• 締切済み
  • 困ってます

絵本探してます。15年前くらいに読んでた絵本です。

絵本探してます。15年前くらいに読んでた絵本です。 もらいものの絵本だったので15年よりももっと昔の絵本かもしれないです。 縦横10センチの大きさで、青・赤とあとなにかひとつ色(たぶん緑)の3冊がセット になってピッタリの白いケースに入ってました。 絵はほんわかしてました。線がハッキリしたやつではないです。水彩とか色鉛筆使った雰囲気(詳細覚えてませんorz)です。 色遣いが綺麗な感じでした。 青の本の内容だけ覚えてます。 ・サンタさんのあとを追いかけるパジャマ少年のお話なのですが、 サンタさんの袋に穴があいていて、なかに入っているプレゼントがひとつひとつ落ちていきます。 サンタさんは気づかず歩きます。少年はそれを拾いながらサンタさんを追いかけますが、サンタさんは歩くのが早くて追いつけません。 やがてサンタさんは袋が軽くなっているのに気づきあわてて後ろを向くと、少年が手にどっさりプレゼントを持って立っていた。 最終的にひとつプレゼントもらえたよーみたいなお話だったと思います。 どなたか心当たりないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

回答番号:No.1さんと同じく、「クリスマスの三つのおくりもの」だと思います。 プレゼントを拾うのは女の子ですが、この本は3冊セットで、かすみちゃん、れいちゃん、もっくんという子ども達のそれぞれのクリスマスのお話ですので、男の子も出てきます。 http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=8488 昨年、六本木ヒルズのクリスマスマーケット(外国風のクリスマスグッズを主に販売している)の一角の絵本コーナーで見かけました。 とっても可愛いお話でした。 クリスマスマーケットは今年も開催すると思いますが、お近くの書店にも置いてあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

林明子さんの「クリスマスの三つのおくりもの」(福音館書店) ではないでしょうか。 ご記憶の「青の本」の内容が、このセットの中の「サンタクロースとれいちゃん」に似ています。本のサイズもそれくらいです。ただ、パジャマの子どもは女の子なのですが・・

参考URL:
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=8488

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 絵本探してます。15年前くらいに読んでた絵本です。

    絵本探してます。15年前くらいに読んでた絵本です。 もらいものの絵本だったので15年よりももっと昔の絵本かもしれないです。 縦横10センチの大きさで、青・赤とあとなにかひとつ色(たぶん緑)の3冊がセット になってピッタリの白いケースに入ってました。 絵はほんわかしてました。線がハッキリしたやつではないです。水彩とか色鉛筆使った雰囲気(詳細覚えてませんorz)です。 色遣いが綺麗な感じでした。 青の本の内容だけ覚えてます。 ・サンタさんのあとを追いかけるパジャマ少年のお話なのですが、 サンタさんの袋に穴があいていて、なかに入っているプレゼントがひとつひとつ落ちていきます。 サンタさんは気づかず歩きます。少年はそれを拾いながらサンタさんを追いかけますが、サンタさんは歩くのが早くて追いつけません。 やがてサンタさんは袋が軽くなっているのに気づきあわてて後ろを向くと、少年が手にどっさりプレゼントを持って立っていた。 最終的にひとつプレゼントもらえたよーみたいなお話だったと思います。 どなたか心当たりないでしょうか?

  • 絵本に詳しい方!お願いします!!

    はじめまして。 小さい頃に家にあった絵本で 怖かったので途中で読むのを止めてしまったものがあります。 それから15年ほどたち 急に続きが気になって たまらなくなってしまいました。 絵は油絵のような感じのもので 紺色とか深緑とか全体的に暗い色使いだったと思います。 内容は海底か海に沈んだ町のようなところにいる少年(怪物?)が嫌がる女の子を海底に誘拐してしまう話だったと思います。 少し怖い感じの絵本でした。 インターネットや 絵本専門の本屋さんで ヒマがあるときに探し続けていますがなかなか見つけることができません。 もし心当たりのある方が いらっしゃいましたら どんなことでもいいので よろしくお願いします。

  • 絵本を探しています。20年程前に読んだので記憶は定かではないのですが、

    絵本を探しています。20年程前に読んだので記憶は定かではないのですが、女の子が誰かにプレゼントもらうのですが、隠してあって、隠し場所までのヒントをたどる…様な話だったと思います。確かプレゼントはビー玉の様なものでした。大好きな絵本だったので購入したいのですが、題名がどうしても思い出せません。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • サンタクロースの絵本を探しています

     こどもにサンタクロースの由来を絵本で教えたいです。 貧しい家に金貨が煙突から入って赤い靴下に入った、といった内容だったと思います。 実際にサンタクロースはいないけれど、この話に大人が共感してサンタを演じてプレゼントをあげている、大人になったら自分のこどもにサンタを信じさせてほしい、世界中の大人がこどもに夢を与えるために続いている といったことを絵本を使って話してあげたいです。 昔に比べたらサンタのことに気付く年齢が早くなった気がします。 単純にサンタは親だった、ではなく夢と希望のある話であることを子供たちに伝えていきたいです。 よろしくお願いします。

  • 絵本のタイトルがわかりません

    何年か前に読んだ絵本をさがしているのですが、タイトルがわかりません。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください<m(__)m> 内容は。。。 ラブラドールかゴールデンレトリバーの犬と小学生くらいの男の子の話です。(この犬の名前がタイトルになっていたと思います) 少年はこの犬をとても愛していて仲がよかったのですが、このワンちゃんが病気か何かで亡くなってしまうのです。 少年の家族はみんなこのワンちゃんの死を悲しんでいましたが、少年は、たっぷり遊んだし、○○(名前)は幸せだったと思うから、僕は悲しくなかったよ。。。。 (うる覚えですが)こういったメッセージの描かれた絵本だったと思います。多分、海外の方が描かれた絵本で、絵は水彩画っぽい、タッチだったような・・・・・ とても共感したので、購入しようとおもったのですが、そのときは買えず、以後何年間も気になっています。 わかりにくいかもしれませんが、宜しくおねがいします。

  • クリスマスの絵本

    絵本にお詳しい方、教えてください。 クリスマスの絵本でサンタクロースがプレゼントを配るのですが、最後にリスか何かのプレゼントが足りなくなってしまって、サンタクロースがプレゼントを入れていた白い袋に自分のひげを入れてクッションを作ってプレゼントする話なのですが、タイトルが思い出せません。 36歳の私が幼稚園の時に読んだ本なので30年ほど経ちます。 どなたかご存知でしたら教えてください。

  • この絵本を探しています!

    私が幼稚園の頃(20年前)に読んでいた絵本を買いたいのですが絵本のタイトルが思い出せずに困っています。 20年以上前の絵本です。 子どものくじらのお話で私のイメージの中では、深い青、夜、金色(黄色?)のくじらの絵、母子の話、星になる(?)…というのはなんとなく覚えているのですがタイトルが全然思い出せません。少し悲しいお話だった気がします。 大人になった今、もう一度読み直してみたいと思っています。 どなたかご存知の方いませんでしょうか? よろしくお願いします!

  • クリスマスの絵本を探しています。

    サンタクロースの国を題材とした絵本を探しています。 サンタの国はすべての国の北にある。 サンタクロースにも男と女がいる。 女サンタは、国から出ることができない。 18歳(?)から一人前とされプレゼントを配りに行かれる。 こんなような事が書かれています。 今年のクリスマス会の劇のお話の元にしたいと思っています。 平成11年頃に聞いたお話なんですが、題名、作者など手がかりになることがわかりません。 ご存知の方、もしかしたら?と思われる方、是非お知らせ下さい。 因みに「あのね、サンタのくにではね」「サンタの国の12ヶ月」ではありません。 宜しくお願いいたします!

  • 30年くらい前に読んだ絵本を探しています

    30年くらい前に読んだ絵本を探しています。 タイトルや出版社が分からず、本を見つけることができません。 おわかりの方がいらしたら、是非情報を頂ければと思います。 覚えているのは、次のことです。 ・表紙、裏表紙の背景は全体的に白く、  赤・青・金色の(ひし形の(?))縁どりラインが入っていたと思います。 ・20×30cmくらい、厚さ2cmくらい。 ・複数冊のシリーズもの ・1冊につき、複数話が収められていました。 ・日本のお話の本、外国のお話の本 がありました。  (シリーズのうち、日本、外国を1冊ずつ持っていました。) ・持っていた外国のお話の本の挿絵は、油絵(?)っぽい感じ。 ・持っていた日本のお話の本には、  「はちかぶり姫」 が収録されていました。 あいまいな記憶で恐縮なのですが、 上の情報で、思い当たる本をご存知の方がいらしたら、 是非教えていただけたらと思います。 よろしくお願いいたします。  

  • 色についての絵本が知りたい!

    小さい頃(1985年くらい??)、色の始まりの絵本を読んだ記憶があるのですが、ご存知の方教えてください。 絵本の内容は、まだ色が無かった時代に学者の人たちが色を発明して街に色を付けるというようなお話しでした。最初は赤、黄、青のような単色で色付けたのですが、赤→怒りっぽくなる、黄→まぶしくてチカチカする、青→悲しくなる、というように街の人がおかしくなってしまいました。最後に赤、黄、青の入った壺から色が溢れ出して混ざり合ったことで色々な色が生まれ、街がカラフルに彩られていくというような話しだったと思います。 急に思い出してちょっと気になってしまったもので。。