• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

東南アジア旅行

2月5日から29日までバンコクIN・OUTでカンボジア(アンコールワット)、ベトナム(ホーチミン)、タイ(チェンマイ)、ラオス(ルアンパバーン)を10万円(現地で使うお金)を予算に周ります。 なるべく飛行機は使わず、バス、鉄道で安く済ませたいです。 どのようなルートで周ると効率がよいでしょうか?? また先ほど挙げた以外にオススメな場所があればお教えください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数76
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

10万円あれば飛行機でも回れるんじゃないかな? すべての目的地がバンコクエアウェイズでカバーされていますね。 確か周遊券のようなものがあったと思います。ウェブで見てみてください。 実際は航空機、バスを使っても回ることはできないのでバンコクとか スコータイを基点にして放射状に行ったり来たりするしかないです。 このうちバス移動が可能なのはバンコク-シェムリアップとバンコク- チェンマイだけですね。汽車に乗ってみたいということであれば、 バンコク-チェンマイ間が唯一。 お金を節約するのであればバンコク-チェンマイ間はAir Asiaとか Nok Airのほうが安い場合もあるので要チェックです。

参考URL:
http://www.bangkokair.com/en/airpass.php

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます!! やはりバンコクを基点にして移動したほうがよさそうですね~!! 飛行機も割と安いのが、あるみたいですね。 参考になりました。

関連するQ&A

  • 東南アジアの旅行について

    今年の10月から三ヶ月ほど東南アジアを周ろうと思います。 バンコクINホーチミンOUTなのですが、周り方としてはタイ(3週間)→ラオス(2週間)→カンボジア(2週間)→ベトナム(4週間)を考えています。 それぞれ陸路で国境を越える予定ですが、チケットはタイで全て用意できるでしょうか。 又はそれぞれの国で買うのでしょうか。 国を越えての旅行がはじめてなので不安です。

  • バックパッカーで東南アジア

    三月に三週間ほどかけて東南アジアをバックパッカーでベトナム(ホーチミン、ハノイ)→ラオス(ルアンパバーン)→タイ(チェンマイ、アユタヤ、バンコク)のルートで回ろうと計画しています。無理があるのではないか、とか、おすすめの所があればアドバイスお願いします。

  • 東南アジアの旅について

    来月に東南アジアを旅します。 タイに入国しラオスを目指して北上しながらタイを観光していく予定です。 そしてバンコクまで列車かバスで帰ります。 それからバンコクから片道航空券でホーチミンに向かい陸路でカンボジアを越えてまたバンコクに戻ってくる予定です。 ここで聞きたいのがベトナムからカンボジア、タイを陸路で国境を越えるのは大丈夫なのでしょうか?? あと日本、バンコク間の航空券は往復を購入しました。 このプランを25日ぐらいで周ろうと思っています。 ゆっくりしたい気もしますが色んな国を見てみたいのでこのハードな予定を考えました。 また旅についてアドバイスなどもしてほいいので色々な意見の書き込みをお願いします。 それでは宜しくお願いします。

  • 東南アジア24日の旅

    10月中旬から24日間初めての海外 タイ カンボジア ベトナム を旅行しようと思います。因みにバンコク往復航空券でいきます。 しかしまだルートが決まっていません。 私が今考えているルートはバンコク ↓ アユタヤ ↓ シェムリアップ ↓ ブノンペン ↓ ホーチミン ↓ ハノイ ↓ ルアンパバーン ↓ コーンケーン ↓ パタヤ ↓ バンコク を考えていますが 絶対に不可能だと思います。 何か削らないといけないのは分かっていますが、 何を削れば良いかわかりません。 欲が出てしまいます 正直に私が絶対に行きたいのは アンコールワット 最後にパタヤ(旅の締めに少し贅沢に) のみです。 キリングフィールドもかなり興味があるのですが、実際どうなのでしょうか。 やはり距離的にハノイ、ルアンパバーンを諦めるべきでしょうか。 ハノイまで行ってしまうと帰りのバンコクがかなり遠くなってしまいます。 何かお勧めのルート、場所、ご意見ございましたら教えていただきたいです。 長々と申し訳ございません。

  • 東南アジアを効率よく回るには

    こんばんは。 今バンコクにいるのですがこれからラオス、カンボジア、ベトナムそして香港か上海アウトにしようと考えてます。バンコクでは今カオサン周辺に泊まっているのでシェムリアップ行きのバスが出ています。 なのでバンコク→シェムリアップは王道だと思うのでそこからをどういうルートにしようか悩んでいます。 ラオスはルアンパパーン、ビエンチャン。ベトナムはホーチミン、フエ、ハノイを観る予定です。日程は余裕あるのでロスなく1番安く行ける方法を探しています 一度バンコクに戻り再びカオサンからビエンチャンへ向かい、ベトナムに入るか(するとホーチミンが遠くなる)、ラオス、カンボジア、ホーチミンから北上というルートか。色々考えられると思うのですが、オススメがあったら是非教えて頂けませんか?

  • 東南アジアのビザ

    航空券は成田-ホーチミンだけで。 陸路ホーチミン-プノンペン-バンコクと往復してこようと思います。 その際、ビザはベトナム、カンボジア、タイと全部必要なのでしょうか? 旅行期間は2週間くらいを考えています。

  • 東南アジアを陸路で旅することについて。

    こんにちは(^^) 東南アジアを陸路で旅することについて質問させてください。 今年の夏休みに、タイ→ラオス→ベトナム→カンボジア→再びタイ、という陸路の旅をしたいなと考えています。特にバスで移動したいと思っています。 ですがこのような周遊の旅は初めてなので、わからないことがたくさんあります(>_<)。このルートはベストでしょうか??もっと良いルートがあれば、ぜひ教えていただきたいです。 地図を見ているとタイを起点にするのが良さそうなのでこのルートにしましたが、できればタイは外したいです。ラオスを起点にするのも避けたいのですが…。 なのでベトナムかカンボジアを起点にして、ベトナム、ラオス、カンボジアを周る良いルートがあれば知りたいなと思っています。 また、どこでどのようにバスを乗り継いで移動すればいいのかも、詳しい方がいらっしゃったら、ぜひ教えていただきたいです。バスの乗り方が全くわからないので、1番困っているのはこの点です。 旅行期間は未定なので、どのくらいが良いかも教えていただけるとうれしいです。 そのほか、バックパッカーの旅について、詳しい方がいらっしゃったら、どんなことでも教えていただけるとうれしいです(^▽^) バックパッカー旅行は初めてです!宿のことなど、いろいろ知りたいです。 たくさん質問があり、すみません。一部に答えていただけるだけでもとても助かるので、アドバイスをよろしくお願いします!

  • 1か月弱で東南アジアをどう回ろうかを悩んでいます。

    3月の6日頃から4月の初めまでの1か月弱を男2人で東南アジアを旅しようとしている20歳の大学生です。 訪問国はタイ、ベトナム、カンボジア(アンコールワット)、ラオスを考えています。 途中3月12日~3月22日はベトナムに寄らなければいけない用事があるのですが、どのようなルートでこれらの国々を周ろうか悩んでいます。 東南アジアの旅の経験がある方、些細なことでも構わないのでアドヴァイスお願いします。

  • カンボジア陸路の旅は安全?

    このはるにバンコクからアンコールワットへ行き、ホーチミン・シティに行こうと思ってます。すべて陸路で行くのは危険ですか? 地球の歩き方などには陸路は避けた方がいいとのことも書いてあったのですが。 タイ・カンボジア・ベトナムの安くて安全な旅の仕方教えてください。 ゆうこ

  • カンボジア、ベトナム、タイについて教えてください。

    こんにちは。いきなりのトピ立て失礼します。コミュ主さん、不適当だと思ったら削除してください。 3月の中旬から2週間でベトナム、カンボジア、タイを1人でバックパッカーしようと考えてます。 ルートは 成田 → ベトナム(ホーチミン) 空路 ベトナム(ホーチミン) → カンボジア(プノンペン) 陸路 カンボジア(プノンペン) → カンボジア(アンコールワット) 陸路 カンボジア(アンコールワット) → カンボジア(プノンペン) 陸路 カンボジア(プノンペン) → タイ(バンコク) 陸路 タイ(バンコク) → タイ(プーケット) 空路 タイ(プーケット) → タイ(バンコク) 空路 タイ(バンコク) → ベトナム(ハノイ) 空路 ベトナム(ハノイ) → 成田 空路 です。 海外のバックパッカーは初なので、不安があります。 そこで良かったら、上記に挙げた都市の治安、交通、お勧めのスポット、注意点等情報をいただけないでしょうか?なんでも結構です。 特にプノンペンについて詳しく知りたいです。 航空券はプーケット往復以外はとりました。プーケット行きは現地でとろうと考えてます。旅費の予算はプーケット行きの航空代も入れて全部で10万です。(学生なんですいません。) 英語は人並みには喋れます。 タイのバンコクはこれで4回目ですが、それ以外のカンボジア、ベトナムは初です。 長文になってしまい、申し訳ございません。 先輩の方々よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう