• ベストアンサー
  • 困ってます

ガラス繊維系コーティング剤のやり方で不明な点が・・。

ガラス繊維系コーティング剤のやり方で不明な点が・・。 1月に納車された新車にネットで評判の良い市販の「ガラス繊維系コーティング剤」を使っています。 納車されてすぐに脱脂シャンプーで洗って、それから施工しました。 洗車した後、濡れたままの状態でスプレーして、水で流して拭きあげて終了という物です。 耐久性は9ヵ月程あると書かれているのですが、洗車毎に使えば被膜が育って効果的ともあるので、月に1回の洗車時に施工しています。 ドイツ車の大型セダンで、ソリッドブラックです。 保管場所は庭の駐車場で、屋根なしです。 施工した後は水洗いだけでキレイになると説明されているのですが、1ヶ月後に洗車をすると雨染みやスジ状の水アカが固着していて、シャンプー洗車でも落ちません。 水アカクリーナーで磨けば除去できますが、それではコーティング被膜も落ちてしまう・・。 それに、まだ新車だったので磨くのは抵抗があったので、そのままコーティング剤を塗ってしまっていました。 でもさすがに3ヵ月もすると無残なほどに水垢まみれだったので、ディーラーで水アカを除去して頂きました。もちろんコーティング被膜も水垢と一緒に除去・・。 その後またガラス繊維系コーティング剤を施工したのですが、やはり1ヵ月後には水アカが固着して・・。 仮に本当に被膜が9ヵ月耐久したとしても、こんなに水アカが固着するのでは、3ヶ月くらいで水垢の除去をせねばならないので耐久性は関係なくなってしまうというか。 ネットで同じコーティング剤を使っている方が多くいたので、その方達のブログ等を拝見すると「月1回施工を1年続けてきたので、被膜も厚くなりピッカピカです」というような感想が多く、水アカの固着等には触れられていませんでした。 こちらの現状の全てを事細かくお伝え出来ていない状態での質問で申し訳ありませんが、同じコーティング剤なのに、塗り続けていくだけでピカピカの人がいるのに、私の場合は水垢まみれになってしまう原因がわかりません・・。 新車からなので下地は問題ないかと。 これでは、せっかく7千円ほど出して9ヵ月耐久のコーティング剤を買ったのに、3ヶ月目には水アカクリーナーで除去。 施工すればするほどキレイになると言われても、この状態ではどうにもならんとです・・。 「ここが間違ってるんだよ」とか、何かアドバイスを頂ければと思い質問させて頂いた次第です。 よろしくお願いします。 ちなみに、別の国産コンパクトカーには研磨剤入りのワックスを使っていて、3ヶ月毎に使ってあげるとピカピカな状態を保てています、 ただ、こちらは黒ではなく赤です。ソリッド塗装でもありません。 ソリッドブラックには研磨剤入りワックスは使わない方が良いと聞いたので、これは使っていません。

noname#116344
noname#116344

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数1
  • 閲覧数351
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • brenzo
  • ベストアンサー率40% (98/241)

それは宿命です 個人的には屋根なし駐車の場合はワックスのほうが良いと思ってます。 原因としては、ブログの方は屋根あり駐車である、質問者様の住んでいる地域の雨が汚い(工業地帯とか都市近郊)とかが考えられます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

思い切ってワックスに変更してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ガラス繊維系コーティング剤と固形ワックス

    よろしくお願いします。 2年程前に、国産の黒(ソリッド)の新車を買いました。 洗車は月1回位で、洗車の後に固形のカルナバワックスを使っていました。カルナバロウと石油系溶剤で作られている製品です。 駐車場は屋根の無い青空駐車場です。 特に問題はなかったのですが「ワックスは酸化するから塗装を傷める」とか「ワックスに塗装保護性能は無い」とか、そういった情報をネットで見かけて、ネットのブログとかサイトとかで評判の良かった「ガラス繊維系コーティング剤」を買って使ってみました。 一回の施工で半年くらい耐久して、水洗いだけでピカピカ。さらに硬度9Hで洗車キズも付かないので洗車機で洗っても平気とかいう製品です。(問題があるといけないので製品名は書けませんが・・) 施工後、約一カ月経った頃に手洗い洗車をしてみました。施工後、雨の日も結構ありました。 そうしたら、ボンネットやトランク・天井のような水平面には雨ジミが無数に固着していて取れません。 ドアのような縦の面には筋状の水垢が固着していて取れません。 ワックスの時は、洗車をすれば固着汚れはほとんどなく、シャンプー洗車だけできれいになっていました。 半年くらいすると固着汚れが目立ってくる感じで、その時に水垢クリーナーで磨けばきれいな状態を保てていました。 ですが、ガラス繊維系コーティング剤の場合、1ヶ月目の洗車で無残な状態になってしまい、どうにもなりません。 洗車傷も普通に入ります(洗車機に入れなくてよかったと思いました)。 ガラス繊維系コーティング剤の施工は、説明書通り行いました。 粘土もかけて、水垢もとって、油脂の除去もしました。 ゆえ、施工方法は間違っていないと思うのですが・・。 メーカーのサイトには「洗車のたびに使えば、さらに効果が良くなる」みたいなことも書いてあります。 また、ユーザーのブログらしきページには「1か月毎に塗り重ねてきました。1年後、コーティング被膜も塗り重ね効果で厚くなり、水洗いだけで新車以上にピカピカです。ガラス被膜のおかげで洗車キズもありません」みたいな感想もあるのですが・・・。 初回の施工は下地処理があり面倒でしたが、2回目からは洗車後に濡れた状態のまま塗って、そのあとに洗い流して拭きあげればOKなので、たしかに塗り重ねは簡単なのですが、これでは固着汚れの上に毎回コーティングしていく事になってしまい、どう考えても1年後にピカピカ状態になることはあり得なそうです・・。 結構なお値段で買ったので、このまま捨ててしまうのもちょっと・・。 どうにしたら、水洗いとコーティング剤の重ね塗りだけで1年後もピカピカ状態に保てるのか不明です・・。 なにか、コツやアドバイス等が聞けたらと思いまして、質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • プロ(業者)のコーティングに付いて教えてください

    新車購入時に、業者でコーティングをしてもらおうか検討しています。 ネットで色々な業者のサイトを見たのですが、多くの場合「水洗い洗車のみで3年間ピカピカ」とか「水洗い洗車のみで5年間ピカピカ」などの文句が多いです。 どれもガラスコーティングで、お値段は10万円前後でした。 業者にコーティングを頼むのは初めてで、いろいろ疑問な点がありまして、詳しい方や経験者の方がいらっしゃいましたら教えてください。 たとえば「5年耐久」のコーティングを頼んだとした場合、5年間は水洗い洗車で落ちないような汚れが付く事はないのでしょうか? 今までは自分でガラス繊維系のDIYコーティング(7か月耐久)を2カ月に1度程度で施工していました。 洗車した後にスプレーして拭くだけのタイプです。 屋根無し駐車で、車のカラーは黒でした。 7ヵ月耐久のコーティングを2カ月毎に施工していたので、効果というか被膜は持続している感じでしたが、シャンプー洗車では落ちない固着汚れがつきました。 雨粒が乾いた後の輪染みや、黒い筋状の水アカなどが固着してしまい、研磨剤入りのクリーナーで磨いて落とさないとダメでした。 DIYコーティングでしたので、磨いた後に脱脂シャンプーを使用し、その後に再度コーティングをしていました。 つまり耐久性はあるコーティング剤でも、汚れが固着してしまうから被膜ごと磨き落とさないとキレイに保てない感じでした。 プロのコーティングを施工してもらった場合、汚れが固着したからといって、自分でコーティングを再施工できませんから磨き落とすわけにもいかないし・・。 本当に水洗い洗車だけで、水アカも付かずに5年間耐久してくれるのであれば、10万円前後を支払って施工してもらおうかと考えているのですが。 半年程度や1年程度で水アカが固着してしまうようでは、本当に被膜が5年耐久したとしても、業者に水アカ処理と再施工をいちいち依頼するのでは、非常にめんどうな事ですし・・・。 ちなみに次に買う車は、濃い紺色です。 アドバイス頂けたら助かります。よろしくお願いします。

  • プロのコーティングについて教えてください

    新品の白い車を注文しました。 免許とってすぐに買った車も、新品の白でした。 その車には、7千円くらいで売っていたガラス繊維系ポリマーコート剤を使っていました。1年弱の耐久性とかの物でした。 洗車したあと、濡れた状態にシュッシュッ!って吹きかけて、塗りのばして、そしてまた水かけて、そのあと拭き上げるだけの物でした。 簡単でした。 でも、新品の時にそれをやった時はキレイでしたが、数ヶ月もすると洗車しただけだと除去できない黒い筋の水垢とか、雨の乾いた跡とかがビッシリ固着して、無残な見た目になりました。 2週間に1度は手洗い洗車をして、さらにコーティング剤をシュッシュ!してたのですが、汚れの上からコーティングされていく印象でした。 会社の先輩に相談したら、水垢クリーナーで擦り落とすんだよと言われ、シュアラスタースピリットとかいう変な白い液体の商品で擦り落としてました。すごい疲れます。 そのあと、またコーティングをシュッシュ!で何とか乗り切ってきました。 車の保管場所は、簡易的な屋根のあるスペースです。大雨が降っちゃうと濡れます。 住んでる所(車を置いてある所)は、都心から30分くらいの田舎です。 今度注文した車も白なので、また同じ事になるのかな・・・と。 1年弱耐久するからって7千円もするコーティング剤を使っても、3ヶ月くらいで水垢がこびりつき、それを研磨で落とすと、結局はコーティング剤も落ちちゃうから、別に1年弱も耐久性が無くてもいいじゃん・・とか思い始め。 で、あの~、プロっていうか、業者さんがやってる「3年間ピッカピカ!」とか「5年耐久!」とかいうコーティングがあるじゃないですか。 10万円位するやつです。 ああいうのってどうなのでしょうか? 汚れないのでしょうか?? 途中で固着した水垢とかできたら、研磨して落とすとコーティングも取れちゃうような? 広告とかで説明を読むと「5年間、水洗いだけでピッカピカ!」とか書いてあるのをよく見ます。 固着汚れは発生しないのでしょうか?? 実際に施工経験のある方のお話を聞けたらいいなぁ~と思いまして、書き込みしてみました。 よろしくおねがいします。

  • ガラス系コーティングのメンテナンス

    ガラス系コーティングのピンクダイヤモンドを施工して二ヶ月。 洗車だけでは取れない雨染みみたいなポツポツが出来てきました。 これってどうやって除去すればいいのでしょうか?? シュアラスターのマイクロパウダー入りシャンプーみたいな研磨剤入りシャンプーを使えばキレイに取れると思うんですけど、でも研磨剤だから被膜も取れちゃうような・・・。 ガラス系初めてなんで、詳しい人いらっしゃいましたら教えてください (o*。_。)oペコッ

  • ガラス繊維系コートはシンナーで取れるのですか?

    先月新車が納車になりました。 販売店から家まで乗って帰ってきてからよく見ると、リアドアの下のほうに縦1cm横幅1mmほどの線キズがありました。 塗装が取れて下地が見えていたので、錆びないようにと自分でタッチアップペンで補修しました。 その1週間後に、通販で「無機質ガラスの被膜で鳥糞が付着して放置しても大丈夫。傷も付きにくくなります。」とかだったかな? そんなような説明のガラス繊維系とかいうコーティング剤を納車前に買っておいたので、それを施工しました。 施工と言っても、洗車後に水を拭きあげないままスプレーし、水で流し、拭いて終了と言う簡単なものです。 使えば使うほど強力なガラス質の被膜ができるとかで、使い始めは施工頻度を上げたほうがいいような事が書いてあったので、納車から現時点までで3回施工してあります。 それで本日、納車時に自分でタッチアップした箇所が、あまりにも下手すぎて目立つので、もう一度やり直そうと、何も考えずに車用の塗料薄め液(シンナー)でタッチアップした所を拭いて、タッチアップ塗料を完全に除去しました。 簡単に除去できました。 その後に、今回は時間を掛けてタッチアップ作業をしました。 作業が終わってからふと思ったのですが、ガラス繊維系コーティング剤って、シンナーで簡単に取れちゃうのでしょうか?? タッチアップした箇所にもコーティング剤は施工してありました。 コーティング剤の説明には、無機質で強力なガラス被膜ができるから、塗装を侵す強力な酸やアルカリ物質である鳥糞や樹液のような物が塗装に付着しても大丈夫。 さらには、硬いガラス被膜ができるので洗車機に入れても傷が付かないというような説明でした。 しかし、そのコーティングが施工してあるのに、タッチアップの塗料はシンナーで軽くフキフキしただけで取れました。 タッチアップ塗料の上に「酸にもアルカリにも侵されず、洗車機に入れても傷が塗装につかない硬さをもった強力被膜」というような物が本当にあるのなら、そうそう簡単にはタッチアップ塗料は落ちないはずではないか?と思えてきました。 それとも、施工が失敗していて被膜ができていなかったと考えるべきなのでしょうか? または、シンナーを使えば被膜は簡単に溶解して除去されてしまうものなのでしょうか? そのコーティング剤は、クロスなどとセットで1万円くらいで買いました。 商品名を出すと、営業妨害などと難癖つけられたら嫌なので、伏せさせて頂きました。 車やコーティング剤には詳しくないので、助言をいただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 黒色の車、ガラスコーティング車の洗車の仕方

    黒色の車、ガラスコーティング車の洗車の仕方なのですが 無数に水垢が付いてしまい、研磨剤の入ったものを使うわけにもいかなく、市販されている水垢取りで問題ないのでしょうか? 皆さんはガラスコーティング車の洗車は通常どのようにしてるでしょうか?

  • ガラスコーティング、完全硬化前の洗車

    ご教授、宜しくお願いします。 1週間程前に専門プロ業者さんに[クオーツガラスコーティング]を施工してもらいました。 施工したガラスコーティングについてネット検索してみると「完全硬化に1ヶ月掛かるからシャンプー洗車はしてはいけない」という記載がありました。 確かに、施工して頂いた業者さんには「完全硬化に1ヶ月くらいは掛かる」との説明を受けていました。 しかし、ボディの汚れがあまりに酷かったためシャンプー洗車してしまいました(シャンプーの泡を使わずに水洗いした時の洗車キズが怖かったため)。 ただし、研磨剤を含まないシャンプーを使用しましたが。。。 完全硬化前(施工後1週間)にシャンプー洗車した場合、ガラスコーティングの皮膜はどうなってしまうのでしょうか?落ちてしまうのでしょうか?

  • ガラスコーティングした車の汚れ

    7月に、スバルでボディ研磨とアクアコートを施工してもらいました。 ボディの色はパールホワイトです。 アクアコートの施工から4ヶ月たちます。 撥水性は抜群なのですが、水垢でしょうか? 一見目立たないのですが、近くで見ると薄汚れた (ミラー下などに出る筋状の水垢をうんと薄めたようなグレー?茶色?) 斑状の汚れが無数にあり、かなり汚いです。 ネットで雨ジミと検索すると出てくるよう雨の跡という感じではなく 全体に細かく斑模様が入っている状態です。ルーフやボンネットは特に酷いです。 白い車は今までにも何台か乗っていますが、こんなことは初めてです。 コーティングをしたのが初めてなので、撥水性コーティングの影響かなと思います。 9月に親水性のスーパーピカピカレインでコーティングした 別のパールホワイトの車があるのですが、こちらは撥水はイマイチですが アクアコートのような染みついたような汚れは無いです。 洗車は毎回水洗いのみです。カーシャンプーも使用していません。 洗車後はしっかり拭き上げをしております。 夜は、車庫内に駐車しております。 ガラスコーティングを施工した車にも使えるカーシャンプーで オススメの物があれば教えていただきたいです。 なるべく価格の安いものだと助かります… 汚れ落としとメンテナンスを兼ねてCRUISE JAPANの コーティングコンディショナーの購入を検討しています。 ただこちら、研磨剤が入っているようなので少し不安があります… もっとオススメの方法や商品があるようでしたらご教示頂きたいです。 また、日頃のメンテナンス用にゼロウォーターの購入も検討しております。 汚れが目立ってきたらコンディショナー、普段はゼロウォーターという感じで 使おうかと思っているのですが、一緒に使うのはダメでしょうか。 洗車頻度は月に1~2回程度です。 回答よろしくお願いします。

  • ガラスコーティングの洗車について

    黒のオデッセイに乗っています。ボディにはガラスコーティングを施しており、洗車は手で洗うのが良いと聞いたので、最近はそうやっています。しかしサボり気味で洗車間隔が長いので、丸い水垢が付いて、手で洗うだけでは取れなくなりました。 ガラスコーティングした車には洗剤はOKでしょうか?また、洗車マニアっぽい人が台所用洗剤が良いと、よく書き込みにも書かれていますが、ガラスコーティング車でも大丈夫なのでしょうか?

  • ガラス系コーティング剤の被膜は育つ?

    とても疑問な事なのですが、ネットで調べてもよくわからなかったので、教えていただけませんでしょうか。 市販のガラス系コーティング剤で、被膜を育てるという説明を見ました。 1回塗ると2ミクロンの被膜になり、その被膜は原則的にどんな物質に反応しない硬い被膜を形成するそうです。 この説明どおりで考えると、まず1回塗ると2ミクロンの被膜ができますよね。時間を置いて被膜を硬化させて完成させた後に、すぐ次の施工をすれば、すでに完成している2ミクロンの被膜はどんな物にも反応しないわけですから、削り取らない限り次に塗った被膜とあわせて2+2で4ミクロンの被膜になると思ってしまいます。 つまり被膜が摩擦等による物理的な研磨の影響を受けない限り、施工するたびに2+2+2+・・・・・・・となっていくのでしょうか? ワックスの場合は、すでに施工してあるワックス被膜の上に再度ワックスを塗っても、ワックスに含まれる石油系溶剤によってすでに施工されていたワックスを溶かし新しいワックスと混ざってしまい、結果的には被膜の厚さは何度塗ろうとも変わらないと考えられますが、1度硬化してしまえば他の影響を受けないガラス系被膜の場合は施工ごとに重なっていって、いつか爪で擦れば削り取れる事が確認できるほどの厚さになるのではないかと文系の自分には思えてしまうのですが、実際はどうなのでしょうか(?_?) あまり厚くなってしまうと、むしろ車の色がくすんでしまうとも思えるのですが。