• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

心療内科の受診をしない部下について

通常、休業申請しないような病気で、現在休職中の部下がいます。 会社の規定では6ヶ月なのですが、すでに5ヶ月になります。 先日、復職を考えたいと申し出があり、面談しました。欝などの診療 内科にかかるべき症状を疑っているので、受診してから復帰しなさい、 重症になってからでは遅いし、大丈夫ならそれはそれで良いことでは ないかとアドバイスしたところ、思い当たることも多々あるので、 受診しますとの返事でした。ところが、先週、現在の体調が悪く、 受診しなかったとのメールが来ました。 現在の病名では、医師はすぐに復職可能と診断するに決まっている のですが・・・もし、このまま退職にならずに本人が復帰したいと 言った場合の対処に困っています。休職前は、怖いぐらい暗い表情で、 何も話さず、作業していたこともあるそうです。安易に復帰を認めて、 重症になったら悔いが残ると思う反面、なんの権利があって復職に 関して受診を強制するのかという法律論もあって困っています。 ご意見をいただきたいのです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 質問者様が指定する時間(通常の勤務時間)に出社してこないということ自体が「職務遂行能力に疑問をいだかせる事情」にあたると考えます。  面談時間の指定等の連絡は文書に残すなど、記録をとってください。指示を無視することが続くようであれば、内容証明郵便の活用を考えてもいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

良いアイディア、ありがとうございます。 復職を希望するようでしたら、私が指定した時間に出社してもらう ようにいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

 復職させるかどうかの判断権は質問者様にあります。ですから、医師が復職可能との診断書を出して、部下が復職を希望していたとしても、部下の職務遂行能力等を考慮して復帰は無理と質問者様が判断すれば、復職させないことができます。さらに言えば、明らかに体調が悪い部下を軽率に復帰させてしまい、その後部下が自殺等した場合、使用者側の安全配慮義務違反が問われることになるでしょう。  質問者様は会社の安全配慮義務に基づく指示として、部下に心療内科受診を命じればよいと考えます。指示に従わない場合、それを理由として復職させないことも可能です。優先すべきは部下の心身の安全であって、本人の希望ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございます。トラブルになっても、本人の健康を 考えてあげたいとは思っています。 一番困るのは、休職の相談、そしてもう復職の相談と、本人がなんと かなる日に出社してきて相談していて、私がまわりからの評判になる ようなことが、職場が離れていて見ていないことです。ですから、 なんの根拠を持って職務能力なしと判断するかが・・・一番困って いることなんです。

  • 回答No.1

>会社の規定では6ヶ月なのですが、 管理職の方と推察しますが 会社の規定に、「診断書が必要」と記載はないですか? ないとしたら、社内規定を変えるように働きかけるべきです。 そして、ご自身もそういった、一定の基準で 部下に公平に当たられる事だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

現在の休職理由は、皮膚炎です。ですから、いつでも復職可能の 診断書が持参できる状態なんです。 さっそくの回答、ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 心療内科への不信感

    糖尿病を患いそれが原因でうつ状態にり休職してもうすぐ2ヶ月になりますが、心療内科の主治医から復職可能の診断書を出していただきました。 復職にあたって診断書の他に、主治医面談、産業医面談を経て復帰日を決定するということで、主治医へ会社の人同席の面談をさせていただきたいと事前に伝えたところ「復職可能と診断書を出しているのにこれ以上何を面談するの?あなたの仕事の細かいことまでわからないし、アドバイスと言われてもストレスをためないように等おおまかなことしか言えないよ。 今後のことなんかわからないし、うつ状態になったのは糖尿が原因なんだから糖尿を気をつけていけばいいんだろうけど、糖尿治療についてはうちじゃないからわからないよ。診断書を出しているのに面談もするなんて変だ。あなたの会社変だよ。悪いけど人事の人とやりあっちゃうかもしれないな。」 と怒られるように言われました。 私は職務復帰するための面談で特に問題ある事とは思っていませんでしたし何故こんな風に攻められるのかがわかりません。 主治医と会社が喧嘩なんてことになったら、復帰は出来ないのではとへこみ、またうつへ逆戻りするのではと心配です。 この主治医は目の前で煙草を吸いながら診断する等、最初から不信感はありましたが、心療内科に掛かるのは初めてだったのでこんなもんなのかなと思っていました。 診察も、休養中にやったことと薬の聞き具合を聞くだけで、特にアドバイス等はありませんでした。 せっかく復職への第一歩を踏み出そうと思ったのに主治医の発言に不信感一杯です。 心療内科とはこのような感じの所なのでしょうか? 転院を考えていますが、復職へ第一歩を踏み出そうという時期に非常に迷っています。

  • 心療内科の受診について(長文です)

    職場から心療内科の受診をすすめられました。  心療内科にかかるのが初めてですので、心療内科とはどんなところかや、どうすればいいのか教えていただければと思いいます。 経緯としては、ある日、泥酔した状態で地上数階の所から落ちました。記憶は薄く、あまりよく覚えていません。そしてその怪我で現在休職中です。怪我が治れば復職する予定でしたが、職場から「心療内科の先生(産業医)のオッケーなきゃ復職だめ」と言われました。  鬱になって、それで飛び降りたと判断しているようです。  確かに、無くは無い話だとは思います。  仕事上の不安が消えない状況でした。私はもともと心配性で、不安があるとそのことばかりが気になってしまいます。その不安から寝付きが悪くなり、寝酒を多く飲むようになりました。不安なことを考えているのは苦痛なので、できる限り飲み、何も考えない状態になって寝る(おちる?)ようにしていました。  また、私は現在の課での経験が浅く、わけのわからないことばかりで全く自分に自信が持てず、不安を解決する術をもっていませんでした。先輩に聞こうにもどう聞いたらいいかすらよくわからず、聞いたとしても「…なんですかそれ」となることも多々でした。 じきに「なんでみんなこんな仕事できてんだろう…」「私はものすごいダメなんだろうか…」と考えるようになっていました。 また、頭が固まるというか、思考が働かなくなることや、なかなか行動に移せないこともありました。元々こんなんだったのかも知れませんが…  あと、職場に居づらさを感じたり、みんながいる前で大声で叱責する先輩がいたりと、人間関係でも何かしらあると言えばありました…  休職中の現在は仕事に関する不安は消えているのですが、職場の方々に大迷惑をかけてしまい、どんな顔で復職すれば…と不安です。 「はやく復職せねば」という思いと「戻ったところでまたすぐ不安に…」という思いがあります。  長文失礼しました。 自分の中での整理も兼ねて書かせていただきました。

  • 心療内科での先生とのお話

    閲覧ありがとうございます。 初めて診療内科を受診してから2ヶ月ほど経ちます。(2週間に1度です) 一応つけて頂いた病名は神経症です。 少し疑問に思ったのですが、皆さんは心療内科を受診した際先生と何をお話されているのでしょうか? いつも指定した時間に行っても30分とか平気で待たされ、他の方たちはたくさん何かお話しています。 でも私はいつも10分足らずで終わってしまいます。 さらに、人見知りも手伝って質問をされてもほとんどぽつぽつとしか話せずにいます。 彼氏さんがいつもついてきてくれるので代弁してくれる形です。 薬はどうでしたか?ここ2週間で変わったことは?では次の薬は・・・でいつも終わってしまいます。 変わった事があり話をしても先生は「うんうん、」と仰りメモを取っておしまいです。 もっと細かな事を話すべきでしょうか? 次は紙に書いてくるといいよ、と言われましたがどんな事を書けばいいのか分かりません。 皆さんがどんな感じで受診しているのか教えてください。

  • 心療内科と事故について

    心療内科で、身体表現性障害と診断され、現在4ヶ月の治療を行っています。他にも通院している為、治療費がかなりかかります。一度、何かで、申請すると診療費が安くなると伺いましたが、私の場合はそれが適応になるのでしょうか? 会社も休職しており、先日傷病手当の申請をしましたが、支給にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか? どなたか、わかる方がいらっしゃったら、教えて下さい。お願いいたします。 それと、事故に遭い、現在リハビリに通っています。治療費は払っていませんが、この場合どのくらいまで、無料で治療にかかることが出来るのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 心療内科医とカウンセラーのどちらが優先ですか

    うつの状態がひどくなったため、心療内科に通いはじめて3年位になります。 医師から勧められて、投薬治療とカウンセリングを並行して受診しています。 うつの状態は大分軽くなってきたのですが、 うつになった原因である成長期の精神的な傷の部分が大分ひどいらしく、 現在はその矯正が治療のメインとなっています。 診療の方は、メインで診療して頂いている医師がいらっしゃいまして、 受診時の7割位はその医師からの診療と処方箋を発行してもらっています。 カウンセリングの方は、毎回同じカウンセラーを指定してカウンセリングを受けています。 この度、メインで診療していただいている医師が独立開業することになり、 その医師の開業する病院に受診先を変更するか、 これまでカウンセリングの内容が保管されている現在の病院にそのまま受診を続けるかを 選択しなければならなくなりました。 受診する病院を変えると新しいカウンセラーと0から信頼関係を築くことをやらなければならなくなり、 カウンセラーを代える行為は治療の進行度合が鈍るような気がする点と 新しいカウンセラーの方と相性が良いかは受診してみないと分からない点から、 カウンセラーとの相性が良くないというわけではないにもかかわらず、 カウンセラーを変更するのは得策ではないような気がしています。 (現在のカウンセラーの方と信頼関係が築けたとお互いに認識するのにも 数ヶ月かかったので、カウンセラーの方が代わってしまうとまず信頼関係を築くのに 数ヶ月消費してから本格的にカウンセリングが始まることが予想されます。) 医師とカウンセラーではどちらを優先して受診する病院を選んだ方が良いのでしょうか。 カウンセリングの経験のある方でカウンセラーを変更した経験などについてお教え願います。

  • 労災で休業中から復職するには

    労災で休業中から復職するには 産業医と面談します。 一体どのような診断書?などが揃っていないと 復職駄目出来ないのでしょうか? 休職の診断書と合わせて復職の診断書? 復職の診断書は係つけの医師のでは駄目? 色々考えてしまいます。 教えてください。

  • 産業医との面談、復職について

    お世話になります。 近く産業医との面談を控えている現在休職2週間目のものです。 休職により心身ともにいくらか楽になり、もともと仕事自体は好きであったのでできれば早く復帰したいと思うものの、反面怖くて職場方面に歩くことするができません(近所なんです) 行ってみれば意外に大丈夫・・・と思ってはいますが 休職に至るギリギリまで不調を面に出してこなかった分、今こうして休んでいるのもずる休みのような気がしています。 さて、復職についてですが産業医とは初めての面談になります。 こちらが復職したい、働きたい、元気になったんだと話しても判断によっては休職が継続される可能性はあるのでしょうか。 鬱の再発は2回目です。1度目の時は自宅療養も十分にできず入院も検討するほどだったようで(自分ではそれほどひどかった自覚はないのです) なんとなく調子が上向いてくるまでに3年ほどかかってしまいました。 鬱の重症度によるところ、主治医の見解にもよるとは思うのですが 少なくとも本人に復職の意思がある場合 本人の意思は優先されるのでしょうか。 自分一人で働くもんじゃなく、同僚、上司あってこその職場ではあるので本人の意思優先とはいかないこともわかっているのですが 少しでもいいので仕事に触れておきたい気持ちがあるんです。

  • 部下が職場に出て来れない理由

    千葉在住の会社員です。 私の部下なのですが、現在うつ状態で休職中です。 そろそろ復職を考えられる時期に来ているのですが、その部下は職場(本社)に少しでも出て来る事ができないと言うのです。 その理由を訊いても詳しく教えてくれません。 しかしどうやら、自分がうつ病で休んでいたから周りの目が気になる、という理由ではないようです。 実際、職場の近くに来ると、悪寒がして足がすぐんでしまうようでして…。 本社の他に支店があるのですが、その支店には足を運べるようです。 よって、復職先は支店になりそうなのですが、本社に足を運べない理由はどういった事が考えられるでしょうか…? 少しでも部下の気持ちを察してあげられるようになりたいと考えております。 見当がつく方、予想でも結構ですので、ある可能性全て知りたいと思っておりますので、 何卒よろしくお願い致します。

  • 休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

    休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。 これは「怠け」なのでしょうか? はじめまして。ご相談させて下さい。 鬱暦4年です。 現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。) 金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。 しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・ 主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。 私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。 ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。 しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして 相談を書くだけで精いっぱいです。。。 休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と 思う事がありました。 これは怠けてるだけなんでしょうか・・ 相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。 補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。 上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

  • 休職中。復帰は誰が決める?

    自律神経失調症で昨年9月より休職中です。 ※就業規則により休業を経て休職は12月から 会社と関わると具合が悪くなるため最低限の連絡しか取っていません。これは主治医の指示でもあります。 (その最低限の連絡さえ会社から積極的に動いてくれる訳ではなく、自分からアクションを起こさなくてはいけません。) 2月に入って突然、弁護士事務所から手紙が届きました。会社から復職に関する件を受任したので2月中に主治医と面談の場を設けてほしいと一方的な内容です。 経緯がわからないので会社に問い合わせると、「復職判断が会社にとって難しいので、休職事由の消滅の有無という微妙な問題について専門家である法律事務所に教えをいただく」と言われました。 復帰できるとか復帰見込みなんて一言も連絡してない…。日常生活もままならないのに復帰できるか考えられる頃ではないし、復帰するには産業医を設けて欲しいと主治医に話しています。 労基署からも産業医が居ないなら産業保険センターを利用するよう言われてる会社です。 復帰判断は主治医が決めるのでは?主治医と本人が話し合って会社に投げかける事ではないのでしょうか? 就業規則によると最長1年間休職でき、私はまだ2ヶ月経過したばかりです。 休み始めた昨年の9月にも会社として主治医と面談しなくてはいけないと言い出して、関係ないかかりつけ病院まで面談に行かれました。そういう会社体制がストレスになると主治医に注意されたのにまたか…と憂鬱です。