• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

まぐまぐとかのメルマガにある、個々のメルマガの「発行部数」という欄です

まぐまぐとかのメルマガにある、個々のメルマガの「発行部数」という欄ですが、 (1)、これはそのメルマガを購読している人の人数で、一回の配信でその人数分発行している。 (2)、それとも、創刊してから今まで発行してきた回数を表している。 のどちらでしょうか? 購読者数とかならすぐに分かるのですが、ちょっと気になったので教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数583
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#160377

まぐまぐでメルマガ発行していたものです。 (1)の、購読している人数=一回の配信数です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • メルマガ発行部数を伸ばしたい!!

    メルマガの発行部数が伸びないので 何かメルマガ発行部数増加の手助け になるようなサイトがあったら教えて いただきたいです。 ちなみにマガジンの内容は難解なクイズを 問題編として発行し正解者のなかから 図書券やいろんな賞品をプレゼントしようと 言うものです。

  • メルマガの発行部数UPの方法は?

    先日、メルマガを発行いたしました。2万円か4万円?を支払うと、そのメルマガを紹介してくださるという広告がありましたが、良い情報を無料で提供するつもりなのに、お金を払うのが納得ができず、お金をかけずに頑張るつもりです。そうなると、発行部数の増加率などでしか、なかなか人の目には触れないと思います。そこで、発行部数UPの方法はどのようにすればよいのでしょうか。フリーメールを使い、登録数を増やしたりするのが手っ取りばやいのでしょうか。裏技などの情報があれば、更に大歓迎です。よろしくお願いします。

  • まぐまぐのメルマガの読者数の激減について

    まぐまぐでメルマガを発行しています。無料発行のメルマガで、読者数は120人ほどですが、今日メルマガを発行したところ、発行部数が30数部になっていて、30分経っても「発行中」のままです。自分の個人のメルアドでもそのメルマガを購読していますが、30分経ってもメルマガがそのアドレスに届きません。まぐまぐでは、ときどき、メールが届かないアドレスを削除しているとのことですが、急に90人ものメルアドに届かなくなることは考えられません。 また、3カ月ほどメルマガを発行していませんでしたが、不定期発行とはじめから明記していたメルマガですので、発行がないので、急に90人が失望して購読をやめることも考えられません。 まぐまぐに問い合わせをして、今返事を待っているところですが、同じような経験をされたことがある方がいらっしゃれば、ご意見やアドバイスをお願いします。

  • 各新聞の発行部数について

    新聞を読む人が減っていて、新聞の発行部数が減っているという話を良く聞くのですが、現在の各紙の発行部数の数字はどうなっているのでしょうか? 具体的な推移を知りたいのですが、「昔よりだいぶ減っています」という答えしか得られないので困っています。 具体的な数字を探せるサイトはありませんか?

  • メールマガジン発行部数の統計情報

    メールマガジン発行部数の統計情報を探しています。 国内での1年毎のメルマガ総発行部数の推移を確認したいと思っています。 Webで探しているのですが、なかなか見つからず...もしそのような情報があるWebサイトをご存知の方がいらっしゃれば、教えていただきたいと思います。 よろしくお願いします。

  • まぐまぐ発行のメルマガについて質問です。

    まぐまぐ発行のメルマガについて質問です。 購読しているものを解除すると、解除したことの情報 (たとえばメールアドレス)は発行者に届くのでしょうか? 知人のメルマガを解除したいのですが、相手に知れると悪いなあと思っています。 ご存知の方教えていただければ幸いです。

  • 地球の歩き方の発行部数と人気のある地域

    地球の歩き方の発行部数が気になります。 一番発行部数の多いのは? 一番少ないのは? 下記に僕なりの分析をしました。 正確な発行部数をご存じなくても、みなさんの分析、僕の分析の批判お待ちしております。 <僕なりの分析> 旅行者の多い地域が一番、発行部数が多いか? たとえば「ハワイ」だと他社も出しているのでそれほど多くないかもしれない。ロサンゼルスに行こうとする人は、「アメリカ」「アメリカ西海岸」「ロサンゼルス」に詳しさに差はあるがいずれにも載っている。日本語では地球の歩き方しか発行していない、「メキシコ」や「ロシア」最近人気の「ドバイ アラビア半島」「モロッコ」も意外と多いかもしれない。 旅行者の少ない地域が、発行部数が少ないか? たとえば「バルト三国」。年間旅行者はそれほど多くないと思う。しかし、バルト三国向けパックツアーは少なく、行こうと思う人は個人旅行になり、必然的にバルト三国のガイドブックを買うとなると地球の歩き方になり、けっこうな人数の人が買っている、かもしれない。同じことが「ペルー」や「モルジブ」にも言える。 <結論(僕の予想)> 発行部数の多い本 インド(地球の歩き方しかない、地域ごとに分かれていない) スイス(旅行者多い、地域ごとに分かれていない) ドイツ(細分化されていない) アンコールワット 発行部数少ない本 ブータン(旅行者が本当に少なそう) リビア(自由旅行のできない国) 東南アジア(ザックリし過ぎ、タイやシンガポール版がある) どうでしょうか?

  • 新聞社の発行部数

    読売の発行部数は1000万部超。 朝日は800万部。 日経300万部。 日経はなんとなくわかるのですが、 読売と朝日の発行部数は、どうして差があるのでしょうか? 紙面の内容的には大差ないと思いますが、 この200万部の差はなんなのでしょうか? たまたまそういう数字のバランスで構成されて、 取る新聞を変える人はそんなにはいないので、 差はなくならない、というのも一理あるのですかね? 日本人は右寄りを好むのですか? みなさん、その差はなんだと思いますか? そして朝日が読売を抜く日は来るのでしょうか?

  • 新聞の発行部数の低下。

    私は現在新聞を読んでいます。しかしそれは就職活動をしているからであって、決して新聞を読むのが好きなわけじゃありません。新聞の発行部数は夕刊を中心に減少の一途を辿っていると聞きました。これは何故なんですかね?ただ単純に、私みたいな自分のことしか考えない人が増えたからですか? どうすれば新聞は発行部数を伸ばすことができるんですかね?みなさんの考えを聞かせてください。

  • フルーツバスケットの総発行部数。

    最近NANAが2500万部突破したようですが、フルバはどのようなものなんでしょうか?フルバのファンとしては気になります。こないだアマゾンでは16巻が1位だったし、けっこう売れてるのかなぁ~?なんて。香港では人気らしいし。出来たら単行本ごとの発行部数も分かったら教えてください。