解決済み

ピアノの詳しいかたに質問です。

  • 困ってます
  • 質問No.7042170
  • 閲覧数109
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 19% (85/447)

素人質問ですみません。
ピアノのについて質問です、
C5ファ C5ミ C5ファ C4ラ C5ファ C5ソ C5ファ C5ソ
というメロディがありました。
これにもし低音を重ねるなら、自分なら1オクターブ下げるだけなのですが、ネットにあった楽譜には、
上のメロディで低音が
C4ラ C4ソ C4ラ C4ファ C4ラ Cラ# C4ラ C4ラ#でした。
家にあるキーボードのピアノで試したら、違和感のないハーモニーでしたが、何か法則があるのでしょうか?

変な質問ですみません。
もしよろしければ教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 76% (1920/2525)

五線の冒頭の「シ」の位置に♭が一個付いていませんでしょうか?
であれば、この曲はヘ長調で、コードネームで言うとずっと「F」です。
その五線の途中で、臨時記号が使われて「ラ#」となっているのであれば、ハ長調やその他の調子の場合もありますが、コードネームはやはりずっと「F」です。「ラ♭」が使われているのなら「Fm」ですが、「ラ#」(シ♭と同じ音です)なら、「F」コードです。

C4ラ C4ソ C4ラ C4ファ C4ラ Cラ# C4ラ C4ラ#は、ハモリのパート(ハーモニー)です。上あるいは下にハモるときは、本メロに対して「三度」が基本となります。
三度と言うのは、自分の現在位置を「一度」として、音階を上に二つあがると、その位置が「三度上」で、二つ下がると「三度下」ということになります。
「ファ」の三度上は、「ラ」ということです。
「ミ」の三度上は、「ソ」
「ラ」の三度上は、「ド」で、三度下が「ファ」、どれも、伴奏の「F」コード(ファラド)に合致する音なので、「ド」でも「ファ」でもよい。お試し下さい。
「ソ」の三度上は、「シ♭」
ということになります。
これらの音はオクターブ下げてもOKです。
ここで、初歩的は基本として、重要なことが二つあります。
「ハモリの各音は、本メロの所属する音階から選ぶ」
「そのときの伴奏コードとの溶け合いを考慮する」
ということです。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (5/10)

その曲はたぶんハ長調で、コード進行はF → Fmなのだな、と想像できます。
法則はあります。突き詰めると和声学というお勉強になります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ