• 締切済み
  • すぐに回答を!

体重を維持するなら短時間の無酸素運動だけで良い?

「減量期」と「維持期」におこなう 運動の違いについてお聞きします。 30代の男で165cm、56kg、体脂肪率15%です。 5年前に3ヶ月かけて13kg減量してから 30分の筋トレを週3回と 1時間のジョギングを毎晩続けて ずっと体重を維持しています。 よく耳にするのは 運動の最初の30分はグリコーゲンが主に使われて、 そのあと脂肪の燃焼が始まる。 また、運動強度が強すぎると、「無酸素運動」に なって、グリコーゲンが主に消費されて、 脂肪が燃えにくくなってしまう、ということです。 自分の場合では、むしろこれ以上は 体脂肪率を下げないほうが良いと思うので(15%) 夕食後に運動をする目的は、「脂肪燃焼」ではなく、 食べたものが消化された後(食事終了2時間後)、 体内に循環し始めたグリコーゲンを燃やして 寝ている間にからだに脂肪が つかないようにする、ことだと考えてきました。 ということは、楽な走行ペースを1時間続けて 「有酸素運動」をおこなうよりも、 短距離の陸上の選手がするように、 かなりキツイペース(例えば1kmを4分ペース)で 短時間(例えば30分以下)走って、 「無酸素運動」にする方が、効率的に カロリー消費ができることになるのでしょうか? 素人かんがえでは、その方が時間が節約でき、 しかも、脚の筋肉を鍛えられるので、 基礎代謝もあがって、太りにくい体質に なれるような気もします。 「減量期」の課題が「体脂肪を減少させること」、 「維持期」の課題が「体脂肪の増加を防ぐこと」、 であるならば、 「減量期」は「有酸素運動」で「脂肪」を燃やし、 「維持期」は「無酸素運動」で「グリコーゲン」を 燃やす方が理論的のような気がするのですが??? こみいった質問でとても恐縮なのですが ダイエット栄養学(そんなのがあれば)に詳しい かたのご意見を頂ければ光栄です。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数197
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ext
  • ベストアンサー率65% (476/731)

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。 ●>よく耳にするのは  >運動の最初の30分はグリコーゲンが主に使われて、  >そのあと脂肪の燃焼が始まる。  >また、運動強度が強すぎると、「無酸素運動」に  >なって、グリコーゲンが主に消費されて、  >脂肪が燃えにくくなってしまう、ということです。 ■無酸素運動(速筋、中間筋)のエネルギー基質は、筋肉中の糖(グルコース:ブドウ糖)が使われます。 食事で摂った炭水化物はグリコーゲン(多糖類)となって肝臓に蓄えられ、少しずつ分解されグルコースとなって血糖値を一定にします。 余剰になったグリコーゲンは中性脂肪となって、内蔵、体脂肪として蓄積されます。 <質問:腕を鍛えたいのですが・・・> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2288710 ■有酸素運動(遅筋)のエネルギー基質は、脂質、ピルビン酸、アミノ酸が使われます。 「>運動の最初の30分はグリコーゲンが主に使われて」とは有酸素運動を示しています。 安静時のエネルギー基質比は糖、脂質の代謝は50%50%です。 脂肪をエネルギーとして燃焼するには、反応を円滑にするため糖が必要です。 このため安静時でも糖が必要です。(脳などのエネルギーを差し引いて) <質問:筋肥大トレーニング前の食事について。> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2256776 <質問:有酸素運動ですぐに汗だく、でも心拍数はいまいち。> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2260817 安静時は、血中の脂肪酸濃度が下がった場合、先に肝臓などにある内臓脂肪(中性脂肪)を脂肪酸に分解して血中に放出します。 内臓脂肪がない場合は、体脂肪を脂肪酸にして血中に放出します。 この時の反応は、安静時なので小規模です。 運動をすると、脂肪細胞は運動した事による成長ホルモンの分泌でリパーゼ(酵素)を働かせ脂肪酸として血中に放出します。 この反応は、運動をしてから反応が表れるため遅くなります。 これが、運動をして20分立たないと体脂肪が燃焼されないといわれる根拠の一つです。 この場所は、内臓脂肪が先になります。 内臓脂肪は、エネルギーの一時的な貯蔵庫としての位置づけです。 なくなれば体脂肪に回ります。 ※先に血中の脂肪酸が使われ、体脂肪が使用されるのは後からになります。 ※このため、脂質としてのエネルギー基質は、安静時の最初から使われているのですが、体脂肪燃焼としては時間差を置くためグリコーゲンが先に使われるという表現になります。 ■無酸素運動で分泌された、成長ホルモンは、先に述べたように脂肪細胞の脂肪を脂肪酸にして血中に放出する働きがあります。 VAAM(ヴァーム)もこの作用があるとされています。 よって、無酸素運動の後に有酸素運動をすると効率が良いとマウスの実験データがあります。 <質問:腕を鍛えたいのですが・・・> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2288710 <質問:アミノ酸ダイエット> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2329312 <質問:ダイエットは、はじめに有酸素運動などである程度体重をおとしてから筋トレする方がいいのでしょうか?> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2275730 ●>「減量期」の課題が「体脂肪を減少させること」、  >「維持期」の課題が「体脂肪の増加を防ぐこと」、  >であるならば、  >「減量期」は「有酸素運動」で「脂肪」を燃やし、  >「維持期」は「無酸素運動」で「グリコーゲン」を  >燃やす方が理論的のような気がするのですが??? ■ダイエットに目的を絞ったなら、私もそう考えます。 無酸素運動では、筋肉量が増える事で基礎代謝が上がり、また運動そのものでは糖をエネルギー基質として使います。 糖を消費すれば、中性脂肪となる材料がなくなりますので、体脂肪が付きにくくなります。 食べても太らなくなります。 ■純な無酸素運動でも、14~17%は脂質をエネルギー基質に使うというデーターがあります。 脂質の摂りすぎにさえ気を付ければ、無酸素運動でダイエット維持は可能かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変くわしく専門的なご意見に感謝します。 運動によって糖と脂肪がどのように 燃焼されるかなど、とても勉強になりました。 「脂質の摂りすぎに気を付ける」という部分は 今さらながら戒めになりました。 目標体重を達成したからといって、食べたいものを 食べまくって良いというわけではないのですね。 ていねいなご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 脂肪燃焼は無酸素運動が実は効率的?

    無酸素運動は糖質をエネルギー源とするので脂質は消費されず、足りない糖質は筋肉を分解して作られる。 だから脂質をエネルギー源とする有酸素運動を行うのが脂肪を減らすには効果的。 これが世のダイエッターたちの常識でしたよね。 でも最近、このサイトでも脂肪燃焼=有酸素運動は嘘という話も見かけるようになってきました。 私としては脂肪を減らすにはやっぱり消費カロリーを増やすことで、糖質や脂質を分けるのは意味が無いんじゃないかなと思うんですよね。 単純にカロリーとして考えた場合、無酸素運動も運動である以上、カロリーを消費するはずだし、だとすると筋肉を維持できるダンベルやマシンを使った無酸素運動を中心にする方が、実は一番効率よく痩せるんじゃないでしょうか?

  • 無酸素運動と有酸素運動との心拍数での違い

    いつも勉強させていただいています。 ●心拍数が110~150程度の範囲では、有酸素運動  心拍数が150を超えると無酸素運動(数値は一般的な例です。個人差があるので) ●無酸素運動を行った後に、有酸素運動を行うと、脂肪燃焼しやすい ●成長ホルモンには体脂肪を分解する効果もある ●無酸素運動は成長ホルモンの分泌を促す働きがある ●無酸素運動は30秒以上続けられない高負荷 ネットで調べたものと、スロトレ本を読んでの知識です。 以上を前提にして、疑問が沸きました。 例えば、ジョギングをする際に、 心拍150を超える短距離走を30秒程度行った後に(無酸素運動)、 心拍数120~150程度のジョギングを一定時間行った(有酸素運動)場合、 脂肪燃焼の観点から、効率はとても良いということになるのでしょうか。 つまり、   1:有酸素運動に適した心拍数で一定時間ジョギング   2:短距離走の無酸素運動 1のみの運動と、2+1の合わせた運動では、 後者のほうが脂肪燃焼の観点からは効率が良いのでは、と疑問に思ったのです。 30秒とはいえ、慣れない短距離走は膝を悪くしそうですが… どうでしょうか。素人考えですいません。

  • 有酸素運動と無酸素運動の順番について

    44歳男性・172cm・68kgで体脂肪率が23%あってこれを減らしたいと思い、トレーニングを始めることにしました。有酸素運動で脂肪を減らしつつ、無酸素運動で筋肉量を増やして基礎代謝を上げる、というコンセプトです。有酸素運動はステップマシーンを、無酸素運動はダンベルを使った筋トレやダンベルを併用した腹筋・スクワット等を考えています。 そこで疑問なのですが、有酸素運動と無酸素運動はどちらを先にやったほうが、体脂肪を減らすために効果的なのでしょうか。またそのやり方じゃイカンというアドバイスがあればそれもお願いします。

  • 回答No.1

かなりキツイペースで短時間(30分)走るより現状維持(1時間弱の)がよいと思います。 無酸素運動云々よりあなたの心臓を心配します。 テレビを見ましたが「7秒間」の有酸素運動、無酸素運動の繰り返し合計1日30分位の運動もよいかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにペースをあげすぎて 心臓に負担かけすぎたら 元も子もないですね。 アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • 有酸素運動と無酸素運動

    現在フィットネスに通い有酸素運動(ジョギング40分~50分)→無酸素運動→プロテイン、バナナ、オレンジ摂取 という流れでやっています。私は脂肪燃焼を優先しているのですが、ネットでの情報を見ると無酸素を先にやったほうがいいと書いてあります。でも自分自身先に無酸素運動からはじめると有酸素運動に集中できなく疲れて長くできないのです。情報を見れば見るほど自分のやり方は良くないのかという意識が生まれてしまいます。今のところ体脂肪・体重も順調に落ちてきているのでこのままでも大丈夫なのでしょうか。よろしくお願いします。

  • 筋トレ後に有酸素運動ってどなんですか?

    筋トレした後に有酸素運動した方が体脂肪は燃えやすいって聞いたんですが、筋トレ(無酸素運動)は筋肉のグリコーゲンを使いますよね。んで有酸素運動はグリコーゲンとセットで体脂肪をエネルギーにするじゃないんですか?そしたら筋トレは走る前にやっても変わらないどころか、筋肉中のグリコーゲンが少ない分長期的には体脂肪が使われにくいんじゃないでしょうか?それとも僕の見当違いでしょうか?

  • 無酸素運動の時間帯

    現在高校1年の15歳で、体重52.1キロ、体脂肪率が13.2%です。 最近、教えてgooに多く質問させてもらっています。 無酸素運動を実行する暇が土日しか取れません。 よって、無酸素運動ができるのは週に2回のみです。(上半身を土曜、下半身を日曜と分けた場合。) 平日の学校に滞在する時間が7時45分~6時00分です。(自転車通学の時間をいれたら6時45分~7時) 夕食を食べるのが帰った直後の7時~7時30分です。 ここで質問です。 1、平日に無酸素運動をする場合は夕食にVB1と炭水化物を多めに摂り 食事を摂った2時間後に無酸素運動をするのがベストでしょうか?      また、その無酸素運動後にプロテインを摂るつもりですが、就寝前なので炭水化物の摂取が気になります。   就寝前の無酸素運動後の炭水化物、たんぱく質は多めに摂取しても体脂肪のつき方には問題がないでしょうか?  (就寝前の無酸素運動より体脂肪がつきやすいかどうか。) 2、もし土日にしか実行できないのであれば、朝に炭水化物を多めに摂取をし、(お腹にもたれない程度に)昼食前に無酸素運動を行って昼食も多めに摂取したほうがよろしいのでしょうか? それとも夕食前に無酸素運動を行い、夕食時に多めに摂取したほうがよろしいのでしょうか?(無酸素運動の強度はインターバルをいれて50分程度です。自分にとっては強めです。) 3、話が少しはずれてしまいますが、運動前にはエネルギー変換に役立つビタミンB郡と炭水化物を同時に摂取をすれば  よりスムーズに消化、運動ができるのでしょうか?  検索してもわからなかったのでここで質問させていただきます。 4、脂肪燃焼を目的とせずに有酸素運動前に炭水化物を摂取すれば、かえって脂肪がつきやすくなるということはあるのでしょうか?   実際、上のようなことをした際にお腹が熱くなり不思議に思いました。 現在質問させていただくのは以上です。 回答に疑問を持った際には、質問させていただきます。 お早めの回答をよろしくお願いします。   

  • 無酸素運動での脂肪燃焼について分かる方に質問させてください

    過去ログなども見させて頂き(bc※※さんやhisa※※さん等) 勉強中の者ですが有酸素運動でなく無酸素運動主体で脂肪燃焼したいと思っています。 減量目的の場合は摂取カロリーを1500キロカロリー程度にして高タンパク低脂肪、少なめの炭水化物にし、筋トレ自体のペースは週2,3回でいいのでしょうか? 毎日でもジムに通えるなら有酸素もした方が効率がいいのか? 筋トレ後以外に炭水化物を取る場合はチビチビと一時間ごとにかじりながらなどの方がいいんでしょうか? 最近まで有酸素運動が減量には効果的だと思っていましたが勉強するうちに無酸素の効果のほどを自分の体で試したくなりました。 真剣に取り組むつもりなのでご教授よろしくお願いします。

  • 無酸素運動後、有酸素運動をやるのがいいと知ったのですが、

    無酸素運動後、有酸素運動をやるのがいいと知ったのですが、 プロテインを摂取する場合は無酸素運動後か有酸素運動後のどちらのほうが良いのですか? 無酸素運動後30分以内に摂取すると良いと聞いたことがあるのですが、有酸素運動後に摂取したほうが良いという意見も聞いたことがあります。 有酸素運動は30分~1時間程度ジョギングをやるつもりです。 質問とは関係ないですが、トレーニング初心者なので何でも良いのでアドバイスをくれると嬉しいです。

  • これは無酸素運動ですか?

    週に6日、1日30分~35分、家の中でステッパー運動をしています。 ステッパー運動といえば有酸素運動だと聞きますが、 歌いながら運動しているせいか、かなり息も苦しくなり、まともに歌えません。汗の量も凄いです。 体重・体脂肪は変わらず、ウエストは締まったようです。 これは無酸素運動ですか?

  • 有酸素運動・無酸素運動について教えて下さい!

    有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて有効的にシェイプアップする場合、 有酸素運動をした後に無酸素運動をしたほうがいいんでしょうか? それとも有酸素・無酸素・有酸素・無酸素と掛け合わせていったほうがいいんでしょうか? また、有酸素運動と無酸素運動は時間的に続けてしないと意味ないですか?  例えば、有酸素運動をしてから2時間後とかに無酸素運動をするとか・・。        朝は有酸素運動、夜は無酸素運動とか・・。  教えて下さい!よろしくお願いします。

  • 有酸素運動と無酸素運動

    高1男です。 有酸素運動と無酸素運動を一昨日からやってます。 有酸素運動はジョギングで無酸素運動は腹筋,背筋,スクワットです。 それで質問です。 有酸素運動でジョギングとウォーキングはどちらがいいのでしょうか? また、ジョギングだとどのくらいのペースで走って、どのくらいの時間を走るのが効果的なんでしょうか? 腹筋を付けてみたいな~と思い運動を始めました。

  • 有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について

    有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について 簡単に言うと 有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない 無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない と思ってるのですがあってますか?

  • 有酸素運動と無酸素運動 2

    現在フィットネスに通い脂肪燃焼につとめている23歳男性です。ここではつい最近アドバイスを頂き迷いがなくなりとても助かりました。 有酸素運動(40分~50分)→無酸素運動(高負荷・低回数)→プロテイン、糖質(バナナ・オレンジ)摂取という順番を、試しに無酸素運動→プロテイン・糖質摂取→有酸素運動でやってみました。 以前は無酸素をやったときは有酸素が長く続かなかったのですが二回ともいつもどおり50分ほどジョギングができました。ただ無酸素運動直後にプロテインと糖質をとるために一回更衣室に戻り(さすがにジムでバナナは食べにくいので)お手洗いに行くため少し時間が空くので気持ちを作り直すのには苦労しました。あと有酸素運動中にお腹がプロテインの影響でタプタプし、横腹が痛くなりそうになったのは冷や汗ものでした。 このやり方だとみなさんこういう感じになるのでしょうか。それとも工夫してスムーズに無酸素から有酸素に移れているのでしょうか?あと疲労回復の面で考えると有酸素運動直後はまたオレンジかバナナの糖質をとったほうがいいのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。