• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

心理学を研究したいのですが…

私は大学3年生(女子)です。 現在、工学部の情報学科に所属していて、ゼミは統計学を専攻しています。 統計学を通して、心理学を学ぶ機会もあり 最近、心理学に興味が沸いてきて、一通り文献などを読んだのですが 臨床心理に一番興味を持ちました。 もし進学する場合、卒業後の進路はどのようになるのでしょうか。 医学部への編入、心理学科への編入、心理学科の大学院へ進学 思い当たるのはこの三択なんですが… 臨床心理士の資格をとるなら2か3ですよね。 でも本格的に研究をするなら、1ですかね。 どちらにしろ、今から勉強しないと間に合いませんよね… ご意見をお聞かせ下さい。

noname#21669
noname#21669

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

私もNo.3の方がおっしゃるとおり、せっかくなら統計学をベースにして、テスト理論/心理測定などの分野に進んでいったほうがいいんじゃないかと思います。項目反応理論(IRT)とか。 資格ができる前から現場で勤務していた人が大学に戻って資格をとって現場にまた戻るという流れが一巡したため、最近はもう新卒でのカウンセラー・臨床心理士の労働市場(大学の教員ポストを含む)は飽和してしまっているので、これから入っても…というのが実情にあるといえます。一方で、項目反応理論(IRT)などのしっかりとしたテスト理論を学んでいたりする人や、単に人に接して観察するだけではなくそれを使って分析をできたりする人はかなり限られています。せっかく統計学の分野にいまいるのであれば、それを生かしていったほうがいいんじゃないかと思うのです。統計学をちゃんと扱える心理の関係者は限られており、そういう人がいないとこれから立ち行かなくなるという認識がかなり広がっていますから、そういうニーズを満たせるものをご自身の強みにされてはどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 統計学をベースにですか… そうですね。 将来的にも、そのほうが役立つかもしれません。 検討してみます。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7
  • gwkaakun
  • ベストアンサー率43% (1162/2649)

ただ現実問題、大学院や卒業して編入すると、就職先がぐーっと減りますね。25歳オーバーの求人数って少ないですからねぇ…院生はギャラが高くて企業に敬遠されがちっすからねぇ(特に女性)… 別に一旦現場に出て、実績を積んでからでも大学院や卒業して編入しても遅くないと思いますけどねぇ。就職斡旋は大学は若者にしかやってくれませんが、勉強だったらじいさん・ばあさん・おっさん・おばはんでも誰でも講義してくれますからねぇ。 やっぱ現場経験積みたくないですかね?臨床派(=畳水練派)なのかなぁ…現場経験あった方がいいって思うんだけどなぁ…若さなんだろうな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そうですね…卒業時の年齢も気になるところです。。 >勉強だったらじいさん・ばあさん・おっさん・おばはんでも誰でも講義してくれますから そうなんですか? 全く逆だと思っていました。 知識を身に付けるのも、若いほうが優位であるし なにより社会的見地から「学生」が許されるのは20台前半までだと考えていたので…

  • 回答No.6

臨床系の心理学で生きていきたいなら、福祉だのなんだのという偏見もあるようですが、留学するのがいちばんです。国内では需要を考慮せずに養成ばかりされているので、これからの人には厳しいといえます。米国は心理学の本場ですし、日本とはレベルが全然違いますので、そちらで勉強して資格を取得するくらいでないと。 あるいは国内でも基礎心理学の領域なら、研究者の可能性もまだあると思うのですが。統計学を重視しない(理解していない)うさんくさい臨床心理学関係者も現実には存在していますしね。 ちなみに心理学を学ぶなら心理系大学院であって、「医学部」とはかなりピントがずれてます。精神医学と臨床心理学は似ていても違うものですし、認識がその程度のレベルであるなら、大学院進学よりは文学部心理学科、または教育学部心理学科への編入で、一から心理学を学んでいくことをお薦めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>大学院進学よりは文学部心理学科、または教育学部心理学科への編入で、一から心理学を学んでいくことをお薦めします。 そうですね。 心理学について、一から勉強していこうと思います。

  • 回答No.5
  • gwkaakun
  • ベストアンサー率43% (1162/2649)

現在、心理と福祉両方学んでます。 出ましたね、女性の心理学学びたい症候群…何故にお金にならない学問を学びたくなるんでしょうかね…正直臨床心理士というのはやはり医師免許がないと開店休業状態なんでねぇ…医学部に編入するのがいいと思います。 でも「どうしても医学部はねぇ…」っと思うのでしたら、「心理=精神保健福祉士と社会福祉士のセット」っというのが現実的でしょう。となると自動的に『福祉』ということになってしまいますがね。個人的には心理を学びたいのなら、別に学問としてではなく、一旦公務員試験を突破して、児相(児童相談所)なり、保健福祉センターなりに廻されるように転属願いを出して、「現場で学ぶ」方がいいと思いますよ。社会福祉主事任用資格や、児童福祉司任用資格が取れる条件だけは満たすようにだけしてくださいね。 就職を考えるんでしたら、福祉施設で働くか、公務員かのどっちかなんで、働いている時に通信制大学に行っても悪くないと思いますよ。「現場百篇」とか、「畳水練で泳げるようにはならない」っと昔の人は言いますが、まさにその通りだと私は思います。 学者になるんでしたら、あまり関係が無いと思うので、三つのうちのどこかに行くといいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>出ましたね、女性の心理学学びたい症候群 ここ数年、多いですよね。 おかげで、妙な資格も増えましたし… 精神保健福祉士になることも少し考えてはいたんです。 が、この仕事は精神科のケースワーカーなんですよね? 少し、私がやりたいこととは違う気がするんですよね… (資格自体にはとても興味があるんですが) 回答ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • backs
  • ベストアンサー率50% (410/818)

工学部から心理学へ編入してくるケースはそれほど多くはありませんが,そのような人は研究法に関する分野で活躍されていますね。大まかにいってしまえば,心理学の分野で使えるようなデータ分析(あるいは処理)方法を考案する人たちです。数理心理学とか行動計量学などと呼ばれる分野です。 > 医学部への編入 医学部へ行くとなると,心理学とはまた別な話ではないでしょうか。。。医者になるための部ですから,編入というよりは新しく入学し直す必要があるのではないでしょうかね。 > 心理学科への編入 通常はどこの大学でも3年次編入というものがありますが,時期的にもう終わっているのかもしれません(来年編入することになるでしょう)。 > 心理学科の大学院へ進学 これが1番良い選択かと思います。心理学の大学院入試は社会・認知・教育・知覚・臨床などから問題が出題されるようですが,多くの学生は統計学の勉強をしていないので,質問者さんがうまく心理学の基礎知識を吸収していければ対等な立場に立てるでしょう(むしろ統計ができる分有利かもしれない)。それ以前に外国語は必須ですが、、、 卒業後の進路についてですが,一般の企業に勤めるのであれば心理学科への編入は間違いなくしない方が良いです。心理学の研究者としてやっていくのであれば,大学院へと行くべきでしょうが,臨床心理士は副業として考えるべきでしょう(現実として食っていけないそうですから)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

> 心理学科の大学院へ進学 これが1番良い選択かと思います。 そうですか。 でもあと1年で心理学の勉強を上手くできるかどうか… 外国語(英語)は得意なので(TOEIC700)なんとかなると思います。 >卒業後の進路についてですが,一般の企業に勤めるのであれば心理学科への編入は間違いなくしない方が良いです。心理学の研究者としてやっていくのであれば,大学院へと行くべきでしょうが,臨床心理士は副業として考えるべきでしょう(現実として食っていけないそうですから)。 これはよく聞きます。 心理学では食べていけない、と… できれば大学に残って研究をしたいと思っています。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.3

医学部に編入しても心理学の研究はできませんよ。 医学部で学べるのは精神医学, あとは神経心理学と呼ばれる分野くらいでしょうか。 それも学部ではほんのひと通りだけです。 もっとも精神疾患の臨床がやりたいのなら, 精神科医になるほうが何かと自由度が高いのでむしろお勧めです。 医師免許取得後に一定の心理臨床経験を経ることで 臨床心理士受験資格も得られますし。 純粋に臨床心理学の研究がしたいのなら 心理学系大学院に進学するしかありません。 ただし臨床心理学の中にも人間観を異にする学派が併存していますので, 進学する大学院や指導教員を慎重に選ばないと 望む研究ができないという可能性があります。 御自身の研究したいテーマにとって どの分野のどういうアプローチから攻めるのがふさわしいかを 見極めた上で進路を決定してください。 統計学が御専門なら臨床よりもむしろ テスト理論だとか,計算論的アプローチだとか, 行動遺伝学だとか,行動経済学だとかいった分野に 飛び込んで行って欲しい気はしますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>医学部に編入しても心理学の研究はできませんよ。 医学部に進学するのが一番妥当かと思っていましたが そうでもないんですね。 >進学する大学院や指導教員を慎重に選ばないと 望む研究ができないという可能性があります。 そうですね…情報収集はしっかりしたいと思います。 >統計学が御専門なら臨床よりもむしろ テスト理論だとか,計算論的アプローチだとか, 行動遺伝学だとか,行動経済学だとかいった分野に まだ、臨床心理にしぼったわけではないので、そういった分野も視野に入れて考えていきたいです。

  • 回答No.2

教育心理学科卒です。 医学的アプローチを主にしたいなら医学部ですが。 その場合、精神医学以外の医学全般も必須になります。 どうも質問文を読んでいると、心理学、それも臨床関係に興味が絞られているようなので。 心理学科・教育心理学科の方が目的に叶う気がします。 「臨床心理学」を本格的に研究するなら3です。 目指す大学によって制度が異なるし、また質問者さんの心理学を学習した経験・学力にもよりますが、 例えば、 3 を第一志望にして、 2 を「滑り止め」にする というやり方もあります。 お分かりでしょうが、他学部を卒業後に臨床心理学を専攻したい、という学生はかなり多いです。 それで成功している人もいますし、入ってみたけど期待はずれだった、という場合もあります。 貴方の大学の制度・学部建制が分かりませんが、できることなら心理学科の授業を聴講してみてはどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お恥ずかしい話ですが、ユング・フロイト・マズローぐらいしか、 心理学者は思いつきません。。 心理学の知識は、高卒程度です。 こんな私が、これから勉強をして、院に受かるとは思えないんですよね… 特に心理学の院は倍率が高く、難しいと聞きますし。。 >3 を第一志望にして、 2 を「滑り止め」にする が無難かもしれません。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

専門家ではないため参考までに 私の友人に心理学科に入学し今年で学部4年生になるのですが(臨床心理専攻)、色々話を聞いてみると、やはり世間一般的に言われている「最も大きな期待を抱いて学び始め、最も失望する学問」と言われているように、研究するには色々壁があるみたいです。 例えば、詳しくは話せませんが臨床心理は実験内容もかなり過激なものが多いうえ、研究者としてはあまりに曖昧な答えしかでなくてロジカルな説明ができない場合がかなり多く、「研究者」としては将来かなり険しい道があると思いますよ。 ちなみに私の友人は、心理学者として成功するのはものすごく狭き門であり、ダメだった時の将来が見えないため来年から他大学の理学部で学ぶようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>「最も大きな期待を抱いて学び始め、最も失望する学問 そうなんですか。 >「研究者」としては将来かなり険しい道がある 抽象的な学問なので、難しいのかもしれませんね。 回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 臨床心理の卒論

    こんばんは。私は現在社会福祉学部の心理学科の3回生です。ゼミは臨床心理を専攻しています。今夏休みなのでそろそろ卒論を見据えて文献などをさがそうかと想っているのですが、臨床心理系を学んでいる(いた)皆さんどんなこと研究しましたか?実験系とは違い卒論にも文献研究だったり、実験だったり、観察だったり、面接だったり色々ありますよね?私は臨床の治療者に視点をむけたものにしようかとおもっているのですが、皆さんはどんなことをされましたか?参考までにおしえてください!

  • 脳の研究

    高専の化学系の学科に在校しています。将来大学への編入を考えていますがやりたい分野が脳に関することで、しかし調べてみると医学系の学科しかありません。高専の性格上工学系の学科等しか進学の前例が無いと思います。今更普通科の高校に入学することも出来ず困っています。 脳の研究をするにはどういう進路をとればいいのか教えてください。今検討しているのは工学部の生命科学科などから大学院へ行って脳の研究に近いことをするという方法ですが医学部にいかないと無理ではないかと周りに言われています。 医学部に行かないで脳の研究をする方法はありませんか?よろしくお願いします。

  • 大学選び:臨床心理士と精神保健福祉士。

    現在、工学部情報学科の3年生(女)です。 ゼミは統計学を専攻しています。 現在、就職活動を行っています。 プログラマーやSE中心に企業研究、セミナーに参加していますが 自分の将来を考えたとき、本当にこの業界で良いのか悩みます。 やはり、体力勝負というか、女性のプログラマーやSEには限界があるように感じます。 (結婚、出産という点で特に) 自分は、将来何がしたいのか 深く考え、いろいろと調べたところ、臨床心理士に興味を持ちました。 友人が心療内科に通っており、その付き添いでカウンセラーの方とお話をしたのがきっかけでした。 でも、今は院に進む学費もないし、 とりあえずは一度社会に出て、社会経験を積み、学費を貯めてから 心理学科の大学院に進学しようと思います。 社会に出てから、院に進学するまでの間、どんな勉強をしたら良いと思いますか? 今のところ、 TOEICの勉強を続ける、 通信制の大学or聴講生になって、心理学を勉強する この2点を考えているのですが… 大学は、やはりスクーリングなど通い易い大学を選んだほうが良いですか? 私は地方に住んでいるので… (ちなみに、大学院は通学制の大学に進学するつもりです。) あと、通信制の大学を選ぶ際に、精神保健福祉士の資格のとれる大学を選んだほうが良いでしょうか? 臨床心理士と、精神保健福祉士は全く違う職種だとは思うのですが せっかくだから資格の多く取れる大学に通ったほうが良いかな…と思ったのですが。 どうなんでしょうか。 もし、臨床心理士の職が見つからなかった場合 精神科のソーシャルワーカーとして働く、 という保険を作っておくという考えは不純でしょうか。 臨床心理士は、就職がないとよく聞くので。。 ご意見お聞かせください。

  • 社会心理学について

    こんにちわ。 私は今大学の2年生で、3年生からのゼミで何を選べばいいのか迷っています。 自分が興味があって進んで学べそうなのは社会心理学なのですが、 仮に社会心理学を専攻して院にあがるとして、 例えばそれに関係した何らかの資格や、 社会心理学に関係した仕事というのはあるんでしょうか? また、社会心理学専攻でも、臨床心理士の資格は取れるんでしょうか? (やはり、発達臨床や、カウンセリングなどの臨床系じゃないとダメなんでしょうか?) 学校にはなかなか相談できる教員がおらず、困っています。 アドバイスがありましたらどうかよろしくお願いします。

  • 文学部にある心理と教育学部にある心理

    心理学を学びたいと思っている、大学進学前の者です。 過去の質問を検索したのですが、なんだかすっきりしないので質問します。 大分して、文学部にある心理専攻と、教育学部にある心理専攻とは 具体的にどのように違うのでしょうか? 教育学部にあるのは臨床系、文学部のは基礎系(+臨床)とよく言われますが、正直基礎が無かったら臨床系も学べないのでは・・・?と思うのですが・・・色々調べてみても、抽象的な言葉でよく分かりませんでした。 また、例えば私は「どうして赤を見ると落ち着かないのか」等といったことを学びたいのですが、この場合、文学部と教育学部はどちらが適しているのでしょうか。 この分野名(?)も教えていただけると嬉しいです。お願いします。

  • 国公立大で学ぶ心理学

    こんにちは。 心理学を学ぶため大学進学を目指す高3です。 私は大学4年間心理学だけを広く深く学びたいです。 しかし、国公立大には心理学部がありません。 教育学部や文学部で学べるみたいですが、教育学部や心理学部で学ぶ心理学というのはやはり心理学が中心ではなく教育学や心理学が中心なのでしょうか。 心理学ばかりは学べないのでしょうか。 心理学ばかり学びたいとなれば私立にいくしかないのでしょうか。 臨床心理士になりたいのであれば、教育学部の心理学科→大学院というコースがいいとよく書いてありまずが、私は決して教育心理が学びたいわけではありません。 教育心理も学びたいですが、本当に興味があるのは犯罪心理(私は文系なのですが犯罪心理は理系だと言われました。本当でしょうか?)、臨床心理。 教育学部の心理学は、決して子どもだけに的を絞ったものではないのでしょうか?

  • 臨床心理士の適性について

    現在、大学4年で心理学を専攻しております。 知り合いが摂食障害で苦しんでいるのをみたのを機に、心理面で少しでも力になりたいと思い、医療系から編入しました。 編入時から臨床心理士を目指していて、大学院進学を考えています。 けれど、実際に心理学を学ぶにつれ、心理臨床に携わることの重みのようなものを感じ、私につとまるのかと不安が大きくなりました。大学院の勉強も始めたのですが、本当にやっていけるのかどうかと日々考え込んでしまいます。 進学でかかる費用、求人の少なさ等考えると、進学することを決めた後で、やっぱり向いていなかったというのは経済的にもかなり苦しい状況です。そこで、周囲の人に聞いてみたのですが、「大丈夫じゃないかな」「やってみてから考えればいいのでは」という感じでした。 長文ですみませんが、臨床心理士の適性、もしくは実際に進学して合っていた合わなかった等の話など、何かご存知のことがありましたら教えていただければ幸いです。 ちなみに、職業適性検査を受けてみたのですが、私の特徴は 現実(地に足の着いた発想)、几帳面(決められた計画をやり通す)、内向的(物静かで控えめな行動)、共感 ということでした。

  • 心理学

    対人心理学(社会心理学?)に興味があるのですが将来は臨床心理士の資格を習得して学校でのカウンセラーの仕事に就きたいと思っています。対人心理がカウンセリングのときに役に立つだろうと考えるからです。 しかし、臨床心理士になるためには臨床心理学を専攻しなければならないですよね?大学で社会心理学を専攻して、院で臨床心理学を専攻するというのは可能なのでしょうか? また、関西の大学でできれば国公立大にいけたらいいと思っています。いろいろ調べてはいるのですが、実際に心理系の大学に通ってらっしゃって資格習得を目指している方の現状をお聞きしたいと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 皆さんはじめまして。宜しくお願いします。

    皆さんはじめまして。宜しくお願いします。 僕は現在韓国の延世大学文学部文献情報学科に在学中の4回生で、年齢は25歳です。 高校生の時、臨床心理士に興味があったものの、それが自分のやりたいことなのかどうか。 そんなことばかりが気にかかり、結局その道には進まず在日韓国人ということもあって 韓国で一年間の語学留学を経て今現在に至ります。 もともと延世大学でも心理学科に入ろうと最初は考えていました。 しかし延世大学文学部で一番の難関である心理学部に加え、韓国人の方たちの頭の良さ、 自分がこれまでどれだけ怠けてきていたのかということ、その努力の差に怖気づいてしまい 結局は妥協して就職率の一番高い文献情報学科に入った次第です。 順調に行けば卒業も間近に控え、就職活動もとっくに始めなければいけない時期なのですが やはり自分のやりたいことが何なのか、相変わらずそのことばかりが気にかかり 就職活動に全く身が入らない状態です。 そんなとき、高校の時に興味があった臨床心理士のことを思い出すあるきっかけがあり、 最近臨床心理士のことについて改めて調べてみてるうちに再び強く興味を感じています。 今の大学を卒業後、日本の臨床心理士を目指せる大学に編入したい気持ちが かなり強まってきています。 そこで大学編入について調べてみたのですが選考科目に"学科指定科目:心理学" というものがありました。 いくつかの大学を見てみたのですが大体は心理学に関する事象を 小論文でテストするようなのですが、 それらはどういった教材で(あるいは方法で)勉強できるものなのでしょうか? どんな細かいことでもかまいません。どんな厳しいアドバイスも受け入れる覚悟です。 どうか宜しくお願いします。

  • 精神科医と臨床心理士

    私は、医学部を目指して勉強している浪人生です。精神科医になり、精神疾患などの心の病について研究したいという理由で医学部を目指しているのですが、精神科医と臨床心理士との違いについて調べているときに「臨床心理士のほうが精神科医よりも心の病に精通している場合もある」という文を拝見し、今後の進路に迷ってしまいました。 そこで質問なのですが、精神疾患等の知識が多く得られ、それについて研究がしやすいのは、精神科医であるのか、臨床心理士なのか、どちらなのでしょうか。 また、医学部でなく、教育学部や人文学部などの中の心理学科に進んだとして、臨床心理士の試験資格を有する指定大学院に向けそこで勉強するのは心理学のみであり、精神疾患等については詳しく学ばないのでしょうか。 よろしければ回答をお願いいたします。