• 締切
  • 暇なときにでも

オークション用写真撮影に適しているデジカメの機種を教えてください。

  • 質問No.3466104
  • 閲覧数427
  • ありがとう数0
  • 回答数5

お礼率 60% (69/114)

今現在Canon IXY400を使っています。
設定とかを変えて撮影しているのですが、いつも気に入った写真が撮れません。
オークションを見ていると時々実物を見ているかのようなきれいな写真があるので
できれば私もそれに近い写真を撮りたいと思っています。
撮影環境なども整えれば良くなるのでしょうが、できるだけ手間をかけたくないので、
素人の私の腕をカバーしてくれるお勧めのデジカメがあれば教えてください。
撮影距離は品物から60センチ前後のものが多いです。
よろしくお願いします。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 43% (2842/6576)

・接写に強いデジカメ
・写真修正ソフト

これの2つが必要です。

接写に強いデジカメ・・・言わずと知れたリコーです。リコーのやつなら何でもいいです。数センチまで寄っても鮮明に撮ってくれます。
60センチくらいの距離なら、所詮オークションの画像利用で、プリントアウトだったら、どのデジカメでも変わりません。

まあ、きれいな写真より、体裁が整った写真(商品のキズをきちんと写しているとか・・・接写に弱いと、これが難しい)きちんとした、目を引く説明文作成の方が重要と思いますけど。へたにきれいな写真撮ると、現物との差があって後で文句を言われる可能性もありますから。

・写真修正ソフト・・・フリーのでも有料のでもいいので、適当なのを使えばいいでしょう。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 34% (1839/5288)

カメラの問題ではなく、腕や知識の問題ですから、簡単な解決法はありません。
写真撮影の初歩だけでも身に付けると、かなり変わると思います。
露出だとか、露出補正だとか、ピントだとか、被写界深度だとか。
むしろ、カメラ任せにする方がすぐに限界が来ます。
解ってしまえば自動といううのは只の不便、カメラの勝手です。
オートフォーカスというのは、カメラが「どこかに」ピントを合わせる機能でしかなく、撮影者が合わせたいところにピントが合うとは限りません。
露出オートも、カメラが「これが普通の色かな」と思った露出に合わせるだけで、撮影者の求めることと同じとは言えません。
車の自動運転というものがあったら、車がこのくらいかな、と思う速度で、車がここかな、と思うところに連れて行ってくれるような物です。
上手く行く方が偶然です。(まぁカメラメーカーも頑張ってはいますが)

取り敢えず、三脚を使うことと、一段ずつで何段階も露出補正をしてみることと、被写界深度や画角に気をつけることでしょうね。
焦点距離は、10mm辺りから望遠側を多用することになると思います。
フラッシュは予想外の反射が出ますので使わないことです。

それと、撮った後、必ずPCで画像調整することです。
不要なところは切ったり、傾いていれば直したり。
少々の色調整もする。(偽造はダメですが)

写真撮影は奥が深いんで、ライティングの問題なども出てくるはずです。

買うんだったら一眼レフか(ピンとも露出もオートしかできないような物があればそれはダメ)、
ピント位置が簡単に肉眼で正確に合わせられ、固定できたり、シャッター速度や絞り値を手動で設定できる、ハイアマチュア向けのコンパクトデジカメでしょう。
もっとも、それよりは勉強をした方が良いと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (19/53)

私の経験上から感想を書くと、同じものを同じ条件下で撮った場合、リコーのCaplioシリーズ(数年前の物)が貴金属類を撮影した場合に最も高級そうに撮れました。比較したサンプルは4社の5機種だけでキヤノンの機種では撮影した事が無い為参考になるかどうかは分かりませんけど。

撮影方法については皆さんが書かれている通りにするだけでかなり見映えが良くなります。また、オークション用の撮影でしたら最初から撮影サイズを小さくして撮れば後で縮小かけて画質がヘンに劣化するよりマシだと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (757/1772)

オークション写真の撮影に数年前のデジカメ(300万画素)を使っていますが、下記のことに気をつけています。

1. 品物の背景は白一色がよい。白い布(バスタオル、毛布など)か紙(模造紙など)にする。

2. ストロボを発光停止にして太陽の自然光で撮る。光が強すぎる場合は障子やレースカーテンで減光。夜間に撮影することはありません。
※ ちゃんとした三脚があれば、照明(蛍光灯など)に合った色モードにして、セルフタイマー&長時間露光で撮れば、室内照明でも同じ効果が得られると思います。ちゃんとした三脚を持っていないので、上記の方法でやっています。

3. 拡大するとホコリや指紋などが目立つので、それらを慎重に除去する。

質問者様が現在どのように出品写真を撮っておられるのか分かりませんが、「素人のストロボ撮影はダメ」と覚えておいて下さい。プロがやれば全く話が違いますが。

なお、デジタル一眼レフ+マクロレンズ+三脚があれば遥かに画質の良い写真を撮れるとは思いますが、オークションの出品写真には過剰投資でしょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 38% (581/1508)

気を悪くしないでいただきたいのですが、残念ながら、「手間を惜しんでは良い画像は得られない」のが現実だと思いますし、オークション用なら今のカメラでも性能的には十分でもあります。

少なくとも、
・照明を工夫する(カメラのストロボは使わない)
・背景を工夫する
・三脚使用+セルフタイマーなどで手振れを防ぐ
・ホワイトバランスを調整する(撮影後の処理も含む)
・露出補正をする(撮影後の処理も含む)
程度の手間を惜しんでは、綺麗な画像は撮れません。

↓などが参考になると思います。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/tosyokan.html
http://e-kumo.air-nifty.com/heko/2004/07/post_7.html
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ