• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

医療保険に加入したいのですが・・・

30代の独身女です。 現在、死亡保障2,500万の定期付終身保険に加入してます。 (2,500万のうち終身部分は200万) 今後、結婚の予定もないので自分が死んで2,500万も残しても仕方ないと思ってます。 ちょうど来年3月に更新を迎え、保険料がUPするので、終身部分だけ残して定期&特約の解約をしようと思ってます。 その分、入院保障のある医療保険に加入しようと思ってますが、色々あってどこが良いのか分かりません。 60歳払込終了・終身保障のある医療保険はあるのでしょうか? ガン保険にも加入してないので、病気入院と両方ある保険だと嬉しいのですが・・・。 フェミニーヌを考えたのですが、15年間保障との事でちょっと躊躇してます。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数88
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • ucosmos
  • ベストアンサー率63% (107/168)

mk719さん >今後、結婚の予定もないので自分が死んで2,500万も残しても >仕方ないと思ってます。 mk719さんのご意見に賛成です。 半身不随になって経費が掛かる、というご意見もありますが、死亡保障保険に加入していると給付されるという「高度障害保険金」がどの程度の重症度であれば、給付されるのか確認が必要です。 両目失明や両足切断であれば、給付されたと思いますが。 また、No.1さんの回答では記載されていませんが、半身不随になった場合、障害者用品購入などに国や地方自治体から何らかの補助があるのではないでしょうか。障害認定されれば、障害年金も支給されるでしょうし。 民間生保加入の時には、このような公的機関から支給されるお金も考慮しておいたほうが良いと思います。 困ったことが起こった人に手を差し伸べるのが、国や地方自治体の役割でもありますから。 >入院保障のある医療保険に加入しようと思ってますが、 >色々あってどこが良いのか分かりません。 >60歳払込終了・終身保障のある医療保険はあるのでしょうか? 医療保険に加入するときに、押さえるポイントがあります。 医療保険に加入する時に確認するポイントは、 1.医療保険の保障期間は、一定期間か、終身か。 2.終身保障の医療保険であれば、払い込み期間は、一定期間か、終身か。 3.1入院で何日まで給付金が出るか (60日、120日、180日、360日) 4. 入院1日当たり給付金はいくらか。 このポイントを基に医療保険を見ていくと、いろいろある医療保険がある程度スッキリ整理できるのではないでしょうか。 このポイントの中で、mk719さんは、既に、「1.」と「2.」のポイントは押さえていらっしゃいます。あと、押さえるのは「3.」と「4.」のポイントです。 「4.」のポイントを考えるに当って、1日当り入院給付金の額をいくらくらいにするのかについては、「医療保険設計のポイント」 http://health.nikkei.co.jp/ins/point/step02/01.cfm をご参考になさってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、有難うございます。 色々とネットで検索しましたが、アリコの終身医療保険(通院・退院コース)60歳払込終了辺りがいいのかな~?と思ってます。 ちょっと不安なのが、病気・ケガ入院で一入院の期間が60日というのが引っかかってます。 今、ガンで入院しても長期入院ではなくなってるので大丈夫かな?と思ってますが・・・。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • satozz
  • ベストアンサー率34% (9/26)

ANo.4です。 保険料の比較でしたら、こちらを参考にしてみてください。

参考URL:
http://www.hoken-erabi.net/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を有難うございます。 すぐに決められると思ってましたが、いざとなると考えてしまいますね・・・。 色々なサイトを回って勉強したいと思います。

  • 回答No.4
  • satozz
  • ベストアンサー率34% (9/26)

医療保険はいろいろな商品があって、選択が難しいですよね。 もし、mk719さんにある程度の金銭的余裕があれば、 一時払い終身保険をご検討されてはいかがでしょうか? 万が一亡くなってしまった場合は、支払った保険料よりも多い保険金が支払われますし、 契約後、解約返戻金は支払った保険料以上に増えていきますから、 今後、病気をして医療費が負担になった時に、一部解約をして解約返戻金を医療費に当てるという考え方はいかがですか? ずっと病気をしなければ(病気をしても経済的に困らなければ)解約返戻金は増えつづけていきます。 60歳払込の終身医療保険(120日型)の保険料総額は150万円でしょうか?200万円でしょうか? 7shogunさんがおっしゃる通り、一つの病気で受け取れる保険金はそんなに多くありません。 いやらしい言い方ですが、大きな病気を沢山しないと、元は取れません。 今は予定利率の高い、外貨建ての終身保険も販売されていますので、 (為替リスクがありますが・・) 予定利率の高い商品でしたら、加入後10年での解約返戻金は保険料の130%くらいになると思います。 もちろん20年後、30年後はもっと増えていきます。 一時払いが難しいのであれば、短期での払込(10年くらい)でしたら、メリットがあると思います。 医療保険を否定するわけではありませんが、こういう考え方もあると思って参考にしてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、有難うございます。 150~200万であれば一時払いも可能ですが、保険の一時払いは考えてません。 昨日、以前とは違う保険相談に行ったのですが、そこではアフレックよりオリックスを薦められました。 こちらの方が保険料は安くなるので、こちらにしよ~か、ちょっとまた悩み始めました・・・。

  • 回答No.3

一入院60日の医療保険。入院が短期化する昨今、とても合理的なようですが、 長期入院した場合や、入退院を繰り返すような病気になったとき、 入院1日につき1万円の場合でも、60万円支給されて「はい終わり」です。 もし、気になる保険があるようでしたら、60歳までに支払う保険料と、 解約返戻金・死亡保障などとの差額を計算してみてください。 その金額が60万円をはるかに超える医療保険に、今、60万円の貯金があるならば、 あわてて入ることはないと思います。 あと、高度障害保険金の支払状態となる高度障害状態を約款で調べたところ、 (1)両眼の視力を全く永久に失ったもの (2)言語またはそしゃくの機能を全く永久に失ったもの (3)中枢神経系、精神または胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの (4)両上肢とも、手関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの (5)両下肢とも、足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの (6)1上肢を手関節以上で失い、かつ1下肢を足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの (7)1上肢の用を全く永久に失い、かつ1下肢を足関節以上で失ったもの でした。 身体障害者手帳の交付を受けている障害の程度が1級、でも該当しないことがあります。 国からの障害年金は、十分とはいえないかもしれまさん。 が、国より支給基準が厳しい民間生保が、国の補償で足りない分を 補ってくれるような状態になることは、「よくあること」ではないはずです。 あわてず、いろいろな角度から保険を検討してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、有難うございます。 色々資料を集め、ネット等で調べましたが、上記の「アリコの終身医療保険(通院・退院コース)60歳払込終了」は止めました。 これならアフラックの「EVER払済タイプ」で長期入院&通院特約を付加して加入した方が良いのかな?と思ってます。 60日まで1日10,000円コース、61日目からは1日5,000円コースにしよ~かと思ってます。 介護保険が必要なのか、ちょっと考えてます。 40歳から給料から保険料が引かれますが、国の保障がどんな形なのか全然分からないので、これから勉強したいと思います。

  • 回答No.1

>60歳払込終了・終身保障のある医療保険はあるのでしょうか? いくらでもあります。 ネットで探すと多すぎて訳が分からなくなるので、信頼できる方に相談しましょう。 >今後、結婚の予定もないので自分が死んで2,500万も残しても仕方ないと思ってます。 質問の趣旨とは違いますが、ちょっと待ってください。 最近、知り合いの奥様が脳内出血で半身不随になってしまいました。 リハビリ費用、家の改装、障害者用品購入など多額の費用がかかったそうです。 生命保険は死亡時だけでなく、高度障害になった場合も保険金を受け取ることができます。 本当に死亡保険金は200万円でよいのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答を有難うございます。 保険に詳しい信頼出来る方が知り合いにいないので、ここで相談させて頂きました。 無料でやってる「ほけんの窓口」には相談に行って来ました。 高度障害になった場合の事はあまり考えてませんでしたが、そういった事も参考にさせて頂き、保険選びをしたいと思います。

関連するQ&A

  • 医療保険は本当に必要でしょうか?

    保険の見直しをしています。 今までは保険屋さんに薦められるまま、何も考えずに支払いをしてきましたが、結婚を機に改めて(というより初めて)保険について真剣に考え始めました。 私(妻)の保険についてですが、若いうちに加入した定期付き終身保険とガン保険の2つがあり、ガン保険については3大疾病特約付きです。 ガン保険はこのまま続けて、定期付き終身保険の方は定期部分を解約、主契約の終身のみ残します。 で、改めて医療保険に加入しようと思い代理店の方に来ていただいたり、たくさんの資料請求をしたりして吟味してきたのですが、ここでふと、本当に医療保険が必要なのか? と疑問に思ってしまって立ち止まってしまったのです。 当初、60歳払い済み/終身保障/60日型/1日5,000円 あたりを目安に考えていたのですが、これだと60日入院したとしても給付金は300,000円。 支払う保険料の合計は私の場合、1,000,000万円前後ですから、単純に言えば60日の入院を3回以上すると初めて「入ってて良かった」となります。 もちろんそう単純に計算できないことは重々承知の上ではありますが、夫が会社員で厚生年金に加入しており、私はパートですので3号ですから、もちろん健康保険もありますし、前出の3大疾病特約付きガン保険もあります。 夫婦ともに独身時代に溜めた貯金もそこそこありますので、そのお金を医療保険代わりにプールしておいて、他のことには絶対に使わないと決めて守れれば、何も医療保険に入ることはないのではないか? と考えいたりました。 が、何分素人考えなので、大きな落とし穴があるようにも思えてなりません。 何か大切なことを見落としていないか、アドバイスいただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 医療保険について

    母の保険の見直しをしようと思っています。ガン保険は終身に加入していますが、医療は70歳で満期の養老保険のみに加入しています。先日、死亡保障は70歳までだが、医療は80歳までに延長しないかと話をいただきました。確かに70歳以降が心配なので、できれば終身にしたいのですが、死亡保障を半分に減額して終身保険に乗換したら、今の保険料金の2倍になってしまいました。なので、医療保険は外資系の終身に新たに入るか悩んでいます。ただ掛け捨てなので70歳までの保険料はかなり無駄になるので…何かいい方法があるでしょうか?オススメの医療保険もあれば教えてください!

  • 医療保険に加えてガン保険は必要でしょうか?

    現在は、終身型の医療保険(アメリカンファミリーのEVER)に加入しているのですが、「ガンにかかったら・・・」との心配から、新たに「ガン保険」の加入を検討しています。 ガンの治療には高額の医療費がかかるため、保障は厚い方が良いと思うのですが、この医療保険で十分でしょうか? それとも、高額医療費給付制度を利用できるのであまり厚めの保障は必要ないでしょうか?? 自分で判断するべきだとは思いますが、どなた様かご意見をくださいませ。。 ●現在加入中の終身型の医療保険 アメリカンファミリーの「一生いっしょの医療保険 EVER」 保障の内容は (1)入院給付金として、日額5000円(1 日目からOK)(2)手術給付金として、5万円、10万円、20万円 

  • 昔加入した医療保険、このままでいいのか・・

    夫の医療保険について質問させてください。 10年位前に加入した医療保険で、そのころは終身医療保険は高くて加入できませんでした。 今は他にも良い保険があるので変更したほうが良いか? それとも今の保険を継続したほうがいいか? 悩んでいます。 夫(31歳、子有り、国保です) ソニー生命 医療保険(1入院360日型、通産720日迄) ・保険期間70歳まで、払込も70歳まで ・入院日額5000円、死亡給付金50万円 保険料は月2400円位です。 生命保険は別に加入しています。 このままでは保障は足りないと認識していますが 若い頃に加入した保険なので、保険料も安く、解約していいものか悩みます。 ガンも心配なのでガン保険も考えています。 アドバイスを宜しくお願いいたします。

  • 医療保険が共済のみで将来が不安です

    私と主人、医療保険は、会社のグループ共済に加入しています。 (ガン保険は、別に入っています) 保障のわりに、安くて助かっています。   79歳まで継続可能ですが、65歳以降保障内容が下がってしまいます。 今のうちに、入院5000円とか最小限でも、追加で終身医療保険に 入っておいた方が良いのかな?とも思いますが、 支払いがきつくなってしまいます。 今のまま、79歳まで継続して、貯金でまかなうとしても、いくら位貯金があれば良いのか 分かりません。 共済のみの方は、将来医療保険について、どう考えていますか?

  • 医療保険の加入を考えています。

    更新型の生命保険の入院特約部分が年明けで更新となり、保険料がかなりあがります。おまけに古い保険なので5日以上の入院での支払いです。この特約更新をやめて1日入院から出る医療保険の加入したいと思っています。他にはアフラックの終身ガン保険も入っているのですが、これもまた、古い保険なので悪性ガンしか対応してません。ただし、これを解約すると17万円くらい戻りがあるそうなので、これを解約して有効にこの費用を使いたいと思っています。因みに、夫なしの55歳女性で子どもは全員独立しています。共済も考えたのですが、60歳以上の保障が薄い感じがして、どうも心配です。月々の負担が高額にならない、終身タイプでお勧めがありましたら教えてください。

  • 医療保険の加入を検討しています

    妻と子ども1人いる30代男性が加入するのに良い医療保険ってありますか?。 ちなみに終身保険は加入していますが、医療保険特約はつけていません。 できるだけ掛け金は安く、で入院した時に必要最低限の保障をと考えています。 アリコか全労済等の共済あたりでの加入を考えているのですが、 どちらがよいのでしょう。

  • 医療保険について

    現在、医療保険の加入を検討しています。 夫婦(44歳・36歳)で加入でき、貯蓄性もある程度あるお勧めの医療保険(死亡保障は不必要、入院1日5000円程度で終身保険)があれば教えてください。

  • 医療保険のガン特約とガン保険の医療特約

    こんばんは。 今年30歳になる会社員です。 妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。 医療保険の加入を考えて半年近く経過します。 医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、 件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。 どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。 現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。 自分の特約に対する認識を少し書きますので、 こんな利点、欠点があるとか、こんな基準を持って 望まなくては決められないなど、 どなたか補足してくださる方、お教えください。 ●特約の利点 ・安い ・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り  保障を大きくできる。 ●特約の欠点 ・特約の中でのバリエーションが少ない。  ガン特約ならこの金額の保障と決められていることが多いように思う。  →主契約は自由度が高いので、必要性によって主契約を   医療にするか、ガンにするかを決めればよい?! ・定期の特約の場合、更新されると保険料が跳ね上がる。  (要確認) ・保険会社が破綻した場合、主契約ですら満額引き継がれる  とは限らないのに、特約は引き継がれる保障もない。 ●医療保険+ガン特約 医療保険自身はガン保険を主契約にするより高めだが、 ガン特約が安いので合計するとそれほど変わらない? 終身保障でも終身払い、払い済みが選べるものが多そう。 ●ガン保険+医療特約 終身保障のものは、終身払いのものが多そう。 月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を 当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。 すみませんが、よろしくお願いします。

  • 医療保険のことで教えてください

    はじめまして。今、主人と私が加入している医療保険について教えてください。 60歳払込満了、保障期間80歳まで、入院保障日額6千円の保険に入っています。60歳の払込満了時に、解約返戻金で終身保障の保険に入れるますか?この保険に入る時に、60歳の時に終身保障を買えばよいといわれた気がするのですが。でも、解約となればその時に病気になっていたり、病気をしたりしていたら、無理なのではと、今頃になって思いはじめました。 もし、入れない可能性があるのならば、解約して終身医療保険(60歳払込)のものにしようと考えています。金額もさほど変わらないので。 どなたか、詳しく教えてください。