• 締切
  • 暇なときにでも

縦書き文書。

  • 質問No.4799356
  • 閲覧数45
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 89% (260/291)

いつもお世話になっています。
自分の趣味で2年ほど前までとあるサイトを作っていました。主なメインコンテンツが歴史の古文書の解読でして、その折にはペイントを用いて縦書き文書を画像して処理してfrontpageを用いてつくったページに挿入してファイルをアップする形をとっていました。
しかしここ数年忙しく、またこの方法だとなかなか処理に手間取ってしまうこともあり、数年間サイトを放置した状態になっていました。
さらに自分のPCもvistaのものに替え、FPが入っていないことから手つかずのままでした。最近少し時間ができたのでサイトを再開したいのですが、上記の方法だと流石に時間的に難しいのでブログを用いていきたいと思っています。

イメージとしてはいわゆる古文の教科書ガイドのように縦書きで上半分に本文、下半分に解釈を載せ右左へとスクロールさせたいのです。
縦書き ブログなどで検索したのですが、どうにもいい方法を見つけられませんでした。
ペイントを使って画像を作るのが時間がかかりすぎてしまうので何かもう少し手軽な方法がとれる手段、あるいはレンタルで縦書きブログをカスタマイズできるものなどご存知でしたらご伝授ください。
よろしくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 57% (1008/1745)

デメリットがあるので難しいですよ。
使った事はありませんが、使っている人はいます。
画像で処理するのが一番簡単ですが、大きいサイズだと厳しいし、
1文字毎に改行する方法もあります。
IEブラウザ限定ならIEの独自要素で80-90%のシェアで表示可能です。
(10-20%の他ブラウザでは横表示となってしまいます)
この表現(CSS)が使えないブログでは、全て無効になりますので注意。

<div style="writing-mode:tb-rl; width:300px;">
<p>あいうえお<br>かきくけこ<br>さしすせそたちつてと。</p>
</div>
<div>
<p>あいうえお<br>かきくけこ<br>さしすせそたちつてと。</p>
</div>
お礼コメント
guwappa

お礼率 89% (260/291)

早速のご回答ありがとうございました。
自分が既に使用しているブログでは教えて頂いたタグで正しく表示されました。
しかし、やはり自分が理想としている段組みの方法は難しいようですね。
投稿日時:2009/03/17 02:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ