• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

マトリックスのどーしてもわからない所(レボリューションズネタバレやや有)

初歩的な事かもしれませんが、よくわかりません。 サイトや過去の質問を読みましたが??なので、質問させて頂きます。 結局、ネオやザイオンはプログラムの一部だったと考えて良いのでしょうか。とすると、現実世界といわれている場所もプログラムの一部??ザイオンと戦っている機械や機械の国もプログラムの一部?? 私たちが映画で見ていて現実世界だと思っていたものが、大きく考えると全て仮想だったんだと思っていいのでしょうか。全然違います…? もしそうだとすると、全てを悟ったネオは、仮想だと知りながら共存という結末で妥協しようと考えたわけですか? またこれらをプログラムしているのがアーキテクトだとすると、アーキテクトが設計するように指示しているのはどこの誰なんでしょう? わかりにくくてすみません。 つまり質問は、現実世界でのネオ、ザイオン、機械達は本当に存在しているのか、していないのかという事。アーキテクトの裏に誰がいるのかという2点です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数7
  • 閲覧数1187
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

リローデットでソースに行ったときネオにアーキテクトが救世主も作られたものでザイオンも何代目かというような会話がありました。 多分この辺でネオもプトグラムかと考えてします要因があると思うのですが、ネオはプログラムではありません。 リローデットの最後にネオがセンチネルに対しパワーを使って倒したので、現実世界も実は仮想かと言う様な予測をした人が大勢いたようですが、結局ネオもザイオンもリアル世界の設定でした。 もちろんマシンシティもリアル世界です。 ここからは私の解釈になります。 ちょっと誤解しやすいのですが、マトリックス(仮想現実)は人の頭の中に構成されるものです。 プラグにつないでマトリックスに行く様な表現になっていますが、マトリックスのデータのあるコンピュータにアクセスしてデータを人の頭の中にダウンロード(又はインストール)して、展開される仮想現実(夢のようなも)のです。 夢と違うのは 1.コンピュータに見せられている管理された情報である。(ここで言う情報とは見る聞くなどの五感の刺激や物理現象などすべての情報) 2.私たちが見る夢は非現実的な、例えば空を飛ぶとか一瞬に移動するなどのことが可能(そおいう夢を見たことありませんか?)だが、管理された情報のため空を飛ぶとかは出来ない。 という様な制限があります。 丁度私たちがインターネットにつないでホームページなどのデータを閲覧している状態に似ています。 (閲覧とはインターネット上にあるデータを自分のパソコンにダウンロードしてIEなどのブラウザで表示してい状態。他人とのコミュニケーションも掲示板やチャットで出来ます。) アーキテクトはザイオンが一定期間経つとマトリックスから脱落した人が増えこの人たちを放置すると危険なので一掃する。そして救世主によってマトリックス内から21人を選び新たなザイオンを形成するというサイクルを過去に5回行ってきている。救世主はその役目を果たすために他人への愛情を抱きやすような属性が与えられている。 と言っています。 これら一連のサイクルが行われるように仕組まれているということです。 救世主もその際の仕組みの一部です。 私が思うに救世主とは、コンピュータに選択された(選択基準はわかりませんが)、上記2.で書いたような制限を解除するプログラムをインストールされた人のことを言うのだと思います。(劇中の表現で言うと属性を与えられた人) 1作目で、マトリックスでの戦闘の際トリニティーがヘリの操縦方法をインストールした様にデータなどをインストールすれば能力が備わるという設定になっています。つまり外的操作が可能ということです。 そしてマトリックスに都合がいいような選択(プラグにつながれた人の命を救う為、今のザイオンを諦め新たなザイオンを作るという選択)をするように自分よりも他人への愛情を優先させるようにしてあったと言うことのようです。 しかし、ネオはこれまでと違う選択をし、現在のザイオンを救える唯一の選択をしたのです。これがマシンシティでの取引です。 ネオが現実世界で超能力を使えたのは仮想現実が肉体にも影響するという設定の延長上にあるからと考えます。「仮想現実での死は肉体の死」です。よって、仮想現実で使える能力が現実での能力を引き出しても不思議ではありません。実際の私たちの世界でも超能力者と言われる人はいます。また、すべての人が超能力が使える可能性を秘めているが、使い方を忘れてしまっているとも言われています。 ネオがマトリックスで能力を使えるように仕組まれていたことが現実世界に反映されたと考えてもいいと思います。 アーキテクトは人類をマトリックスという仮想現実で生き続けさせる事を目的に書かれたプログラムです。 「アーキテクトが設計するように指示」という表現だとアーキテクトがもともといて別の何者かが「お前やれ」と言っている様にとれますがそうではなく、発電所に人間をつなぐと言う構想がスタートした段階から仮想現実は必要であったはずですので、アーキテクトも発電所の開発と同時に書かれたプログラム考えます。よって、答えは発電所の開発をしたマシンシティにいる機械(又はプログラム)と言えると思います。 (それが誰だと言われても困りますが・・;・) (ちなみに、そもそもザイオンの存在そのものが私にはよくわかりませんが・・・。異常をきたした人間は溶かして栄養に変えてしまえば排除できるのに、なぜ救世主に21人を選ばせ新たなザイオンを造らせるのかが理解できません。マトリックス世界の設定上の穴かな)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 すごく納得しました! 仰るとおりの内容で誤解していたのですが、アーキテクトの言うネオやザイオンのプログラムというのは、あくまでマトリックス内の事なのですね? ネオやザイオンが現実のものだとすると、アーキテクトの存在も理解できます。つまり黒幕は前の人が書かれていた黒いイガイガのやつなんですね。 ネオが現実で力を使えたのも、予期せぬ特別変異ってことかな?スミスの影響があるのでしょうね。 あ~すっきりしました。とても分かりやすい回答ありがとうございました。 ちなみに私もザイオンの存在意味には?です。 機械の暇つぶしの為だったりして(笑)

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • sauzer
  • ベストアンサー率54% (263/485)

他の方への横レスですが、失礼します。 >アーキテクトの言うネオやザイオンのプログラムというのは、あくまでマトリックス内の事なのですね? ネオについては、マトリックス内と現実の両方。ザイオンについては、現実のことになります。 どうも、uni-_-さんは、プログラムという言葉を1つの意味だけで考えているようですから、誤解が生じているのだと思います。 プログラムという言葉には、意味が2つあります。 1、コンピューターに情報処理をさせるための動作手順を指定するもの(uni-_-さんは、こう解釈してますよね?) 2、物事の予定。スケジュール。(運動会等で進行表をプログラムと呼んだことはありませんか?) 基本的には、マトリックスという仮想内では1の意味で、ザイオン・機械等現実社会では2の意味で用いられています。 ですが、アーキテクトの言葉等様々な会話内で、1の場合と2の場合が混ざっています。 よって、「救世主・ザイオンがプログラムで管理されている」というのは、機械が人間達を予定(スケジュール)どおりに管理している、ということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 な~るほど!すごく分かりやすいです。 プログラムには2通りの意味があったのですね。 てっきり1だけだと思っていたので、頭がこんがらがってしまいました。 「スケジュールどおりに管理」という言葉を当てはめて考えてみると、なるほど納得です。 本当にどうもありがとうございました!!

  • 回答No.6
  • K-1
  • ベストアンサー率21% (832/3844)

ネオの「超能力」についてのワタシの解釈ですが。 ネオは機械によって「つくられた救世主」なわけです。 世界をリロードするためのシステムの一部なんですよね。 となると、そういうことを起こすのに必要な力のサポートが機械側からあるのではないか。 目が見えなくても外部からデータを送ることにより周囲の状況がみえる、 ネオの意志により攻撃兵器(空飛ぶイカもどき)が「自爆」すると。 ネオが超能力で「破壊」したのではなく、ネオがいるから「自爆」しただけ。 てなかんじでどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 難しいですね。 ネオの意志が機械によって特殊な能力を持たされているから、イカもどきを破壊できた。という事でしょうか。 あれは超能力ではなく、意志によって出来た事。という解釈ですね。 なるほどなるほど… 参考になります。ありがとうございました!

  • 回答No.5
noname#6018
noname#6018

ザイオンはリアル、ネオについては身体はリアル人間、意識はプログラムと思われます。 アーキテクトにマトリックス設計を指示した正体は不明ですが、マシンシティのボスはDeus Ex Machina(デウスエクスマキナ)というあの黒イガイガのようです。もちろん、アーキテクトよりも立場は上でしょう。 ちなみにデウスエクスマキナはもともとラテン語で機械仕掛けの神という意味ですが、「混乱した物語の終盤に物語外から突如現れ強引に完結させる」という演出技法を指す言葉でもあるそうです^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 あの黒いイガイガはデウスエクスマキナと言うのですか!知りませんでした。 しかもそんな意味深な内容の言葉だなんて… マトリックスに出てくる人物の名前って意味がわかるとおもしろいですね~ だいぶ頭の中が整理されてきました。 マトリックスは難しいからと理解しようとしない人が多いですが、つきつめていくと楽しいですね。 m_asamiさん、ありがとうございました!

  • 回答No.3

レボリューションズまで、3作とも見たものです。 アニマトリックスは見ましたか?(以下ネタばれ) そのなかで、人間と機械の歴史や、反逆の過程が描かれています。 家庭用ロボットとして人間同様の感情が組み込まれながら、人間から差別を受け、その扱いに耐えかね反逆にいたるわけです。 この反逆の始まりは統一的な意思ではなく、とある一体の機械にたいする差別行為に対して、その周りの機械達がデモを起こし、それが各地に広がっていきます。 しかし人間との戦争が起こったことにより人間に対抗するために機械同士の同盟が生まれ、統一的意思(マザーコンピューターのようなもの)が誕生して、そのマザーコンピューターが「機械を支持する機械」のようなものなのでマトリックスをプログラムした正体でしょう。人間に空を隠され、太陽エネルギーが得られなくなり、その対策としてマザーコンピューターが考え出したのが人間を培養しマトリックス世界に取り込みそこからエネルギーを得るという方法だったわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 アニマトリックスは見ました。 リローデットの最後で、救世主やザイオンはプログラムされて管理されている、というような事をアーキテクトが言っていたので?と思いまして。 それにネオは現実世界でも力を使えていたし。 だったらネオもザイオンもプログラムなの??と思ってしまいました。 でもどうやら違うみたいですね(^_^;)

  • 回答No.2
  • K-1
  • ベストアンサー率21% (832/3844)

ネオ、ザイオンは生の世界「現実世界」にいる。 「機械都市(マシンシティ)」も生の世界。 スミス、オラクルなどはプログラムで、仮想世界「マトリックス」の住人。 とりあえずネオ達が黒コートで動いているシーンは「マトリックス」での出来事ということです。 アーキテクトの裏に誰がいるのかはわかりません。 ただ「マトリックス」は機械が人間のために作り上げたものですから、 あえていえば「機械たち」じゃないでしょうか。 友人の説によると「マシンシティ=スカイネット」。 つまりターミネータ3の後の世界が「マトリックス」だそーです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはりネオ、ザイオン、機械は現実のものなのですか。勘違いしてました(^_^;)

  • 回答No.1

レボリューションはみてませんが、 マトリックスとリローデッドをみたので答えます。 現実世界->プログラム ザイオン->存在している ネオ->存在している 機械->プログラム 現実世界とザイオンを結んでいるのがアナログ回線です。 ネオ達が現実世界にはいるとき電話を使ってますよね。 少し昔はネットにつなぐのは電話回線でしたが それと同じだと思います。 大きくみるとザイオンとネオ達以外は全てプログラムということです。他の人たちは眠らされています。でも現実世界でいきているという夢を見させられていて、寝ていることはきづいてはいません。 現実世界をプログラムしたプロジェクトのリーダーは リローデッドで出てきたあのおじさまです。 名前は忘れましたが。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 質問のしかたが悪かったかもしれません。 私が言う「現実世界」とは、マトリックスのことではなく、ザイオンがあるあの世界のことです。ネオ達の言う「仮想ではなく本当の現実」のことを言いたかったのです。紛らわしい言い回しですみません。 マトリックスを作ったのがアーキテクト(おじさまの事ですね)なのは分かるのですが、アーキテクトにマトリックスを作れと命じているのは誰なのでしょう??

関連するQ&A

  • マトリックス レボリューションズ見た方意味を教えてください。

    いま少し遅れ、レボリューションズ見てきました。 現実社会?(マトリックス?)(ザイオン?) すべて見た方、この世界は、一体どうなっているのですか? 勝手な解釈では、どう考えても最後に機械との戦争が終わる理由が全くわかりません。 だって、人間が邪魔であったから攻めに来たわけでしょう? ネオと交渉してもその後、ぷりっとやってしまうのが、機械にとっては都合がいいはず・・。 この映画の話は、どのようになっているのですか?? 意味のわかった方、教えてください。 とことん、言い合いましょう。

  • マトリックスレボリュ-ションズ(ネタばれあり)

    先日マトリックスレボリューションズを見てきました。はっきり行ってリローデッドを見てがっかりしたくちなので、あまり期待はしていませんでしたが最終章を見ないと気持ち悪いので見たんです。感想としてはリローデッドよりはよかったかなという感じでした。ただ、例のごとくたくさんの疑問が残りました。そこで数ある疑問の中で特に気になったことを質問します。 (1) 結局ネオはどうなったのか?  最後にネオはマシンに連れて行かれたような感じで終わりましたが、あのときネオは死んでしまったのか、それとも生きていてザイオンに帰ったのか。 (2) オラクルはなぜ姿が変わってしまったのか?  オラクルは「危険な賭けには代償がつきもの」みたいなことを言っていたように思うのですが、その賭けとは何をさすのか。 (3) ザイオンは消滅せずに済んだが、マトリックスにつながれていた人類は開放されたのか?  これはラストにオラクルとアーキテクトの会話で「出たがっていた人は開放された」というようなことを言っていたので恐らく開放されたのではと思うのですが、開放された人類とマシンはどのような関係になったのかが疑問でした。   また、もし開放されたならもう人類はつながれていないのだから、仮想現実であるマトリックスは必要ないはずなのになぜラストのシーンでオラクルやアーキテクトはマトリックス内にいたのかが分かりません。  以上が質問です、みなさんの解釈を教えて下さい。また、レボリューションを見ての感想はどうですか?それも聞かせてください。

  • マトリックスに関する質問

    マトリックスを見てほとんど内容を理解できていないままマトリックス・リローティッドを見てしまいよけいに分からなくなってしまいました。 過去の質問も検索して読みましたがいまいち理解できないので、一つでもいいので分かり易く教えてください。 1.Matrixはなぜ存在するのですか? AIが作り出した仮想現実ということですが、人間をエネルギー源にしたいだけであれば、わざわざ1999年の世界感を再現して一人一人の人間にそれぞれの生活を与える必要性はどこにあるのですか? 2.ネオたちは人間をロボット支配の世界から救うために存在していると思うのですが、何をしたら勝利なのですか? Matrixの中でスミスたちと戦ってましたが誰を殺したら終わりなのですか? Matrixの中で誰かを殺したり、何かを壊したり、何かが完結しても結局は仮想なんじゃないのですか? ロボットたちがネオたちを殺したいならMatrixの中で闘わなくてもセンチネルが彼らを攻撃して殺してしまったらいいと思うのですが・・・? 3.エージェントとは何ですか?役割は何ですか? スミスはエージェントじゃなくなったのですか?彼の目的は何ですか? 4.預言者は預言者ではなくプログラムだったんですよね?ということは、ネオは救世主じゃないのですか? プログラムされている人でも善人がいるのはなぜですか? プログラムに組み込まれている理由は何ですか? 5.メロビンジアンは誰ですか?突然出てきたような気がしたのですが何のために登場したのですか? 6.過去の質問で紹介されていたサイトで「ネオも前任者たちも、ザイオンを救う選択をするようプログラムされている。」とあったのですが、それはなぜですか? ほとんど意味が分かっていない状態での質問ですので内容が分かりにくく的外れかもしれませんが回答お待ちしてます。

  • 今頃ですけどマトリックスの疑問です

    最近、マトリックス三部作を見直して、ちょっと気になったことが出てきましたので、質問させてもらいます。 リローデッドのラストでアーキテクトはネオは6人目の救世主であり、現在のマトリックスはバージョン5だと説明していました。 そして過去の5人の救世主は、マトリックスの崩壊を防ぐためのソースへと続くドアを選び、マトリックスをリロードしてザイオンを再建する道を選んできたと言っています。 で、ここで気になるのは、つまりザイオンは過去5回滅ぼされ、その度に救世主が選んだ男7人と女16人によって再建されたことになりますけど、人間対マシンの戦いが一世紀程度とされていますから、単純に計算しても20年に一度はザイオンは壊滅していることになりますよね。 (過去の5人の救世主も、ネオと同様、対エージェント戦などの行程を経てアーキテクトの部屋に行き着いたと考えて良いんですよね?) でも、その割にザイオン生まれの人間(ミフネやドーザー)が、年を取りすぎている気がするのですが。 仮に、多少は壊滅を免れて生き残った人間がいたにしても、それなら過去の壊滅を知っている人間がいるはずで、救世主の正体についても何らかの記憶があると考えるのが自然だと思うのです。 どなたか、私見でも構わないので、つじつまの合う説明をください。 (今のところ、ザイオン自体もマトリックスのプログラムだったという見方と、あくまで今回のザイオンの歴史が一世紀程度で、過去の5回のザイオンはそれ以前、という二つは思いついたのですが、やっぱりザイオンは現実だと思いますし、過去のザイオンを以前の歴史とするなら、劇中の実世界は2100年代後半どころか、2500年代ぐらいでもおかしくない気がします。でも、こんな説明をしているサイトは見つけられませんでした。まぁ大して探してもいませんが(^_^;・・・) それとも、当方が物語のどこかで説明があったのを見逃してますかね。

  • マトリックス リローデッドで質問!なんでぇ!? パート2

    http://www.sononeta.com/movie/thematrixreloadedz.html 上記URLの[ストーリー]の中盤、「アーキテクトは続ける」から始まる段落以下の内容について質問! 「マトリックスのエラーとは予言者や目覚めた人間達で、そのエラーの集大成がザイオンである。 ネオの役目。それは、目覚めた人類を滅亡させ、マトリックスの進化のために新しいザイオンを 作り上げる事。」 とあるように、ザイオンはエラーの集大成ですよね? それなのにマトリックスがリロードされたときに再びザイオンを作る必要があるんですか? わざわざエラーを作らなくてもいいと思うんですが。

  • 今更マトリックスについて

    最近マトリックスを再度見ました。この映画は見る事に新しい発見と疑問がでてきます。 今まで気にしなかった疑問点をどなたか教えて下さい。 (1)1作目のネオがカプセルを飲んで解放されるところですが。。。 まずカプセルを飲むことでネオの現実の世界での位置がわかり場所を 特定し蘇らせた所までは良いのですが、そのあと何故機械はネオを解 放したのでしょうか?モーフィアス達が何か細工をしたのでしょう  か?それとも生き返ってしまったので処分されたのでしょうか? またこの時トリニティーが「複製作業開始?」と言っていたような気 がしますがこの意味もわかりません。(吹き替え) (2)3作目ですが、ネオはどうして駅にいたのでしょうか? ネオ自身が現実の世界とマトリックスの世界を操作出来るように成っ たので、体力を使い果たした時にあのフランス人に捕まってしまった のでしょうか?現実の世界にいたので捕らえる事は出来ないと思うの ですが。。しかしどうして捕まえる理由があったのでしょうか? 誠にくだらない質問ですが、どなたかお答えをして頂ければ嬉しいです。 宜しくお願い致します。

  • 洋画 マトリックス

    アンダーソンが仮想世界から目覚めて培養液から目覚めた時 でかいAL機械がプラグを抜いてそのまま流されて行って UFOキャッチャーで拾われてましたが、落ちた水面はモーフィアスが言っていた 人間を溶かす的なものなのでしょうか?なぜAIに気付かれず ネオをすくい上げれたのでしょうか

  • マトリックス リローデッドのラスト

    昨日、今更ですが、マトリックスのリローデッドを見ました。今日レボリューションズを見る予定です。 そこで質問ですが、リローデッドのラストでアーキテクトが全人類の救済かマトリックスに戻ってトリニティーを救うか選択を持ちかけたところ、ネオはマトリックスに戻ってトリニティーを救ったわけですが、この選択によってザイオンが壊滅状態になったのでは? その選択が正しい正しくないはおいといても、モーフィアスに予言は間違いと説明するのは何かおかしくないか?って思いました。 眠いのを無理して見たせいかもしれませんがちょっと引っかかっています。 今日レボリューションズを見る前にすっきりさせておかないとついていかないかと思い質問しました。 私の解釈が間違っているのでしょうか? もしレボリューションズを見ればわかるというのであればその旨を教えてくだされば助かります。

  • マトリックスリローデッドについての質問

    ネタばれありなので、まだ見てない方は読まないでください。 何度も見ましたが、どうしてもわからないところがあります。ご存知の方ぜひ教えてください。 1.終盤のキーメーカーの発言 「いったんドアが無防備になると接続がきられてしまう。その前に別の接続をしなければ」の意味がわかりません。 2.同じく「しかもそれは窓が開いている間だけ」 ここでいう「窓」っていうのはどこで出てくるのでしょうか? 3.最後の選択、左のドアと右のドアですが、ネオが選択したドアは、結局もとのドアに戻った、という解釈でいいのでしょうか? 4.さらに、アーキテクトに逆らってそのドアを選択することにより、アーキテクトが言った「さもなければマトリックスの全員を殺すことになる」といった、現実の世界の人間が全員死んでしまうということは起こったのでしょうか? 5.トリニティを救出後、船内でモーフィアスが「これはどういうことだ!私たちはなすべきことをした。戦いは終わるはずだ」というようなことを言っていましたが、結局ネオは、オラクルが言及したマトリックスのソースに行っていません。なぜならアーキテクトが「左のドアはマトリックスのソースにつながっている」というようなことを行っていましたが右のドアを選んだからです。ということはオラクルの予言は間違っていたということでしょうか? まだまだありますがとりあえず今思い当たる疑問をあげました。ご存知のかたお願いします!

  • マトリックスリローテッドの質問(ネタバレあり)

    マトリックスリローテッドを見てきました。 1の話は結構理解していたつもりだったんですが、リローテッドはいまひとつ理解に苦しむ点が多かったです。 1をレンタルしてもう一度見ましたが、わからなかったので教えてください。 質問1.新しいネブカドネザル号のオペレーターの奥さん(ザイオン在住)は、会話から察するに1の時に出てきたタンクとドーザーの妹だと思われます(二人を兄弟と言っていた)。 二人の兄弟をあの船で亡くしたから あなたに船に戻って欲しくない、と旦那さんに言うシーンがあったと思うのですが、タンク(1のときのオペレーター)は生き残っていると覚えていたので1を見直したら、やはり死んでいませんでした。 このあたりのセリフは私の記憶違いでしょうか? 覚えている方がいらしたら教えてください。 質問2.マトリックスリローテッドで、船がザイオンに戻り、ネオたちが下船すると 若い男の子が「ネオ!」と駆け寄ってきて、荷物を持ちます!とかなんとか言って、ネオに心酔している様子の若者が出てきます。セリフの中でネオが彼を救ったから恩人だみたいなセリフがあったと思うのですが、1を見直してもこの若者の役の人は出てこない気がします。これも私のセリフの聞き違い?もしくは1での見落としでしょうか。 質問3.ネオがソースに入ったときに、マトリックスの設計者と名乗る人がでてきますが、あの人もA.Iが作り出したプログラムの一部ということですよね??(つまり実在しない) 質問4. 1のときに預言者がネオに「あなたは救世主じゃない」といったのはなぜなんでしょうか? 他にもいっぱいあるんですが、とりあえずすごく知りたい上記4つ、どなたか教えてください。よろしくお願いします!