• 締切済み
  • 困ってます

相横歩取り 8二角からの後手5二銀の変化について教えて下さい

将棋定跡最前線 居飛車編(毎コミュ)の相横歩取りとなりますが、 132ページの記載にて、後手が6二金打とするところで、 5二銀とした際の変化で、6一銀成、同銀、7一飛で先手有利。 6二銀打には84角で先手が良いとありますが、 後手が6五桂と詰めろを掛けてきた時の指し方がわかりません。 先手が良くなる指し方がわかる方、お願いします。 http://9114.teacup.com/aiyokofutori/bbs?M=ORM&CID=2&BD=7 ※ 図を示します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.7

▲6九金打ちだと先手負けなんですか。 △4八桂成りなんてゆっくりした手は思いつきませんでした。 でも次の△5八成桂は厳しいですね。 以下の手順はとても僕の気力ではついていけません。 僕の友達も強いですがあなたはもっと強いのですね。 きっと僕のおじいちゃんより強いのかもしれませんね。 ここは色んな凄い達人の人達がいて勉強になります。 前にもsnowplusさんとかfirefox9さんとかの凄い人達のお世話になりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • ADATARA
  • ベストアンサー率43% (583/1345)

NO2です。 ▲69金は先手負けです。 ▲69金△48桂成▲72馬(▲72馬は,▲62馬△42王▲51馬の詰めよ) △58成桂▲79玉△69竜▲88玉△42王!▲61飛成△76金(次に,△87歩▲同歩△78金以下の詰めよ)▲62竜△33王!▲87銀△78成桂で後手の勝ち ▲61竜で▲61馬として△71銀に▲51馬のとん死あるが,▲61馬には △33王の早逃げで後手勝ち ▲72馬で▲63馬としても,同じような変化で先手負け。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

ごめんなさい。5八金打ちは△6九金打ちで詰みでした。 だから敵の打ちたいところへ打ては6九です。 ここなら△6九金打ちと△5八金打ちの2つを同時に防いでいます。 ▲6九金打ちの局面を学校でやってみました。 友達もどうやって攻めていいのか分からないと言っていました。 先手は▲7二馬が厳しい攻めとなりますと友達が言っていました。 これより速い攻めが後手にないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

△5八金打ちの一手積みですね。 敵の打ちたいところへ打てで▲5八金打ちでどうでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

#2さんも書かれていますが▲66歩で問題ないと思います。 59手目84角でなく95角ですが同様のプロの将棋があり、60手目△65桂に対し▲66歩として69手で先手が勝っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ADATARA
  • ベストアンサー率43% (583/1345)

こんにちは! △65桂は,詰めよ!なので平凡に▲66歩と受けます。 これでまずいことがありますか? 先手は次に▲63馬とか,それがダメなら▲72馬とか,必殺の技があるので,△65桂には,いったん受けとけば大丈夫だと思います。後手は後続の手段がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

▲66歩 気がつかなかったです。 それが唯一でいい手であることがわかりました。 謎が解けました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

この質問だと同じ本を持っている人しか答えられません。 ご質問の局面に至る棋譜を書かれた方がよいと思います。 定跡の変化手順などは著作権の対象にはなりませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

失礼しました。局面への手順を示します。 ▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △8八角成 ▲同 銀 △7六飛 ▲7七銀 △7四飛 ▲同 飛 △同 歩 ▲4六角 △8二角 ▲同角成 △同 銀 ▲5五角 △8五飛 ▲8六飛 △同 飛 ▲同 銀 △2八歩 ▲8二角成 △2九歩成 ▲4八銀 △3八歩 ▲8一馬 △3九と ▲同 銀 △同歩成 ▲同 金 △5五角 ▲7二銀 △3七角成 ▲4八金 △3九飛 ▲4九桂 △4八馬 ▲同 玉 △3六桂 ▲5九玉 △4九飛成 ▲6八玉 △5二銀 ▲6一銀成 △同 銀 ▲7一飛 △6二銀打 ▲8四角 △6五桂

関連するQ&A

  • 横歩取り後手△8五飛の意味は?

    横歩取りで、最近後手飛車先歩交換後、△8五飛と引く将棋が圧倒的に多いようです。 昔は△8四、又は△8ニが多かったようですが、△8五に引くのにはどういう意味があるのでしょうか?結局数手後に△8四に引くことになる将棋が多いようなので、後手が一手損をしているように(素人目には)見えるのですが。。。。 何か先手の攻めを牽制している意味があるのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 横歩取り(ちょっと強引?)

    後手番ながら強引に横歩を目指して失敗しました。まずかった点を指摘してください。コメント待ってます # ---- HanGame 将棋弐 Ver1.41.0 棋譜ファイル ---- # ファイル名:横歩取り 開始日時:2009/04/09(木) 07:01:23 終了日時:2009/04/09(木) 07:09:54 手合割:平手 先手:7419635 後手:電撃キルア 手数----指手---------消費時間-- 1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00) 2 8四歩(83) ( 0:01/00:00:01) 3 2六歩(27) ( 0:00/00:00:00) 4 3四歩(33) ( 0:17/00:00:18) 5 2五歩(26) ( 0:00/00:00:00) 6 8五歩(84) ( 0:06/00:00:24) 7 7八金(69) ( 0:02/00:00:02) 8 3二金(41) ( 0:02/00:00:26) 9 5八金(49) ( 0:03/00:00:05) 10 8六歩(85) ( 0:13/00:00:39) 11 8六歩(87) ( 0:01/00:00:06) 12 8六飛(82) ( 0:02/00:00:41) 13 8七歩打 ( 0:01/00:00:07) 14 7六飛(86) ( 0:04/00:00:45) 15 2二角成(88) ( 0:15/00:00:22) 16 2二銀(31) ( 0:11/00:00:56) 17 8五角打 ( 0:01/00:00:23) 18 7八飛成(76) ( 0:09/00:01:05) 19 7八銀(79) ( 0:03/00:00:26) 20 7二銀(71) ( 0:02/00:01:07) 21 7七桂(89) ( 1:47/00:02:13) 22 9四歩(93) ( 0:04/00:01:11) 23 6六歩(67) ( 1:34/00:03:47) 24 8八角打 ( 1:11/00:02:22) 25 8九飛打 ( 0:40/00:04:27) 26 投了 ( 1:25/00:03:47) # ---- HanGame 将棋弐 Ver1.41.0 棋譜ファイル ---- # ファイル名:横歩取り 開始日時:2009/04/09(木) 07:01:23 終了日時:2009/04/09(木) 07:09:54 手合割:平手 先手:7419635 後手:電撃キルア 手数----指手---------消費時間-- 1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00) 2 8四歩(83) ( 0:01/00:00:01) 3 2六歩(27) ( 0:00/00:00:00) 4 3四歩(33) ( 0:17/00:00:18) 5 2五歩(26) ( 0:00/00:00:00) 6 8五歩(84) ( 0:06/00:00:24) 7 7八金(69) ( 0:02/00:00:02) 8 3二金(41) ( 0:02/00:00:26) 9 5八金(49) ( 0:03/00:00:05) 10 8六歩(85) ( 0:13/00:00:39) 11 8六歩(87) ( 0:01/00:00:06) 12 8六飛(82) ( 0:02/00:00:41) 13 8七歩打 ( 0:01/00:00:07) 14 7六飛(86) ( 0:04/00:00:45) 15 2二角成(88) ( 0:15/00:00:22) 16 2二銀(31) ( 0:11/00:00:56) 17 8五角打 ( 0:01/00:00:23) 18 7八飛成(76) ( 0:09/00:01:05) 19 7八銀(79) ( 0:03/00:00:26) 20 7二銀(71) ( 0:02/00:01:07) 21 7七桂(89) ( 1:47/00:02:13) 22 9四歩(93) ( 0:04/00:01:11) 23 6六歩(67) ( 1:34/00:03:47) 24 8八角打 ( 1:11/00:02:22) 25 8九飛打 ( 0:40/00:04:27) 26 投了 ( 1:25/00:03:47)

  • 相横歩取り 急戦▲5五角△2八歩▲8二角成△2九歩成▲4八銀△3八歩▲6八王

    相横歩取り急戦 △3八歩に▲6八王とされました 定跡では▲8一馬です どう指せばいいかと東大将棋で調べた所 先手有利とでました 定跡はずしたのに先手有利とは信じがたいのですが 先手有利でしょうか? この後後手有利になる指し方ありますか? 手数----指手---------消費時間-- 1 2六歩(27) ( 0:22/00:00:22) 2 3四歩(33) ( 0:02/00:00:02) 3 7六歩(77) ( 0:02/00:00:24) 4 8四歩(83) ( 0:05/00:00:07) 5 2五歩(26) ( 0:02/00:00:26) 6 8五歩(84) ( 0:02/00:00:09) 7 7八金(69) ( 0:03/00:00:29) 8 3二金(41) ( 0:02/00:00:11) 9 2四歩(25) ( 0:02/00:00:31) 10 2四歩(23) ( 0:01/00:00:12) 11 2四飛(28) ( 0:03/00:00:34) 12 8六歩(85) ( 0:01/00:00:13) 13 8六歩(87) ( 0:02/00:00:36) 14 8六飛(82) ( 0:01/00:00:14) 15 3四飛(24) ( 0:02/00:00:38) 16 8八角成(22) ( 0:04/00:00:18) 17 8八銀(79) ( 0:02/00:00:40) 18 7六飛(86) ( 0:03/00:00:21) 19 7七銀(88) ( 0:02/00:00:42) 20 7四飛(76) ( 0:03/00:00:24) 21 7四飛(34) ( 0:02/00:00:44) 22 7四歩(73) ( 0:01/00:00:25) 23 4六角打 ( 0:02/00:00:46) 24 8二角打 ( 0:03/00:00:28) 25 8二角成(46) ( 0:04/00:00:50) 26 8二銀(71) ( 0:02/00:00:30) 27 5五角打 ( 0:01/00:00:51) 28 2八歩打 ( 0:03/00:00:33) 29 8二角成(55) ( 0:03/00:00:54) 30 2九歩成(28) ( 0:01/00:00:34) 31 4八銀(39) ( 0:07/00:01:01) 32 3八歩打 ( 0:03/00:00:37) 33 6八玉(59) ( 0:08/00:01:09) よろしくお願いします

  • 207ページB図に至る手順 △4七同銀不成なら後手よし?

    渡辺明著 四間飛車破り 急戦編 207 ページの結果図からB図にいたる手順なんですけど、▲4七金に対して△同銀成となっていて、以下先手よしになっていますが、△4七同銀不成だと後手がよくなるような気がするんですが、どうでしょうか? B図の4七の成銀が銀ならB図以下△3八歩成▲2七飛△3六銀成で後手がいいような気がするんですが、どうなんでしょうか? もっとはっきりと図面とか手順を示せばいいのでしょうが、著作物なのでできません。本を持ってる人にお尋ねします。この本は居飛車急戦派にはたいへん役にたつ本なので買ってもいいかも。

  • 早繰り銀VS後手一手損角換りの攻防

    ▲76歩△34歩▲26歩△84歩▲25歩△32金▲78金△88角成▲同銀△22銀▲38銀△33銀▲68玉△72銀▲36歩△64歩▲37銀△63銀▲46銀△54銀▲35歩△同歩▲同銀△85歩▲24歩△同歩▲同銀△55角A▲37歩△24銀▲同飛△23歩▲28飛△33桂と後手の一手損角換えに対して先手が一手の得を主張して早繰銀の速攻に出た局面です。△33桂に対して,先手は(1)▲77角(竜王戦挑戦者決定戦第2局)として,△65歩▲55角△同銀▲77銀△14歩▲36歩△45桂▲34銀△86歩以下,激しい攻め合いになりました。(2)先手が▲77銀(王位戦第7局)として,△36歩▲56歩△37角成▲同桂△同歩成▲26飛△47と▲79玉△65桂以下,激しい攻防になりました。(3)先手が▲79玉(竜王戦第3局)として,△36歩▲56歩△37歩成▲55歩△28と▲54歩△38と▲同金△49飛▲69玉△29飛成▲39歩△54歩と進行して難しい将棋が続きました。  そこで質問ですが,△33桂の局面を眺めると,飛車先の交換に成功した先手ですが△55角が強烈な局面だと思います。この局面を穏やかな流れに変えて持久戦に誘導できれば,飛車先交換と角の手持ちの優位を主張できるのではないでしょうか。そんな手はありませんか?  私が実戦なら▲46銀と指します。後手が△44角なら▲77銀として,△74歩なら▲58金と締まります。後手は,王様を左側には囲いにくい感じです。  一局の将棋と思いますが,皆様の大局観に基づく御意見をお願いします。▲46銀より良い手がありませんか。  それから,A▲37歩のところで▲46角は成立しないのでしょうか。解説では,△46角▲同歩で,後に△47角の打ち込みが生じるので悪手とありましたが,▲同歩のあと△24銀▲同飛△23歩▲27飛でどんなものでしょうか?

  • 角換わり棒銀(後手の受け2二銀)

    角換わり棒銀のある棋書の説明でわからないことがあります。 今後手が△2二銀と争点をずらしたところです。 以下、 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 銀 △2三歩 ▲同銀成 △同 金 ▲3二角 △1二銀 ▲2三角成 △同銀左 ▲3二金 △同 銀 (代えて△4四角)    ▲2二飛成 で先手優勢・・ということです。 その解説: 「▲3二金を後手は△同銀と取ります。この手で△4四角と受ける手はありますが、 それは▲2二金△同角▲2三飛成として先手が優勢です。 そこで同じ結果になるなら後手は取った方が得というわけです。」 >△4四角と受ける手はある。 「それはないでしょ、と思いました。」 後手にとって、駒割りが角得から角銀交換の得と小さくなったのですから。 >同じ結果になるなら どうして同じ結果になるのでしょうか。 よろしくお願いします。 後手の持駒:角  9 8 7 6 5 4 3 2 1 +---------------------------+ |v香v桂 ・ ・v玉 ・ ・v桂v香|一 | ・v飛 ・v銀v金 ・v金v銀 ・|二 |v歩 ・v歩 ・v歩v歩 ・v歩v歩|三 | ・ ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・ ・|四 | ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 歩 銀|五 | ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六 | 歩 歩 銀 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七 | ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八 | 香 桂 ・ ・ 玉 金 ・ 桂 香|九 +---------------------------+ 先手の持駒:角  ▽2二銀 まで

  • 後手の疑問手を教えて下さい。

     今月3日開催の職団戦A級戦の棋譜です。持時間は秒加算の30分の切れ負けルールです。後手の角交換型四間飛車アナグマに対して,先手がADATARA式構想で主導権を奪いに行きました。幸い,先手の作戦が成功したので次回にも使えるように研究しておくことにしました。腕自慢の方,後手の疑問手を教えて下さい。 ▲76歩△34歩▲96歩△42飛▲48銀△62王▲46歩△72王▲68玉△88角成▲同銀△22銀▲77銀△33銀▲47銀△82王▲78玉△72金▲56歩△92香▲68金△91王▲58飛△52金▲55歩△44歩▲66銀△45歩▲同歩△同飛▲46歩△42飛▲31角△44飛▲54歩△同歩▲75角成△42銀▲65銀△53銀▲77桂△35歩▲66馬,以下先手勝ち

  • 相横歩取り持久戦の定跡について

    http://0bbs.jp/sample1/img0_52058 相横歩取り持久戦の定跡で質問です。飛車▲22飛車成△同角▲84角△28歩のとき、▲23歩とした場合、後手は「強く△77角成▲同桂△29歩成とするので先手自信がない」と羽生の頭脳にあるんですが、そのあと、▲27飛車と打ったら、2筋を突破できるので有利になると思うんです。 http://0bbs.jp/sample1/img0_52059 この場合の、後手の巧い受け方を教えてください。

  • 将棋における横歩取りの練習 Part2

    コンピュータ相手に横歩取りの練習をしましたが、負けてしまいました。 一体何がいけなかったのでしょうか? 手合割:平手 先手:自分 後手:コンピュータ ▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △8八角成 ▲同 銀 △2八歩打 ▲同 銀 △2七歩打 ▲3九銀 △2五角打 ▲3六飛 △同 角 ▲同 歩 △2八歩成 ▲同 銀 △7六飛 ▲7七桂 △5五飛打 ▲5八金 △3六飛 ▲3七歩打 △7六飛 ▲6九玉 △3三桂 ▲8七銀 △7四飛 ▲8五角打 △7七飛成 ▲同 金 △8五飛 ▲9六角打 △6五飛 ▲8五飛打 △同 飛 ▲同 角 △8八角打 ▲7八金 △7七桂打 ▲5九玉 △6九飛打 ▲4八玉 △2九飛成 ▲8八金 △2八龍 ▲5九玉 △1九龍 ▲4九飛打 △同 龍 ▲同 玉 △1九飛打 ▲4八玉 △3八歩打 ▲4九飛打 △同 飛成 ▲同 玉 △2九飛打 ▲3八玉 △2六桂打 ▲2九玉 △3八銀打 ▲1九玉 △2七歩打 ▲1八角打 △同 桂成 ▲同 玉 △2九角打 ▲1九玉 △1八香打 ▲投了 まで80手で後手の勝ち ※対局後の感想 ・23手目3六飛 このままでは角に成り込まれてしまうので、飛車を引いて飛車角交換をした。 ・37手目8七銀 他に手が思い付かなかったので、とりあえず飛車を狙ってみた。 ・39手目8五角打 ▲8五角打△同飛▲同桂で飛車角交換を狙ったが、桂馬も取られてしまった。 この手は失敗だったようだ。 ・43手目9六角打 ▲9六角打△2五飛▲6三角成を狙ったが、相手が6三の地点を守った為、上手くいかなかった。 まさか△6五飛で守る事が出来るとは・・・

  • 将棋における原始中飛車の練習 Part5

    再びコンピュータ相手に原始中飛車で挑んだけど、また負けてしまいました。 今度は左桂も攻めに参加させようとしたけど、その代わり飛車が封じられてしまいました。 止むを得ず左金も攻めに参加させようとしたけど、飛車金両取りにされてズタボロの結果になってしまいました。 一体何がいけなかったのでしょうか? 手合割:平手 先手:自分 後手:コンピュータ ▲7六歩 △3四歩 ▲7八金 △4二飛 ▲5六歩 △8八角成 ▲同 銀 △6二玉 ▲7七銀 △5七角打 ▲5八飛 △3五角成 ▲3八銀 △7二玉 ▲4八玉 △4四歩 ▲3九玉 △4五歩 ▲2八玉 △8二玉 ▲1六歩 △4六歩 ▲同 歩 △同 馬 ▲4七歩打 △2四馬 ▲6六銀 △1四歩 ▲5五歩 △5二金左上 ▲6五銀 △3五馬 ▲7七桂 △4六歩打 ▲同 歩 △同 馬 ▲4七歩打 △3五馬 ▲5四歩 △同 歩 ▲同 銀 △5七歩打 ▲5九飛 △4四飛 ▲5三角打 △同 金 ▲同 銀 △5四飛 ▲6五桂 △6四歩 ▲5二金打 △同 金 ▲同 銀成 △同 飛 ▲5三歩打 △1二飛 ▲6八金 △6五歩 ▲5七金 △6八銀打 ▲5八飛 △5七銀成 ▲7八飛 △6七成銀 ▲9八飛 △2五金打 ▲4一金打 △5五角打 ▲3九玉 △3六桂打 ▲同 歩 △2八金打 ▲4八玉 △5七馬 ▲5九玉 △7七角成 ▲6九玉 △6八成銀 ▲同 飛 △同 馬左上▲投了 まで80手で後手の勝ち