• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

検索エンジンの上位掲載理由

  • 質問No.5116002
  • 閲覧数273
  • ありがとう数3
  • 回答数2

お礼率 9% (2/22)

ヤフーのロボット型検索エンジンで、上位掲載されてるサイトはどうような理由で上位掲載されているのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 74% (2977/4021)

マーケティングのクラスを取った時、検索エンジンの仕組みを勉強しました。多少の違いはありますが基本はどれも一緒です。

検索エンジンの主なる収入はバナー広告です。アクセス数が多くなればなるほどバナー広告を目にすることも多くなり、それだけクリックしてもらえる可能性が高くなるということです。なのでアクセス数の多いサイトはそれだけ見やすい場所にあがるということになります。
次に、アクセスしたサイトをどのくらい長い時間見ているかということです。これも長ければ長いほどリンクのサイトなどにいく可能性が高くなると考えられ、同様に目にする広告の数も増えるということで、長い時間閲覧されるサイトは上位にくるということになります。
最後に載せてもらう為にサイトが支払う金額です。クリックする回数によって金額が細かく決まっていて、企業のサイトなどは上位にあげてもらう為にそれなりの金額を支払います。検索エンジン側は外部団体を使うなどしてより細かく使用者の傾向を分析し、それを基に金額を算定します。

検索エンジンの好みは国によって違います。日本人は絵や写真など目から入る情報の多いサイトを好み、検索から画面が出るまで時間がかかっても気にしない人が多いのに対し、欧米人はアクセスまで短い時間を好む傾向があるので文字情報が多いサイトの方が上位に来ます。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
まず一番の要因は、検索結果により表示されたリンク先にアクセスされたかどうかでしょう。
つまり、アクセスすることで、その目的のものが見つかったと見なします。
ですから、上位にランクされるほどアクセスされやすくなるため、好循環になるでしょう。

また、昔聞いた話では(googleですが)あるAというサイトがあったとして、Aサイトをリンク(紹介)しているサイトが多数あるほどそれは有益な情報を含んでいると判断され、上位にランクされるそうです。

比率はわかりませんが、更新回数も関係しているようです。
つまり、最近更新されたと言うことは、最近の情報を含んでいるだろうという考えです。
ですから最近では、ブログを更新すると自動的にPing送信され検索サイトなどに更新通知されます。(設定が必要なものもありますが)
このために、普通のホームページよりはブログの方が上位にランクされやすいようです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ