• ベストアンサー
  • 困ってます

メールマガジンの容量はどれくらいまで?

メルマガを発行しようと思うのですが、容量に制限はあるのでしょうか?性質上、かなりの大容量のものを発行したいのですが、『まぐまぐ』『メルマ』等の発行システムにはサイズの制限があるのでしょうか? もしあればどれくらいなのか、大容量のメルマガを発行できるシステムがあるのか、教えて欲しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1096
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#5824
noname#5824

メルマガ発行者です。 まぐまぐ 30KB Pubzine  45KB(推奨なので、制限はないみたいです。) melma   制限なし Macky   全角50000文字 とりあえず分かるのはこのぐらいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。直接問い合わせたところ、まぐまぐもあくまで推奨30KBで、システム上の制限はないそうです。 他の所も問い合わせメール送ってみましたが、今の所返事がきたのはまぐまぐだけ(さすが最大手、対応が早い)。 他の所、わかる人がいれば是非教えて欲しいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

各社制限もあるでしょうけど、それ以前に購読者のことを考えたほうがいいと思いますよ。 大容量になることが判っているなら、メールにダイジェストとURLを記載し、詳細はホームページを見るようにするとかの考慮が必要ではないでしょうか? 非公開にしたいのであれば、パスワードつきのページにして、毎号パスワードを変えても良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

御指摘ありがとうございます。でもなんといえばいいか・・・違うんです。指摘された点は全くわかっている事です。考慮が足りないのではないんです。購読者の事は十分に考えています。 でも僕が考えているものは「メールマガジンファン」に向けて送るものではなく、誰でもいいから沢山の人に読んでほしい、といったものでもありません。よってメールマガジン界の慣例、悪習に従う必要はないと思っています。 たしかに便利なんですが、詳細はホームページで、だと意味がないんです。読者のもとにすべての情報を届ける事、わざわざダウンロードしてくれてこそ意味があるんです。僕にとっては。 勿論いきなり大きな容量のメールマガジンが届いては迷惑なので、大容量であることやその主旨を理解していただいた方だけに配信するという方法をとるつもりです。 そこで、質問。配信システムに制限はあるんでしょうか、あるとすればどれくらいなんでしょうか? こういうことなんです。わかって頂けたでしょうか。

関連するQ&A

  • 反響の高いメールマガジン

    まぐまぐの次に反響の高いメルマガってどれですか? パブジーン、メルマ、などありますが、、 出したい内容は女性向けの内容です。 ティアラというのがありますが、あまりにも読者が少なくて、結局パブジーンなどで出した方が未だ、反響があるのかなあと思って、、

  • メールマガジンをgooメールに転送したいのですがどのようにすればできますか?

    メールマガジンをgooメールに転送したいのですがどのようにすればできますか?メルマとかまぐまぐのもの です。すでに発行されたものに対して転送したのです。教えてください。

  • メールマガジンの宣伝

    質問のジャンルが『E-Mail』でいいのか分からず その他にしました。 メールマガジンをmelma!を使って発行している のですが、そのメルマガを宣伝するにはどうしたら いいのでしょうか? (メルマガを発行している事を宣伝する方法) ホームページ紹介メルマガにホームページの紹介の 内容は投稿しますが、メルマガの紹介をしてくれる メルマガってありますか? こんな質問で解っていただけるか不安ですが宜しくお願い致します。。。(ToT

  • メールマガジンの「まぐまぐ」の読者数というのは信頼できるのでしょうか?

    メールマガジンの「まぐまぐ」の読者数というのは信頼できるのでしょうか? メルマガごとに読者数が表示されているのはいいのですが、なかには数万、数十万の読者を獲得しているメルマガがあります。よほど魅力的な内容か、それとも五大全国新聞のような非常に幅広い読者層を持つ内容ならばそれも納得できますが。 ここでひとつ疑問というか疑惑があります。 1 まぐまぐの読者数というのは第三者機関は把握していません。あくまでもまぐまぐ本社側の発表に過ぎません。 2 まぐまぐでは、メルマガ発行者にもどこにもメルマガ読者のEメールアドレスは公開していません。 3 まぐまぐでは発行者向けに読者獲得サービス(有料サービス)を行っています。 4 発行者や読者は読者数の増減はまぐまぐが発表する数字でしか確認することはできません。 もしも、1-4が悪の連鎖をしているとしたら・・・ まぐまぐ発行者が「もっと読者を獲得したい!」と考える。 そう考える発行者の元へ、まぐまぐから有料読者増加サービスのお知らせが届く。 発行者がこれに飛びついて、お金を払って増加サービスを申し込む。 翌日から効果抜群! メルマガ発行ページに記載されている読者数が日を追ってどんどん増えていく! ただし、その数字が本当の読者数を表しているかどうかは発行者にはわからない。発行者は架空の数値の増加をみて喜んでいるだけかも知れない。 そして何千、何万という読者数を獲得しているメルマガは実はこの読者増加サービスに飛びついて、何度も有料での増加サービスに申し込み、架空の数字が増えていくのを見て本気で喜んでいるだけだった。。 こういうあくどいことをやってまぐまぐだけが儲けることも可能だとおもうのですが。 どなたが、まぐまぐの読者数の実態を知っている方、教えてください。

  • メルマガ発行時のセキュリティについて

    個人でメーラーを使ってメルマガを発行しようと思っていますが、 登録者名簿の漏洩対策などで注意すべき点とかがあったら教えてください。 なお、まぐまぐやメルマ等の利用は考えていません。 よろしくお願いします。

  • メルマガ発行用のソフト

    まぐまぐやメルマを使わずに、 個人的にメルマガを発行したいと考えていますが、 適当なソフトを教えてください。 フリーウエア、シェアウエアどちらでもいいのですが、 セキュリティがしっかりしたもの。 「Vectorを見ろ」という類のご回答は結構です。 すでに見ていますから。

  • 独自配信とメルマガ配信スタンドの違いは?

    メルマガの独自配信とまぐまぐとかメルマとかお違いってなんなんですか?どこがどうちがうんでしょうか?詳しく知りたいですお願いします!

  • メールマガジンを発行したいのですがどこから配信するのがお勧めでしょうか。

    突然の質問失礼いたします。 このたび、不定期ではありますが、メールマガジンを発行してみたいと思っています。 現時点でメールマガジンを出してみてはどうかという要望が多かったということもありますが、今後もできるだけ沢山の人たちに、配信した情報に触れてもらえることを希望しています。 最初は自分で自分のPCから送信を行えたらとも思ったのですが、大手配信サイトを通した上でメルマガを発行した場合も、【広告なし】の形にすることもできるとわかり、今の時点ではサイト経由で配信を行ってみようかな、と考えています。形式はテキスト形式でかまいません。 メルマガを色々購読している友人には「メルモ」さんや「メルマ」さんなんかがお勧めなのではといわれたのですが、調べてみると「まぐまぐ」さんもはじめから購読者さんのある程度多い形でスタートできる場合も多いらしく、そういった基盤が悪くないようですので、こうしていろいろなサイトを見てみると初めてメールマガジンを発行するにはどこからスタートがいいものか大変悩んでいます。 そういった条件を踏まえたうえでの、大きなメルマガ配信サイトなどでお勧めのサイトはありますでしょうか。 また、自分のPCからの配信のツールなどは、(自分で調べてみて)やはり小規模向けといいますか、まずそのアプリケーションを用意するのにお金もかかるものが多いように感じたのですが、やはりかなり大変なのでしょうか。 まだまだ勉強不足で恐縮なのですがお知恵をお貸しいただければ幸いです。 どうか宜しくお願いいたします。

  • メールマガジンを作りたい

    サークルのコンテンツでメールマガジンを発行することになりました。 メールマガジンはあまり詳しくないので、以下の2通りのどちらで作ればいいか悩んでいます・・・ 1)まぐまぐなどの大手サービスを使う 2)cgiもしくはphpを使用して自分で作る 考慮要素として、 ・大体200人くらいの読者数を想定(pcのメールアドレス) ・独自ドメインとレンタルサーバーを保持している(cgi php sqlは便宜上制限なく使用可能と考えて下さい) ・サイトにメルマガフォームをつけたい ・まぐまぐなどの広告メールは避けたい(文章下部に掲載されるのは構わないが、Weekly Mag2などの独自広告メールが流されるのは良く思いません・・・) ・自分で作ると、独自ドメインからの送信の結果、gmailやyahooなどの迷惑メールフォルダに行ってしまう不安があります 大変初歩的な質問ですいません;; メールマガジンに詳しい方々からご指導いただけましたら幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 複数のメルマガサイト

    こんにちは! 私は「まぐまぐ」でメルマガを発行しています。 質問なのですが、メルマなど、他のメルマガサイトでも同じ内容のメルマガを配信することは違反ではないでしょうか? 本文や「編集日記」も同じ物を、複数サイトから配信できればプラスアルファの読者数が増えるかな?と思っています。 ご存知の方是非ともアドバイスをください! よろしくお願いいたします。