• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

シーバスをルアーで釣っていると、鼻先(上唇)に外側から針が掛かっている

シーバスをルアーで釣っていると、鼻先(上唇)に外側から針が掛かっているという状態がよくある(3~4割)のですが、この状態について質問です。 1.みなさんはこのような状態でフッキングしている事はよくありますか?私だけでしょうか? 2.これはシーバスがどのようなバイトをすることで起こるのでしょうか? 3.このようなバイトが出る時、シーバスはどのような状態だと判断できるでしょうか? 釣り方は、テールフックをダブルフック(下向き)に交換したミノー(CD7やCD5)のただ引きがメインです。 お心当たりのある方がいらっしゃいましたら是非教えてください。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 釣り
  • 回答数3
  • 閲覧数190
  • ありがとう数21

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

1 それほど多くは無いけれどあります 2 ルアーに対して後ろの斜め下から頭(ルアー先端部)を狙って出た時に起きるのだと思います。 魚になるつもりはありませんがルアーに対して手で魚の口を模して後ろ斜め下から頭(先端部)を吸い込もうとしてみてください。 おそらく手の甲側の先端部にフロントフック(ルアーの腹側フック)が当たるはずです。 そのままルアーは手に沿うように吸い込む力で縦に1回転。 おそらく爪周辺、つまり魚の上唇外側となる部分にフックが引っかかるでしょう。 衝撃を感じてあわせる(ラインにテンションをかける)とそれがそのまま外側から貫通します。 装着フックがテールフックのみだとしても前方へのアタックでないだけで理屈は同じ事です。 後方斜め下からルアーが口に対して上唇を支点に縦に回転するように吸い込まれている というメカニズムではないでしょうか。 遅い速度の釣りをしているといつでも起こりえる事だと思います。 3 何故ルアーに反応したのかはこれだけでは解りませんし上記の理由からこれだけで状態を特定するのは難しいです。 参考画像はこういう状態の事ですよね?という確認です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすいません。 写真まで付けていただいて、丁寧なご説明をいただきありがとうございます。 まさにおっしゃる通りではないかと思います! 大変に納得できました。 遅い速度の釣りをしていると起こりえる状態なのですね。たしかにこれだけでは魚の状態を判断することはできませんね。 疑問が解決してとてもすっきりしました。 本当にありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

受け売りですが。 1.ルアーを水ごと吸い込む 2.違和感を感じ、吐き出して反転(この間わずか0.1秒) 3.吐き出したルアーのフックが頭周辺の「どこか」にかかる フッキングのタイミングが1ならば口中、3ならば口中または顔周辺と思われます。釣り人が自分の意思でもって1であわせるのは不可能でしょう。 要するに「よくあること」でないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすいません。ご回答いただきありがとうございます。 なるほど。たしかに、外掛かりするのはよくあることのようですね。 下にも補足で書きましたが、私の質問に不十分な点がありました。 掛かっているのはテールのフックで、掛かっている場所は上唇のセンターなのです。 このような状態についてはいかがでしょうか? お心当たりがありましたらまた教えてください。

  • 回答No.1

ファスト&スロー等リトリーブ速度にかかわらず割とよくある現象ですが、 自分の場合、どちらかと言うとトレブルフックx3のルアーで、 かつ主にサーフにて質問のようなフッキングが多いです。 手応えはあるけどフックしか揺れていないと言うバイトシーンを何度か見ました。 比較的反転食いをしている際に多いような気もします。 反応して直前で見切って反転した際に掛かったと言うことも考えられなくありません。 ただブラックバスと違ってアタックしたルアーを咥えたまま口を閉じる事は少ない魚です。 ジグヘッド以外のルアーは吐き出した瞬間に外掛りしているのかもしれません。 状態については全て憶測の域です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事が遅くなってすいません。ご回答いただきありがとうございます。 なるほど、口を閉じないんですね。驚きました。 私が釣りをしている場所は港湾部の足場の高いところですので、シチュエーションは違うようですね。 貴重な経験談をありがとうございます。 あと、私の質問に不十分な点がありましたので補足させてください。 掛かっているのはテールのフックで、掛かっている場所は上唇のセンターです。 お察しいただいていたかもしれませんが一応。

関連するQ&A

  • シーバス ディゲームのルアー

    日中、シーバスをルアーで釣る場合、バイブレーションとかスピンテールのが、よく釣れると思いますが、ミノーで釣った場合のが、格上なんでしょうか? 

  • なぜルアーはトレブルフックが多いのですか?

    ブラックバスやシーバス用のハードルアーはほとんどが標準でトレブルフックが付いてますよね。しかしこれらの魚は釣るという行為が終わったらたいていリリースする場合が多いいと思います。 自分の経験ではお口チャック状態でフッキングしたり鰓にくいこんだりしてフックをはずしたときにはすでに手遅れの場合が何度もありました。魚を釣った喜びも消え非常に後味の悪いものでした。そこで市販されているハードルアーに自分でシングルフックつけてみたのですがまともにルアーが泳がなくなりました。一部トラウト用のハードルアーにはシングルフックが付いてるものを見たことありますが、ブラックバス・シーバス用ハードルアーについているのはほとんど見たことありません。なぜでしょうか? フッキングしない?バレる?構造上無理?生産者の経済的理由? いろいろ理由はあると思いますが、よろしくお願いします。

  • 夏 シーバス釣り ルアー

    これからの季節のシーバス釣りについて教えてください! 私は釣り初心者でシーバスをメインにやりたいと思い、シーバスロッドを購入しました。これからの夏の季節イワシ、イナッコパターンが釣れるとみかけたのですが、どのようなルアーを購入すればよいかわからないので教えていただきたいです。朝~夕方メインで釣り場は主に和歌山市です。 ・どのような種類のルアーをどれくらい使い分けるとよいでしょうか? ・おすすめのルアーはありますか?(ルアーをなくしがちなので、できれば安いものがいいです) ・サイズ、色もたくさんあるのですが、夏だとどれくらいがよいのでしょうか? ・和歌山でおすすめの釣り場はありますか?(河川ではなく海) 現状は鉄板バイブレーション、スピンテール、メタルジグ、フローティングミノーあたりを投げてますがつれておりません(*_*) よろしくお願い致します。

  • ルアーの回収について

    ミノーやジグの回収方法について教えて下さい。 昨晩はタイドミノーの新品をロストしてしまいました。 状況としては何かのロープだと思います。 (暗闇だったのでよくわかりません) ルアーを引いてくると重くなり、生物反応じゃない、ゴミか…アレ?巻けないって感じです。 その時は上下に振ったり、左右に移動したりして引っ張りましたが状況が変わらないので 無理やり引っ張りました。 その他、岩やら地球やら色々な状況がありますが、やはりあきらめるしかありませんか? また、無理に引っ張った時は、リーダーが付いた状態でラインが回収できます。 ルアーと結束している部分が切れたことだと思います。 オフショアなどで大物が掛かり、フックが伸びてバレたと聞きます。 ショアからのシーバス程度の装備では結束部分で切れてルアー回収できないのはあたり前ですか?

  • 渓流ルアーの自作フック

    Dコンなど5~6cmのミノーをよく使います。シングルのスイミングフックを自作しようと思うようになり、釣具屋でチヌ5号を買いました。しかし市販の渓流ルアーのフックに比べて太く貫通性に劣る感じがしてきました。 バーブは自分でつぶします。ふさわしい針を紹介してください。

  • 海釣りはシーバスか?それともメバリングか?

    私が渓流のルアー釣りを始めて5年が経ちますが、海釣りも始めたいと思っています。 渓流ではヤマメ・イワナ・ニジマスがターゲットですが、強い引きを楽しめるのはワンシーズンに片手で数えられる程度です。私は東京都府中市(多摩地区)に住んでおり、東京近辺のハイプレッシャーな渓流がメインなので、大物に出会えることはめったにありません。 そこで引きを楽しめる海釣りもやってみたいのです。対象魚は食べられる魚でないと興味がないので、淡水のブラックバスはまったく考えていません。あと、あまり遠方には出かけられません。せいぜい府中市から100km圏内です。そして船には乗りません。あくまでオカッパリです。 釣具店で上記のような相談をしたところ、海釣りならシーバス、ということでした。ルアーでのシーバス釣りが海釣りでは一番人気で、府中市からでもアクセスが容易ということです。大田区の多摩川でも釣れてしまうとか。 しかし、「釣った魚を食べる」という点を考慮すると、東京湾でも水が綺麗なところに行かなくてはならなないので100kmをオーバーしてしまいそうです。府中からの近場でシーバスをやり、なおかつその魚を食べるということはできないだろう?と考えています。食べられるシーバスを釣りに行くには遠方まで行く必要がありそうです。 釣具店の店員さんは、「それではメバルはどうか?」とすすめてきました。メバルは近場でも食べられるとのこと。ただ、なんでシーバスを食べなくて、メバルなら食べるのかが分かりません。 また、メバルはアベレージサイズが小さいです。私の最大の目的である、渓流ルアーではめったに味わえない引きの強さをあまり経験できない気がします。15cm~20cmではたかが知れていると思います。 あと、メバルのいいところは、私が今持っているトラウトのタックルで間に合うことです。錘とフックが一緒になったジグヘッドとワームを買えば出来るそうです。 回遊魚の青物は引きが強いとのことですが、府中からだと難しそうです。アジはメバルより引かなそうだし・・・ こんな私に御助言していただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

  • フックサイズ、スプリットリングのサイズ

    こんにちは。 仮にミノーサイズ9cmでシーバスを狙った場合、スプリット リングとフックはどの大きさのものがよいでしょうか? それらのサイズは対象魚の大きさを基準に考えるのか ルアーサイズで考えたほうがいいのか、その辺を解説してい るサイトがあったら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 先日テレビで磯釣り中、青物が見えたので急遽ミノーを投げてヒラマサやヒラ

    先日テレビで磯釣り中、青物が見えたので急遽ミノーを投げてヒラマサやヒラスズキを釣っていました。ダダ引きで首を振るようなルアーを使っていました。 自分は青物(ナブラ)が見えた場合はジグを投げるものだと思っていたのですが、どっちが釣れる確立は多いでしょうか。使い分けを教えてください。またルアーの場合、シーバス用ではダメなのでしょうか?

  • ショートバイトについて

    シーバス初心者ですが、ショートバイと多数で悩んでます。小さいミノーに小さいシングルフックでやっているのですが、ショートバイトの嵐です。なにかいい対策はありますか?ナイロンライン使うと違うでしょうか?

  • ラパラルアーの強度

    シーバス釣りでラパラのCD9とCD11を使おうと思うのですが純正フックの強度はどの程度なのでしょうか? これまではシマノやノークラ、ティムコのルアーを使ってたのですがルアーが高額なためお小遣いがもちません(^_^;) なので安くて釣れると噂のCD物(中古)を使ってみようと思います。 で、フックなのですがとてもメーターオーバーに耐えれる様にはおもえません… みなさんフックは交換されてるのですか? それとルアー自体の強度は問題ないのでしょうか? ラパラをバカにしているわけではないのですが、国産のルアーに比べるとやはり貧弱に見えます… 誰かこの不安を解消してください!大物をかけてもフックのせいで逃したとあっては悔やみきれません。 よろしくお願いします。