• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

無酸素運動と有酸素運動との心拍数での違い

いつも勉強させていただいています。 ●心拍数が110~150程度の範囲では、有酸素運動  心拍数が150を超えると無酸素運動(数値は一般的な例です。個人差があるので) ●無酸素運動を行った後に、有酸素運動を行うと、脂肪燃焼しやすい ●成長ホルモンには体脂肪を分解する効果もある ●無酸素運動は成長ホルモンの分泌を促す働きがある ●無酸素運動は30秒以上続けられない高負荷 ネットで調べたものと、スロトレ本を読んでの知識です。 以上を前提にして、疑問が沸きました。 例えば、ジョギングをする際に、 心拍150を超える短距離走を30秒程度行った後に(無酸素運動)、 心拍数120~150程度のジョギングを一定時間行った(有酸素運動)場合、 脂肪燃焼の観点から、効率はとても良いということになるのでしょうか。 つまり、   1:有酸素運動に適した心拍数で一定時間ジョギング   2:短距離走の無酸素運動 1のみの運動と、2+1の合わせた運動では、 後者のほうが脂肪燃焼の観点からは効率が良いのでは、と疑問に思ったのです。 30秒とはいえ、慣れない短距離走は膝を悪くしそうですが… どうでしょうか。素人考えですいません。

noname#74183

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1335
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • hisajp
  • ベストアンサー率60% (347/574)

 day-break2 さん、こんにちわ。台風9号で雨ざぶざぶです。  ご質問の旨は「同じ運動消費カロリーの場合はどちらが効果的か」という事ですよね。全体量変わるのでは、比較の意味が無いですものね。  例えば運動時間を30分とします。 1、前半の半分を50mの間欠ダッシュを2分間隔で7本行います。運動消費カロリーを15分のジョグと同等とします。 2、残りの15分をジョグにします。  このようにすると、短距離走の際の乳酸濃度があまり高くならないので、成長ホルモンの分泌は期待するほど放出されないと考えられます。  対して A、前半の10分を間欠ダッシュとして、50m 走を1分に一回の10本行い、運動消費カロリーを20分間のジョグと同等とします。 B、消費カロリーと運動時間を調整する為に10分間休憩します。実質は軽いウォーキングとなるでしょう。併せて成長ホルモンの分泌による脂肪分解効果を狙います。 C、残りの10分をジョグにします。  このように間隔を短くすると短距離走による運動強度を強く保て乳酸が溜まりやすいので、成長ホルモンの分泌は期待出来ると思います。しかしランはポンピング効果が高いので、スロートレーニングに対してどちらが効果的か言うと、分からないです。  これらは過去の理論やデータから推定で書いていますが、きちんと研究すると効率の良いプロトコル(手順)がみつかるでしょう。  また、40分~60分程度の運動時間の方が、この理論ではもっとも効果が出やすいと思われます。  逆に短距離走を選ばれるのはどうしてですか? ご購入になられたスロートレーニングの方が膝などの不安要素を排除して行えますので、その後にジョグなども良い方法ではないでしょうか。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

台風お見舞い申し上げます。強烈な風雨ですね… >このように間隔を短くすると短距離走による運動強度を強く保て乳酸が溜まりやすいので、 >成長ホルモンの分泌は期待出来ると思います。 分かりやすい明快な例えをありがとうございます!! なるほど納得です。 >しかしランはポンピング効果が高いので、 スロートレーニングに対してどちらが効果的か言うと、分からないです。 なるほど… ランは運動強度が高いので乳酸がたまりやすいとしても、 血流ストップのスロートレーニングとは別物ですから、 比較は難しいですね。 >逆に短距離走を選ばれるのはどうしてですか? >ご購入になられたスロートレーニングの方が膝などの不安要素を排除して行えます 短距離走を選んだのは、有酸素の代表例をジョグにした場合に、 その対比として同じ走る形態の無酸素の短距離走をチョイスしてしまいました… 短距離走よりもスクワットなどの方が膝も痛めず確実にスロートレーニングもでき、 より効果が出そうですね。 挑戦してみます。ご回答ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 有酸素運動と無酸素運動

    現在フィットネスに通い有酸素運動(ジョギング40分~50分)→無酸素運動→プロテイン、バナナ、オレンジ摂取 という流れでやっています。私は脂肪燃焼を優先しているのですが、ネットでの情報を見ると無酸素を先にやったほうがいいと書いてあります。でも自分自身先に無酸素運動からはじめると有酸素運動に集中できなく疲れて長くできないのです。情報を見れば見るほど自分のやり方は良くないのかという意識が生まれてしまいます。今のところ体脂肪・体重も順調に落ちてきているのでこのままでも大丈夫なのでしょうか。よろしくお願いします。

  • 痩せる運動と心拍数

    37歳。女性です。 痩せるための有酸素運動の心拍数の目安は、120~130(1分間)と聞きました。 安静時の脈拍は40~45です。(スポーツ心臓と言われました) 少しきつい感覚の運動だと、心拍数は100になるかならないかです。 120~130だとかなりきつく長時間続きません。 心拍数が低いと脂肪燃焼効果が低いのでしょうか? 安静時の心拍数が低い場合も、120~130くらいまで上げないと効果がないのでしょうか?

  • 有酸素運動の心拍数はどうやって測る?

    有酸素運動は、公式によって出される年齢によって最適な(最も脂肪が燃焼しやすい)心拍数というものがありますよね。 しかし心拍数は専用の機器がない場合、どうやって測ればいいのでしょう。 10分ぐらいたったら運動しながら脈を押さえて1分間測るのでしょうか。 それとも15分ぐらいの有酸素運動を終えた直後に1分間測るのでしょうか。 あるいはまだ別の方法がありますか? あと話はずれますが、筋トレなどの直後に続けて有酸素運動をやる方が効果的だと聞いたことがあるのですが、もしよろしければそれについてもご意見いただくとうれしいです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

HIIT(High-intensity interval training) を検索されてみては?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

検索してみました! 高強度インターバルトレーニング、なるものを初めて知りました。 大変勉強になりました! 回答ありがとうございます!

  • 回答No.1
  • inaken11
  • ベストアンサー率16% (1013/6244)

客観的に見ると、2+1の合わせた運動では、1より激しい運動となっています。 激しい運動ほど、エネルギーを沢山使い、結果的に脂肪も沢山使います。 1だってスピードを上げれば激しさは増せます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>激しい運動ほど、エネルギーを沢山使い、結果的に脂肪も沢山使います 確かにそうですね。 なるほど、勉強になります。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 有酸素運動なのにすぐ心拍数が上がってしまう

    20代後半、女子です。 健康診断で少し体重を減らした方が良いと言われ、減量を始めました。 過去に食事制限のみのダイエットでリバウンドした経験があるので、今回は食事制限も多少行いますがメインは運動で考えています。 有酸素運動で脂肪燃焼を目的にジョギングを行っているのですが、日頃の運動不足&肥満が祟ってすぐ心拍数が上がり、息切れしてしまいます。 ジムのトレッドミルで時速7kmで走っているのですが、心拍数が160くらいになります。 130~140を維持するのが良いと聞いたので、もう少し負荷を下げてウォーキングくらいにした方が良いのでしょうか? でもウォーキングだとあまり汗もかかないし、本当に脂肪燃焼しているのか不安になります。 どういう運動をすべきなのでしょうか。 ご意見アドバイス、お願いいたします。

  • 有酸素運動が辛くないので逆に不安…

    20代男性です。脂肪燃焼目的で有酸素運動を行っています。 少し前に「有酸素運動マシンの機械表示について」質問をした者です。 有酸素運動による脂肪燃焼についての知識が全く無いまま、3ヶ月程前から エアロバイクをはじめました。当時は「とにかくキツければよい」と誤解しており、 脈拍が150を超えた状態でほぼ毎日30分以上こいでいました。 それでも殆ど体に変化が無く、少し前からスカイウォーカーに転向しました。 スカイウォーカーでも同様に、脈拍145~153位で毎回1時間使用していました。 それでも体型に効果が見られず、この教えてGOOで質問をしたところ、 「脈拍が高すぎるので、脂肪燃焼に適していない」とアドバイスを頂きました。 以後、ウォーカー運動時での心拍数を130~140に抑えて運動を始めたのですが、 全く辛くないので、かえって不安になってしまいました。 呼吸も全く乱れず、50分経過した頃にやっと少しハァハァなる程度です。 今までしていた運動がスタミナ増強目的の運動だったのでそう感じるのでしょうか? (1)脂肪燃焼目的の有酸素運動は本当にこれくらい心拍数の運動で十分でしょうか? (息切れしないほど軽い運動は、効果が無いのでしょうか?) (2)現在、心拍数130~140で毎回1時間スカイウォーカーをしているのですが、 脂肪燃焼目的の場合は使用時間をもっと伸ばすべきでしょうか? 僕のデータは以下の通りです。 身長180で体重98kg、筋量は66.8kg、スカイウォーカー使用時の 心拍数は常時130~140、回転数は平均58、ワット数は140~145です。 アドバイスなど、よろしくお願いいたします。

  • 心拍数

    今、踏み台昇降を50分やって、途中で止まって心拍数を測定してら、6秒で10回、つまり100でした。 普通、有酸素運動は110~130くらいがベストと聞きますが、100ちょっとだと、やはり少ないでしょうか? 自分では続けることが出来る範囲内で精一杯やったのですが、無駄になってるとしたら残念です。 脂肪燃焼効果が薄れるでしょうか?それとも100ちょっとでも、十分に有酸素運動になってるでしょうか? ちなみに、今くつろいでる状態(安静時)で6秒で8回でした。 教えてください。

  • 有酸素運動と無酸素運動 2

    現在フィットネスに通い脂肪燃焼につとめている23歳男性です。ここではつい最近アドバイスを頂き迷いがなくなりとても助かりました。 有酸素運動(40分~50分)→無酸素運動(高負荷・低回数)→プロテイン、糖質(バナナ・オレンジ)摂取という順番を、試しに無酸素運動→プロテイン・糖質摂取→有酸素運動でやってみました。 以前は無酸素をやったときは有酸素が長く続かなかったのですが二回ともいつもどおり50分ほどジョギングができました。ただ無酸素運動直後にプロテインと糖質をとるために一回更衣室に戻り(さすがにジムでバナナは食べにくいので)お手洗いに行くため少し時間が空くので気持ちを作り直すのには苦労しました。あと有酸素運動中にお腹がプロテインの影響でタプタプし、横腹が痛くなりそうになったのは冷や汗ものでした。 このやり方だとみなさんこういう感じになるのでしょうか。それとも工夫してスムーズに無酸素から有酸素に移れているのでしょうか?あと疲労回復の面で考えると有酸素運動直後はまたオレンジかバナナの糖質をとったほうがいいのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

  • 心拍数と脂肪燃焼

    心拍数と脂肪燃焼 私はよく夜ジョギングをしていて、約3時間走ってます。 よく家族や知り合いなどによく苦しくないのかと聞かれますが、夜は心臓が安定しているせいか、いくらでも走れます。 でも、脂肪燃焼(有酸素運動)に関しては、少し苦しいほうがいいって聞きます。 夜が得意なぶん、朝は夜の半分も走れません… やはり、頑張って朝走ったほうが、いいのでしょうか?(T_T) ちなみに、毎日軽く筋トレもしています。

  • 心拍数が上がりません

    30代男性です。 踏み台昇降とジョギングを20ふんずつやってます。 しかし、どんなに頑張っても心拍数が90くらいまでしか上がらないんですけど。 これ以上速度上げるのは無理なくらいまで速度限界でやってても上がらないんです。 心拍数90だと、踏み台昇降とジョギング計40分やっても、脂肪燃焼効果ないんでしょうか? これ以上ないくらい全力でやってるのに、無意味なのかどうか?心配です。 それとも気にする必要ないでしょうか?たとえ90までしか上がらなくても、脂肪は燃焼するでしょうか? どうか教えてください。

  • 有酸素運動と脂肪燃焼

    こんにちは。 有酸素運動と脂肪燃焼について興味がある者です。 よく、目安として10~20分以上の有酸素運動で脂肪が燃焼し始める と言ったことを聞くのですが、 その有酸素運動で脂肪が燃焼し終わるのはいつぐらいなのでしょうか? 例えば、1時間のジョギングを行い そのジョギングによる脂肪燃焼が終わるのは ジョギング終了後、どれぐらい経ってからなのでしょうか?

  • 有酸素運動でも無酸素運動でもない運動の価値

    有酸素運動は脂肪を燃焼させたり、様々な疾病を要望する効果がうたわれています。 また無酸素運動は筋力、基礎代謝、循環器機能を向上させると言われています。 そしてエクササイズの現場ではこの両者以外は視野に入ってないんですよね。 では、有酸素運動(例えば心拍数が120以上になって、20分以上継続した運動)にも、無酸素運動にも該当しない運動の価値ってどう見ればいいと思いますか? 例えば電子レンジ待ち時間のスクワットとか、プランクとか、カーフレイズ(つま先立ち運動)とか。 さすがに全く無駄とは思いませんが、エクササイズやリハビリの世界から見ると、どんな位置づけになるのかな?とふと感じました。 ご教示いただければ幸いです。

  • オォーキングの心拍数

    トレッドミルでウォーキングしようと思ってます。 でも、僕は心拍数100越えないと思うのですが、それでも、有酸素運動(脂肪燃焼)の効果はありますか? それとも、心拍数が120越えるように走った方がいいですか? 教えてください。

  • 有酸素運動の心拍数について

    いつもこちらで勉強させてもらっています。 30代(女)です。 ダイエットには有酸素運動が有効で、特にジョギングがいいとこちらのQ&Aで拝見しジョギングを始めました。 有酸素運動中の心拍数もだいたい110~130位が目安、ということもこちらで知り心拍数計測計をつけて早速試してみました。 ところが、ジョギングはいままで全くしておらず、体重も身長156cmに対して60kgとかなり肥満体系なせいかどんなにペースを落としても心拍数がすぐに160を超えてしまいます。 一応、ジョギングを始めるまでに今年の2月から毎日通勤で片道35分を往復で徒歩(早め)にしたり、5月からはビリー隊に入隊して週3,4はビリーを続けています。 なので、基礎的な体力はあると思うのですが走ると有酸素運動の域を超えてしまい。。。 こういった場合、心拍数があがってもゆっくり走り続けた方がいいのでしょうか? それとも心拍計の数値を目安にRUNと徒歩を交互にして心拍数を110~130位で保った方がいいのでしょうか? ダイエット目的の運動としてはどちらが効果的でしょうか? よろしくご教授ください。