-PR-
解決済み

frontpage98でのフレーム作成に着いて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.43798
  • 閲覧数34
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 83% (36/43)

フレームを作成したいのですが、左フレームに目次を作成して、右フレームに現したいのに、目次の内一つは現れるのですが、あと二つあるのに、その二つは新しいウインドウででてしまうんです。htmlの使い方は分からないし・・・。それと、目次のフレームにトップページに戻るバナーも新しいウインドウで開いてしまうし・・・。どうしたらいいんでしょうか。教えて下さい!なんか、文章へたですいません。HP見てもらえるとわかると思うんで、書いておきます。http://www18.tok2.com/home/taemi/の軌跡のページなんです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 80% (4/5)

手っ取り早いのはhtmlを憶えてしまうことでしょう。
フレーム作成に使うコマンドはそんなに多くはありません。

まず フレームを切り分けます。
<frameset cols="150,*">
これは、左側のフレームをX軸150ドット分とって、縦割りにするという意味です。
ちなみに上下分割の時は
<frameset rows="200,*">
というふうに指定します。


次に切り分けをしたそれぞれ左右のフレームに名前をつけたり、表示させるファイルの指定などをします。
最初は左側フレーム 目次ですね
<frame name="contents" target="main" src="file:///C:/taemi/jyuunigatu.htm"
scrolling="auto">

上記の文中の src="file:///C:...."は誤りです。
これだとアクセスしてくれた人それぞれのパソコンの中身を見に行ってしまいます。
当然世界中の人のPCの中には taemi/jyuunigatu.htm などというファイルはありませんから、何も表示出来ずにエラーが出てしまいます。
src="jyuunigatu.htm"に訂正します。

それと target="main" という記述ですが、ここでは使用しません。
targetというのは何かというと、どこかをクリックして新しいページを表示させる際、どのフレームをターゲット(標的)にして表示させるかという指定をする時に使うコマンドです。

ということで、上記の正しい記述は
<frame name="contents" src="jyuunigatu.htm"
scrolling="auto">
でいいでしょう。


今度は右側のフレームの設定です。メインですね
<frame name="itigatu" src="file:///C:/taemi/itigatu.htm" target="main" scrolling="auto">

これも左側フレームと同様、上記の文中の src="file:///C:...."は誤りです。
src="itigatu.htm"に訂正します。
それと同様に target="main" という記述ですが、ここでは使用しません。

ここで質問ですが、右側のフレームの名前は itigatu でいいのですか?
通常、左側を目次に設定して、クリックした目次の内容を右側に表示させるのならば、右側のフレーム名称は main にしておいた方がわかりやすいですよ

ということで、上記の正しい記述は
<frame name="main" src="itigatu.htm" scrolling="auto">
となります。

最後にフレーム定義が終わったら必ず
</FRAMESET>
と記述する必要があります。


ということで、フレーム定義方法は・・・

<frameset cols="150,*">
<frame name="contents" src="jyuunigatu.htm"
scrolling="auto">
<frame name="main" src="itigatu.htm" scrolling="auto">
</FRAMESET>

これで完了です。


それと juunigatu.htm の中身も検証してみました。

<p align="center"><a href="file:///C:/taemi/jyuunigatu2.htm" target="jyuunigatu"><img
src="sozai/turi-.gif" alt="turi-.gif (987 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong>12月</strong></font></a></p>

上記記述中の <a href=....>の部分が、目次の12月をクリックしたときに表示されるファイルを記述する部分になります。
またまたPCの中を見る記述になってしまっているので要訂正です。
それと、target=juunigatu では、せっかく右側のフレーム<main>を用意しているのに表示する標的が違っていますよね

ということで、上記記述の正解は・・・

<p align="center"><a href="jyuunigatu2.htm" target="main"><img
src="sozai/turi-.gif" alt="turi-.gif (987 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong>12月</strong></font></a></p>

となります。
以下も同様に同じ箇所が間違えています。

<p align="center"><a href="file:///C:/taemi/itigatu.htm" target="itigatu"><img
src="kadomatu.gif" alt="kadomatu.gif (430 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong>&nbsp; 1月</strong></font></a></p>

正しい記述は・・・
<p align="center"><a href="itigatu.htm" target="main"><img
src="kadomatu.gif" alt="kadomatu.gif (430 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong>&nbsp; 1月</strong></font></a></p>
です。

2月に関しては表示ファイルの指定はあっていますが、ターゲットが間違えていますので・・・
<p align="center"><a href="nigatu.htm" target="nigatu"><img src="setubun.gif"
alt="setubun.gif (608 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font color="#0000A0"
face="HG丸ゴシックM-PRO"><strong><big><big> 2月</big></big></strong></font></a></p>
これを
<p align="center"><a href="nigatu.htm" target="main"><img src="setubun.gif"
alt="setubun.gif (608 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font color="#0000A0"
face="HG丸ゴシックM-PRO"><strong><big><big> 2月</big></big></strong></font></a></p>

とすればOKです。

ややこしいかもしれないけど、憶えてしまえば簡単です。
頑張ってくださいね~
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ