• 締切
  • 暇なときにでも

ER-4S(イヤホン)でいい音を体感できる音楽ソースは?

  • 質問No.2524987
  • 閲覧数382
  • ありがとう数3
  • 回答数2

お礼率 65% (56/86)

Etymotic Researchのイヤホン、ER-4Sを手に入れたのですが、せっかくだからもっと"良い音" を体感したいと思っています。
「このアルバムは録音がいい」 とか、とにかくこのイヤホンの力が発揮できるような作品を教えてください。ジャンルは問いません。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/0)

良い音かどうかはわかりませんが…
コーネリアスの『FANTASMA』や『Point』はどうでしょう。
『FANTASMA』はバイノーラル録音という方法を使用しているそうで(難しいことはわかりませんが…笑)上下左右から音が聞こえてきて面白いですよ。
『Point』は歌詞が殆ど無いですが、同様に音が飛び跳ねている感じで心地よいです。

コーネリアスはno.1さんの回答に出てきた小沢健二と以前バンドを組んでいましたね~。イヤホンの力は発揮できないと思いますが、素敵な曲ばかりなので、そちらもお勧めしておきます。
  • 回答No.1
J-POPですが、小沢健二のアルバム「LIFE」の中の「おやすみなさい!仔猫ちゃん」。
曲の始まりに雨の音が入っていますが、だめなイヤホンを通してだとシャーといっているようにしか聞こえません。
いいイヤホンだと、本当に自分の部屋の外で雨が降り出したように聞こえます。風が吹き荒れている微妙な表現も分かったりします。
同アルバムの「今夜はブギーバック」という曲には、非常に低いベースの音が入っていて、レンジの狭いスピーカーだと「ボワボワ」という音になってしまいます。低い音までカバーしてるやつできくとどすん!という迫力の重低音になります。イヤホンでこれがちゃんと聞こえたらすごいと思います。
最後のトラックも、かすかなオルゴールの機械のかりかりいう音が入っているのが聞こえたりしておもしろいです。

圧縮音源だと分からないので、ぜひPCMで。

同じアーティストの「毎日の環境学」は録音がいいです。曲自体はなんということもない環境音楽なのですが、とにかく録音がいい!
お礼コメント
ziniz

お礼率 65% (56/86)

期待通りのご回答です。ありがとうございます!
「いいイヤホンじゃないと聴こえない」ってのがミソですね。
音源が持つ空気感や距離感を、よりリアルに感じるという意味ではDVDでも良いものがありそうですねー!

小沢健二、聴いてみます。
投稿日時:2006/11/09 01:20
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ