• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Fender USA Highway One Telecaster Upgrade

  • 質問No.4791393
  • 閲覧数5534
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (8/9)

ギターの、
Fender USA Highway One Telecaster Upgradeを購入しようと思うのですが、使い心地はどうでしょうか?
所持している方、弾いたことのある方に意見を伺えれば幸いです。

因みにローズ指板を狙ってます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (487/1019)

#1です。

>比較よりHighway One自体の印象、弾き心地を聞いてみたかったのですが…。

それは失礼しました。
最初はアメスタの「廉価フェード塗装版」くらいのイメージだったのですが、実物はかなり違いました。生音の鳴りももちろんですが、ホットロッドでかき鳴らしたときの音の細さがやはり気になりました。

>やっぱりNOSとかFSRとかいかないとUSAらしくないですかね

確かに。らしさを求めるとやはり10万円台では厳しいと思います。
また、ブランドにこだわらず輸入品でなくても良いのならば、20万円台前半までなら国内の工房で作られた物の方が、木材の質はじめ、パーツの質、フレット両端の処理、塗装(基本的にラッカー)など機能的には上だと思います。(例えばVanzandt Bacchusなど)
お礼コメント
yoshinekos

お礼率 88% (8/9)

更なる回答ありがとうございます!

やはり自分は細かいクオリティよりも、
オリジナルブランドが気になるタチなんです、恥ずかしながら…。
優越感…もとい憧れですかね^^;

やはり評判はイマイチのようですが、Highway Oneを購入してみようと思います。
音に関して不満があればPUを交換なども考慮しようかと。
これをテレキャス入門機として、いずれ高価格帯のに手を出すつもりです。

貴重なご意見本当にありがとうございました。
投稿日時:2009/03/13 20:57

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (1520/3748)

No1さんに同意です。
私も予算10万前後まででテレキャスを探した時、カタログ上ではハイウェイ1が最有力候補だったのですが、実際に楽器屋で見て選んだのはJapanのDMCでした(別にUSAとかメキシコとかにはこだわっていなかった)。
最大の理由はもちろん音(生音)と握りごごちなのですが、細部の仕上げとか塗装を見てもジャパンが上でした。またハイウェイ1はつや消し塗装がいずれ部分的にてかてかになりそうなのが気になりました。
結局予算内で気に入ったものを買えたので満足していますが、もう少し予算があればシンラッカーシリーズも捨てがたかったのは確かです。
お礼コメント
yoshinekos

お礼率 88% (8/9)

回答ありがとうございます!
やはりJAPANの人気恐るべし…。
シンラッカーシリーズになるとまた高いですよね^^;
投稿日時:2009/03/13 18:22
  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (487/1019)

俺のギターはFender USAだぜ、という優越感は味わえますが、見た目、塗装、仕上げ、弾きやすさ、弾き心地ならフェンジャパの方が上に感じます。これら全ての要素で上回るUSAだとアメデラではちょっとどうかなと思いますし、やはりNOSとかCCクラスでようやくUSAらしさを味わえます。
お礼コメント
yoshinekos

お礼率 88% (8/9)

回答ありがとうございます!
正直なところ、比較よりHighway One自体の印象、弾き心地を聞いてみたかったのですが…。
それにしてもやはりこの価格帯ではJAPANの方が圧倒的ですか。
Highway One評判良くないなぁ~。
やっぱりNOSとかFSRとかいかないとUSAらしくないですかね^^;
投稿日時:2009/03/13 18:20
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ