• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

出張に関する日当・食事代の精算について

中小製造業の経理を担当していますが、数日前に出張旅費規定の見直しを指示されました。 「日帰り出張」「宿泊出張」についての日当および食事代の規定を見直さなければなりませんが、世間の相場がまったく分かりません。 ちなみに、当社の規定は以下のとうりです。 遠隔地日帰出張の日当・・・・2,000円 宿泊出張の日当・・・・・・・5,000円×(宿泊日数+1日分) 食事代は領収書精算(上限規定無し) 宿泊費も領収書精算(上限規定無し) 規定そのものでなくても、結構ですから一般の相場が分かるような情報を教えてください。 よろしくお願いします。

noname#211360
noname#211360

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数11065
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • pen2san
  • ベストアンサー率37% (260/696)

うちの会社の場合 日帰り出張(直線で片道200Km以上)の場合の日当: ¥4,000。 但し半日の場合(午前中のみ、午後のみとかの場合)半額 宿泊を伴う出張の日当: 日帰りと同じ(全日¥4000、半日¥2000) 宿泊費: 東京:横浜、名古屋、大阪地区:¥12000 それ以外の地区:¥11000 交通費: 実費精算 食事: 支給なし。但し客接待の場合は実費精算 「日当とは食費、その他雑費の充当の為」との事 以前勤務していた会社もだいたい似通った規定でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

pen2sanさんへ 解答ありがとうございました。 大変参考になりました。 結局は何処の会社も似たり寄ったりということみたいですが、 pen2sanさんとこが、一番内の会社に似てるように思いました。 また、アドバイスお願いします。                    yousuke

関連するQ&A

  • 出張時の宿泊代の領収書

     前の会社では出張の時の宿泊代の領収書は添付しておらず、規定の金額を精算していました。  今の会社(新しく起した会社)でも宿泊代の領収書なしで精算をするようにしたいのですが、旅費規程に宿泊代を明記すれば、問題ないのでしょうか?

  • 出張時の日当について

    社員の出張時に支給した日当はどういった扱いになるのでしょうか。 旅費精算書に日当として請求された場合は旅費交通費として一括で処理をしていますが、社有車で出張した為に他の交通費の精算が無い場合でも日当であれば旅費交通費で処理してもいいのでしょうか? 給与扱いにはならないですか?

  • 日当について

    出張精算に絡んで 規定の日当について見直しをしています。 一般的に100km以上や150km以上が出張とみなすと思いますが 当社は支部のテリトリーが広く担当エリア内の移動なのに 出張扱いにするのは、どうも合わないように思い 見直しをしています。 そもそも、出張や日帰り出張に対する日当は 何の意味があるのでしょうか? 何のために支払うものなのでしょうか? 何のための対価?としてなのでしょうか? 宜しくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#160975
noname#160975

 ウチも似たり寄ったりですよ。そんなに相場からかけ離れているとは思いません。でも食事代が出るのには驚きです。たいてい食事代は日当で充当すると思うんですが。しかも宿泊代共々上限がないなんて・・・。道徳上の問題でしょうが、でも私ならたまに贅沢しそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

mo-さんへ 解答ありがとうございました。 やはりどこも「似たり寄ったり」ということですか。 また、何かありましたらアドバイスお願いします。                          yousuke

  • 回答No.2
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

私の現在の所属先その1の規定; 日帰り出張日当;東京は2,500円、その他は2,000円 宿泊出張の日当;日帰りの倍額 食事代;朝食以外は個人負担 宿泊費;領収書精算(上限なし) ちなみに海外出張の場合は管理職クラスで日当70米ドル、それ以外は40米ドルで、食費以外はすべて必要経費として精算されています。 現在の所属先その2の規定(所属する年金等級によりますが、助教授クラスで例示します); 日帰り出張日当;基本的にはなし 宿泊出張日当;関東・関西の大都市では2,800円、その他は2,000円 食事代;なし 宿泊費;大都市圏で1日9,500円、その他は8,500円 交通費は;JR以外は自己負担、航空機は半券添付 現在の所属先その3の場合; 日帰り出張日当;1万円 宿泊出張日当;1万円 食事代;領収書精算(上限規定なし) 宿泊費;事前に会社が支払い済み 参考になりましたでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kawakawaさんへ 解答ありがとうございました。 大変参考になりました。 所属先によって金額や支給可否が異なるのは役職の関係ですか? 私が一番知りたいのは、そもそも「日当」とはなんぞや?ということなのですが、やはりこれは各企業によって異なる定義がなされるべきなのでしょうね。 また解らないことがありましたらアドバイスお願いします。                        yousuke

関連するQ&A

  • 日当について

    会社で出張した時の日当について教えて下さい。 当会社では、出張時にかかった経費(交通費、宿泊代等)はその社員が立替払いし、後日領収書を持ってきたものに関して精算をしています。その際日当として一日あたり3,000円を支給しています。(旅費規程有り) つまり、出張にかかった経費プラス日当を支払っており全額「旅費交通費」としております。以前この処理について税務署に聞いたところ問題ないとのことでした。 しかし、あるサイトを見ると出張時にかかった経費を全額会社が負担しておりプラスαで日当を支払った場合は、その日当分は社員に対する給与となり源泉税が発生すると書いてありました。 税務署が良いと言ってるので問題ないと思うのですが、結局のところどちらが正しいのでしょうか?

  • 1泊2日の出張、2日目の日当は日帰りか宿泊か?

    社内の旅費規程を作り、初の適用になりました。 日帰り日当1300円、宿泊日当2000円、宿泊費8000円(領収証不要で、8000円を超えたら実費精算) 1泊2日の出張で、1日目は2000円+8000円ですが、 2日目の帰りの日当が日帰りになるのか、宿泊になるのか、 意見が分かれましたのでお伺いしたいのです。 2日目は宿泊しないので1300円にすべきなのか、 2日目も同じ出張中だから2000円にすべきなのか、 どちらが正しいのでしょうか。 ご教示方、宜しくお願いいたします。 ※実は1300で摘用したところ非難轟々になってしまいました/汗

  • 旅費精算について

    派遣社員をしていますが出張に出ることもあり、派遣元に実費精算をしています。 もちろん派遣先から派遣元への支払いもされています。 今の会社では同じ派遣元からの派遣社員が数名おり先日、旅費の 精算時に他の派遣社員より出張時の日当を少なく請求していた事が 分かりました。 日当の額は派遣元の担当者より口頭で伝えられました。 また、私は宿泊がある場合のみ日当が出るとしか聞いていなかった のですがその方は出張の最終日(宿泊の無い日)にも日帰り日当が 出ていたようです。 私は出張も多く、出張に出ると食事代等でいつも赤字です。 派遣の給料で普段から切り詰めているのに、先日交通費の請求もれ もありもう支払われた後でしたが後から精算できないか問い合わせた ところ無理ですとの回答をされました。 交通費の請求もれは仕方がないにしろ日当はこちらでは分からな かったこともあり、ちょっと納得がいきません。 まだ派遣元には問い合わせてはいないのですが、このような場合 今までの分の差額を支払ってもらうことは可能でしょうか?

  • 出張規定の距離未満で宿泊した場合食事代は?

    当社の出張規定の定義は片道200キロ以上と定めております。 200キロ以上であれば出張規定どおり、宿泊費や日当も支給されます。 宿泊費の中には朝食・夕食代込みとして9,000円支給しております。 200キロ未満の外出というか出張の場合、出張規定の定義から外れますので 日当も出ません。 しかし、仕事の都合でやむを得ず、200キロ未満の場所で宿泊した場合には 宿泊代を実費精算することとしております。 この場合に、食事代(朝食・夕食代)を支払っていますか?

  • 出張の一般的な旅費規程は。

    普通の会社や公務員の出張で、朝8時に出て、2泊3日の夜、7時家に到着した場合、旅費精算はどうなりますか?出張は120kmに行ったとします、それぞれの会社で違うのは、よく分りますが、一般的にどんなものかと。宿泊代、日当、食事代等の相場が知りたくて。尚、私は平社員です、宜しくお願いします。

  • 空白の領収書に水増し記入は「横領」ですか

    会社の出張旅費規定で、宿泊費が上限9,000円となっています. 例えば実費精算で7,000円だったとします.ホテルに空白の領収書を もらって、自分で9,000円と書き込んで2,000円を自分の懐に入れる のは「横領」かなにかの犯罪になるのでしょうか.

  • 出張費の日当について

    先日、出張がありました。 (現在、請負業務で客先に常駐しています。) しかし、出張するという事が事前に自社へ伝わっていなかった為 宿泊費・交通費は出ますが、日当はもらえないことになりました。 社内規定では日当がでることになっていますが 事前に報告しなかった理由でもらえないのは仕方ないのでしょうか?

  • 旅費規程 日当 領収書 について

    旅費規程についてお伺いしたいのですが、 弊社では、役員の場合、飛行機や新幹線でビジネスやグリーン車と 旅費規程で作成しております。 そこで、ビジネスやグリーン車の金額を渡しているのですが、 実際はランクを落として差額は、役員がもらっています。 会社では、下記のように仕訳をきっています。 (例) 旅費交通費 23,000 /現金 23,000 (実際の領収書は、15,000円) この場合、領収書と仕訳の金額が違うため税務署から指摘をうけないのでしょうか? 出張旅費精算書の裏にこの15,000円の領収書を貼り付けて保存しているのですが 領収書は、必要なのでしょうか? 宿泊費についても、同様の疑問で悩んでおります。 ご存知の方、ご指導お願い致します。

  • アルバイトに対する日当について

    当社は、正社員よりアルバイトの人数が多い会社です。 最近、日帰り出張や宿泊を伴う出張が増えてきました。 そこで、この日帰り出張や宿泊を伴う出張に関する、日当や宿泊日当の規定を作ることになりました。 例えば、 (1)正社員とアルバイトの方が同じ場所で同じ仕事内容した場合、日当などは同額にしなければならないのでしょうか? (2)一般的に、アルバイトの方は時給の方が多いと思うのですが、例えば8時間労働した場合に8時間分の時給のほかに、日当を1日いくら、と付けてもかまわないのでしょうか? (3) (2)の場合で日当を給与と同時に支給することになった場合(給与明細などで)には、この日当については業務上の出張のものなので所得税非課税として問題ないでしょうか? 詳しい方、よろしくお願いします。

  • 月をまたぐ出張精算について

    宿泊費の精算について教えてください。 例えば1月30日~2月1日まで出張していたとします。 交通費の発生は1月30日と2月1日なので、各月で精算しようと思っています。 宿泊費の支払いは2月1日(チェックアウト時)に発生していますが、宿泊は 30日から2泊。 この場合一般的に宿泊費の精算は1月ですか?2月ですか? また、1月30日から2月2日まで宿泊した場合は3泊分をまとめて2月に精算 しても問題ないと思っていますが、領収書を月毎に分けるか、コピーをして 各月で精算をすべきなのでしょうか? この例では期をまたいでいないのであまり問題はありませんが、期をまたぐ ときにスッキリ処理したいと思っています。 ご教授お願いいたします。