• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ポケットモンスタープラチナは年長児でもできますか?

  • 質問No.4460774
  • 閲覧数421
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 25% (18/71)

年長の息子がいます。

もうすぐ誕生日なので、プレゼントは何がいい?と聞くと・・・
「ポケットモンスター プラチナ」がいいと言っています。

ホームページを見てみたのですが、
これは年長児でもできるのでしょうか?
ひらがなやカタカナがでてくる?ようですが、それを読み理解するまでに時間がかかると思います。
難しそうだったら、他のソフトにしたいと思っています。

「Wii」か「DS」のポケモンのソフトで、年長児でもできそうなソフトがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 60% (15/25)

もう見ておられるかわかりませんが、
親子でいっしょにやっても良いのであれば、いいと思いますよ。

小1の息子のために、息子がプラチナ、私がダイヤモンドをやっています。息子はどんどんストーリーをすすめていますが、私はのんびりやっています。ただ、このプラチナのシリーズは、通信交換によって、ポケモンが進化したりするので、お友達と交換ができないと、おもしろくありません。その辺の仕組みを親が理解していないと、通信交換の方法もわかりませんし、公式HPなどで配布される「プレゼント」なども入手できません。なので、ある程度、いっしょにやってあげる気持ちがないとイマイチかも。

私のオススメは アンパンマンのあいうえお教室とかいうDSソフトです。これは2歳の娘もやっていました。2歳の娘にとっては、アンパンマンが登場するだけで楽しいですし、3歳になって、ある程度文字が読めるようになると、そのレベルに応じたゲームを楽しめます。
そして親にとっては、ひらがな・カタカナを正しい書き順で練習するモードがあるのがうれしいですね。まあ、年長さんだと、簡単すぎてすぐに飽きてしまうかもしれませんが、親にとっては良いソフトです。

息子が年長児だったころは、ムシキングにはまっていました。
これも文字を読まなければいけませんが、ポケモンほど複雑ではないので、親はほうっておけます。

あと、PSになってしまいますが、ダンスダンスレボリューションはアメリカでは体育の授業に使われているらしいですよ。運動嫌いな子供もゲームなら体を動かすので、教材として採用し始めているそうです。TVの受け売りですが。
昔自分自身がやっていたので、実家からひっぱりだして、子供と楽しんでいます。そして、ディズニー版があるのをオークションで手に入れました。もしプレステをお持ちでしたら、中古のダンスダンスレボリューションなどは、500円程度で売られています。ディズニーは人気で、オークションで3000円程度ですが....
Wiiのことは知らないのですが、あると聞いていますが?

何を買われるにせよ、時間の管理は親がしなければならないので、ゲームをしていることを怒らなくてすむよう、しっかり約束事を決めておきましょうね。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 75% (3/4)

単刀直入に言いますが全く問題ないです^^
むしろいいと思います。カタカナやひらがなを覚えながらゲームをするという捉え方もできます。ポケモンって大人でもはまってしまう人いるんですよー笑
  • 回答No.3
こんにちは。

私がちょうど幼稚園~小学校低学年ぐらいのの頃に初代ポケモン全盛期でした。
私自身は字の読み書きを覚えるのが早かったため、そういった部分での
難しさは感じませんでしたが、ゲーム的な難しさはどうだろう…という感じです。
実際あの頃の自分も、攻略本を持っていて詰まった時には参照しつつ進めていました。
そうすれば決して難しいことはありませんでしたが、ノーヒントだとどうかな…という所です。

また、その頃は皆も「ポケモン」を持っていたので、
コミュニケーションが苦手な私はゲームを通して皆と仲良く遊べた喜びがありました。
そういうのは一つのいい所だとは思うのですが…。
やっぱり文字やストーリーの理解で難しそうな、苦しそうなところがあれば
お子さんのためにも他のソフトがいいのかもしれませんね。

ポケモンのソフトだとDS「ポケモンレンジャー」というのが
操作が簡単でやりやすかったと聞きました。
実際私がやったわけではありませんから信憑性は薄いかもしれませんが…。
少しでも、参考にしていただけたなら嬉しいです。
  • 回答No.2
私がちょうど6歳くらいの時に、初めて家族がポケットモンスターのゲームを買ってきたのですが、当時は自分でやるというよりも家族がやっているゲームの画面を横から見ているという感じでした。
その頃にひらがなやカタカナの文字をきちんと読めていたのかどうかは覚えていないのですが、やはり自分でやるとなると少々難しかったのではないかと思います。

お子さんはひらがなやカタカナは、時間はかかるけれどもきちんと読むことはできるのでしょうか?
読むことができるのなら、ゲームに夢中になっていればたとえ時間が掛っても読む努力ができると思うので、「台詞を読む」という点では心配はないのではないかと思います。
ただゲームを最後までクリアする、ということは小さいお子さんにはちょっと難しいかもしれません(No.1さんがおっしゃるように、ストーリーがあるゲームなので、順序良くプレイしていかないとクリアできないこともあります)。

ただクリアすることについてはネット上に攻略サイトなどもあるので、親御さんがそれを見て手伝ってあげれば大丈夫だと思います。
それが面倒だと思われるのならば、ポケットモンスターのようにストーリーのあるゲームは、お子さんがもう少し大きくなってからのほうがいいかもしれませんね。

「お母さん、ヒコザルとポッチャマとナエトルどれがいいと思う?」
「ゲームはどうやって記録すればいいの?」

なんて言われても困ってしまいますものね^^;


ポケモン以外でお子さんが楽しめそうなソフトならば……

「さわるメイドインワリオ」(DS)
簡単なミニゲーム集です。
スライド、こする、線を引く、引っ張る、円を描くなどのタッチペンの簡単な操作で遊べるので、小さいお子さんでも楽しめると思います。
http://www.nintendo.co.jp/ds/azwj/

「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」(DS)
有名なマリオが主人公のアクションゲームです。
文字をだらだらと読む必要もないですし、大人から子供まで気軽に遊べます。
http://www.nintendo.co.jp/ds/a2dj/


「ポケモンダッシュ」(DS)
プラチナとは違って、ストーリーのないポケモンが登場するレースゲームです。
タッチペンでこすってポケモンを走らせる、という簡単な操作で楽しめるお子様向けのゲームです。
「こっちのポケモンのゲームのほうが面白そうだよ!」とうまく誘導できるかもしれません(笑)
http://www.nintendo.co.jp/ds/apdj/index.html


「伝説のスタフィー たいけつ!ダイール海賊団」(DS)
スタフィーというキャラクターが活躍するアクションゲームです。
十字キーとボタンとタッチペンで楽しめる、マリオと同じタイプのゲームです。下の画面に「ここで○○ボタンをおしたら、こんなそうさができるよ!」といったように説明が出てくるので、お子さんでも分かりやすいのではないかと思います。
http://www.nintendo.co.jp/ds/yssj/index.html(音量注意!)


「太鼓の達人」(DS)&(Wii)

タッチペンやWiiリモコンを太鼓のバチに見立ててプレイする、音楽ゲームです。
ゲームの画面を見て指示通りにタッチする(リモコンを振る)だけで遊べます。DSとWiiの両方のソフトがありますが、家族で楽しむのならWiiのほうがいいかもしれませんね。
http://taiko.namco-ch.net/
  • 回答No.1

ベストアンサー率 13% (3/23)

我が家には小学生の子供がいます。

うちは基本的にゲームは小学校に入った最初の誕生日にプレゼントしています。
やはり文字がちゃんと読めないのは大変かなと思いますので。
忙しい時に限って『これ分からない』とか『読んで』と言われて結構困るんですよ(笑)

きっと幼稚園でプラチナが流行っているんでしょうね。
でもポケモンはポケモンの説明や物語にストーリー性がありますので、文字が完璧ではないお子さんが初めてやるゲームとしては向かないかもしれません。
今まで他のポケモンのゲームをやったことがあるなら大丈夫だと思いますが。

最近ならDS星のカービィとかどうでしょうか?
小6の息子が初めてならと薦めていました。
文章も出てきますが、ボタン操作だけでクリア出来るので良いと思います。

とりあえず、一度お子さんとゲームを見に行ってはどうでしょうか?
店員さんにも聞いてみて、お子さんと選んだ方が良いと思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ