締切済み

競馬をはじめたいのですが。

  • 困ってます
  • 質問No.6384107
  • 閲覧数229
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 0% (0/12)

当方、20歳の学生です。

将来は営業の職に就きたいと思っているのですが、先輩から競馬は覚えておいて損はないといわれました。

コミュニケーションも取れるし、競馬好きな人は多いからと・・・・

それは納得なのですが、そういう先輩が競馬で勝っているところを見たことがありません。

負けることがネタになっているとは思うのですがw


私はどうせなら勝ちたいなと思いまして質問させてもらいました。


みなさんの予想方法など、参考になるサイトなどを教えていただけるとありがたいです。

ちなみ学生なものでお金はございません。

競馬予想サイトの存在もしっておりますが、とてもじゃないですがあんな金額を払える余裕はありません。

買い目とか分かるととてもありがたいのですが、予想方法だけでも十分です。

まずは何をするべきでしょうか?

ちなみに先輩にあらかたの馬券の買い方まではおしえてもらったのですが、先輩の予想方法は過去レースの成績から選んでいるようです。

回答 (全12件)

  • 回答No.12

ベストアンサー率 16% (396/2454)

たくさんの回答が出ていますので、蛇足ですが----

》買い目とか分かるととてもありがたいのですが、

儲かる買い目などないと思ったほうがいいです。もし、ホントに儲かるなら他人に教えず自分で買います(冷静に考えれば、子供でも理解できる論理です)。

》予想方法だけでも十分です。

これは他の方の回答を参考にしましょう。

》まずは何をするべきでしょうか?

学生の本分である勉強や研究、そして就職活動の準備です。

》ちなみ学生なものでお金はございません。

ということなら尚更です。
 
  • 回答No.11

ベストアンサー率 37% (573/1517)

負けて当然のゲームです。
たまに勝てればラッキー、くらいで遊べば良いのです。

数学の期待値で言えば、競馬はせいぜい0.75。つまり、100円が75円くらいになるのが、平均的な期待値なのです。
つまり、基本的に勝てるものではありません。

それを念頭に置いて、使える金額内で遊べば良いのです。
例えば、各レース100円ずつ賭ける。中央競馬なら、1日最大36レースですから、そうすると3600円です。
それであとは、いくら赤字を出さないか。場合によっては黒字が出ることもあります。

映画なら1本1800円ですから、2本分。
コンサートとかなら1回安いものでも4000円、5000円くらいですね。
遊園地とか、そういうところに行っても、数千円くらいは普通に掛かるはずです。
そういうのと比べても、決して高い金額とはならないはずです。

確実に勝てる方法なんかあったら、誰も仕事なんかしません。
わざわざそんなことをしなくたって、お金が入ってくるのですから。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 39% (159/398)

とりあえず一年ほど、データの収集と分析に費やしましょう。
馬券は買ったつもりで、1レース数百円ほどを専用口座に入金。
来年の秋競馬くらいから、実戦に参加してはいかがですか。

今は、PCとネットで過去のレースも簡単に検索できるので便利です。
予想の基本は、データから、当該レースの道中のペースが
早いか遅いか、平均かを考え、残り3Fでの順位と、
どれくらいの脚を使えるかを予測して決めます。

ただ、そのデータが、数値以外の要素が絡んでくるので複雑です。
馬場状態、馬の出来、枠、ジョッキーなど。

競馬の基本は単勝なので、どの馬が一番有利に走れるかを
予想するといいです。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 20% (2/10)

有料サイトは高いので、
競馬予想を定期的に配信している
無料のメルマガを読んで研究したら良いと思います。
たとえば、http://www.mag2.com/m/0001220910.html
他も探せばあると思いますよ。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 23% (8/34)

競馬の予想方法は、人それぞれだよ。
過去の成績・ステップ・持ち時計・コース・天候・血統・生産牧場
調教・馬主・厩舎・騎手・馬番…などなど

どれを重視するか答えを知っている人はまずいないし、
もっと重要な事があるのかも?

ただオレの経験から言えることは、
予想の邪魔をするのは、無駄な知識と欲。

これは宣伝じゃないけど参考になれば、好きな予想家は、
水上学と東スポの馬匠こと渡辺薫かな。
前者は妙に説得力があり、後者はたぶん1番当たる予想家だと思う。

人の予想に乗るのも手だけど、自分自身のこれだ!という予想方法を見つけるのが楽しみでしょ?

有料の競馬予想サイトは詐欺だから、注意を!
  • 回答No.7

ベストアンサー率 16% (396/2454)

就職氷河期という語が使われる時代です。まず就職のことを考えたほうがいいのではないですか? 

》私はどうせなら勝ちたいなと思いまして質問させてもらいました。

競馬って、そんなに甘いものではないですよ。
 
  • 回答No.6

ベストアンサー率 33% (266/792)

必勝法などこんなところでおいそれと入手できるものではありません。

20年競馬をやっていて終始プラスですが、未だにシンプルにこうすれば勝てるという方法を2000文字以内に表現するすべを知りません。
生き物のように変わりつつある競馬で日々新しい情報を入手し、考え、買い、結果をもとに修正するという事の繰り返しです。

営業ネタなら
毎週週刊紙(ギャロップや競馬ブック)を読み、日曜日のメインレースは常に予約録画しておき必ず観る。
これだけで事足ります。

競馬の予想はインチキが多いです。
確認できない後出しで当たったと勝手に主張しているだけか、それと変わらないモノばかりです。
事前に公表し、結果が伴っているものは関西TVの「サタうま」の予想しか知りません。
http://ktv.jp/satauma/index.html
事前に公表しながらの回収率129%は立派です。
但し、リターンは大きくとも滅多に当たらないので、付いていくには精神力が必要です。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 73% (17/23)

競馬は賭け事として考えればそれなりの元手が必要になりますが、観戦スポーツと考えれば極めて低コストな娯楽になります。学生さん(その昔は学生、生徒、または未成年は馬券を買えなかったですが、今は買っても大丈夫です)で元手がないのならまずは楽しむところから始めるのがいいでしょう。

その際の情報としては手っ取り早くて安全なところでJRAウェブサイト(http://www.jra.go.jp/)を見ましょう。サイト内の出馬表に近4走の成績(いわゆる馬柱)が出ており、これの意味が理解できるようになればある程度の条件クリアです。そこから予想をするわけですが、取りあえず安いところでなんかのスポーツ紙(130円ぐらい)を買ってみましょう。盛り上がりそうな大レースの当日(例えば12/26に行われる有馬記念)だと紙面が賑やかです。その紙面に載っている情報(JRAウェブサイトより詳しい馬柱、厩舎情報など)を見て自分なりの予想をし、またなぜ二重丸がこんなに付いているのか、1番人気になっているのはなぜなのかを考えてみましょう(自信のある予想ができたら近くのWINSなんかで馬券を買ってみてもいいかもしれません)。そしてテレビで実際のレースを見て答え合わせをするわけです。これがいわゆる「書斎派」の競馬の楽しみ方の入門編になります。

また書斎にばっかりこもっていても分からないこともあるでしょうから、一度、競馬場に足を運ばれてはいかがでしょうか。入場料は200円で(映画よりもプロ野球よりもはるかに安い)、サラブレッドはきれいだな、頑張って走ってるな、と眺めているだけでも丸一日つぶせてしまい、時間単価の安い娯楽になります。と言っても折角だから予想をして賭けてみたいと思われるでしょうから、まずはパドックに行って馬を間近でじっくり見てみましょう。それで勝ちそうな馬を探すわけです。サラブレッドの状態はいろいろ見るところがあって細かいところは非常に難しいのですが、最初はなんか知らないけど良さそうに見える、ってのでいいと思います(ビギナーズラックというのは本当にあって、余計な情報、偏見がない分、案外正確に勝ちそうな馬を見つけられたりします)。そして勝ちそうな馬を中心に安い金額(競馬場では100円から買える)で適当に買ってみたらいいと思います。パドックだけで判断せずに、コースの方に移動して本馬場入場、返し馬をチェックして、ギリギリまでしつこく考える人もいます。こういうのが現場で実際に馬を見る楽しみ方になるでしょう。

競馬の予想スタイルは人それぞれで、書斎でできるだけたくさんの情報を吟味することに集中してほとんど現場に足を運ばない人もいますし、やっぱり現場で馬を見てみないとという人もいます。競馬予想に王道なしで、自分の楽しめるスタイル、精度良く予想できる自分なりの方法を探すのがいいでしょう。そうしながら必要に応じて専門誌であったり、グリーンチャンネルであったり、興味のわいた競馬関連書籍であったり、手を広げて行けばいいと思います。
  • 回答No.4
もうすぐ有馬記念です。

世相を反映する結果になることが前から言われてるので
(2001年同時多発テロがあった年はマンハッタンカフェと
 アメリカンボスがきて大波乱になったレースは有名)
今年一番世相を反映してそうなことを思い浮べてキーワードが
共通する馬を買うとか(名前、枠番、枠色など)・・・
  • 回答No.3

ベストアンサー率 16% (1036/6310)

馬券の買い方を教わったのなら、一番手軽で安く勉強する方法をお教えします。先ず、スカパーに入っているなら、グリーンチャンネルを見る。明日のレース研究・とか幾つかの予想番組があり、予想者が出演しています。このうちの特定の人間の予想を必ず参考にして、自分なりに予想を立てる。予想を立てるときには、できれば専門誌、競馬ブックとか競馬エイトとか。450円するので安くいきたいときは、東京スポーツ・サンスポなどのスポーツ新聞を使う。これも特定の人間に予想を参考にして、予想をしてみる。そうすると同じ人でも、土曜と日曜では的中率が正反対だったりする。そして自分の予想を立てたら、実際に馬券は買わずに、(学生は買えない)勝ったつもりで、貯金箱に入れる。それで卒業までに的中して払い戻した筈の金額と比較してみると競馬が儲からないことが良く判る。営業に競馬の話題は確かに役立つ。しかし、大抵はクラシック・G1と言われる大レースの話題で事足りる。寧ろ、サッカー・野球・贔屓のチームがある。高校野球:出身地の応援で、などの話題方が盛り上がる時がある。競馬ファンは減少傾向で増してや仕事上でそんなにべらべら喋らない話題。知識として理解し話題として話せる程度でよい。一方、営業としてタブーもある。宗教(新興宗教などの可能性)・出身大学(学歴差別)、出身地(部落出身・田舎モノ)と言う恐れがあり、多少親しくなり、例えば盆休み前に『盆休みはどうされるんですか』『田舎に帰るよ』『どちらの方ですか』と言う流れなら問題ない。無難なのは、天気・季節の話題・暑い寒いや桜が咲いたなどは常套句。一競馬ファンとしては、どんどん競馬場に足を運んで頂くように期待しています。
12件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ