8GB以上のファイルが読み込めません

RedHatLinux ES4.6 でLTOに書き込んだファイルが Solaris10 で読み込めなくて困っています...

osamuy さんからの 回答

この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • tar圧縮ファイルが作成できず困っています。 Solaris系OS

    tarとgzipをパイプでつなげて使用すると、tar圧縮ファイルが正常に 作成できず困っています。(Solaris) *やりたいこと* ファイル一覧test.txtに記載されているファイルを一度に tar圧縮したい。(tar・gzip別々でなく) *コマンドライン* # tar cvfp - -I test.txt | gzip -c > test.tar.gz a aaa.txt 1K a bbb.txt 1K a ccc.txt 1K # ls -l test.tar.gz(←とりあえずファイルは作られている) -rw-r--r-- 1 root other 33235 5月 12日 10:03 test.tar.gz # gunzip test.tar.gz(←unzipもできる) gunzip: /usr/bin/gzip has 2 other links -- unchanged # ls -l test.tar -rw-r--r-- 1 root other 64076 5月 12日 10:03 test.tar # file test.tar(←この時点でおかしい。file種別がアーカイブじゃない) test.tar: ELF 32-ビット MSB 実行可能 SPARC バージョン 1[動的にリンクされています][取り除かれています] # tar xvfp test.tar(←エラーになる) tar: ディレクトリの検査合計エラーです。 # /bin/tar xvfp test.tar(←違うtarでやってみるとエラーがでる) tar: This does not look like a tar archive tar: Skipping to next header tar: Archive contains obsolescent base-64 headers tar: Read 2636 bytes from test.tar tar: Error exit delayed from previous errors 上記のような現象になって困っています。パイプ以降をcompressに するとふつうにいけるので、gzipがおかしいような気もするのですが。 サイトを検索するとみなさんGNUのgtarをお勧めしているようですが そちらもだめでした。 どなたか解決策をご存知の方がいたらご教授願います。...

  • Redhadでのネットワーク設定ファイル Linux系OS

    以前はsolarisを使用していたのですが、 Redhatでは以下の設定はなんというファイルで行うのでしょうか? (1)マシン名(solarisでの/etc/hostname.bge0) (2)ログイン画面に表示される名前(solarisでの/etc/nodename (3)IPアドレス(solarisの/etc/hosts) (4)ルータ(solarisでの/etc/defaultrouter) (5)ネットマスク(solarisの/etc/netmasks) (6)nfs許可(solarisでの/etc/dfs/dfstab)...

  • ファイル移行の場合の考慮点 Linux系OS

    こんにちは。 現在、社内のシステムはSolarisで稼動していますが、 ハードが古くなったことも有り、x86系のサーバに移行します。 x86系のサーバにはRedHat Linuxを業者に入れてもらいます。 しかしそこで1点懸念があり、 現在のSolarisサーバの1台に、ファイルサーバがあります。 そこで仮に、fileA、というファイルがあるとします。 パーミッションは777、所有者ユーザはjack、グループはjackgとします。 新しいLinuxサーバにも、 ユーザjack、グループとしてjackgを作成しました。 しかし、同じユーザ名、グループ名だが、 uidがSolarisとLinuxサーバで異なることが、 今の時点で判明しました・・。 この場合、fileAをLinuxサーバに移行した場合、元にあるパーミッションや 所有者の情報は正常に引き継がれるのでしょうか?。 (uidの相違が原因で、Linuxサーバが認識できないことを恐れています) 仮にそうなった場合、chownで全修正するしか 手はないでしょうか・・?。...

  • 常時書き込みされているファイルをtarでバックアップしたい Solaris系OS

    Solaris9で/var配下を定期的にバックアップしたいと考え、 cronにて以下のようなコマンドを含むスクリプトを実行しています。 /usr/bin/tar cEfiX /backup/var_backup_`date '+%w'`.tar ${EXFILE} -C / ./var しかし、/var配下に常時書き込みされているログファイルがあり、 tarがreturncode=1で終了してしまいます。 その際のエラー出力は以下で、 tar: ./var/hogehoge.log: file changed size tarファイルに加える前と後で./var/hogehoge.logのファイルサイズが違っている という内容だと認識しています。 ※このファイルはバックアップの必要があるファイルでexcludeリストに加えるわけにもいきません。 tarコマンドの後に if [ $? != 0 ] という条件式を置いてエラーを検知しています。 何とかこのエラーだけを無視する妙案はありませんでしょうか?...

  • Linuxのファイル暗号化について Linux系OS

    現在redhat9を使っているのですが、あるファイルを普段を暗号化しておき、必要な時に復号化して中身を見たいと思っています。solarisではcryptというコマンドがこれにあたると思うのでですが、Linuxではどうしたらいいのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。...

ページ先頭へ