-PR-
締切済み

美白って・・・?

  • 困ってます
  • 質問No.6918
  • 閲覧数495
  • ありがとう数69
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 23% (10/43)

美白効果のある化粧品はよく売ってますが、あれらは日焼けした肌をなおすためのものなんですか?私は地黒なので、ずっと白肌に憧れてたんですが、美白化粧品は地黒の肌にも効果はあるのでしょうか?

もうひとつ質問。美白化粧品は同じメーカー(?)でも化粧水と乳液とあることが多いですが、あれらは両方使わないと効果はないのでしょうか?エッセンスとかローションもありますよね。もう何がなんだか???どれが一番いい
んでしょう?手ごろな値段(千円前後かちょっと上)でオススメがあったら教えてください!(今は「透雪肌」を使ってます)

長くなってすいません。最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!!
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 37% (54/145)

mizushiと申します。
まず、日焼けによるシミ・ソバカスは、ずばり、肌の内部に生成される「メラニン」が原因です。
ひとことで言うと簡単ですが、実際はもっと奥深く複雑。
まず、紫外線を浴びることで、肌の内部に活性酸素(フリーラジカル)が発生し、情報伝達物質が刺激されます。そしてその情報伝達物質がメラニンを作る役目の酵素チロシナーゼに「メラニンを作れ!」と指示を発令すると、メラニン生成工場であるメラノサイト内部で、メラニンが発生します。
できたメラニンは、通常28日周期といわれるターンオーバーで徐々に肌の外へ排出されますが、その量が多い、もしくはターンオーバーが正常に働いていないと、シミやソバカスとなって肌に出現してしまうのです。

で、美白化粧品には以下のように、いろいろな種類のものがあります。
<有効成分>プラセンタエキス・ビタミンC・エラグ酸・アルブチン・コウジ酸など
<効果>主にできてしまったメラニンを還元などして色を薄くする作用、メラニン色素の生産を助ける酵素「チロシナーゼ」に直接働きかけ、メラニン色素の生産を抑制する作用などです。
それから最近カネボウ社によって新しい成分の効果が発見されました。それは、小麦胚芽にメラニン合成経路に働きかけメラニンの質を変える美白作用があることです。本年4月に開催された日本農芸化学会でこの成果を報告し、大きな反響を呼んでいます。
実証された、従来とは違うメラニンコントロールの有効性
皮膚の色素沈着は、紫外線や炎症が引き金となり、色素細胞(メラノサイト)内でメラニン合成が活発になるために起こります。これまでの美白成分は、このメラニン合成を促進する因子の働きを抑制、あるいは阻害し“メラニンの量を減らす”ことを目的としたものでした。それに対して、小麦胚芽は“メラニンの質を変える”ことで、メラニンの色を薄くするという考え方に基づいて発見されたものです。
メラニンには2種類あり、メラニンの基となる出発物質は同じですが、途中からそれぞれ異なる合成経路に分かれて作られます。小麦胚芽は、黒色のユウメラニンの合成経路だけを阻害し、淡色のフェオメラニンの割合を増すーつまり合成されるメラニンの“質を変える”ことで色を薄くし、肌の色を明るく透明感のあるものにする作用を持っているのです。
メラニンの質を変えるという考え方は以前からありましたが、実際に皮膚に塗布することで効果が確認されたのは今回が初めてです。
しかし、いずれの方法もすぐに結果がでることはないので、短くとも1ヶ月、気長に続けることが大切です。
美白化粧品は紫外線を浴びて活性化されたメラノサイトに作用しますので、本来の肌以上に白くなることはありません。
実際の化粧品については化粧水、乳液、エッセンス、などそれぞれの役割があり、そのすべてに美白成分が入っていると言うことで、化粧品それぞれの役割と美白とは直接関係はありません。
化粧品の役割についてはもっと長くなってしまうので、ここでは省略しますがあまり高いものをチビチビ使うよりかは、適当な金額のものをたっぷりと使うほうが効果は大きいです。


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

美白効果を標榜できるのは「薬用化粧品」つまり、医薬部外品であり、通常の基礎化粧品などでは表示できません。
で、今流行りの美白化粧品ですが、基本的にはメラニン色素の生成を抑えることにより、美白効果をもたらすものですネ。メラニン色素といえば、紫外線が刺激となって増えるものです。ですから、ヒトは日に当たると日焼けするのです。
メラニン色素は、実は重要なものなのです。というのも、メラニン色素は紫外線、特に、いわゆるUVAを吸収する働きがあり、この紫外線が真皮に到達するのを防いでくれるありがたい色素なのです。
紫外線はシミ・シワ或いは皮膚がんの原因になるといわれています。
さて、keikeiさんは地黒ということですので、シミやシワは出来にくいということが出来ます。ですから、敢えて美白する必要は‥
また、いらないお節介回答を書き込んでしまいました。
商品紹介などは他の方に譲るとして‥
偏屈な学者さんの意見として、読み流してください。
kawakawaでした。
  • 回答No.3

お肌の弱い私の意見でございます

いくら美白成分が入っていても、他にも表示指定成分など変なものが入っていては綺麗になりたいためにいらない科学物質までぬりたくっているような気がします。

UVカット剤などには表示指定成分の代表的なものでエデト酸塩(保存剤)ジブチルヒドロキシトルエン(酸化防止剤)オキシベンゾン(変質防止剤)などいろいろなものが入っており、私などは極力入ってるものを選ばないと塗るだけでかぶれてしまいます。

においをわざわざつけているものなんてとんでもありませんです。

今は、美白は天然プラセンタ100%のものを使っております。お値段は30Mlで5900円とお安いほうだと思います。

変な化粧品を使うとかゆくて・・・・

↓今お試しセットは無料でくれますので
ためしてみては?それから判断してくださいませ
  • 回答No.4
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

私は肌は結構白い方なのですが、そのためほくろがたくさんでてくるので、そのために今は「ポンズダブルホワイト」の洗顔+化粧水+乳液のすべてのセットで使っています。が、やはり、毎日やったら、どんなに安い物でも効果があると思います。前に使っていた、「植物物語の美白」はすごくよかったです。化粧水乳液を変えなくても、普通のお手入れの最後に塗ればいいから、いいし、チューブタイプで使いやすい。しかも、値段がお手頃!ちょっとチューブが小さいかなと思うかも知れないですが、かなりのびがいいので、長持ちします。すごく日焼けをしてしまった友達5人のうち一人だけが使って、彼女と他の4人の差は歴然でした。ので、地震をもっておすすめです。
  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/4)

私も美白には年中気を配っています。今まで沢山試したけど即効性のあるものとはなかなか出会えませんでした。今年は海に行きまくって凄く灼いてしまいプラセンタ原液を使用してますが2週間後程で目に見えて回復してきました。オリーブオイルで有名のDHCのDHCハイプラコ(原液100)ってやつです。これが通販のセシールでも同じものが格安で買えることを最近発見してセシールで買ってます。両者(DHCとセシール)に成分は同じであると確認もしました。20mlで\3950です。\1000位で探してるってあったけど即効性を見たいならちょっと奮発して試してみる価値アリ!です。セシールはネット通販もやってます。ちなみにこちらの商品番号は品番「MY-16」注文コード「4297-161」です。今の季節は冷蔵庫に入れといた方がいいです。
  • 回答No.6
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

初めまして!質問にできる限り答えさせていただきますね!

美白化粧品はご質問の通り日焼けの肌を治すためのものであったり、ただ肌を白くさせるためだったり、両方あります。

ただ、日焼け用と普段の美白対策用は若干の違いがあります。

日焼け用は美白することはもちろん、肌のほてりや補修をする目的も
含まれています。普段の美白化粧品にはそのようにはできておらず、
美白することに注目して作られているので、ほてりの解消や肌の補修という点では日焼け用とは違います。

次に2つ目のご質問に関してですが、これは美白に限らず化粧水と乳液で目的が違います。
どちらも、保湿することが目的ですが、乳液は保湿プラスお肌の水分蒸発
を防止するためです。乳液は油成分ですのでお肌にフタをすると思って
いただければいいと思います。

美白に関しては両方つかわなければいけないということはないと思います。
ただ、両方使わなければいけないかもしれません。といいますのも、配合成分によって違うからです。

化粧水に美白効果のある配合成分が含まれていれば、乳液を使う必要もありませんし、逆もまたしかりです。

ですので、順番としては配合成分を確認していただき、次にどちらか片方にしか美白成分が入っていなければセットでご使用なさるのがいいと思います。両方含まれていれば片方だけでも効果は期待できますし、あとはお肌がよく乾燥するとか、夏場であまりベタベタさせたくないとかでどちらか一方だけの使用でいいと思います。

オススメの美白化粧品ですが、b.glen(ビーグレン)がいいかと。
b.glenは皮膚科医や美容クリニックでも使用されている美白成分のハイドロキノンが含まれています。また、国際特許取得の浸透技術を応用してありますので、短期に結果がでると思います。

他にも美白化粧品はいろいろとありますし、お肌に合う合わないもあると思いますので、トライアルキットや人気の美白化粧品などで試してみてはいかがでしょうか?

美白化粧品の選び方が掲載されていますのでのせておきますね!
http://www.shin-cashing-hikaku.jp/bihaku-kesyouhin/

私こそ回答が長くなってしまい、申し訳ありません。ご参考になれば幸いです!美白頑張ってください!!
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・ファッションに関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ