• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ハイエンドコンデジ=CCD?

ハイエンドコンデジ=CCD? 先ごろメーカーの両雄であるキヤノン、ニコンより PowerShot G12、COOLPIX P7000が発表されましたが、どちらもCCDですよね 現行デジ一の殆どがCMOS使用の現在、CCDを使用する理由は何なのでしょうか? コストを下げるならCMOSを使用すればいい筈 a.1/1.7のCMOSが無く、新規で製造するとなるとCCDより割高 b.結局CCDはCMOSより性能がいい c.自分のようなCCD至上主義者の為 結局aが正解かな、とは思うのですが、 だったらハイエンドにはAPS-CのCMOSを使ったらどうなの?とも思います ハイエンドコンデジを購入するような人は本体サイズが大振りになったって気にしないですよね どうでしょう?何故CCD?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数841
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

コンパクトデジのイメージセンサーは、ニコンは言うに及ばず、キヤノンさえもソニーから供給を受けています。 方や、ソニーでは、1/1.7型のC-MOSセンサーは開発していません。 部外者に、その辺の事情は知る由もありませんが、半導体チップは量産すればする程、単価が下がります。 恐らく、1/2.3型に比して1桁需要は少ないと思います。また、サイズが大きくなる程、歩留まりも下がります。 ですから、aの1/1.7のCMOSが無く、新規で製造するとなるとCCDより割高が解だと思います。 ちなみに、ハイエンドにAPS-CサイズのC-MOSを使うと、結局は、NEX-5のようなスタイルにならざるを得ないと思います。 要するに、躯体自体はハイエンドとさして変わらぬサイズに収める事は可能でも、APS-Cセンサーのイメージサークルをカバーするには、あれだけの鏡胴のレンズが必要になり、コンパクトデジのハイエンドとは、一線を画すカメラにならざるを得ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

同意見ですね! やはり資本主義社会ではこんなモンですよね APS-Cコンデジに関しては、シグマのDP系という先例がある以上、 キヤノン、ニコンがヤル気を出したら かなり尖ったモデルを出せると思うんですがねぇ・・・ コンデジの購買層を考えるとウマ味が足りないんですかね

関連するQ&A

  • ハイエンドコンデジとミラーレス一眼

    旅行のときいつもデジ一を持っていってたのですが、やはり重さ大きさがネックなので性能的に代わりになりそうなハイエンドコンデジを検討しました。 ですが実際お店に行くと店員さんに、 「同じ値段で性能ならこちらのミラーレスがオススメ」と言われました。 PanasonicのGM5のキットでしたが、私の中のミラーレス一眼は普通のデジ一と見た目大差ない記憶だったので、コンデジとあまり変わらないその姿に驚きました。 ちなみに悩んでいたコンデジはLX100です。視野にも入れてなかったミラーレスですがレンズ交換出来る点でも正直ちょっと傾いてます。 となるとむしろハイエンドコンデジの存在意義が分からなくなってしまいました。 ただのマニア向けカメラになりそうな気がして…。 この場合のミラーレス一眼のデメリットは何でしょうか? ご回答宜しくお願いします。

  • フルオートでとるとハイエンドコンデジで差が出る?

     デジタルカメラではフルオートでとった場合、いわゆる  ハイエンドコンデジと中級機で画質に差が出るもんでしょうか?  今度、デジタルカメラを購入することにしました。  今まで使ってきたのは、キャノン、パワーショットS30、次にIXY920IS,  次に、ニコンのデジタル一眼D40(懸賞で当たった)  キャノンが好きなのでキャノンのカメラで考えています。  正直なところ、それほど機能を使うことはなく、ほとんどフルオートで  写真を撮っています。  当初はパワーショットのG12を買おうと思っていましたが  G1Xがでて、はてと考え込みました。  実際のところ、ほとんどフルオートでとり、技術も腕もないので  ハイエンド機を購入したっておなじかな?だったらハイエンド機を買っても  しょうがないな・・と思った次第です。  今までのデジカメで不満があったのは、室内が暗くて、子どもの入学式や  卒業式でうまく写真がとれなかったことくらいで、フルオートの画質に、それほど  こだわりはありません。   となると、例えばG12、G1X、S100などとIXY600Fでフルオートでとった場合でしたら  明確な差が出るもんでしょうか?あるいは、明確な違いというものが  あるものでしょうか?

  • コンデジはどちらが良いでしょうか?

    今回、コンデジを買おうと思っているのですが、 自分的には、風景とかを中心に撮りたいと思っています。 できれば、天体も、、、 もちろん、人物も撮りたいと思います。 一応考えているのが、 ・PowerShot G12(キヤノン ・COOLPIX P7000(ニコン のフラグシップ機です。 どちらのほうが自分にあってるでしょうか? 後、ニコンの一眼は小さな星を撮るとノイズと勘違いして星を消してしまうというのを聞いたことがあるのですが、ニコンのコンデジもそのようなことがあるのでしょうか? 少し前までは一眼(7Dなど)を買おうと思ってたのですが、値段が・・・ ランクを下げてX4などにしようと思ったんですが、やっぱり一眼はまだいいかな~と、、、

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>やはり資本主義社会ではこんなモンですよね 過日、ソニーの営業マンと雑談した際、 ソニーは、「他社向けに1/2.3型裏面照射CMOSセンサーを供給し、自社向けにはAPS-Cセンサーも生産しているのに、1/1.7型前後のセンサーは、何故生産しないのか」と問うたところ、「メリットがないから」と言う答えが返ってきました。 この答えの意味するところまでは、突っ込んで聞き出す事は出来ませんでしたが、当方の推測では商業ベースに乗らない。要するに儲けにならない事は遣らないと言う事じゃないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

開発費はCMOSに注ぎ込んでいそうですね CCDは廃れ行くテクノロジーなんですかねぇ・・・

  • 回答No.2
  • x530
  • ベストアンサー率67% (4457/6603)

> CCDを使用する理由は何なのでしょうか? ・CMOSはCCDよりも構造が単純で量産向きのデバイスです。 ですが、、、 フォトダイオードの有効開口率の差により、小面積で高画素の携帯電話やコンパクトデジタルカメラの撮像素子にCMOSは使えませんでした。 ・CCDの方が開口率が高く、高画素で小型のコンデジ用センサーでは、フォトセンサーへの受光率が有利。 (コンデジ用CCDの一画素当たりのフォトダイオード面積は30%程度) ・CMOSは配線面積が大きい欠点があり、開口率が狭く、高画素で小型のコンデジ用センサーでは、フォトセンサーへの受光率がCCDに比べて不利。 (コンデジ用CMOSの一画素あたりのフォトダイオード面積は10%以下) 参考:ファイル形式PDF http://silicon.u-tokyo.ac.jp/~y-oike/Papers/rinko_d3.pdf ***ここまでがご質問の回答になります。 蛇足ながら、、、 最近、この事情が変わってきました。 ソニーはCMOSで裏面照射型センサーを開発し、この課題を解決しました。 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100225/1031095/ このため、携帯電話やコンパクトカメラ用の撮像素子に急速にCMOSが採用されつつあります。 携帯電話のカメラの絵が急速に良像化しているのは、裏面照射型センサーによるモノです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

専門的な資料を提示いただき有難うゴザイマス となると、次世代か次々世代あたりではCMOSになっちゃうんですかねぇ・・・ 最後のCCD機はプレミアついちゃうかもしれませんね とりあえずニコン機に興味は皆無なので キヤノンG系の今後を見守りたいと思います

関連するQ&A

  • どちらに魅力を感じますか?

    ・オリンパス XZ-2 ・ニコン P7700 ハイエンドコンデジを買おうと思って上記二機種まで絞ったんですが、最終決断が出来ません。 皆様だったら、どちらに魅力を感じますか?

  • フォーサーズは本当に「コンデジ画質」なんでしょうか?

    ネット上のそこかしこで「フォーサーズはコンデジ画質」という意見を目にします。 2chはともかくとしても、例えばデジカメジンや価格.com、果ては登録制のはずのmixiに至るまで、ありとあらゆる所でそういう意見が、それこそ掃いて捨てるほど出てきます。 以前自分がここで質問した時も、やっぱり「フォーサーズの画質はコンデジと変わらない」という意見が複数出てきました(参考→http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5362928.html) 自分自身、実際に色々な作例を見て「(自分の手持ちの)リコーR4に比べたら格段にいいじゃないか!」「APS-C(自分の場合、比較対象はD5000でした)と比べて、そんなに差は無いな。ちょっとISOを上げたらノイジーだけど。」「フルサイズと比べたらそりゃ圧倒的にフルサイズだけど、でもそれはAPS-Cであっても同じだな」と考え、ならばと思ってデザインや使い勝手の馴染んだE-620を選びました。 最終的にD5000とE-620に絞って約1ヶ月ほど色々と逡巡し、ヨドバシにも通い、実機を手にとっては数時間に渡って吟味し続け、その上で決断を下したのですが、今になって「実際はどうだったんだろう」と不安になっています。 確かに「自分の目には」APS-Cとフォーサーズの絵に「決定的!」と言える差を感じませんでした。 と言うより、手持ちのリコーR4に比べたらどちらも「格段!」と言っていいほど、決定的な画質の違いがありました。 でも、それは自分自身の目が3年前の普及コンデジの絵に慣らされてしまって、いわゆる「目腐れ」を起こしていたんじゃないのか。 自分の目が腐ってしまっていたからフォーサーズとAPS-Cの絵に違いを感じなかったんじゃないか。 例えばリコーのGR3や、キヤノンのPowerShot G11と言った最新のハイエンドコンデジと比べたらフォーサーズの写真は決定的に劣ってて、でも自分の目はそれに気づかないだけなんじゃないのか。 みんなの目は、そこに決定的な違いを感じるからこそ「フォーサーズはコンデジ画質」と言っているんじゃないのか。 だからこそフォーサーズは売れていないんじゃないのか。 そして自分は、そんな自分の目の節穴ぶりに気づかずに安易にE-620を選んで、その結果、自分の知らない所で多大な「損害」を被っているんじゃないのか。 ・・・そんな不安が頭を余切る事があります。 そこでお聞きします。 自分の目は正しいのでしょうか?間違っているのでしょうか? また、フォーサーズが「コンデジ画質」と言われる何がしかの所以があるのでしょうか? 皆様のご意見をお待ちしています。

  • コンデジサイズでKissX2やD3000画質はいつ

    ジャンバーのポケットに入るサイズでレンズは28~80mmでいいです。 同じ年代のコンデジと一眼デジでは勝負になりませんが、2008年の古い世代の一眼の画質レベルに最新のコンデジが追いつくのはいつごろですか。 DimageX20というカメラを昔使ってて最近1万以下のコンデジかったんですが室内でバナナのクレープの写真撮ったら200万画素のDimageX20と画質のレベルが大差ないです。 古い一眼でもコンデジとはレンズのサイズが違いすぎるのでもちろん画質は異なると思いますが、高感度時のノイズや細部の情報量が同程度確保される見込みは何年ぐらい先の未来の話でしょうか。 ここ最近、CCDやCMOSの研究は画期的に進んでるのか進んでないのか教えてください。

  • コンデジの一番はどれですか?スペックでピックアップ

    一眼は買いましたが重すぎて大きすぎて誰かに撮影も頼めず どこかに持って行くのは諦めました。 設定を自分でいくらしてもすぐに明かりの照度や状況は変わってしまうし、 設定してる間に間に合わなくなるし 自分撮りでは手が短すぎるし・・。 自分ではない誰かに撮影を託すので、誰にでも上手に撮れるカメラが必要だと思いました。 瞬時に手軽に手早く何もしなくてもぱっぱと自動に どんな場所でもできるだけでいいのでベストな状態で顔が延びずにくっきり撮りたいです。 数値の見方でどれがいいかわからなく、迷っています。 数値だけで見たら、 COOLPIX P7700が一番いいように見えます。 シャッター1/4000で早くていいですよね? ISO80~1600、高すぎるのもだめと聞いた事あるし別にこの数値でもいいのかな・・? F値2~4 ズーム7なのにF値4ってすごくいいですか? 1/1.7型CMOSもコンデジでは大きめでいいですか? という感じです。 どうでしょうか? ニコン COOLPIX   P7700 http://kakaku.com/item/K0000409705/ シャッタースピード1/4000 ISO80~1600 標準50cm←標準ってなんですか?電源入れた時? F値2~4 1/1.7型CMOS ズーム7 FUJIFILM X10 http://kakaku.com/item/K0000295234/ シャッタースピード1/4000 ISO100~12800 標準50cm F値2~2.8 2/3EXR CMOS ズーム4 リコー GR DIGITAL IV http://kakaku.com/item/K0000289612/?lid=ksearch_kakakuitem_image シャッター180~1/2000 秒 ISO80~3200 30cm標準 F値1.9~9 1/1.7型CCD ズーム不明 FUJIFILM XF1 顔歪みやすさを押さえている

  • コンデジかデジ一か

    当方、来年就職する大学4年生の男です。 自分のデジカメを購入しようとして、悩んでいます。 最初はデジタル一眼が欲しくて、値段や性能を考慮した結果、ニコンのD40にしようと思っていました。 しかし、普段から持ち歩きたいと考えているので、やはりデジ一よりもコンデジのほうがいいかとも思うようになりました。 コンデジにする場合、「PowerShot G10」が欲しいなぁと考えています(デザインと作例を見た結果)。 ただ、D40を買える価格帯であることと、その性能を使いきることができるか(もったいないんじゃないか)、悩んでしまいます。 作例の写真の美しさは、コンデジの中では一番だと(個人的に)思ったのですが。 G10以外にも家電販売店でたくさん見てきたのですが、高級コンデジ以外はどれも同じように感じてしまいました(サイバーショットのタッチパネルは使いにくかったですが…)。 使用目的は、日常の風景や景色の撮影、人物の撮影、夜景の撮影などです。高倍率のズームは特に必要ありません。 これまでオリンパスの「SP-560UZ」で絞りやシャッタースピードを弄って遊ぶことはしていたので、理論的にではなくなんとなくの使い方は分かっているつもりです。 前置きが長くなってしまいましたが、 ・コンデジがいいかデジ一がいいか(使用目的にあっているか)。 ・G10以外で、オススメの(または使用目的にあった)コンデジ。 ・G10はカメラ素人でも使えるか。 など、ご教授いただけると幸いです。

  • 高級コンデジとミラーレスの5年後について

    立て続けにカメラの将来について質問させていただきます。RX100、RX1、α7の発表でかなり面白い展開になってきたと感じています。スマホカメラは今後どんどん高性能化して低額コンデジは売り上げが低下し、一眼レフはプロ使用としてハイエンドで継続売れると仮定して、高級コンデジとミラーレスの5年後についてシナリオを考えてみました。どれが正解だと思いますか? シナリオ1 高級コンデジが伸びる RX100相当のコンデジが2~3万円程度で買えるようになり、マイクロフォーサーズ、APS-C、フルサイズなど多様なセンサーサイズの高級コンデジが5~15万円ぐらいで買えるようになる。これによってミラーレスはレンズを交換したいというカメラ好き向けとしては売れるものの、画質では差別化できず売り上げが下がる。 シナリオ2 ミラーレスが伸びる スマホのセンサーサイズも大型し、レンズの改良や後処理の充実によって、RX100相当のコンデジは一般ユーザに対しては差別化できず衰退。マイクロフォーサーズ、APS-C、フルサイズのミラーレスはレンズを交換したい、更に高画質を楽しみたいというユーザ(現在のミラーレスのユーザ)に受け入れられ、また、一眼レフの市場も一部奪うことで売り上げが上がる。 シナリオ3 どちらも衰退 シナリオ2と同様、スマホの進歩によってRX100相当の画質は簡単に得られるようになることによって、カメラで写真を撮るという文化が衰退し、ミラーレスの市場が徐々に縮退する。 私としてはシナリオ2だとうれしいですが、シナリオ1や3もかなり確率としては高いと思います。

  • Nikon COOLPIX Aについて

    こんにちは。 NikonのCOOLPIX Aの画質についての評価をお聞かせ下さい。 特に気になるのは、全体的な色合いや明暗の具合、白とびや黒つぶれの抑制など、画像エンジンによる処理も含めた美しさはどうかということです。 画像のシャープさも気になりますが、使用用途上あまり重要視はしていません。 ただ、オートフォーカスや暗い場所での手振れ補正の精度は気になります。 他社のAPS-Cかフルサイズのコンデジも持っているという方がおられましたら、比較で教えて頂けると有難く思います。 よろしくお願い致します。

  • ブリッジカメラ

    南米一人旅で動物を撮るため、デジカメを持って行きたいのですが、持っている「コンデジ」は画質や性能に不満、「一眼+交換レンズ」は重さが負担になり、フットワークが重くなるので、どちらを持って行こうか迷っていました。そうしていたところ、ある人から「コンデジ」と「一眼」の中間の性質をもっているという、「ブリッジカメラ」を勧められました。キャノンのパワーショットや、ニコン・クールピクスの一部機種等が該当するようです。これらの機種を使われた事がある方、感想(長所・短所)を聞かせて頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 高級コンデジ?ミラーレス?デジイチ?

    デジカメを新しく購入する予定です。 EXILIM携帯使用でしたが物足りなく感じ、もう少し本格的にカメラを触ってみたいのですが、高級コンデジ、ミラーレス一眼、デジタル一眼レフで迷っているのでアドバイスお願いします。 写真はブログ用ですので画質はそんなに拘りませんが、全オートから脱け出し「マクロ」「露出」「絞り」など少し専門的なところに踏み込んで、そういう機能が写真にどう影響されるのかということを使いながら知って撮影を楽しみたいです。(今はド素人なのでさっぱりです) ですが正直どこまで本気で写真にハマるかはわからないところです。 (1)ちょっとした趣味のひとつとして素敵なカメラを持っている (2)本気になって複数台持ちたくなって全タイプ揃えていく の両タイプを考慮すると、購入の優先順位はどうなるでしょうか? ・ハイエンドコンデジ(RICOH CX4/CRDIII) コンパクトなので場所を気にせず触っていられる。それでいて上級者向け(マニア向け?)なイメージがあり、カメラのしくみや色んな機能を手軽に勉強できそう。でもボケ感を生かした写真を撮影できない。そもそもこのクラスのコンデジがどこまでの仕事をするのかはわからないなぁ。 ・ミラーレス一眼(OLYMPUS PL1s) デジイチと同等かそれ以上に値が張るがデジイチより性能や拡張性が劣る。家庭用コンデジ色が強すぎるような気がする。手軽さ・デザインとレンズ交換可という利点を両方備えている。オリンパスのアートフィルターは色々遊べそうで楽しい。 ・デジタル一眼レフ(Canon kiss4/PENTAX X-r) まだ学生で本体はまだしもレンズに何万もかける財力が無いので保留にするつもりだった。私の場合用途的にレンズはキットのズームレンズとパンケーキだけで満足?大きいので場所を選ぶ(カフェで使えないのは痛い)。でも買ったからにはいつでもどこでも持ち歩きたい。(バッグに入れて満員電車などは無理なのでしょうか) 他の質問を見ているとやはりデジイチが勧められているので、憧れも相まって、買わなかった時の後悔が怖い;; ペンタックスの赤外線通信機能は魅力的…! 被写体は料理や雑貨、風景中心で、お散歩スナップやペットも撮ります。夜空を綺麗に撮りたい願望もありです。 よろしくお願いします。

  • デジカメで悩んでいます

    デジカメが壊れたので買い換えたいのですが、一眼レフにしようと思っていましたが妻が大きくて持ち歩くのも大変だし、撮るのも自身がないと言い始めたので一眼レフより少し小さいのにしようか、と悩んでいます。 候補は ・RICOH CX2 ・Nikon COOLPIX P6000 ・Nikon COOLPIX P90 ・Nikon COOLPIX L100 ・Canon PowerShot G11 ・FUJIFILM FINEPIX S200EXR ・FUJIFILM FINEPIX S1500 です。 使用としては子どもや風景写真で、主にL判で、どんなに引き伸ばしてもA4までです。 元々予算がないので、一眼レフならEOSKissX3と決めていたんですが、やはり画質は劣るものです? 薄型コンパクトデジカメと変わりはないでしょうか。 もし変わりがないとしたら妻を説得して一眼レフを買います。