• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

BCCとCC 情報漏洩

  • 質問No.2289560
  • 閲覧数420
  • ありがとう数1
  • 回答数7

お礼率 87% (657/755)

BCCとCCの違いを教えてください。
職場で、「CCだと情報が漏れるので、BCCを使ってください」と言われました。その違いは何ですか?
CCを使うと何がよくないのでしょう?恥ずかしながら、さっぱり分からなくて、、、同じようなものだと思ってました。
詳しい方がいらしたら、お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
「CC」に指定したメールアドレスは、受け取った人全員のメールに表示されますが、
「BCC」に指定したメールアドレスはメールには表示されないという違いがあります。
誰に送ったのかみんなに知らせたい時は「CC」を、知らせたくない時には「BCC」にメールアドレスを入れます。
顧客にメールを送る場合は一斉に送るとき他の人のメールアドレスがばれるとまずいので「BCC」で送る必要があります。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 24% (249/1015)

CCは、カーボンコピーのことで、
メールを受信した方で、他に誰に送ったか確認できます。
同じメールを、管理者にも報告するときに使います。

BCCは、ブラインドカーボンコピーのことで、
メールを受信した方で、他に誰に送ったか確認できません。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (2017/6702)

一度自分宛と会社数人宛て(事前にテスト送信と連絡しておく)にCCとBCCで送ってみればわかります。
どうなるか実際に体験してください。

この違いは大問題で簡単に個人情報漏洩につながりますから
十分に把握してください。
  • 回答No.5
一番分かりやすいのは、
何人かに協力してもらって社内で試してみること。
もちろん、当たり障りのない内容で、なおかつ相手の承諾を得てから。

宛先は自分自身にしておいて、残る全員のアドレスを
1)CC欄
2)BCC欄
と分けて、2度送信。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 36% (592/1624)

例えば、Aさんにメールを送るとき、BさんにCCで、CさんにBCCで送ったとします。
AさんにはBさんに送った事が分かります。
Bさんにも、元々Aさん宛のメールと言う事が分かります。
しかし、Cさんに送った事は、AさんもBさんも分かりません。
これがBCCの効果です。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (14/52)

メールを送る時に、CCで送ると送った人全てのメールアドレスが見えてしまいます。
BCCで送った場合には、本人のみのメールアドレスしか表示されません、従いまして、メールを誰に送ったか知られない時などは BCC を使います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 42% (102/242)

お礼コメント
nannbu8

お礼率 87% (657/755)

ありがとうございます。熟読します!
基礎の基礎ですね、、、
投稿日時:2006/07/21 14:37
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ