• 締切済み
  • 暇なときにでも

スピーカーのエッジについて

お世話になります。今回ウレタンエッジの傷んだウーハーををクロスエッジに変更してみましたが、これって音質などに影響があるものでしょうか?実際に聞き比べた事がございましたら、違いをお聞きしたいのですが・・。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数725
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4

はじめまして♪ 新品状態のときと同じ音って言う事は、ほぼ無いと考えて良いでしょう。 しかし、程度の差なので実用上問題ない場合が多いのも事実です。 なにしろ、劣化して使えない状態から復活したんですから、この事実の方がはるかに重要ですね。 新品状態でも、1本ごとに特性は違いますので、正しく交換して正常な動作ならば、個体誤差より少し影響が出る程度と考えて良いでしょう。 結果的に、実用上は問題無しと思われます。 エッジ(海外ではサラウンドとも言う部分)素材や構造による影響は有りますが、それだけで音が決まる物では有りません。多様な要素のうちの一つと言うだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。それぞれの仕様の2215Bがあれば手っ取り早いのですが、他のスピーカーでも良いので、聞き比べの経験をお持ちの方がいらっしゃればと質問してみました。

関連するQ&A

  • スピーカーエッジについて

    スピーカーをジャンク品で買ったのですが、ウーハーのエッジとコーン紙が剥がれてるだけでちゃんと音はでています。自分で直そうと思ってるのですが、どのようなボンドで直したらいいのか教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。

  • スピーカーのエッジ。

    最近、BOSEの901IVを購入しました。 気になるのは「ウレタンエッジ」っということです。 私、今まで中古のスピーカーでウレタンエッジがダメなものを購入したり、 20代後半~30代初めにかけて使用してS3100も5年くらいでエッジがダメになりました。 それいらい、どうもウレタンエッジが好きではありません。 昔のJBLの小型スピーカーはウレタンエッジがたくさんありますが、 今のJBLはウレタンエッジは見かけないように思います。 今は日本製品でもユニットでもウレタンエッジって少数派だと思うのです。 布製は音が悪いっと言う人もいます。 私が良くいくオーディオショップに来るお客さんで、 ユニットを新品の段階でもセーム皮に替えている人がいます。 その人がいうには「セーム皮は低音がでる」っというのです。 ウレタンエッジのメリットってなにかあるのでしょうか。 そしてエッジで音がそんなに変わるものなのでしょうか。

  • スピーカーウレタンエッジの張替え

    DIATONE 2S-305D を愛用しております。ウーハーユニット(30cmコーン型ウーファーPW-125)のウレタンエッジがボロボロになったので除去し、そのまま聞いております。 最近、低音が出にくくなった(スピーカーに原因があると特定出来ていませんが)と感じます。 専門家にエッジ交換をお願いしようかと思うのですが、当ユニットはコーン紙とフレームをウレタンエッジで支えている構造ではないようです。ウレタンエッジはコーン紙の蛇腹部分に単に貼り付けている状態でした。厳密にはダンピングなどに影響するとは思うのですが、コーン紙を支えている訳ではないので、その影響は少ないのでは?修理する必要はないのではと思います。詳しい方、アドバイスお願いします。

  • 回答No.3
noname#153159

交換は自分のスピーカーですよね 交換後の音の変化が判らないのですか? 良かったですねぇ  音の変化が判らなくて(?_?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

馬鹿にされるほど耳は悪くないと思いますよ。元々のエッジが朽ち果てていましたので比較できませんでした。実際比較されたことはあるのですか?耳の良いあなたにお聞きしたい>

  • 回答No.2
  • nijjin
  • ベストアンサー率26% (4146/15362)

良くも悪くも多少の違いは出ます。 しかし、元々の音(音質)から大きく変わるという事はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。実際に比較されたご意見として参考にさせていただきます。

  • 回答No.1

以前にも同様な質問がありました。 同じ方ですかね。 簡単にいえばスチフネスが同じであれば音は変わらない、はずです。 しかしながら、ばね性、柔軟性、形状復元性が純正エッジと完璧に同じであっても 実はエッジ素材の持つ固有音が影響してくる場合がありますので 素材が違えば音にも影響が出ると考えたほうがよいです。 スチフネスが違えば当然ながら音は違うものになります。 なお、どのような音になるのか具体的な回答は出来かねます。 質問者さんの使用機材、聴取環境、音楽志向が不明であるため このような音がこういった方向になるなどと安易に答えられないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。クロスエッジはウレタンに比べて素材が硬いのですが、実際の現場のご意見をお聞きしたくて質問してみました。

関連するQ&A

  • レガシィマッキントッシュのスピーカー

    レガシィのマッキントッシュのスピーカー(全部で9個)のうち、運転席側のウーハーが壊れてビビり音がひどくなりました。おそらくエッジのウレタンが破れたのでしょう。レガシィのスピーカーをご自分で交換された方がおられたら、ご経験をうかがえれば幸いです。特にスピーカーの選択とドア内張の開け方。

  • BOSEのスピーカーを直したいのですが(2)

    低音が「ボツ、ボツ」という感じで 音が悪く、ウーハーのエッジを見たの ですが破れは無いようです。 試しにエッジを指で押さえてみたら いい音に変わりました。 これはエッジがだめなんでしょうか? だとしても、過去にエッジを張り替えた 物と違い、コーンとエッジが一体の ようで、どうすればいいのか分かりません。 宜しくお願いします。

  • スピーカーのエッジ交換・素材選びについて

    INFINITY Reference ONE のエッジが劣化したのでエッジ交換を検討しています。 http://audio-heritage.jp/INFINITY/speaker/referenceone.html オリジナルはウレタンエッジなのですが、やはり交換はオリジナルと同じウレタン素材を選ぶべきでしょうか? 純正パーツではありませんがウレタンエッジなら2個で5000円程度で購入出来るみたいです。 なるべく安く済ませたいので自分で交換してみようかと悩んでいます。 スピーカーは今後何年使用するか分かりませんが5~10年使用する可能性もあります。 そう考えるとウレタンの場合、再びエッジ劣化の発生リスクがあります。 クロスエッジなどは耐久性に優れていると聞きましたが、音質などの変化はどの様な変化が予測されますでしょうか? ※ INFINITY Reference ONEのオリジナルの音質に強くこだわっている訳ではありません。 何社ものスピーカーを聴き比べて購入したのではなく、衝動買いみたいな感じで買い求めました。 CD再生のみで使用します。ジャンルはロック・ジャズ・フュージョンをメインに、特にギターを良い音で聴きたいと思っています。最近はクラシックも少々・・といった使い方です。

  • JBLスピーカーのエッジを助けて!!

    ウレタンで出来たJBLスピーカーのエッジが まもなく溶けてきて崩れそうです。 なにかいい案はありませんか。 木工ボンドを水に溶いて、霧吹きで かけてみようかなと思っていますが。 最悪はエッジ修復キットを買うつもりですが 意外に高いもので・・・。

  • BOSEのスピーカーを修理したいのですが

    ウーハーから「ザザ、ザザ」とノイズが あるので、エッジを張り替えたいのですが、 ネジが無いのでバラし方が分かりません。 どうすればいいんでしょうか?

  • PCとスピーカーの距離

    ウーハーの横30cmくらいの場所にPCの本体を置きたいのですが、PCやスピーカー、音質に悪い影響を与えるでしょうか? 理想としてはどの程度の距離を開ける方がよいのでしょうか。

  • スピーカーのウレタンエッジ交換

    ウレタンエッジの交換をどの程度になったときに交換されていますか。ウィルソンシステム6を購入してから10年経過しました。見た目にも、触ってみてもまだエッジは大丈夫のようなのですが、システム6のエンクロージャーの前面には”ディフラクションパッド”というウレタンが張ってあり、それがそろそろ劣化し始めています。という訳で、ディフラクションパッドの交換とともウレタンエッジも交換したほうがよいか悩んでいます。また、セーム皮などに交換すれば寿命が長いとも言われていますが、如何なものでしょうか。

  • スピーカーユニットの取り外し方

    古いスピーカーですが,パナソニックSB-MX50のウーハーのコーンの周囲(エッジ)部分がボロボロになったため,自力で修理を考えています。しかし,ウーハーの取り外し方が分かりません。どなたか教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。

  • ウーハーのエッジの劣化のことで

    15~20年程使っている、デンオンのSC-700という型番のスピーカーの、ウーハー(16cm径くらい)のエッジに幅10センチ程の亀裂が入り、重低音が入ると音がビビる様になって、ここで質問させていただいて、皆さんに教えてもらい、とりあえずゴム系のボンドで接着したところ、ビびり音はなくなったのですが、音質が硬い方向に変化してしまい、スピーカーを買い替えなければならないな、と思い、またここで質問させていただいて、色んなアドバイスをいただきました。 その後、エッジを接着してから2週間ほど経ったでしょうか? 徐々に音の硬さが取れてきて、現在は、僕の耳にはほとんど元の音に戻った様に聞こえています。 なので、しばらくは買い替えはやめておこうかな、と思っています。 ですが、エッジが劣化している事には変わりがないのだと思うのです。 この先また、エッジに亀裂が入ったり、どんどん劣化は進むのでしょうか? 他の方の質問に、スーパーウーハーのエッジの劣化の事を質問されている方がいて、回答を読んでいると、早晩、崩落する、というようなことが書いてありました。 使用年数から考えて、かなり劣化は進んでいると考えていいのでしょうか? そう遠くないうちに、また亀裂が入ったり、破れたりなどは考えられますか? 今のスピーカーが気に入っていること、金銭的なこと、等で、なるべく長く、今のスピーカーを使いたいと思っているのですが。 アドバイスお願いします。

  • SPのエッジ。なぜウレタンを使うのか?

    5年も使えば間違いなく寿命がつきる「ウレタン」。なぜ、SPエッジに「ウレタン」がいまだに使われているのでしょうか?10年後には、間違いなく「ボロボロ」です。なぜ、多くのSPのエッジにウレタンを使うのでしょうか?