mydomain = *******.** virtual_alias_domains = VIRTUAL.********.** virtual_alias_maps = regexp:/etc/postfix/virtual alias_maps = hash:/etc/aliases alias_database = hash:/etc/aliases myorigin = /etc/mailname mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, $mydomain, localhost relayhost = [●●.jp] #OP25B対策 mynetworks = 192.168.1.0/24, 127.0.0.0/8 mailbox_size_limit = 0 recipient_delimiter = + inet_interfaces = all home_mailbox = Maildir/ message_size_limit = 1024000 [/etc/postfix/virtual] USERNAME@VIRTUAL.********.** USERNAME 送信元(携帯)にはInvalid Destination Domain (in reply to RCPT TO command)と通知されます。 ちなみに、mail.********.**に対しての送信は成功するようです。 どなたか御教授よろしくおねがいします。

  • Postfixの設定について

    LAN内にメールサーバA(postfix稼働)を構築し、 LAN内の各サーバからのメールは、全てメールサーバAを経由して、 外部の宛先へ送信されるように設定を行いたいと考えております。 各サーバはMSP(Mail Submission Program)としてsendmailが稼働しており、 /etc/mail/submit.cfを修正し、メールサーバAへメールが転送されるようになりましたが、 各サーバのログに「stat=Deferred: Connection refused」が出力され、メールが送信できておりません。 各サーバからtelnetを利用してメールを送信した場合は、正常に送信できております。 postconf -n の出力は以下の通りです(一部抜粋してあります) home_mailbox = Maildir/ inet_interfaces = all manpage_directory = /usr/share/man message_size_limit = 10485760 mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain, mydomain = aaaaa.net myhostname = aaaaa.net mynetworks_style = subnet newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix queue_directory = /var/spool/postfix relay_domains = $mydestination, bbbbbbb.ne.jp ← 外部へ送信する際のアドレス relayhost = [mail.aaaaaaaaa.ne.jp]:587 ← ISPのメールサーバを指定 smtp_sasl_auth_enable = yes smtp_sasl_mechanism_filter = LOGIN, CRAM-MD5, PLAIN smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/authinfo smtp_sasl_security_options = noanonymous smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks permit_sasl_authenticated reject_unauth_destination smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname unknown_local_recipient_reject_code = 550 原因が分かる方がいれば、ご教示いただければと思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。

  • 自宅メールサーバについて

    http://okwave.jp/qa2450886.htmlにて質問をさせていただきましたが、改めて設定を見直し、内部→内部 内部→外部の送信OK、外部→内部NGとなりました。設定方法が判らないため/etc/postfix/main.cfにrelayhost=[smtp.nifty.com]は削除しています。 設定内容です。 ・Postfix main.cf myhostname = *HOSTNAME*.dyndns.org mydomain = dyndns.org myorigin = $myhostname inet_interfaces = all #inet_interfaces = localhost #mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps # Enable SMTP Auth smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_security_options = noanonymous broken_sasl_auth_clients = yes smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, premit_auth_destination,permit_sasl_authenticated, reject content_filter = smtp-amavis:[127.0.0.1]:10024 ・postfix master.cf smtp-amavis unix - - n - 2 smtp -o smtp_data_done_timeout=1200 -o disable_dns_lookups=yes 127.0.0.1:10025 inet n - n - - smtpd -o content_filter= -o local_recipient_maps= -o relay_recipient_maps= -o smtpd_restriction_classes= -o smtpd_client_restrictions=permit_mynetworks,reject -o smtpd_helo_restrictions= -o smtpd_sender_restrictions= -o smtpd_recipient_restrictions=permit_mynetworks,reject -o mynetworks=127.0.0.0/8 -o smtpd_error_sleep_time=0 -o smtpd_soft_error_limit=1001 -o smtpd_hard_error_limit=1000

  • さくらのVPSでメールの送信ができない(DNSのMXレコード関係?po

    さくらのVPSでメールの送信ができない(DNSのMXレコード関係?postfix使用) 先日さくらのVPSを契約し,postfixを導入しました. 独自ドメインはValue-Domainで契約したものを割り当てようとしましたが,受信はできましたが送信がうまくいきません. 送信時,gmailにリレーさせているのですが,送信直後のメールログには Sep 18 20:42:51 www51*u postfix/smtpd[21087]: connect from ***.ppp.asahi-net.or.jp[***.86] Sep /smtpd[21087]: 295B329E0EF: client=***.ppp.asahi-net.or.jp[***.86], sasl_method=PLAIN, sasl_username=info@***.net Sep /cleanup[21091]: 295B329E0EF: message-id=<4C94A5BB.6060304@***.net> Sep /qmgr[12625]: 295B329E0EF: from=<info@***.net>, size=609, nrcpt=1 (queue active) Sep /smtpd[21087]: disconnect from ***.ppp.asahi-net.or.jp[***.86] Sep /smtp[21092]: warning: relayhost configuration problem Sep /smtp[21092]: 295B329E0EF: to=<***@gmail.com>, relay=none, delay=0.28, delays=0.24/0/0.03/0, dsn=4.3.5, status=deferred (Host or domain name not found. Name service error for name=smpt.gmail.com type=A: Host not found) と表示されていることから,DNS設定が問題ではないかと睨んでいます. (文字数の関係で少し削らせていただいています) Value-Domainでのネームサーバ設定は,Value-Domainのネームサーバを当てています. また,Value-DomainでのDNSレコードの設定は下記の通りです. (59.106.***はさくらVPSに割り当てられたグローバルIPです) a www 59.106.*** mx @ 10 a @ 59.106.*** postfixのmain.cfは以下の通りです.(文字数の関係で重要そうなところだけ) mydomain = ***.net myhostname = ***.net mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain myorigin = $mydomain relay_domains = $mydestination relayhost = [smpt.gmail.com]:587 smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $mydomain smtpd_sasl_security_options = noanonymous smtpd_sender_restrictions = reject_unknown_sender_domain nslookup結果 自宅PC ***.net internet address = 59.106.*** ***.net primary name server = ns1.value-domain.com responsible mail addr = hostmaster.***.net serial = 1284811003 refresh = 16384 (4 hours 33 mins 4 secs) retry = 2048 (34 mins 8 secs) expire = 1048576 default TTL = 2560 (42 mins 40 secs) ***.net MX preference = 10, mail exchanger = ***.net cmanのサービス nslookup -type=ANY -timeout=5 ***.net 監視ServerDns ** server can't find ***.net: SERVFAIL どなたかアドバイスをいただけると幸いです.補足要求もお気軽