• 締切済み
  • すぐに回答を!

進学校と進学工でない学校の授業内容

高校で進学校と進学校でないところの授業内容はやはり全然違うものなんでしょうか? 高校3年生まででやる範囲は同じでスピードが違うとかではないんですか? また、進学校でもほとんどの人が塾に通っていますが学校の勉強だけでは合格はできないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数2312
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.8
  • potachie
  • ベストアンサー率31% (1065/3387)

進学校でも種類があります。 あるタイプでは、優秀な学生の自主性に任せて、授業は各先生の思い通りモノもが行われます。教科書とは関係ない反面、「学問」としての本質を教えてくれます。 そういうところでは、教科書くらいは自分で理解するのが当たり前、ついて来れない生徒は塾に通うことになります。 東大・京大を目指すなら、こういう高校もアリということですね。 あるタイプでは、その高校の伝統的に、その地域の大学に進学できるように授業、学校行事などのカリキュラムが組み立てられています。東北地方の一部の地域の高校での履修不足が問題になったことがありますが、これは、東北大入試でイラナイ科目を教えていなかったということですね。 また、別のタイプでは、常時、先生方同士の会議が行われ、生徒への指導の仕方、今後の教え方の方針などを常に考え、共有しています。世界的に有名な科学者や企業家の講演会や、志望大への修学旅行など、いろいろなことを行っていたりもします。 これらはすべて、「その高校の生徒は勉強している」というのが前提です。 進学校でない高校の、進学校との大きな差は、生徒の勉強に対しての向かい方です。たとえば、「勉強時間」をアンケートで聞いた場合、同じような時間数の回答がありますが、その中身が異なっています。 進学校の多くは、演習(問題を解くこと)が授業の中心となります。さらに上位の進学校では、問題の解説が授業の中心となります。 教科書や、問題演習は家でやってくることが前提となります。 「同じ範囲」をやるのであっても、教科書中心の高校とは大きく中身が違うといえます。 なお、塾については、進学校のタイプによって、通う人の率が随分と異なっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • いわゆる進学校で

     今年もあとわずかになりました。年末年始は(もう終わったけど)高校バスケのウィンターカップや駅伝(いわゆる都大路),高校ラグビー(高校の風物詩・花園ですね。),そして高校サッカー(正月の風物詩・選手権ですね。)などなど寒さも吹っ飛ばす熱い高校スポーツの大会がめじろ押しです。  さて,そういう大会の参加校・エントリー選手を見てみると結構進学校といわれる学校で,3年生でメンバーに入っている選手も見受けられますが,そういういわゆる進学校で3年の冬まで部活を続けているような人は進学・就職とかはどのくらいのトコにいくものなんでしょうか?やはり何らかの推薦での大学進学が多いのでしょうか?昨年は駅伝で1区を走り,そこからの猛烈なスパートで東京大学に合格した強者もいたようですが,やはりそういう人はまれ(何年に一人くらい?)なんでしょうか?わかる範囲で回答がいただければ幸いです。よろしくお願い致します。

  • 本当に進学校??

     子供の高校。 文武両立を掲げ、毎年旧帝大は1か2人です。 旧帝大とは言え、地方です。 国公立合格者は3割もいません。内、難関大は1か2人くらいです。 殆ど私立で、 上でも関関同立クラスが一人くらいです。 卒業生で1人早慶クラスが出たかな? これは既に進学校を語ってる場合ではないと感じますが、 進学に向けた指導は熱いです。 うちは今は塾なしで上位にいますが、 大学は簡単に入れる所に収まりそうな予感です。 何かモヤモヤします。 本当に進学校なんですか?

  • なぜ超進学校に通っているのに、予備校や塾に通うのですか?

    これが最近の私の疑問です。 大学に行くための授業をしている進学校のはずなのに塾に皆行っているのはなぜですか? 例えば灘中学高校に通っているのに、 予備校に通っているのはなぜでしょうか? 日本一の授業をしている灘の授業だけでは大学は合格できないのでしょうか?

  • 回答No.7

進学校というのは、教科書の内容だけじゃなくて、受験対策を睨んだ授業をしているところです。 「ウチは大学に入っているから進学校」という校長とかの戯言を真に受けてはなりません。 進学校ではないと、例えば、日本史だったら第二次大戦以降とか、化学だったら有機化学の芳香族とか、物理だったら量子分野とかをやらないで済ましてしまっているようです。 > 進学校でもほとんどの人が塾に通っていますが学校の勉強だけでは合格はできない 志望する大学のレベルによりますね。 難関大学を受験するなら、かなり高度な塾に行かないと難しいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

進学校の定義が難しいですが、大学進学を目指すから(最近は名前を書くだけで合格できる大学があるので、単位大学進学を目指す=進学校のは疑問を感じます。)、国立大学、旧帝大を目指すという風にいろいろな解釈がありますが、私は進学校(東大合格者が毎年5名ほどいるレベル)に通っています。近くに進学校でない学校がありますが、数学がもっとも顕著な例で私の学校で1年の10月ぐらいに終わる内容を3年間かけて授業しているようです。英語の定期考査では、アルファベットを書きなさい。犬、猫などの中1レベルの英単語を書かせているようです。数学は正負の数から授業をするようです。もちろん、まじめに授業を聞く人など一人もいません。学校の勉強だけですと、必死にやって下位国立大学になんとか合格できるぐらいのレベルにはなると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

 子供も私も進学校です。高2でほぼ全部の高校内容は終了します。高2で理系文系にはっきり分かれています。高3は、先生のプリントや受験用の問題集の演習、小論文だけの授業などに分かれます。ほぼ、すべて受験に即決した授業を1年間できるので1浪と同じ立場ですね。  しかし、先生も授業がいい先生とあまり・・の先生がいて・・外れの場合不安になります。先生は、授業以外の点ではいい先生なんですけど・・ソコの所、予備校の先生と大きく違いますね。中には予備校の講師並みの授業をしてくれる人もいますが。今までうわさを聞いても、うちの学校の教師は皆授業がうまい・・なんて学校は聞いたことがありません。そのマ逆はよく聞きます。代ゼミのそこそこの講師なんて私学の先生の10倍のお給料らしいですから、それは授業のうまい先生がそろうはずですよね。  で、○先生の授業を受けてみたい・・なんてなるわけです。実際受けてみると面白い。出来る生徒はどこでも特待生(無料)ですから代ゼミ・駿台・河合と人気講師の授業を1つずつ取っていたりします。そんな子は合格の喜びなんて新聞やチラシに載っていますから、3校すべてに名前が載っていたりします。  そして一つでも授業を取っていると自習室が使えますから、自習室使う目的もありますよ。一流校なら代ゼミ入会金無料で、模擬試験とかも無料ですから、1つ授業を取れば、サボってしまいがちな家で勉強しなくても良いですから。  その上、塾でカレカノできることも多いですし。その目的もあるかも?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • tekcycle
  • ベストアンサー率34% (1839/5288)

進学校と言っても色々なんで。 普通科というだけで大学になど行けないところも進学校と言っているでしょうし、 どうにか短大に行けるところも進学校でしょうし、 ぼんくら私立にしか行けないような所も進学校でしょうし、 国立含めて中堅大学になら行けるところも進学校でしょうし、 真面目な生徒は難関大学に行けるところも進学校ですし、 東大に行くのは割と普通だというところも進学校です。 お話から、最初の2例以外であるにしても、差がありすぎて一概には言えません。 当然一番最後など、高校の全課程は一年半で終えるでしょう。たぶん二年かけないでしょう。 じゃぁ終わったら何をするのか。 演習でしょうね。よくは知りませんが。演習しながらもっと奥の深いことをするんでしょうね。 その一方で、3年終了時に実は全課程が修了できませんでした、なんて所もゴロゴロあるわけです。 内容もたぶん薄いでしょう。 中学の内容が怪しければその復習から入らなくては授業を進められません。 当然そういう高校の生徒は勉強しませんから、密度が濃かったり早かったりすると脱落しますので。 授業内容も違うでしょうが、それ以上に、常識が違うと思います。 このレベルの問題でこのくらい取るのが常識、というのが各レベルであるはずです。 下の方に行けば、教科書なんて解らなくて当然、数学0点は当たり前、かも知れませんし、上の方なら、教科書くらいは解けて当たり前で、入試標準レベルの問題も普通解けるのかも知れません。 > 進学校でもほとんどの人が塾に通っていますが これも色々です。一つ言えるのは、通っている連中の大半は勘違いだということですが。 公立中学の授業は遅くて少なくて簡単です。それは小学校の学習内容すら身に付いていない連中までいるためです。 だから塾に行く暇がありました。 ところが、高校は学力別に違った所に行くはずです。 今度は概ね学力にあった授業が展開されるはずなのですが、中学で身に付いた学校軽視が改まらないのでしょうね。 高校の勉強をまともにやろうとしたら、それなりに時間がかかるはずです。本当にやっているのかどうか。 やった上で更に難しいことも、という実力が伴った向上心によって塾に行くというのなら大変結構なことですが。 でも、それならもっと良い高校に行っておけってだけの話かも知れません...。 > 学校の勉強だけでは合格はできないのでしょうか? どの学力の子が、どういう勉強をどれだけして、どこに受かるのか、という話になります。 中堅大学で良ければ、偏差値60程度の高校で真面目に勉強していて受からないということはないでしょう。(授業が腐ってなければね) そんなに難しい問題が出る訳じゃないですし。 所詮基礎が身に付いていなければ予備校に行って入試対策をしたところで身に付かないし伸びません。 勿論、超難関進学校の連中が、学校の勉強も塾の勉強も余裕でこなして東大の医学部に行く、という話はあるでしょう。 ところが大多数は、学校の勉強はしない、塾の勉強もちょっとだけ。 気が付けばあれだけ大枚はたいたのに、よく考えてみれば教科書レベルの問題もろくに解けず、ろくな大学に行けやしない、でしょう。 いえ、まだマシな方だと思いますよ。 酷いのは、一生懸命勉強したが、どっちもこなせず成績も大して上がらない、でしょう。共倒れパターンです。 あなたは殆どの人が塾に通っていると言いますが、教科書レベルに毛が生えた程度のセンター試験でしっかり点が取れる人がもう少ない。 あの程度なら高校でしっかり勉強すれば良いだけでしょう。 小中学生の塾通いと比べてしまうのなら、たぶん半数以上が塾に行っているけれど、大学に行く高校生が半数未満だとかね。 勿論、塾になど行かなくても成績が良くて大学に行く連中も少なからずいるわけですから。 塾への信仰って本当に正しいですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

どれくらい違うかというと進学校は普通の学校がやる全過程を1年半以内に済ませます。私の高校では

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

子供が偏差値50程度の高校に通っています。私自身偏差値70の公立校に通っていましたが、その経験から、教科書の難易度が違います。 進学校では、一番難しい難易度の教科書を使い、そうでないところは生徒の理解力に合わせて、古典とか漢文なども易しいものを使っています。 私の高校は、東大の入試問題が試験範囲でしたが、そこまで難しい内容はやらないようです。 しかし、進学校に追いつけ追い越せですから、ノートの取り方まで、熱心に教え込みます。 教員も熱心ですね。私立の高校なら。結果、習熟度は進学校より上がるでしょう。 公立の進学校の場合は、学校での進度が早く、大学二年までの英語が、三年間で終わります。詰め込み主義で、終わらない範囲は自習に任せたり、そのつもりでやっていないと、どんどん置いていかれます。 それを補うために、予備校に通うのです。大學への早道は、どちらもどちら。難関大志望なら公立進学校でしょうが、習熟度を上げないと、滑ります。 遅くとも、推薦やAО入試、Fランク大學というなら、進学校でない私立校でも、行く道はあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

全く違います。何が違うってまず進むスピードが違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自称進学校から難関私大

    中学3年生です。自分は、数学が苦手で実力テストでは、50点や60点しか取れません。今後の人生で数学にはあまり関わりたくないので大学は、私立の文系に進みたいとおもっています。しかし、通える範囲にある高校のなかで一番偏差値が高いところは60程度の自称進学校で、異常な国公立推しだそうです。その学校の勉強だけではレベルの高い私大に合格出来るとは思えません。 学校以外でどんな勉強をした方がいいですか?ご自身の体験を交えて教えてもらえたらありがたいです。 ちなみに早稲田大学を目指したいと思っています。 完全な皮算用ですが親切な方、ご回答をお願いします。

  • 学校の授業だけで入試で通用しますか?

    私は公立の高校に通っていて、理系のコースで勉強しています。正直高校に入ってしまってからは、あまり自分で勉強してなくてテストの結果はいつも下の方の順位です。でも最近は大学の事を考えるようになり、やはり国公立の大学に進学したいと思うようになりました。なので学校で習う授業をしっかり受けて、復習もちゃんとやろうと思いました。 ですが私は高校受験の時に合格のために塾に行っていて、今思うと塾でわかったことがたくさんあったし、実際入試でも塾のおかげで解けた問題はいっぱいありました。なので大学受験は学校の授業だけでは不安な気がします。 高校でも放課後や学期間休業中に希望する人だけにセミナーを開いたりと、努力はしてくれていますが、通常授業やセミナーや自己学習などを頑張り、過去問などをやっていれば、ちゃんとセンター試験で通用するのでしょうか? またそれでは足りない場合はどうしたらいいでしょうか?その方法やオススメの参考書があれば教えてください。 回答よろしくお願いします。

  • 高校の授業 

    ぼくは、県内有数の進学高校に進みました。 理由は、有名大学の数でした。 しかし、実際に高校へ通うと、 学校の成績が無意味ではないか?と感じるように なりました。自分は、指定校推薦で進学は考えていませんでした。 (美術や音楽、家庭科など主要教科以外での成績が芳しくないため) 自分は文系に進むつもりでいたので、数学や理科の必要性が なかったのです。ぼくの高校は、高校三年生で文理が分かれる ので、文系でも数三や数C、生物、化学、物理の授業が必修 で学校での授業の意義が見出せませんでした。 ぼくはすでに高校を卒業しましたが、学校での成績は赤点 とか普通にありました。結局、ぼくは有名大学に合格すること ができたのでしたが、今でも学校での無意味(勉強が好きな 人や社会人になるための基礎知識として必要な人もいるかも しれませんが)だったのかなぁ~と思います。 実際、ぼくの友達にも学校の授業に手を抜いて難関大学に合格できた 人もいます。今考えると、果たして高校の時に進学校に通わず もっとレベルを落として高校に通うべきかもしれません。 難しい高校に行くから有名大学に合格できるのでなく、 結局は本人の努力次第だと痛感しました。 似たような体験をした人で、レベルの高い高校に進学して 学校の授業で 困った人はいませんか?

  • 高校の水泳の授業の内容

    来年春高校受験を控えている中3♀です。 まだ少し早いかも知れませんが一応志望する高校の候補が公立・私立共に2校ずつあります。 その4校共に就職よりも大学受験を目指す人が多いどちらかといえば進学校にあたります。 その中でぜひ行きたいと思っている公立のA高校について、このA高校は進学校ではありますが定期テストで普段から新聞やテレビのニュースなどを見ていないと分からないような時事問題や、一般的なマナーを知らないと分からないような一般常識問題もよく出題されるそうです。 体育の授業も他の進学校と呼ばれる学校と比較して少しきついらしく、特に水泳の授業は水泳の苦手な子にとっては地獄の1時間だという噂もあります。 学年別・男女別にレベル目標というのがあって夏休み前の水泳の授業でその目標に達しているかのテストもあり、そのレベルに達していないと夏休みに補習を受けなければなりません。 又、水泳の授業は1回見学したり水泳の授業のある日に学校を休んだりした場合でもその分夏休みに補習を受けなければならず、その補習が通常の授業よりもさらにきついとも言われています。 以前は補習は放課後にも行われていたのですが、水泳部の練習との兼ね合いで夏休みの水泳部の練習前に行われるようになったそうです。 以上のようにA高校は有名大学にも多くの合格者を出してはいるのですが、詰め込み学力だけが得意で応用が利かなかったり、勉強が得意でも体育が苦手だという生徒にはあまり向かないとも言えると思います。 でも私はこのA高校にどうしても行きたくて担任の先生に相談したところ、担任の先生に「○○さん(私の名前)は学力的には充分向いていて勉強の方は問題無いでしょが、あの学校は聞いてるかも知れないが特に水泳の授業に力を入れている。 でも○○さん(私の名前)はあまり水泳が得意で無いようなので、もしあの学校に行きたいのならまあ合格してからでも間に合うかもしれないけど、勉強ももちろんだが水泳の練習をしておかないと水泳の授業についていけなくなるよ。」と言われました。 私は全く泳げないわけではなく、平泳ぎなら25メートルは何とか泳げるのですがクロールの息継ぎが苦手で、クロールは実際に泳いでみないと25メートル途中で立たずに泳ぎきるか途中で立ってしまうか分からないというレベルです。 なので、私の高校の水泳の授業はハードな方だ(ハードだった)という方にお聞きしたいのですが、水泳の授業の内容(1回の授業でどの程度泳がされるのかなど)がどのようなものだったかというのを教えていただけませんか。 近所の人や先輩などに聞いたり、ここでそのA高校の名前を出せば具体的な内容はすぐ知ることは出来るかも知れませんが、まだ実際に受験したり入学したりした訳では無いのでまだ私がそのA高校を目指しているというのをあまり知られたく無いので、一般的に水泳の授業がハードだというところの授業の内容を知っておきたいと思ってこのような質問をしました。 このA高校だと学校の雰囲気が良いらしいのが一番理由なのですが 直線距離的には他の高校よりも少し遠くても乗換無しで通学出来るというのもあります。 もう一つの候補の公立校は途中で他の鉄道会社線への乗換が必要(直線距離的にはA高校よりも近いのですが。) 場合によってはスイミングスクールに通うことまで考えていてそのことに両親も反対していません。 どうか水泳の授業がきついと言われるような高校でどのような授業が行われているのか教えて下さい。

  • 有名私立中の授業について

     現在小学校5年生の女子の父親ですが、再来年に私立中学校の受験を考えています。塾は四谷大塚に通わせており、テストでもそこそこの成績をとってくるので、このまま行けば中高一貫の有名私立中や女子御三家にも行けそうな感じです。  ただ、実際にそうした進学校に行った場合、授業の速度や内容についていけるものかどうか不安に思う時があります。進学先の大学を見ても、毎年東大や早慶上智に何十人も合格者を出しているところを見ると、相当勉強漬けになるのではないかと思われます。実際にこうした学校に通っている生徒で、いわゆる落ちこぼれる生徒や授業についていけず不登校になったりする生徒はどのくらいいるものでしょうか。せっかく一生懸命勉強して進学校に行っても、途中で息切れして授業から離脱してしまっては何にもならないので、その辺の実態を知りたいと思います。  学校側でも様々な手をつくしてくれるとは思いますが、現役の有名私立中高生またはその保護者の方のご意見をお願いします。

  • 私は、高校一年の女子です。私は、市内では一番偏差値の高い進学校に通って

    私は、高校一年の女子です。私は、市内では一番偏差値の高い進学校に通っています。 私は、中学の時練成会に通っていて、その流れで今も東進に通っているんです。しかし、部活は体力はそんなに使わない部活なのですが、7時から8時くらいに終わり、家が遠いので、帰って夕飯を食べて、風呂に入ると、もう9時をまわってしまいそこから大量に出る宿題を終わらせ、次の日の予習をし、毎日少しずつ覚えている単語の勉強をしたり、授業の復習をしたりしますが、これだけでも結構大変なのに塾の勉強をやるのは、ハッキリ言って今の私には、厳しいです。 東進が良い予備校であることは、十分理解していますが、現在は睡眠時間がとれず学校の授業に集中できなくなってしまい、今支払いを済ませている分が終わったら、塾を辞めようかなと考えています。親に話したところ、自分で決めたなら文句はいわないと言われました。 しかし、私はずば抜けて頭が良い訳でもありませんし、塾を辞めて一人で予習(塾の講座受講による予習のかわり)して理解していけるのかと思うと、かなり不安です! 最終的には、自分で結論を出すつもりですが、ひとつの意見として聞きたいです。 どうするのが、今の私には、適切なのでしょうか? あと、進研ゼミは実際わかりやすいのでしょうか?(学校でも、結構やっている人がいて、みなさん問題数は少ないけど、理解だけゼミでして、学校の問題集で演習するようにして使うと結構良いと言っている人が多かったので)

  • 有名進学校では、平凡な高校より効率のよい受験勉強法を持っているのですか

    東京大学などに多くの学生が進学する有名進学高校は、平凡な高校には無いような、何か効率のよい受験勉強法のノウハウがあるから、進学実績が高いのでしょうか。 平凡な高校の高校生より短い時間で受験に受かる範囲を勉強できるノウハウがあるので、多くの生徒が一流大学に合格するのでしょうか。 有名進学高校では、一流大学に受かる必要十分な範囲だけしか勉強しないようにしているのでしょうか。

  • 学校の授業だけで大学への進学

    タイトルどおりです。 私の通ってる高校はどちらかと言うと学力は低い。。と言うよりまともに勉強をするような人はあまり行かない高校です。 学区的な学力でいいますと下から2番目です<公立高校 私は中学3年の夏以降からまともに授業を受けて受験と言うことで復習とかも結構あって結構追い上げれたと思うのです。 高校になっても単元の最初では復習がでてきてピーン!と来ます。 今の所は簡単な問題しかでません 数学では今やっと三角比に入りました。 結構ペースが遅い気がするので進学希望の私としてはちょっとキツイ気がしてきました。 だからと言って家で勉強するのは嫌ですね。。バイトもありますし最近は部活もやろうとか思ったり。。。 金がないので塾は無理です。 家は元々部屋少ないですし周り<兄弟。親>などに観られたくないので絶対無理です。 集中は結構出来る方です。 進学希望。。と言うより進学できればいいなぁ程度なんで何処の大学が良い~。なんてもんじゃないです。 どちらかと言うとPC関連に進みたいとも思ったりしてるのです。 でも教師もいいなぁっと最近考えてます。 高校1年なんでまだま道があると思います。 とりあえず成績は普通程度です。 70/280程度で私の高校は1/3が就職1/3が進学1/3がその他だそうです。 一応。。算数力を鍛えようとは考えているのですが効果あるのですかね。。

  • 慶應女子か進学校か

    高校受験で慶應女子に合格できる力があるなら、他の進学校で受験勉強すれば3年後に十分東大が狙えるという話を聞いた事があります。これは本当でしょうか?また、以下は仮定の話ですが、慶應女子で幅広く学問に打ち込み余裕を持って慶大に進学するのと、視野の狭い受験勉強に縛られ辛うじて東大合格を果たすのと、どちらが賢明な選択と言えるでしょうか?回答者の主観で結構ですので、是非御意見をお聞かせ下さい。

  • 進学校の英語の授業

    自分は進学校生ではなく、英語の勉強の参考に、偏差値60以上の高校の英語の授業はどういうことをしているのですか?