解決済み

歯の治療をするか否かで悩んでます。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7788308
  • 閲覧数1171
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (98/127)

歯茎におできが出来て痛みはなかったのですが歯医者に行きました。
おできが出来た場所は6年前虫歯の治療をしたところのすぐ下で、
当時結構重症で、神経を抜くかどうかという状態でしたが神経を残す治療をしました。
その後問題はなかったのですが、一年ほど前におできが出来て、その頃は痛みはなく
半年後に一度だけ強烈に痛み出したのですが、2日程で痛みは引き、今までまったく痛みなくきてました。

今回使用に問題はなかったのですが、念のためレントゲンを取ってもらったところ、
膿が溜まって骨が解けている?ような状態でした(歯周病?)。おそらく神経は死んでいる可能性は高いらしく、レントゲンの写真では健康な歯茎はグレーなのですが問題の歯の周りはより黒に近いグレーでした。

治療方法はなるべく歯を残す方法でまず穴を開けて中の治療を数ヶ月かけてしてから詰め物をして、
それだけだと強度が弱いので回りも銀歯で補強して、元の歯は残りますが見た目はすべて銀歯になるそうです。ただこの治療は延命治療でいずれは抜くことになるそうで、治療中数ヶ月は歯が使えない上に治療を途中でやめることは出来ないそうです。

もう一つの方法としては今のところ痛みもなく、ぐらつきもないのでこのまま使えなくなるまで使って、悪化したら抜いて銀歯を入れる方法、治療は一ヶ月ほどで済みますし、とりあえず治療せずに自分の歯をぎりぎりまで使えます。治療をしなければ今の歯を2~3年ほど使え、すぐに手間をかけて治療をしても10年ほどしかもたないそうでどっちがいいか悩んでいます。

今は35才です。60才とかなら、延命治療せず自分の歯を使えるまで使ってから銀歯にすることも考えます。
決して若くはないですがもう歯を抜かなければならないというのはショックです。
これぐらいの年齢では珍しくない症状なのでしょうか?

なるべく歯を抜かない治療をモットーにしているところなので気に入っているのですが、小さな歯医者なので、抜かないで済むようなほかの治療もないのでしょうか?

どなたか経験談やアドバイスお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (352/1008)

いわゆる根幹治療(歯の根の治療)だと思います。
私もここ数年、悩まされています。
歯が痛いと歯科へ行くとレントゲンを撮られ、虫歯ではありません、と言われる。
じゃ、なんで痛むの?と。私の場合、結構な痛みで我慢できないくらいの時もありました。
結局、昔に神経を抜いた歯の根の部分が炎症を起こしていて、何回か根の治療(膿を出して掃除と殺菌をする)をしてその後にかぶせ物をしました。
一本の歯に3カ月かかりました。診療回数にすると10回にも及びます。
でもそれだけ丁寧に掃除をしてくれたという事になり回数が多いのはむしろ良心的なようです。
そして実は今、別の歯が同じ状態になり治療中です。

ネットでいろいろ調べたところ、状態による個人差が大きく完璧な根幹治療は難しいという結論が合ってるようです。
また保険診療でできる治療では再発の可能性が高く、自費診療の方が歯の寿命を伸ばせるのは明らかのようです。
しかし診療費というのも重要な要素で、それも含めて最後は自己判断しかないようです。

本当はラバーダムやマイクロスコープを使った治療が理想的のようです。
アメリカでは一般的ですが日本でそれを行ってる歯科医は少ないそうです。
なぜなら保険診療では賄えない治療だからです。
保険診療でラバーダムを使ってる歯医者さんはかなり良心的と言えるみたいです。
通常の治療では再発しない意味での成功率は50%だがラバーダムを使うと90%まで上がるとのことです。
それで、私も治療の途中ではあるが今からでも自費診療の歯科医に転院しようか迷ってるところです。

その歯医者さんの言ってることは概ね間違いないと思いますが、セカンドオピニヨンで別の歯科医の意見を聞いてみてもと思います。
根幹治療は正解がないだけに歯科医の腕や判断力に委ねられるところのようですから。
痛みをほとんど感じられないのはもう根が死んでいるからだと思います。

個人的には35歳という若さならできるだけ歯を残す治療を行うべきだと思います。
10年後には45歳ですよね。でも今治療を行わなかったら40歳前に歯を失うと宣言されてるのです。
この差は大きいと思いますよ。
それに10年の間にもっと歯科治療は進歩すると思うし、もっと名医に出会えるかも知れません。
とりあえず根幹治療についてご自分でももう少し勉強されて考えてみてはと思います。
お礼コメント
saiwaids

お礼率 77% (98/127)

お返事ありがとうございます。
延命治療すればそのうち医学が進歩するかもしれないというのは、
治療を決断するヒントになりました。
アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2012-11-10 18:35:50

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (182/435)

根尖病巣があるのですから、普通は感染根管処置を行います。
すでにレントゲンで病巣が見えているようなので、早めに治療に着手するのが普通です。
お礼コメント
saiwaids

お礼率 77% (98/127)

アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2012-11-10 18:36:01
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ