• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ストロボの光量が足りません

キャノン430EZで、小物を撮っています 430EZを24mmにセットして、更にトレペを貼って光を拡散 壁・天井が白くて狭い部屋を利用して、マニュアルフル発光、天井&壁バウンズ ライティング的には上々で満足ですが、被写界深度を得るために適度なF値にすると、ISO感度を上げざるを得ません ISO感度を上げすぎると、どうしてもノイズが増えます F値を変えずにISO感度を下げるには、もっと大光量のストロボ(いっそモノブロックとか)にしなければならないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数588
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

トイレくらい狭いスペースなら、天バン一発でもチョットした物撮りなら十分対応できるでしょう 映り込みを気にしないで済むブツなら 24mmの照射角では光が回らないなら、発光部にトレペ貼るのも実に有効 光量不足を補う方法も馬鹿みたいに簡単 シャッター速度を遅くして、何度もストロボを発光させる 2回なら1段、4回なら2段、8回なら3段ISO感度が下げられる ストロボの向きも変えながら発光させれば、多灯ライティングも可能 もちろん、真っ暗闇と、しっかりした三脚と床は必須 遮光が面倒なら、夜に撮れば大丈夫

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素晴らしいアドバイスありがとうございます 昨夜試してみました シャッター速度30秒にして、その間4回発光 発光の度に少し角度をずらしてトレペなしでも光が周るようにしました 今までISO3200で撮っていたのが、ISO400で撮れるようになり十分です お見通しの通りトイレで撮っています 御見それしました

関連するQ&A

  • ストロボの光量が足りません

    ネットショップを立ち上げて、商品撮影を行っています 照明はクリップオンストロボと傘です 小物はいいのですが大きな商品だとどうしてもストロボの光量が足りません ISO感度を上げるとノイズが増えますし、NRを効かせると解像感がいまいち 売上が上がって更に機材を増やす余裕が出るまでは、現状の工夫でしのぎたいです 何かいい方法はないでしょうか?

  • ビデオカメラはどう光量調節するのですか?

    ビデオカメラはどう光量調節するのですか? デジカメ(デジタルスチルカメラ)では適切な光量を得るために絞り(F値)とシャッタースピードを調整していますがビデオカメラではシャッタースピードが自由に出来ないですよね?例えば30fpsで撮影するならシャッタースピードは1/30秒以上には出来ないですよね。となると絞りの調節だけで適切な露光をしているのですか?一回の撮影の中で暗い時にF値を小さめに、明るい時にF値を大きめにするのであれば、周りの明るさにより、撮影中に被写界深度が変化するのでしょうか? あるいはISO感度(信号増幅の程度)を可変にするのでしょうか? ここまで読んで下さりありがとうございます。ご回答よろしくお願いします。

  • もっと絞りこみたい

    簡易撮影キットで、物撮りをしています ガイドナンバー30クラスのストロボを1灯使っていますが、ライティングは問題ないものの、光量が足りなくて絞りがあまり絞り込めずに、非写界深度が浅いです もう二段は絞りこみたいのですが、ISO感度もカメラもライティングも変えずに、もっと光量の大きいストロボを用いたり、台数を増やすなどせずに、絞り込んでも同じ露出になる方法はありますか?

その他の回答 (6)

  • 回答No.6
noname#142908

小物撮影するならライティング勉強した方が良いな トレペはってバウンズなんて無駄な事しないで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答(7)で、解決しました ご回答ありがとうございました

  • 回答No.5
  • arukie
  • ベストアンサー率32% (716/2188)

430EZは24-80mmの可変GNですよね。 24mm GN25 28mm GN27 35mm GN30 50mm GN35 70mm GN40 80mm GN43 24mmで使っているとすれば、GN25。ISO100 F8で約3mまで光が届きますよ。ISO400で6m。 24mmであれば、F8まで絞れば被写界深度は十分だと思いますが。 またトレペをストロボに貼っても意味がありませんよ。 バウンズさせるのであれば、それだけで拡散していきますし。 トレペは発光部より少し離して面光源とするのであれば正しい使い方ですが、 ストロボに貼るディヒューザーとしての利用は意味がありません。 430EZで1/2、1/4、1/8、1/16、1/32と発光量が落とせますから。 そしてカメラ側でも調光補正で調整は可能です(カメラによって違いますが)。 撮影距離が判らないので何とも言えませんが、 今ある器材で、ちょっと工夫すればある程度は撮れるのでは無いかとおもいます。 今一度ライティングの基本を見直してみた方が良いかも知れません。 銀レフであればアルミホイールがあれば作れますし、 シーツ等の白い布もレフ代わりに出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答(7)で、いとも簡単に解決しました ご回答ありがとうございました

  • 回答No.4
  • 18OSX
  • ベストアンサー率42% (553/1290)

ライティングというよりただ「光を廻している」だけみたいですね。 それなら市販の「撮影ボックス」を利用して定常光撮影で良さそうに思います。 部屋の照明の真下に撮影ボックスをおけば充分に光は廻ります。 そうした意味ではANo.3さんに同意します。 あるいは撮影ボックスを上からストロボで照らすか。 それなら24mmなどにセットしなくてもいいですし、 バウンスでなくてもいいですから、より光量が増えます。 もし撮影ボックスに入りきらない「小物」なら 白い板でそれを囲うくらいの大きさの小部屋を作って、ご質問と同じ照明をすれば 天井バウンスよりずっと明るくできます。 ※小部屋といっても「コ」の字型の折りたたみ式にすれば使わない時はしまっておけます。  天井に当たる部分に90cm幅のトレペを渡して、その上からストロボを直射すればいいです。 --- それと「ストロボにトレペを貼る」というのは、発光部に貼っているんでしょうか? 多くの人がに勘違いされていますが、 それは単に光量を落としているだけで光質が変わるわけではありませんから無意味です。 それをやめるだけで今の設定でもある程度光量が増やせると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

発光部のトレペはストロボ光自体の光質を変える目的ではなく(貼ったって変わりませんし)、より拡散させて、バウンズの光が天井や壁の広範囲に渡るためです 回答(7)で、全て簡単に解決しました ご回答ありがとうございました

  • 回答No.3
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4537/15982)

小物の撮影なんですよね? 具体的な大きさがわかりませんが、小物撮影で天井バウンスですか? チョット違うと思います。 ストロボは使用せず、三脚を使用して長秒露光ではダメなんでしょうか? これなら感度をあげなくても済むはずです。 ライティング的に問題があるならレフ板も併用しましょう。 ストロボを使用する場合でも、オフカメラシューコードとかワイヤレストランスミッターとか、デュフューザーやレフ板を上手く利用すれば今よりは改善できますよ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

余計な機材を用意せずに、というか現状のままで 回答(7)で、解決しました ご回答ありがとうございました

  • 回答No.2

レフ板の利用を試してはいかがですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • B-WING2
  • ベストアンサー率46% (262/561)

>F値を変えずにISO感度を下げるには、もっと大光量のストロボ(いっそモノブロックとか)にしなければならないでしょうか? その通りですね。 私はブツ撮り用にモノブロックを使うこともありますが、スレーブ発光対応のクリップオンストロボ(Nikon SB-26とSB-600)を4灯持ってるので、だいたいはそれで事足ります。 天井バウンス1灯、左右からアンブレラにバウンス2灯、光量足りないときには天井にもう1灯と言った具合に数に物を言わせて撮ってます。 スレーブ発光対応ならメーカーどこでもOKですし安上がりで場所も取らないので便利です。 でも最近なんでも良ければ130Wくらいのモノブロックセットが2万くらいで買えることを考えると素直に買った方がいいかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答(7)で、解決しました 机上計算上は、何回も発光させれば無限に光量が稼げますが、実用上は4回程度 これでも足りなくなったら、モノブロックなりジェネとかにします ご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 天井バウンス用途ならどのクラスのストロボが適当ですか?

    今、EOS10Dで使用するための外部ストロボを物色しています。 候補は420EX,550EXあたりです。新品で買うのは高いので、オークションで探しているのですが、この2つのストロボでは、ガイドナンバー以外で機能は変わるのでしょうか? 液晶が付いているなどの差はありますが・・・ 私の使用用途は基本的に部屋撮りだけです。被写体との距離も遠くても5m程度だと思います。天井までの距離も場所によるのでなんとも言えませんが2.5~5m程度だと思います。 天井バウンスでの撮影にしか使わない予定です。 バウンスさせるので、やはり550EXクラスの方がいいのでしょうか?それとも、420EXでもこの使用でなら十分でしょうか? また、マニュアル発光しかできないですが、「スピードライト540EZ」という選択肢もありかな?とも思っています。 そもそも、バウンスさせて撮影するときにきちんと露出は合うのでしょうか?バウンスさせる場合はマニュアルになるのであれば、540EZでも十分ですし、安くて助かります。 420EXクラスで十分か、550EXクラスの方がいいのか・・・ 通常のガイドナンバーでの計算でなら420EXでも十分すぎる正能ですが、バウンスさせるとまったく見当も付きません。 アドバイスお待ちしています。よろしくお願いします。

  • 写真館のライティング、定常光とストロボの併用

    ライティングについて初歩的な疑問がいくつかあり、お付き合いいただければ助かります。 以前に人物撮影をお願いした写真館のライティングで、背景が白飛びして一見オーバー気味なのですが、被写体の色や肌の質感は飛ばずに階調豊かなものがあり、それを自宅で真似したく試行錯誤しています。 写真館の撮影時で覚えていることは下記です。 ・白のRホリ ・両横と両手前に白レフ(3枚か4枚)、もしかしたら奥にハレ切り用の黒パネルが立っていたかも ・天井から定常光 ・手前に大きなライトボックス(常時光ってました) ・どこからかストロボ ・カメラマンは手持ちで、クリップオンストロボにディフューズ付き 疑問に感じているのは下記です。 (A) 定常光(ライトボックス)とストロボは一緒に使って良いのですか? (B) 使える場合はレフランプ5900Kを買えば(とりあえずは)色温度を気にしなくて良いのですか? (C) お客さんが衣装選びする間にセッティングしてましたが、ライティングにあたり衣装の色は気にしなくていいのですか? (D) 写真館にはどんな被写体(色)でも撮れる絞りとシャッタースピードのセオリーのようなものがあるのでしょうか? あと、自分で機材を用意するにあたっての疑問なのですが。。。 (E) ライトボックスとライトバンクは同じものですか? (F) ライトボックス(バンク)の四角と八角の違いは被写体(人物の目?)への映り込みだけですか? (G) ライトボックス(バンク)の中はレフランプ、ストロボのいずれかを入れて良いのでしょうか? (H) ディフューズには、トレペ以外のもの、例えば半透明のプラ段2つ折などを使ってもいいのでしょうか (I) 背景を白く飛ばすにはクリップオンストロボより、モノブロックなどの方が使い勝手が良いのでしょうか? (J) クリップオンストロボ1灯、モノブロック300Wか400W一灯、60*80程度のライトボックス2つにレフランプ5900Kを入れて使おうと購入を考えているのですが、全部ストロボまたはレフランプで揃えるべきですか? 過去の質問にある本は何冊か読んでいるのですが、身近に相談できる人のいないため、初歩的な部分でつまづいております。 お恥ずかしいのですが、お気づきの点のみでもご教授くだされば助かります。 よろしくお願いします。

  • スピードライト580EXをマミヤRB67で使いたい

    キャノンスピードライト580EXをEOSでの使い方は慣れましたが,今度はマミヤRB67で使いたいと思います。キャッチライトパネルを立てて,主発光は天井に向けて,F6.7で写すとすれば,何をどう設定すれば良いのでしょうか。取り扱い説明書は,EOSだけを主に書いてあるので,一般的なカメラでの使用方法が分かりません。今までは古いサンパックのオートストロボで,小さいつまみでF値を設定して発光していたんですが。

  • 明るいレンズ、発表会

    D40を持っています。発表会で使用したいのですが、レンズはAF-S 17-80mmです。 そこで、レンズのレンタルで明るいレンズ(F2.8通し)のズームレンズを考えているのですが、F値が小さいと被写界深度が浅くなりピント合わせが難しくなりますよね?明るいレンズを使用したとしても、絞りを絞ってしまったらシャッタースピードが遅くなり、今もっているレンズでも同じなのかな?と思ってます。 外部ストロボも考えたのですが、使用するとしても発表会・卒園式ぐらいしか使わないと思うので躊躇しています。他の父母たちもビデオ撮影をするので、あまりストロボを発光させ撮るのも迷惑かも?と思っています。 席は、舞台の一番前に座れそうなので、今もって居るレンズでISO800であればなんとかいけるなとも思っています。 アドバイスお願いします。

  • バウンスでTTL調光できない?EF-500 DG SUPER

    ニコンD200でシグマのEF-500 DG SUPERを使っています。 TTL調光に対応しているということを確認してこのストロボを購入したのですが、天井バウンスにすると、かならず2~3段分アンダーになります。 カメラはPモードで露出補正無し、ストロボのモードはTTLBLで、d表示も点灯しています。ストロボを被写体に向けて撮影すると、露出はドンピシャですが、天井を利用してバウンス光で撮影すると、必ず2~3段アンダーになります。天井は自宅ですので、せいぜい高さ2.5メートルくらい、色は白です。また、マニュアルフル発光すると白飛びしますので、光量の絶対量自体は足りています。 私、何か大事な設定を忘れているのでしょうか…?お気づきの方がいらっしゃったら、アドバイスをお願いいたします。

  • バウンス撮影について。

    バウンス撮影について。 バウンス撮影時のテクニックついて教えて下さいm(__)m 先日、Canonの外付けストロボを購入しバウンス撮影をしたところ(ポートレート)頭から腰あたりまで明るく、腰から下は光が届かない!と言った感じになってしまいました。 時間が無く撮り直しや設定を調節する事が出来なかったのですが、 この場合は何がいけなかったのでしょうか? 天井との距離・光量・バウンスの角度など色々あるとは思うのですが、詳しい方がいたら是非教えていただけないでしょうか? それから、勿論バウンスさせると直接 被写体に光を当てる時よりも被写体に届く光量が少なくなりますが、暗くなりすぎる時はどの位の目安で(天井や壁との距離にもよりますが)光量を増やせば良いのでしょうか? また、その他にもバウンス撮影時の注意点やテクニックなどあったら教えて下さいm(__)m まとまっていない質問ですみません。

  • スタジオ撮影の時のレンズについて、その他

    当方、初心者レベルです。 1.ストロボを数灯つかうような撮影ではそこまで良いレンズが必要なのか? スタジオで、ストロボを使用しての撮影の場合、露出計で測定した値で撮影→かなりF値を絞って撮影する必要があることを学びました。 そうすると、いくら良いレンズをしようしても鮮明さではいいかもしれませんが、大きなボケを作ることは難しいのでしょうか? もう一つが上記と同条件です 2.ISOが下限200の場合レンズによっては、そこまで絞りが対応しない場合はNDフィルターなどでカメラ側の光量を調節するほうがいいのか、またストロボの発光量を調節するほうがいいのか(やりすぎると常用光の影響がある)? 富士フィルムのX-T1を使用しています。これが少し厄介でISO100は拡張感度になり、しかもRAW記録が出来なくなります。ですのでISO200の常用で撮影したいので質問させてもらいました。ちなみにレンズはXF56mm、XF35mmなどです。 以上です。 よろしくお願いします。

  • EOS kiss Digital Nで入学式の写真を綺麗にとるには!

    こんにちは、よろしくお願いいたします。 現在、デジタル一眼レフを勉強しております。質問タイトルの通り、EOS kiss Digital Nを使用し入学式の写真を綺麗にとりたいと考えていますが、どのような所に気をつければよいでしょうか? 場所は、体育館で行われるため、当日の設定は、 ・絞り優先で、F値開放 ・シャッタースピードを1/60か、できれば1/125を確保できるようにISO感度設定(ISO1600での撮影で、画質が多少荒くなるのは承知してます) ・望遠レンズを使用したいと考えています。 ・三脚などは使用しません。 を考えていますが、他に何かあれば教えてください。 その他・・・ ・仮にF値を開放した場合、被写界深度が浅くなるとのことですが、開放で撮影した場合、撮りたい人物の周辺はボケてしまうのでしょうか? 体育館のように暗い所での撮影の場合、どうしても絞りを出来るだけ開けて光量を確保し、シャッタースピードを上げたいと思うと思うのですが、その結果、すべて被写体の周辺がボケてしまうものでしょうか? 仮に同じ「F値4」で撮った写真を見ても、周辺がかなりボケているものもあれば、そんなにボケていないものもあるので、どのような違いでそうなるのか? ・AFモードは、入場シーンは「ALサーボAF]で、全体写真などは「ワンショットAF」でよろしいでしょうか? ご教授よろしくお願いいたします。

  • Canon スピードライト 420EXについて

    EOS kiss X2を使用しています。普段は絞り優先で撮ることが多いです。 室内で知人のピアノコンサートを撮影した際(リハーサルで記念用の写真を撮りました)、光量不足(ボディの高感度の不足)を痛感致しました。 そこで、その他の不満点もあったため、7Dを購入しようかと検討していたのですが、予算の都合もあり、スピードライトで、当面は光量不足を補うことに致しました。 そこで、本日、中古のスピードライト420EXを購入したのですが、質問があります。 撮影条件を色々変えたわけではないのでなんとも言えないのですが、絞り優先で撮影した際、ストロボがあっても無くても、同じ露出になってしまいます。つまり、ストロボを焚くと、露出オーバーになってしまいます。 また、プログラムオートやフルオートにすると、常に1/60秒で撮りたがるようです。 ・直近で使う予定としては、セミナー開催中の風景(座学形式でなく、動きまわったりすることもある)を撮影することになっているのですが、服数人同時に撮ることもあるので被写界深度を深くするため、F値を5.6~8程度に固定し、被写体ブレを防ぐためある程度のシャッタースピードを稼ぐ設定をしたいのですが、フルマニュアルで室内に合わせて設定し、その都度撮るしかないのでしょうか? ・スピードライトのTTL測光とは、設定しておいた数値で適正露出になるよう、ストロボが光を補ってくれるものという解釈でよろしいでしょうか? 購入候補に、550EX、430EXがあり、もし、550EXや430EXで、もっと簡単に設定できるのであれば、すぐにでも交換を依頼したいと思っております。

  • ストロボの光量を下げたい

    古いジェネを安く手に入れたのですが、バリエーターを最小に絞っても、出力が400wもあって使いづらいです ヘッドのジャックは二つあるので、1灯逃がしても200wでまだ多すぎ せめて100wくらいにしたいのですが、色温度を変えずに手軽に光量を下げる方法はありませんか?