• ベストアンサー
  • 困ってます

スケールの覚え方について

エレキギター(ロック、ポップス系)をやっている者です。 突然ですが、スケールについて、 1、覚える利点 2、多くのスケールを覚える覚え方 について、よく分からないので困っています。どなたか教えてください。 2については、スケール事典というものを買って覚えようと思ったのですが、それは音階ごとに書かれている物で、そればっかり練習しても実際「スケールを使おう」というときに、また「ド」から導き出さなきゃいけなくなってしまいます。また、多くのスケールを覚えるとき、どうしても以前覚えたスケールを忘れてしまう気がするのです。 これらの事について触れていただけると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数222
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#199778

スケールを覚える利点についてですが、弾こうとするフレーズの展開の基準を持てることで、先の展開を読みやすくなるという点は挙げられると思います。使用するスケールを特定することで、そのスケール内の音とスケールを外れた音とを分けることができ、使いやすい音程と使いにくい音程とを峻別しておくことができます。これは、曲作りでメロディーを練る時や、アドリブでフレーズを弾く時などには良い基準になると思います。 また、既存のメロディーなどを分析する時などには、スケールに当てはめて考えることで、より整然とフレーズの分析をすることもできるようになるでしょう。コードとの関連やコード進行との関連、あるいは他の楽曲やメロディーとの比較などの上では、メロディーが展開しているスケールを特定することで見えてくる部分も多いと思います。 あと、曲の耳コピをする際に、間接的な方法として、聴き取ろうとしているフレーズの先の音遣いをスケールに当てはめて考えることで、先読みをする形で利用することも可能ではあります。耳コピは本来的には予想などを差し挟まずに純粋に感覚に頼り、聴き取った音をそのまま捉えて再現できるのが理想ですが、先の展開をある程度予想しておくことで絞込みをして手間を省くと言うことも実際的な対処の一つではあります。 その他にも、いろいろと利点は多いと思います。音楽を理論と関連付けて捉える上では、スケールは良い手掛かりになるでしょう。 スケールの覚え方については、あまり一度に詰め込もうと頑張りすぎないのが良いでしょう。地道に少しずつ覚えていくつもりで向かうのが良いと思いますよ。 とりあえず、スケールを覚える上では、まずはより基礎的な音楽理論についての知識を蓄えておくのが便利だと思います。音階における度数表記の読み方、コードの構成やコードネームの付け方、コード進行についてのセオリー、ダイアトニック・コード群、トニック・コード、サブドミナント・コード、ドミナント・コードの機能など、こうした知識について触れておくと、スケールを覚える上でも応用が利くと思います。 また、基本として長音階と短音階の違い、短音階の3つの種類、スケール上で特別な性格を持つ音程(主音・属音・下属音・導音など)などを把握することからはじめるのも良いと思いますよ。 スケールを覚えるやり方のアドバイスとしては、スケールを捉える時には、主音を基準とした相対的な音程差でスケールの構成音を捉えるのが楽だと思います。そうすることで、主音が移動した同じスケールについてはその相対関係を平行移動させることで把握することができるはずです。ギターは特に、ポジションを平行移動することで移調できる楽器なので、そうした捉え方をするのに向いた楽器ともいえます。 また、音程差の度数表現について把握しておくと楽だと思います。相対的な音程関係を表現する上では、度数表現は便利です。コードの構成音を読む時などにも必要な知識ですし、これは踏まえておくと良いでしょう。 スケールを記憶する上では、まずは基準となるスケールをきちんと把握するのが良いでしょう。新しいスケールを読む時には、その基準として把握してあるスケールと比べて、どれが一致している構成音になり、どの構成音がどう移動している・どこに構成音が追加されている・どの構成音が欠けているなど、比較して関連性を持たせることでスケールの特徴を把握すると、覚えやすくなると思います。 例えば、基準としてメジャースケールとナチュラルマイナースケールを覚えたとしたら、各スケールをそれと比較して捉えると判りやすくなると思います。マイナーペンタトニックスケールは、ナチュラルマイナースケールの第2音と第6音が欠けた5音のスケール、メジャーペンタトニックスケールはメジャーペンタトニックスケールの第4音と第7音が欠けた5音のスケールと表現できます。また、リディアンスケールはメジャースケールの第4音が半音上がったスケール、ドリアンスケールはナチュラルマイナースケールの第6音が半音上がったスケールというような把握もできます。このように、記憶したスケールを基準にして共通点と相違点を見つけ、関連性を持たせて把握すると、バラバラに独立して覚えようとするより見通しやすくなると思いますよ。 多くのスケールを覚えようとした時に、以前覚えたスケールを忘れてしまうような気がすることについては、忘れてしまったらまた覚えなおすようにするのが最善の対処になると思います。一回で丸々覚えなければいけないと言うことはありませんし、それがステータスになる訳でもありません。何度も復習を重ねて、記憶の中に染み付かせるように刻み込むのが良いでしょう。繰り返し読み返したり、なぞり直したりすることで、じっくりと身につけていくことをお勧めします。 参考になれば。長々と失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • スケールについて

    ギターのスケールを用いてアドリブを弾けるようになりたいと思っています。 しかしイマイチ意味がわかりません。 自分の持っている教則本(究極のギター練習帳)にも少しスケールがのっているのですが、指板にルートとかトニックとか書いてあるんですが、これの見方や使い方が分かりません。 指板も一部分しか載っていないので、これより低い音はどうなってるのかとかハイフレットの方はどうなっているのか等わかりません。 載ってる部分で適当に弾いてみたんですが、ダメでした。 スケール=音階というのはわかっているのですが、これをどう用いるのか、はたまたどう練習すれば良いのか。ここが分からずつまずいてしまってます。 本を買おうにも色々種類がありすぎて、手が出せていない状態です。 ロックによく用いられるペンタトニックスケールやブルーススケールなど使えるようになりたいです。 もちろんギターに決まりはないと思うのですが、ある一定のルール等があれば教えて欲しいです。それをマスターして派生させていきたいと思います。 長文になってしまい申し訳ございません。 オススメの練習方法や本・サイトなどなんでも結構ですので教えてください。

  • スケール練習とは?

    左手の練習方法のひとつとしてスケール練習というものを聞きました。 しかし調べても音階やら何やらがでてきて全く分かりません・・・・ スケール練習とは何なんでしょうか? やり方も教えていただければ幸いです。 ちなみに私はアコギをやってまだ数ヶ月の初心者です。

  • スケール練習について

    エレキギターで速弾きの練習をするときはスケールを練習するのが良いと聞いたのですが、スケール練習とはドレミファソラシドを上がったり下がったりをひたすら弾くという解釈で良いのでしょうか?       後々はアドリブも弾きたいと思っているので、よろしければ効率の良いスケール練習のことやアドリブ、スケールについて詳しい教本などもありましたら教えていただきたいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

1.ざっくり言うと、スケールって「ドレミ…」ってことなので、たとえばキーがGメジャーであれば、だいたいメロディーがGメジャースケールの音(もしくはGペンタトニックとかブルーノートスケールとか)です。その曲(キー)で使われている音の目安がわかると、コピーするにしろ自分で作るにしろ楽になると思います。 2.スケールとはそのキーで使われるドレミだというのがわかれば、 Gメジャーを2フレットあげるとそのままAメジャーになるというのがわかると思います。で、当然Amスケールの音はCメジャースケールと同なわけで、スケールの関係を考えるといいと思います。 邪道かもしれませんが、私はスケールを「ポジション」で覚えています。たとえば、6弦にルートがくるようなポジション、(Gなら3フレット)をベースとして、 メジャースケールなら ○◎○● ○●○● ●○●● ●○●◎ ●●○● ○◎○● マイナーなら ○◎○●● ○●●○● ●●○●○ ○●○◎○ ○●○●● ○◎○●● な感じでポジションとして覚えました。 同様に5弦ルートのパターンとを覚えて、それに当てはめてます。 「スケール事典」でも、その部分を取り出すと、その「ポジション」になっているはずです。 参考:別のスケール表 http://www.rurbanist.jp/play/adlib/ionian_major.html http://www.rurbanist.jp/play/adlib/aeolian_naturalminor.html

参考URL:
http://www.rurbanist.jp/play/adlib/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ギターのスケールについて

    ギター暦1年の者です。(クラシック系ではなくロック、ポップス系)バンドは組んでおらず、趣味でやっています。 一通りコードは覚え、その他は基本練習以外は好きな曲のtab譜を見てコピーしかしていません。よってスケールのフォームなどは全然知ってません。 将来はバンドを組んでギターでアレンジや作曲をしてみたいと思うのですが、今はそのような願望はありません。 そこで質問なのですが、”スケール”は「作曲前にちょこっと勉強すればいいものなの」で、作曲やアレンジをしないような人はまったく必要ないのでしょうか? また、これはギター暦が長い方にお伺いしたいのですが、フレットの位置と音程は瞬時に一致するようにするべきなのでしょうか?またスケールの配置は大体(スパニッシュスケールやチャーチモードなども)網羅しているようにするべきなのでしょうか? 長文失礼いたしました。

  • keyとスケールの関係

    ポップスやロックでギターのソロやリフを創る際のkeyとスケールの関係についての質問です 最近アドリブなどで自分で音楽を創れるようになりたいと思うようになり、勉強し始めたばかりなのですが 曲のkeyが決まっている、決めている場合(転調は無いとします) keyの音をトニックにしたスケールをちゃんと使えば、ポップスやロックといったジャンルならば最初から最後まで通して殆ど外すことはないという解釈で大丈夫でしょうか? その上で、上手なギタリストの方々は雰囲気や流れ、個性を出すために、スケール上に無い外した音や、さらに難しい名前のスケールを持ってくる、くらいに考えて楽譜を見ているのですが また、「コード進行に合わせてスケールを変える」というのを耳にしたことがあるのですが これは、そのコードが合うとされる部分においては、keyとなる音をトニックにしたスケール+そのコードの音をトニックにしたスケールの二つから選べば外さないということでしょうか 勉強したての為かなりとんちんかんなことを言っているんだとは思うんですが、気が向いたときにでも回答頂けたら嬉しいです。独学の為根本的に間違っていたら間違ったまま進んでしまいそうなので、100%理屈に合わないなら今のうちに方向を正していただければと思います。

  • スケールって

    ぼくはギターを練習しています よく教則本にスケールが細かく載ってます が なんかよくわかりません あれを習うと何がとく?なんですか? 何のためにスケールを練習するんですか? そもそもスケールとは・・・・ お願いします

  • アンプ内蔵型エレキギターのスケールはなぜ小さいのでしょうか?

    お世話になっております。 趣味でエレキギターをはじめたばかりのものです。 エレキギターにはZO-3やピグノーズのようなアンプ内蔵型のエレキギターがありますよね。でもあれらはスケールが通常のギターより小さく、ちゃんと練習するには不向きだというような意見をこのサイト等で見ました。部屋の狭い私のような人間には、部屋で練習するには結構使えそうな気もするのですが、ここで疑問として、逆になぜノーマルスケールのアンプ内蔵タイプは販売されていないのでしょうか?(例えば普通のストラトのアンプ内蔵型とか)私が知らないだけで、実は売られているのでしょうか(そうであれば普通に楽器屋で販売されているのでしょうか。それとも特注的な存在でしょうか)?それともノーマルスケールでやるとかなりコスト的に高くなるからとか、、、?(そんなに変わるようにも思えませんが) 率直な疑問として投稿させていただきました。ご存知の方いらっしゃいましたら回答よろしくお願いいたします。

  • 全調スケールについて

    始めまして。kinngyo07と言います。 質問なんですが・・・ 部活でテナーサックスをやってます。部活で全調スケール をやるんですが、全調スケールがわかんないんです。 B♭、E♭、Fの音階しかわかりません。(順番違っていたらすいません) ピアノの音で書かれたのはあるんですが、テナーサックスで書かれたのがないんです。やっぱりピアノの音をテナーに直してやったほうがいいのでしょうか?? 全調スケールが載ってるサイトとかあるといいんですが・・。できればアルトサックスのもあるといいんですが・・・ よろしくお願いします。

  • スケールについて教えてください。

    私はギターを趣味でやっています。そこでスケールについて調べてみたのですが、どうそれを活かすのかがいまいちわかりませんでした…。 一応基礎的な知識は理解しています。 バンドで練習前にDを基本にセッション?みたいなのをやるのですが、そういったときはDのスケールの場所を適当に弾けばいいんですか? あと家でスケールの練習をする時も適当に弾いて練習するのですか? スケールを適当に弾いているとたまにギターソロみたいになったりする時があるんですけど、この練習方法は合っているのでしょうか? わかりづらい文でごめんなさい。 どなたかお願いします。

  • スケール練習について(主にモード)

    私はロックからギターを始めて、最近ジャズやフュージョンを好きになりました。ジャズ、フュージョンギタリストがコード感のあるソロを自在に弾きまくる姿に憧れて、自分も弾けるようになりたい!と思いました。 しかし、それにはスケールや理論を知らないとあんなソロは弾けないと痛感し、スケール練習をするようになりました。 そこで質問です。 スケールは全てのキーで練習しないといけないのでしょうか? 12のキーは多すぎるので、せめてC~Bまでの7つだけやろうかな?♯♭キーは半音ずらせばいいんじゃない?と思うのですが…。 ぶっちゃけ面倒なので(笑)、更にBはCに近いし省こうかな、とも思います。 効果的なスケール練習法をご存知でしたら教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • エレキギター スケール

    エレキギターのスケールを勉強したいのですが、よく分かりません。HPなどを見てもそれぞれ違います。スケールとはペンタトニックスケールとかありますよね。基本的なスケールを教えてください。お薦めなHPとかありますか?

  • スケールについて

    今スケールの練習をしています。基本的なマイナー・ペンタトニックやメジャーなどは覚えました。この次は、さらにミクソリディアンやドリアンやブルースなどのスケールも覚えるか、それともまず覚えた基本的なメジャースケールなどをバッキングに合わせて練習したりして使いこなせるようになるか、どちらを先にするべきでしょうか?

  • キー、コード進行、スケールなどの関係

    今まで、自分で思うがままにギターを弾いてきましたが、今になって少し理論も知りたくなりました。ここで、ロックの曲でキーをCメジャーのときにソロで使えるスケールはどれですか。それと、ポジションチェンジ(1つのスケールから他のスケールに移る、またはコードで同じCでもいろいろなポジションを使う)の時に何か理論的なルールみたいなのはあるのでしょうか。また良い練習法は。