• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

豪華なバスが登場する映画タイトルを教えてください

すごく断片的な記憶で、どんなストーリなのか思い出せないんです。 お分かりの方がいらっしゃいましたらタイトルを教えていただけませんか。 よろしくお願いします。 洋画です。 豪華なバスが登場します。 複数車両が連結していた。 バスの中にプール(ジャグジー?)がある。 走行中にタイヤ交換できる。 ストーリーは バブリーな人たちが豪華バスで旅行を開始。 豪華なバスの機能を存分に披露。 何かトラブルが発生。 崖から転落しそうになったけどなんとか助かった。 この映画を見たのは20年前くらいでした。 テレビの深夜放送だったと思います。 B級映画だなぁと感じた記憶が。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数115
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

たぶんですけど「弾丸特急ジェットバス」ではないかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! gooの映画情報であらすじを見ました。 かすかな記憶ですが内容は一致します。 まさにこれです。 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD5777/index.html すっきりしました。 本当にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 映画のタイトルが思い出せません。

    今から約20年ほど前に見た映画なのですが、いまだにタイトルが思い出せず、 もやもやしております。 覚えている場面は何箇所かあるのですが、その記憶も曖昧でして…。 もしご存じの方がいらっしゃればと思い、今回投稿させて頂きました。 色々と記憶違いな部分、少ない情報量ではありますが、 皆様の知恵をどうかお貸しください。 カテゴリー 「邦画」 タイトル  「漢字四文字(四文字かは曖昧です…)」 ストーリー         1)冒頭で主人公が乗ったバスが崖から転落し、         主人公を含めた乗客者は全員死亡する。        2)主人公はお姉さんを追いかけて天国へ昇るはずだったが、         何故か地獄に落ちてしまう。         (天国に昇る人たちは、みんな傘を差して昇っていたような…)        3)主人公は、地獄にてバス事故で一緒に死んだガラの悪い男性が         大量の死者達に追いかけられる姿を目撃する。        4)後半のシーンでは、地獄に一本の紐のようなものが垂れ下がり、         死者たちが一生懸命這い上がろうとしていた。 以上です。 結末も思い出せない有様で申し訳ありません。 話の筋としては、芥川龍之介さんの「蜘蛛の糸」に似ておりますが、 その作品ではありませんでした。          もし良ければご意見、ご回答の程よろしくお願いいたします。

  • タイトルが思い出せません

    小さい頃両親に連れられてみた映画で、部分部分しかわからないのですが、最近その映画のタイトルがどうしても知りたくて親に聞いたら「忘れた」と言われてしまいました。 古いもので断片的にしか覚えていないのですが、もしわかる方がいたら教えてください。 ○少年が主人公 ○両親と車でキャンプ(旅行?)に行き、山中で車ごと両親は崖に転落(死亡?) ○少年は一人で山を抜け、ある村で一人のおじいさんと接触 ストーリーなどは全く覚えていません。 ただ、タイトルがわかればもう一度借りて見られるものなら見たいなあと… もしわかる方がいたらぜひご返答いただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 映画のタイトルを教えてください

    たぶん15~20年前の映画だと思うのですが、大元は田舎の少年がミュージシャンになる、というストーリーの映画のタイトルが思い出せません。 ■ヒント1(たぶん)出演者 男の子3人、女の子1人 ■ヒント2 あらすじ ・田舎に住む男の子が東京でミュージシャン(ギター1本)になるために、オーディションを受けに行く ・デビューが決まって(?)、仲間が借りてくれた2トンくらいのトラックに荷物を乗せで上京 ・デビューを待つ間は、廃屋(?)みたいな所に住んでいた ・そこで、ろうそくをたくさんたくさん灯して自分達だけの小さなライブを開いた ・デビュー出来て(グループになったかも)、有名ミュージシャンになった ・天狗になる(たぶん) ・でも、仲間の裏切りか何かで絶好調ミュージシャンの座から転落 ・仲間と仲直り ・でも、ミュージシャンは辞めた、ような。「俺にはこんな華々しい世界は向いていない。だから大切な仲間にあんなことをさせてしまったんだ…」といったようなことをいっていたような。 ■ヒント3 出演俳優 私が記憶していたのは、吉岡秀隆さんでしたが、公式サイトの“出演映画”にはそれらしいのがありませんでしたので…。 でも、「いまは大俳優の昔の出演作品」というイメージなんです。

  • 洋画のタイトルが分かりません。

     その洋画には印象に残っているシーンがあり、今でもふと思い出してはタイトルが知りたくなってしまいます。6~7年以上前に深夜TVで放送されていたと思います。記憶の断片を探りながら、質問させていただきます。  まず、B級映画でした。舞台は学校だった気がします。男女の生徒らしき人達がいて、教頭みたいな人に監禁されていたような・・・。で、その人達がそこから脱出を図っていたような気がします。すごく曖昧で申し訳ないです・・・。ストーリーが違ってたら、ごめんなさい!  そしてラストなんですが、ここに強い印象を受けました。それはどこかの競技場の芝生の出入り口付近で、主人公らしき人がカットインして「後姿&左腕を高く上げた(ガッツポーズ)瞬間」そこで映像がストップし、スタッフロール。その間、主人公らしき人がその姿勢のまま、周りの時だけが流れ続け、日が沈んだりしているという特殊効果が使われていました。このラストシーンが目に焼きついています。ストーリーを把握していないのに、ここだけで感動すら覚えました。自分の記憶はここまでです。どうか皆さんの力をお借りしたいです。これかもよ?っていうのがあれば是非、教えて下さい。お願いします!

  • 昔見た刑事ドラマのタイトルを教えてください。

     子どものころに見た刑事ドラマのタイトルを教えてください。断片的なあるシーンの記憶しかなく、連続ドラマだったのか一回限りのドラマだったかは覚えていません。  三人の刑事がいて、犯人を尾行中に犯人がバスに乗ったため、そのうちの一人か二人がバスに乗り込んで尾行を続けます。ところが何かの拍子に犯人にばれて、バスの中で発砲されて一人の刑事が殉職します。でそのあとのシーンで、海か湖みたいなところで、その刑事のことを思って残りの二人が号泣する。。。といったシーンのあるドラマです。  子どもの頃みたので、15~20年前だと思います。ひょっとすると再放送をみたのかもしれないので、それよりも前かもしれません。今にして思うと登場人物のファッションなどは80年代くらいの髪形や服装だったような気がします。  断片的ですみませんが、教えていただけたら幸いです。この頃、妙に気になって仕方ありません。

  • 特捜最前線について

    1977年~放映されたドラマ「特捜最前線」のストーリーで男が保険金目的で自分の体を鍛え抜いて、女性とクルマで崖から転落して女性を殺害する話が今も強烈に記憶しているのですが、第何話なのかと題名が判る方教えてください。犯人が刑事(誠直也さん?)と同級生?で同じ血液型。犯人が自分の血液を抜いて保管していたような記憶があります。

  • 映画の題名を教えてください

    質問の側に立つのは3度目となります。宜しくお願い致します。 映画の事に関して質問させて頂きます。 お分かりであればご教示頂きたいのですが・・・ 多分、米国の娯楽映画になると思われますが・・・ 30年くらい前の作品だと思われます。俳優の名前が分からない(忘れた)ので、自分で調べる縁もなく、ストーリーもうろ覚えで断片的にしか記憶しておりません。 初老の機関士(多分この人が主役だと思う・・・!?)の乗務する事になる或る旅客列車(ディーゼル機関車牽引)で、機関車のブレーキが効かなくなり、列車の速度制御が出来なくなってしまうと言うもので、途中何度かの危機を乗り越えるのだが、このままでは、最終的にターミナル駅に突っ込んでしまうという状況を回避させようと、(初老の機関士と親友の)老機関士が乗ったディーゼル機関車を待機させておき、暴走列車通過後にこのディーゼル機関車で追いかけ、走行中に連結を試みる。一端諦めようとするが、乗り合わせていた人たちの懇願で再度連結を試し、成功する。そして、このディーゼル機関車の制動力により、ターミナルの車止めの直前で列車を停止させる。 ・・・と言ったような内容です。途中、乗り合わせた乗客の人間模様などを織り交ぜながら、なかなか面白い鉄道関係の映画でしたので、メディアで売られていればなぁと思い、質問させて頂きました。 ・・・「暴走機関車」「暴走特急」で調べてみましたが、ストーリーが違っていたので該当しませんでした。 もしお分かりのようでしたら、ご教示頂ければと思います。 宜しくお願い致します。

  • このマンガの題名を教えてくださいっ。

    20年くらい前に読んだマンガを、もう一度読みたいのですが、 肝心の題名や作者が思い出せず、もどかしい思いをしています・・・。 まわりに聞いても、検索かけても、古本屋で探しても、 わかりませんでしたので、こちらにご相談させていただきます。 幼少の頃のわずかな記憶しかないのですが、 思い出せるかぎり書いてみます。 主人公は兄弟、兄(運動神経抜群)、弟(頭脳明晰) 母親をさがしにアフリカ?のジャングルを彷徨い、途中で原住民に毒矢で襲われたり、崖に転落したりと、サバイバル満載のストーリー。 最後は、弟の発案で気球を作って、崖から脱出し、ヘリコプターから降りてきた母親と再会をはたす・・・。 稚拙な説明ですみませんが、 お心当りのある方は、ぜひとも情報のほどよろしくお願いします。

  • 怖い夢について

    私は一ヶ月に1度ほど夢を見ることがありますが、幼い頃から楽しい夢を見たことはおそらく一度もなく、決まって怖い夢や不気味な夢で、3つのパターンがあります。なぜこのような夢ばかり見るのか、詳しい方がいたら見解をお教えいただけると嬉しいです。 1.何かに追いかけられている 何かに追いかけられているのは分かるんですが、何かは分かりません。必ず人類が滅亡するレベルの何かが襲ってきて(たまに恐竜だったり、宇宙人だったり)、私だけ、あるいは家族だけが生き残って逃げ続ける夢です。周りの人々は無残に死んでいくのに私や家族だけが何か隠れ場所を見つけて生き残るパターンが多いです。 私は怖くていつも助けにいけません。自分だけが生き残ればいいと普段思っていることの表れでしょうか?そう思いこの夢を見ると必ず自己嫌悪に陥ります。 2.水が出てくる ただの水ではなく、必ず暗く濁っている水です。普通の透明な水は出てきたことがありません。 家の前の川だったり、町の真ん中を流れている川だったり、それがすごく巨大化して、何が住んでいるか分からない不気味な印象を受ける川になります。緑か茶色?に濁っていて、何か良くないものがたくさん沈んでいるイメージです。そこに、私の飼っている犬が流されて助けにいくんですがそのまま暗い水路に飲み込まれてしまったり、私自身が沈んでそこで気持ちの悪い大きな深海魚みたいな魚が無数に泳いでいるのを見たり、バリエーションはいろいろです。一番多く見る夢で、決まって濁った川が出てきます。 3.車で転落する 車(普通車かバス)に乗っています。そして運転手の誤りで、崖の下に転落する夢。 同乗者は知らない団体だったり、家族だったり。 私だけが生き残ったり、全員死んだ場合は、夢のなかで、やり直し!と思ってまた落ちる前からの夢を見たりと、意味が分かりません。とにかく、崖を転がっていく時のもみくちゃにされる描写が強く残り、寝起きが一番最悪な夢です。現実にありそうで怖いです。 以上が三つのパターンの夢で、ほとんどこれしか見ません。 全く同じ夢は見ませんが、毎回内容を変えてこの状況になっています。 私だけが生き残ったり、生き残ろうとする夢が多いのですが、やはり深層心理にこのような考えがあるからなのでしょうか。 この恐怖の元となる体験を考えてみましたが、川に嫌な思い出があるわけでもなく、追いかけられた記憶もない(犬にも人にも)、また車の事故にあったこともないです。 しかし毎回この夢ばかり見るのでいい加減疑問ばかりが浮かんできました。 最近は前世の死因に関係するのでは、と非現実なことばかり考えるようになりました。 何か夢に詳しい方、また同じ夢を見るよという方がいらっしゃれば、ご意見をお聞かせください。

  • この登場人物がでてくるタイトルを探してるのですが…

    「矢嶋来栖(やじま くるす)」という登場人物の出る漫画のタイトルを探してるのですが、どなたか分かりませんか?