• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

YouTubeで流された、中国漁船が巡視船に衝突した件について、

YouTubeで流された、中国漁船が巡視船に衝突した件について、 先ほどもニュースで見たのですが、 ぶつけてきた中国漁船についてどうのこうの言ってるのではなく、誰が流しただとか責任問題だとか、そんなことばかり話されていて、何でかな?って思いました。 中国漁船がぶつけたことよりも、責任問題として扱うよう情報規制とかが掛ってるんでしょうかね? 仮に責任問題云々だとして、そうなると私たち一般人には公開できない内容だったのでしょうか? 例えば、そうですね。 尖閣諸島が日本ではなく、中国の領海であったとかでしょうか? でもでも、それだと尖閣諸島領域で事件があったことすら報道規制で制限されそうですね。 それにしても、日本学生の反中デモの呼びかけを、何で日本は大きく取り上げないのか・・・ 中国での反日デモとか日本人が拘束?されたとか、そんなことばかり報道していて、日本ではなく中国が悪いんだと、私たち国民に思い込ませようとしてるようにしか感じないと・・・ 上で解決したりしないで、キチンと私たち国民にも中国漁船衝突や領海問題の真実を見せて貰わないと、客観的な意見なんて出ないのに。と思ってしまいます。 まあ、中国でも公開されてて、それを見た中国人は「打倒、日本人だ!」とか「ぶつけたことよりも、中国領の尖閣海域に日本船が我が物顔で侵入してきたことが問題」とか言っています。 きっと日本同様、学生運動も小さい扱いじゃないかと・・・ でも、YouTubeで中国で日本の巡視船が中国領に侵入した証拠だとかいうのはまだ聞かないですね、 日→中も中→日のどちらの旅行も、旅行代理店が取りやめたどうのこうの言ってますけれど、きっとお国から何か言われてるんじゃないでしょうか? 旅行先で何かあったのであれば、どうにもならない。からかな? 本当に死人でも出ない限りどうにもならないのでしょう。 まあ、日本に中国人がいるのと同様、中国にも日本人はいますから、どちらが手を先に出すか?ですね。 しかし、そうなると外交関係が悪化する情報を規制しないのもおかしいですね? 何か言ってて分からなくなりました。 ぶつけたことよりも、根幹にはどちらの領海なのか?っていうのがアヤフヤなのに問題があるワケなんでしょうかね? てか、当事者どうしで解決しない問題を平行線にして、国際問題に発展させるくらいなら、他の国々も交えて客観的意見を聞くべきかと・・・ そう出来ないのは、日本にも中国にも決定打になるものが無いからでしょうか? そんなワケで、皆さんは、 これからの日中関係もそうですし、 情報規制の裏側とかについて、どう思いますか? お手数ですが、ご回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#128488
noname#128488

基本的に、政府の巡視船衝突に関するその後の対応と、 今回の動画流出は分けて考えるべきです。 とりあえず、本物の(あえてこう書きますが)ビデオはまだまだ使い道があったはずです。 ですが、それは政府が主導して初めて効果が出るものです。 今回のように政府以外の第三者(もしくは個人?)が勝手にどうこうしていいものではありませんから。 まぁ政府の対応に嫌気がさした現場の人間という見方を、私は真っ先にしてしまいましたが…。 >これからの日中関係もそうですし、 >情報規制の裏側とかについて、どう思いますか? 単純に、中国が、 うまくて 狡猾で したたかで 先を読めている印象がします。 人口が多い分だけ、優秀なプレーンがいるのかな?って思ってしまいます。 日本は残念ながら、『大義』すら簡単に捨ててしまった…。 マスコミもそう。中国の顔色ばかりうかがっているかのような報道でいっぱい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • inaken11
  • ベストアンサー率16% (1013/6244)

今更、中国漁船が悪い、日本の領土だと訴えてもしょうがないのです。 それはもう、答えが決まっているからです。 尖閣は日本の領土だと訴えれば中国と同じレベルに下がってしまいます。 中国を突っついても何も出てきません。 騒乱が起きて、それを眺めて煽って喜んでる場合じゃないんです。 どんな内容でも、国家機密であったはずのビデオが、平然と流出している事自体が問題なのです。 日本の三権分立が崩壊し始めているのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

自分も思いますよ マスコミはなぜ「中国がぶつけてきた決定的証拠だ!!」と報じないのかな?とね 別に、愛国無罪のアホな国みたいに騒ぐことが良いこととは思いませんが 真実の一端が違法な手段とはいえ白日の下に晒されたわけですから、それに応じた報道姿勢というものがあると思います 確かに誰が漏らしたのかも大事かもしれませんが 更に大事なのは「実際に何が起こっていたのか」ということでしょ むしろ政府は「うちの国は情報統制は難しいんだよね、なんせ民主主義なものでね。国民の知る権利は犯せないよ」と開き直ってもいいと思ってますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • hs1510
  • ベストアンサー率27% (443/1640)

先ず尖閣諸島は、日本の領土です。中国が勝手に領有権を主張しているだけです。歴史を勉強すれば判る問題です。 「海洋法に関する国際連合条約(国連海洋法条約) 第15条 向かい合っているか又は隣接している海岸を有する国の間における領海の境界画定  二の国の海岸線が向かい合っているか又は隣接しているときは、いずれの国も、両国間に別段の合意がない限り、いずれの点をとっても両国の領海の幅を測定するための基線上の最も近い点から等しい距離にある中間線を越えてその領海を拡張することができない。ただし、この条の規定は、これと異なる方法で両国の領海の境界を定めることが歴史的権原その他特別の事情により必要であるときは、適用しない。」 上記の国際的判断からも日本側の主張は、領海に関する世界の常識は「中間線」だといい、中国側の主張は「大陸棚」だという。 又、中国は、南沙、西沙諸島では、ベトナムが「大陸棚」説を出したことに対して、中国側が「中間線」説を出し、中国側が勝っていると言う事実があります。 中国と言う国は、この様に矛盾した説を堂々と主張する国です。 又、東シナ海におけるガス田開発に見られる様に実力行使で既成事実を積み重ねているのでしょう。 なるべく穏便にと考える日本政府の足元を見た行動です。 ビデオ流出は、機密漏洩に当たる様な問題で国家の危機管理能力が問われている大変重要な問題です。領土問題とは全く別の話です。 船長を釈放などせずビデオを公開し法に則って裁き、その上で有罪判決の下りた船長を恩赦や超法規的措置として中国との外交の材料にすれば良かったのにと思ってしまいます。 こう言う所に、政権を担って間もない党の稚拙さが出てしまうのでしょう。 中国依存から脱却し、もう少し強硬姿勢で臨む。 情報管理においては、危機管理能力に優れたブレーンを配置し、規制か公開かを正しく判断出来る様にするべきだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

問題を穏便に片付けたい勢力と問題を公にしたい勢力の戦い なのでしょうね。 今回の問題を穏便に片付けることが国益とみるか 全世界に正々堂々と公開して「日本は悪くない!」と 言う=照明するのが国益とみるかですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

映像流出の件を、朝のNHKのニュースでは取り上げていたのに、13時のでは一切触れてませんでした。 また、YouTubeも動画は削除されてます。 やはり、裏では色々規制を掛けてるんですね~。 ま、私自身も削除前に保存してしまった位だから、すでに手遅れかと・・・。 (ちなみに、中国漁船から突っ込んできてる様にしか見えません。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

こういう形で公になってしまうんだったら、もっと早く公開した方が政府にとってダメージが少なかったという気がします。 >誰が流しただとか責任問題だとか、そんなことばかり話されていて、何でかな? これは尖閣が日本の領土とかどうとかとは関係なく、裁判資料なんですね。 それと日中政府間で考えれば、公にされるとややこしくなる(ちょっと大袈裟ですが)国家機密ということにもなりますね。 問題にしているのは、こういう限られた人しか知りえない内部資料が、いとも簡単にネットに流出することを危惧しているわけです。 官邸の危機管理能力のみならず、日本という国そのものの情報管理の脆弱さを露呈することになって、国益を大いに損なうことにつながっていくので、出所を必死になって探しているんですね。 しかも、警察のテロ情報も拡散している状況で、外国から“日本には重要資料は渡せない”ということを心配しているわけですが、そういう時にこの事件が起こったのですから、もうまさに危機に陥っているということでしょうね。 尖閣が日本の領土ということは、政府はすでに周知の事実として認識しているわけですから、ビデオ流出と領土とは違う次元の話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中国漁船と海保巡視船の衝突事件の証拠ビデオは公開されたのでしょうか?

    中国漁船と海保巡視船の衝突事件の証拠ビデオは公開されたのでしょうか? 尖閣諸島で、中国の漁船と、日本の海保巡視船の衝突事件で、日本の当局は、漁船が体当たりしてきた証拠のビデオがあるとのことでしたが、このビデオは公開されたのでしょうか? 前原大臣は、見れば一目瞭然といったことを言っていましたが、この大臣のEメール事件の時のことを思い出しました。

  • 先日の中国漁船の海上保安庁巡視船への体当たり事件で、解らないことが…

    先日の中国漁船の海上保安庁巡視船への体当たり事件で、解らないことが… 先日の尖閣諸島付近の日本の領海内で中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たりして逃走しようとした事件で疑問といいますか、解らないことがあります。 この中国漁船を拿捕したのまではいいのですが、何故公務執行妨害で船長のみ逮捕なのですか。 この事件の場合、領海侵犯事件として乗員全員を逮捕するのが明らかに当り前ではないのですか。 教えてください。

  • 東シナ海の尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺の領海内で中国漁船が海上保安庁

    東シナ海の尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺の領海内で中国漁船が海上保安庁の巡視船と接触した問題を、8日付の中国各紙は1面で大きく伝えている。 今回、中国漁船が日本の領海を侵犯した件で日中関係がざわめいています。 中国に対する我が国の今後の対応をどうすればよいか、皆さんはいかがお考えでしょうか。

  • 中国漁船の尖閣での巡視船衝突で損害賠償請求すべきか?

    中国漁船の尖閣での巡視船衝突で損害賠償請求すべきか? 私はつい先ごろまで、中国が損害賠償請求しているので、大人げないが日本もすべきだろうと思っていました。しかし、損害賠償請求すると、どっちがぶつかったかの問題に矮小化される恐れがあるので、そんなことは後回しにして、まずは領域侵犯の犯罪性に集中的に議論するのが良いと考えています。 他の見方はありますでしょうか? 中国(びいき)の方もどうぞご意見をお願いします。

  • 中国海警 違法操業漁船 立ち入り検査。

    中国の海警が、日本のEEZ内で、違法操業中の漁船を立ち入り検査したそうです。中国側の主張ですと、尖閣諸島も中国領との事になり、海警の主張は認められないとの事になる訳ですが、周辺海域は中国側の領海との事を、世界にアピールしているつもりとの事ですが、こうした自作自演が判り切った 行動というのは、世界から見て、どうなのでしょうか?手前のところのチンピラを漁船に乗せ、他人といさかいのある土地に侵入させ、自らが捕まえる事で、その海域が手に入るなら、世界各国やってますよね?そんな手法で領海が拡張出来るとは、思えないのですが?おそらく先日の尖閣諸島周辺海域で、日本の海上保安庁が、尖閣上陸に失敗した中国人を救助した事で、「やはり日本の領海なんだ」との事を打ち消す狙いとは、思うのですが、有効なのでしょうか?甘いのでしょうか?

  • 中国漁船

    私ニュースで中国漁船200隻も突然小笠原諸島に現れたのを見ましたが、どうして中国漁船が日本へ侵入せねばならないのでしょうか?

  • 尖閣沖に中国監視船 海保警告も「正当な任務」

      海保の航空機と巡視船が領海に侵入しないよう無線で連絡。 「われわれは正当な任務にあたっている」と返答したというニュースを見ました。  また、日本の海保の(尖閣諸島を含む領域)任務に中国政府は抗議してきていない。   これは、尖閣の領有権が名実ともに日本側にあることを中国政府が認めていることだと思います。    漁船の体当たり同様、穏やかにわかりやすく、世界に知らせるべきだと思います。  皆さんは、どう思いますか?

  • 中国漁船について

    尖閣列島沖で中国漁船が日本の巡視船に体当たりしました。 そこで質問ですが, 1 ビデオで見た中国の漁船は小船ではなく,15トン以上はありそうな巻揚げ漁船でした。すくなくとも漁船員の3人から5人は漁に必要だと思いますが,実際に乗船していたのは1人(船長)だけでした。1人でこの船を運転できますが,実際に漁をするのは困難だと思いますが,どうして独りで乗っていたのでしょうか。 2 尖閣列島沖合いは好漁場なのでしょうか。北方の漁場のように蟹でもたくさん取れれば別ですが,尖閣列島沖で獲れる種類とおおよその漁獲高はどうなっているのでしょうか。 3 普通の漁船員でしたら,家族の生活のことで精一杯で,とても日本の巡視船に体当たりしようなんて考えないのが常識と一般的には考えられますが,この漁船員はいったい何者でしょうか。 4 自分の船をぶつけたら,中国の経済事情から考えて,その修理代の工面に困ると思いますが,その船の修理状況は現在,どう進んでいるのでしょうか。(船長の船という発表はありませんが)。この船長は今,どこで何をしているのでしょうか。 5 日本の巡視船に体当たりする計画が仮にあったとして,漁船に1人だけ乗り組んで,それを実行したと考えると,つじつまが一応合いますが,背景に尖閣列島周辺の海底資源を狙う,何十年もの歳月をかけて実行されている遠大な計画によるものでしょうか。

  • 中国海洋巡視艦。

    先日より、尖閣諸島近くの接続水域とかを、中国の海洋巡視艦がうろちょろしているそうで、本日も早朝に一度領海侵犯し、早々に出て行ったらしいのですが、一体何をしに来てるのでしょうか?とっくに尖閣近くに来るのかと思えばそうでもなく(接続水域と尖閣諸島がどの程度離れているのかは、知りませんが)、かと言って警告すると文句は返って来る(中国固有の領土だと)らしいのですが、メンツの国の国内向けのパフォーマンスなんでしょうか?

  • 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の動画流出

    沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の動画流出 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の動画流出って、内部告発者を保護する「公益通報者とは公益通報をした労働者」に該当しないのでしょうか? 「仙谷官房長官は8日午前の衆院予算委員会で、中国漁船衝突事件をめぐる映像流出問題を受け、秘密保全に関する法制を早急に整備する考えを明らかにした。」という記事が流れているのですが、政府は隠したいが国民全体に利益があから責任は問われないという結論にならないでのしょうか?