• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

グラフィック・イコライザーのグラフィックとは?

愚問で恐縮ですが、オーディオに詳しくない者なのでよろしくお願いします。 20年ほど前のコンポでは(低級でないものには)必ずと言っていいほど グライコが付いていたと思います(私は持っていませんでしたが)。 周波数帯によって音量がリアルタイムに表示されていたので、 その部分を指して“グラフィック”と称しているのだと思っていたのですが、 最近になってネットを徘徊していると、画像はつまみだけのように見えるのですが 「グラフィック・イコライザー」と書いている人が少なくありません。 こういうものは私は「イコライザー」だと思っていたのですが…。 グラフィック・イコライザーとはどんなものですか? グラフィックでないイコライザーとはどんなものなのでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数1022
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

イコライザーのもともとの意味は、「等価機」「等価装置」「等価にするもの」ということになります。それでは一体、何と「等価にする」と言っているのでしょうね? 「フラットな特性」「良好な特性」「本来あるべき姿」と等価にする。 あるべき、理想的な姿へ戻すもの。 広義にはそれが「イコライザー」の意味になります。 イコライザーと言う言葉は非常に広義、というより曖昧な定義のため、オーディオではいたるところに使われています。代表的なところでは、「フォノ・イコライザー」「テープ・イコライザー」などが有名です。 アナログディスクもテープも、周波数/位相平坦なままで記録したのでは破綻するので、あらかじめ決められた時定数で、ゆがめられた姿で記録されます。そして、再生時には録音時と「最小位相系/完全逆特性」をもつイコライザーによって元の姿に戻り、復元されます。イコライザーを通さないと、振幅はおろか位相特性も絶対に「もとの姿/あるべき姿」に戻らないんです。これぞ、正しく「イコライザー」の姿だと言えますね。 他にもいろいろありますね。LinkwitzTransformだって立派な「イコライザ」だし、単純に周波数特性をいじるパラメトリック・イコライザ、グラフィック・イコライザ、それからスピーカー前面中心についている「フェイズプラグ」も「イコライザ」と呼ばれることがあります。高域指向特性や位相特性を「あるべき姿」へ戻すことから、これらも立派なイコライザです。トゥイーター前面にも「イコライザ」が付いているものが多く見かけられますね。意味を広げてしまえばMotional FeedBackだって立派なイコライザという事になってしまう。 このように、イコライザーはオーディオのいたるところに散見されるので、「どれが本当のイコライザ?」という問いかけには答えられないような状況です。上記どれもがイコライザ。だから、イコライザとは「等価機のことだ」と覚えておけば良いでしょう。 アナログ時代から他バンドのグラフィックイコライザ(グライコ)で音質の悪いものが多かったこと。それから、「正しい姿にするため」ではなく、脚色や演出の手段として使われることが多かった。そのため人々の「イコライザー」という言葉に対する印象はすっかり劣悪なものに変わってしまった。でも上記に示したとおり、「イコライザ」とは本来非常に有益で正しいものをしめす言葉なんです。 さて、グライコの「グラフィック」の意味は下の皆さんが書かれているとおりです。「なんらかの手段を使って、周波数特性が視覚的に分かりやすく表示された、多点周波数の調整器」がグライコです。大昔は「スライドボリューム」が視覚的なのでグラフィックと呼ばれ、近年では「FL管のバーグラフが出ているから、これだって十分にグラフィカルでしょ?」いずれもグラフィック・イコライザーと呼んで間違いないでしょう。 でも、こんなものもあるんです。有名なチェロのオーディオパレット。 http://www.stereophile.com/solidpreamps/692cello/ チェロのオーディオパレットを、「グライコ」と呼ぶ人はいないでしょう。愚弄するなと言われてしまう。しかしこいつの動作はグライコそのものです。オーディオパレットってなあに?と聞かれた時は「6バンドイコライザ。まあ、グライコみたいなもんだよ。」と説明することになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • グラフィックイコライザーをバイパス?

    『オーディオ常識のウソ・マコト』(千葉憲昭,1994,講談社)という本にこんな記述がありました。  著者の息子は音楽好きで、ある有名オーディオ・メーカー製のコンポ(16万円)を買った。(略) しばらくすると息子は疑問を抱き、こう言った。「CDから聴いた音がすっきりしない。」ここで著者は「コンポにグラフィックイコライザー(以下GEQ)なんて余計なものがついてるからだ。バイパスして直接メイン・アンプにつないでみなさい。」そして、そのとおりにした息子は満足したそうです。  さらにその本の中には「GEQは諸悪の根源」とまで書いてあります。著者の主張はこうです。 ・GEQで特定の周波数を持ち上げるには増幅器なしには行えない。余分な増幅回路を増やすことになるので、雑音・歪みが増加する。結果高音が汚れ、繊細感がなくなり、透明感がなくなる。 ・特定の周波数にピークを作るということは、低域ならブーミーになりやすいし、高域は刺激的に、中域は歯切れの悪い音になりやすい。増幅回路でのピークは、その周波数付近で信号の「切れ」を悪くし、だらだらした感じになる。  かなり理論的な本なので、素人の私には正しいように感じてしまいます。もし正しいのなら、「GEQをバイパスして直接メイン・アンプにつなぐ」ことを試してみたいのですが、普通の「ご家庭レベル」の5、6万円のコンポでできますか?また、「ご家庭レベル」の音量でも違いは分かりますか?できるだけフラットかつクリアな音で楽しみたいのです。どうかよろしくお願いします。素人なものでピントはずれな質問ならすみません。

  • グラフィックイコライザーってもうないの?

    先日、ミニコンポを買ったのですが、もう少し音の広がりがほしいと思い、思い立ったのがグラフィックイコライザーです。 しかし、各社のHPを見てもグラフィックイコライザーはなく、フォノイコライザーばかりです。 パソコンのオーディオボードには音声コントールが付いていて、いろんな環境での音響を再現できたりしますよね。 そんな感じで、コンポの音もコントロールできる機器はないのでしょうか? ご存知の方宜しくお願いします。

  • イコライザーの適切な使い方

    音楽のデータで、音量が小さかったので編集しようと思い音量を上げたところ、ただ音量を上げると波の最大値付近で声と一緒に「ザー」という雑音が出て、声が汚く聞こえてしまうので「コンプレッサー」を使い、波の高いところの音量を圧縮したのですが、それでも若干雑音が残ってしまいました。ちなみに、音楽データは投稿サイトからダウンロードしたもので、編集ソフトはSoundEngineです。音楽データの特徴は、女性の声で、最初から最後までそれほど音量の波は大きくありません。 そこで、「ノイズゲート」や「ノイズサプレッサー」を使ったのですがあまり効果がありませんでした。 そして、「イコライザー」を使ったところ結構効果があることが分かりました。SoundEngineでは「イコライザー」の種類に、3バンドイコライザー、グラフィックイコライザー、1ポイントイコライザー、パラグラフィックイコライザーの4種類があります。 パラメータ ・3バンドイコライザー:低域(dB)、中域(dB)、高域(dB)、ボリューム(dB) ・グラフィックイコライザー:16KHz(dB)、8kHz(dB)、4kHz(dB)、……62Hz(dB)、ボリューム(dB) ・1ポイントイコライザー:周波数(Hz)、バンド幅、ゲイン(dB)、ボリューム(dB) ・パラグラフィックイコライザー:低域周波(Hz)、低域ゲイン(dB)、高域周波(Hz)、高域ゲイン(dB)、ボリューム(dB) 試しにグラフィックイコライザーでやったところ、8kHz:2.00dB、16kHz:-10.00dBぐらいでかなり雑音を小さくすることができました。16kHzのところで音量を下げると、全体的にこもった感じの音楽になってしまうので、8kHzのところで少し音量を上げると声が少し元の感じに戻りました。 多分、どのような編集ソフトでもそれほど大きく差はないと思うのですが、イコライザーを使うときに音をどのように分析して、どのようにイコライザーを設定すれば適切なのか、分かる方がいれば教えてください。特に1ポイントイコライザーの設定が分かりません。 回答よろしくお願いします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7

>なぜ“グラフィック”という言葉を付けて呼ばれるのですか? そう呼ばれるようになった理由はNo.2さんがおっしゃる通りだと思います。 しかし何度も言いますが、見た目ではなく機能面で両者を区別します。 良い例が見つかりませんが、 一見パラメトリックですがグラフィックEQのもの。 http://www.woofersetc.com/index.cfm?fuseaction=product.display&product_id=1287 あと昔の製品ですが、SHURE SR107というのもそうでした。 逆に見た目グラフィックで実はパラメトリックのもの。 今でもラジオ局等で使われるメーカーですが、ORBAN社674や672など。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • mackid
  • ベストアンサー率33% (2688/8094)

グラフィックEQのグラフィックというのは「グラフ式の」という意味です。つまりスライド式ボリュームがずらりと並んだものが棒グラフ状に見えるからグラフィックEQなのです。 回転式のつまみの物は棒グラフ状ではないのでグラフィックEQとは言わずに単にEQと呼び、カタログ等では「3バンド・イコライザー」といった表記をしますし、「トーン・コントロール」と言ってしまうこともありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

単刀直入に言いまして、 ブースト、カットできる周波数が固定のものがグラフィックEQです。ツマミの形状は関係ありません。 そして、周波数が可変のものがパラメトリックEQです。 Q(帯域幅)が調整できるか否かは関係ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なぜ“グラフィック”という言葉を付けて呼ばれるのですか?

  • 回答No.4
noname#26108
noname#26108

別に液晶やLEDの光っているを称してグラフィックと呼んでいるわけではなく、各周波数帯ごとにコントロール用のつまみがありますよね?あのつまみの位置によって、それぞれの周波数帯のゲインの状況が一目で判るようになっているでしょう?そういう風に表示(図示)されていることを指す言葉として捉えれば良いのではないでしょうか。 ちなみに、グラフィックイコライザは周波数帯域を幾つかに分割して、各帯域ごとにレベルの調整をできるようにしたものを指しますが、帯域幅や中心周波数の設定は通常変更できないようになっています。ところが、これらの設定を変更できるようなイコライザも存在します。これらはパラメトリックイコライザと呼ばれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

一目で見てわからないイコライザもあるのですか? パラメトリックイコライザも広義のグラフィックイコライザになりますか?

  • 回答No.3
  • Pesuko
  • ベストアンサー率30% (2017/6702)

視覚的に変化するバーグラフが並んだ物ではないです。 スライドボリュームが16個とか並んでいる奴がグライコです。 スライドボリュームの位置を遠めに見ただけで補正パターンが グラフィックで表示されたようにわかるから。 テクニクスの24chが憧れだったなあ・・・ >グラフィックでないイコライザー イコライザーとは補正という事だから、普通のプリアンプに付いている 高音・低音の調整つまみもイコライザーです。 蛇足・レコードの録音特性を反転させるのがPhonoイコライザー パラメトリックイコライザーは中心周波数をボリュームで可変できて Qと深さを調整するタイプ。 中心周波数が多いものほど高額。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>高音・低音の調整つまみもイコライザーです。 これも視覚的に判ればグライコではないのでしょうか? ツマミの数が少なすぎますか? 私の車のカーステレオでは、1つのダイヤルを高音/低音/バランスに切替えて操作するタイプなので さすがにそれはグライコとは呼べないでしょうが…。 >蛇足・レコードの録音特性を反転させるのがPhonoイコライザー これを詳しく説明していただけないでしょうか?

  • 回答No.2

PAなんかに使うグライコとかを見るとよくわかるのですが、 ブーストやカットするためのつまみが決められた周波数ごとに ずらりと並んでいます。で、どの周波数がどのくらいブースト されているか、カットされているかがつまみの上下の位置で 一目でわかることから「グラフィック・イコライザー」という 名前がついたのだと思います。 グライコの例 http://www.soundhouse.co.jp/new/200304/dbx_ieq.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

一目でわからないイコライザーがあるのでしょうか? 周波数帯ごとの音量が表示される画面は、何と呼ばれているのですか?

  • 回答No.1

グラフィック・イコライザー ・・・ブースト・カットの周波数が固定式のもの 対する典型的な形式が パラメトリックイコライザー ・・・大まかな帯域を操作し波形を変えるタイプのもの ・・・だったと思います。 うろ覚えですので自信あるかたおられればそちら参照で・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>・・・ブースト・カットの周波数が固定式のもの どの辺が“グラフィック”なのでしょうか?

関連するQ&A

  • イコライザ

    カ-コンポを買って、イコライザ機能がついているのですが、全く使い方が分かりません(泣) 分からなくて、全部の周波数を上げたんですが、音はよく聞こえるんですが(?)、ボリュ-ムを上げると、とってもうるさくて、肝心なところの音が聞こえないというか・・・ 私自身ちんぷんかんぷんで、質問自体分かりづらいと思いますが、クリアな透き通った音が出したいんです。 周波数は、50,100,200,400,800,1.6K,3.15K,6.3K,12.5K(Hz)となっております。 この数字も、何がなんだか分かりません。 ど素人な質問で、申し訳ないのですが、どなたか教えていただけないでしょうか?

  • イコライザーの音が小さくて困ってます。

    TOAトーア「M-74ST」グラフィックイコライザ ◆4入力&4出力独立です。◆夫々に入力レベルと7段のイコライザで構成です。 ★ch1&3 ; 63~10kHz ch2&4 ; 50~12kHz ★各周波数 +12dB~-12dB ★入力レベルは各chごとにあり、ピークインジゲーターとON(有効)・OFFインジケーターがあります。 ◆ここで、入力をピークにすると当然に音割れしますが、それ以下ですと正常に音が出ます。   この時に、音量が非常に小さく感じます。(5分の一以下) ◆当方の使用方法が悪いのかこれ以上は分かりかねます。 ◆後ろの入力レベル3段切り替えを全てのレベルを試してますが、こんな感じです。 ◆4ch独立なので、色々な楽器などのハウリング対策や特色創りに便利です。 ★6.3mm標準ピンとオーディオL&Rピンの両方に4chそれぞれ入出力が独立してますので、オーディオも4台接続可能です。     ******************* 何か故障でしょうか。他のイコライザは同じ接続で問題ない音量です。 背面は+4、―10、―35dBでどれでも同じです。-10dBでも殆ど音がしません。音源はONKYOのCDです。Panaのイコライザに同じCDを接続して問題ありません。 1:基盤の修理でしょうか。 2:接点復活剤で中をクリーニングすると直るでしょうか。 3:使用方法が間違いでしょうか。 4:修理するとなったら、いくらくらいでしょうか。 お分かりの方がおられたら、宜しくアドバイスをお願いいたします。

  • カーオーディオのイコライザーの種類で悩んでます

    カーオーディオのイコライザーと取り付けようと考えていますが、 グラフィックイコライザー にすべきか パラメトリックイコライザーにすべきか・・・ 悩んでいます。 パラメトリックイコライザーはあまり接点がなく、いまいち実感がないのですが、 希望する周波数のみ増減調整させて、おとのつながりを作るってことですかね??? どちらが、手軽に調整でき、簡単の音場を作成できるものでしょうか? また、調整のアドバイスなど、いただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • お勧めのグラフィックイコライザー(自動補正機能付)

    グラフィックイコライザーに全く無知な者です。オーディオルームの音を簡単に調整したいと思っています。しかし、音を測定して自分で調整するための能力も機材もありません。そこで自動補正機能付きで初心者向きの廉価なグラフィックイコライザーを探しています。どれがお勧めでしょうか?自動補正機能付きという部分を一番重要視しています。

  • イコライザの調整の仕方

    こちらのカテの他の質問を見ますと 恐ろしく詳しく専門用語が出てきてるので こんな質問は大変恐縮ですよろしくお願い致します オーディオではなくパソコンでMP3の音楽を聴きます 主にJ-POPなど流行の音楽で ソフトにイコライザが付いてるのですが どのような波形にすれな聞きやすい音になるのか分かりません どんな曲を聞きながらどの周波数を微調整すればいいのでしょうか? アドバイスよろしくお願いいたします

  • コンポのイコライザ表示

    コンポはKENWOOD XF-5、1992年製です。 イコライザのボリューム値は-10~+10dbです。再生中に表示されるグラフィックイコライザでグラフがピーク値(+10db)に届いたときの本当の値は下記1、2のどれになりますか? 又ピーク値と音の歪みは関係しますか? 1 常に+10dbである。 2 +10db又は+10db超の場合もある。 添付画像はKENWOODですが類似型名のイコライザです。  

  • スタジオ練習でマイクの音量を上げると「キーン」とハウる場合はグライコで

    スタジオ練習でマイクの音量を上げると「キーン」とハウる場合はグライコで高音帯の周波数を削って ハウリングが収まったら更に音量を上げてハウり出すとまたグライコで調整して音量を上げて・・・ の繰り返しで限界まで調整を続けるのが正しい対処法でしょうか?

  • 10バンド・イコライザのセッティングを7バンドに移植

    iTunesで下記のセッティングを利用しています。 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070902_itunes_equalizer/ そのセッティングを他のオーディオでも使えないかと考えています。 そのオーディオでは7バンドで、各周波数は 50 125 315 800 2000 5000 12500hz で、-6~+6となってます。 どの様な値で入れれば同じような感じになるでしょうか? (自分の耳で聴いて、というのは無しで(^^;)

  • プリメインアンプとイコライザー接続について

    先日、友人からパイオニアの古いイコライザーをもらいました。 そこで、視聴している音楽に変化を与えたく現在所有中のアンプ繋げてみましたがいまいちわからないことがあります。 イコライザーはプリメイアンプ(プリ部とメイン部)の間に接続するということで間違いないでしょうか。 下記の接続を試しました。 PC(USB デジタル)→プリメインアンプ(PRE OUT)→イコライザー→(MULTI CH IN)プリメインアンプ→スピーカー しかし、イコライザーのバンドをいじってもまったく音に変化がありません。 左右それぞれの周波数が棒グラフのようにディスプレイで表示されるようになっていますがこれも音を爆音にしないとまったく反応しません。 繋ぎ方が違うのでしょうか。 わかる方ご教授ください。 プリメインアンプ:Pioneer VSA-D2011 グラフィックイコライザー:Pioneer GR-X730

  • イコライザーの見方を教えてください。

    画像はFrieve Audioと言うソフトのスペクトルというウインドウなのですが、見方が分からないので教えてください。 (1)縦軸の目盛りレベル軸が96dBの時-72dB,-48dB,-24dB,はどういう意味なのでしょうか? (2)レベル軸(縦軸)は48,72,96,144,192と選べるのですが、どこが違うのでしょうか? (3)周波数軸はリニアとログと選べるのですが、どこが違うのでしょうか? (4)赤い線と青い線はどこが違うのでしょうか?青い線はリアルタイムに動いて、赤い線はやや反応が鈍い気がします。 http://www.frieve.com/frieveaudio/

専門家に質問してみよう