• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ベトナムが舞台の映画のタイトルについて

数年前に観た、映画のタイトルが分かりません。 物語は戦時下のベトナムから始まり、ベトナム人女性とアメリカ人兵士の出会いと結婚。その後、舞台はアメリカに移り男性の自殺と、女性のその後の人生を描くといった内容なのですが。 3年ほど前に、中国のホテルの衛星放送で観て、配給は”ワーナーブラザーズ”という事しかわかりません。 どなたかタイトルがわかる方、教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数169
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#22488

参考URLの”天と地” ではないでしょうか?

参考URL:
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10251/index.html?flash=1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すばやいご回答、ありがとうございます! 参照URLであらすじを読ませて頂いたのですが、間違いないようです。明日にでも、ショップで確認してみます。 ありがとうございました。

質問者からの補足

レンタルショップで確認してきました! ここ数日間のモヤモヤが解消できて、とても嬉しいです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ある映画のタイトルが思い出せません

     ちょっと昔前に見た映画の予告なんですが、その映画のタイトルが思い出せません。確か内容は、舞台は病院で、ある怪我した俳優の男が自殺する為の薬を持ってこさせるために、入院していた少女に自分の作った物語を聞かせるというものです。俳優名などは全く分かりません。かなりマイナーな映画だとは思いますが、知っている方がいたらどうかタイトルを教えてください。

  • 映画のタイトルが思い出せません。

    たちか10年ほど前に観た映画なのですが、タイトルが思い出せません。 多分、アメリカの映画だとおもうのですが、ストーリーはヨーロッパを鉄道で旅行する若いアメリカ人男性と、その列車に同乗していたフランス人女性との淡い恋物語です。 確か、舞台はフランスだったと思いますが、名所という名所を周らず、カフェに行ったり(占いのおばさんが出てくる)、バーに行ったり(女性がアコギで弾き語りをする)、キスをするわけでもなく何も起こらないのですが、一夜をともにしてもなお爽やかな男女の恋物語です。 二人が出会ってから別れるまで一日間だったと思いますが、何か起きそうだが起こらない、越えそうで越えない、その二人の距離感が面白かった映画です。 これじゃないかなーと言うものでも構いませんので、心当たりがあれば教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • ベトナム戦争の真実

    先日、「ワンス&フォーエバー」と言う作品を観て来ました。 舞台となったベトナム戦争について、全然知らない事もあったのでしょうが、素直に感動出来なかったのと、色々?マークが頭に浮かびましたので、 、お聞きしたい事が。。。 1.この戦争で、アメリカ兵が、6万人位亡くなったそうですが、ベトナム人兵士はどれくらい亡くなったのでしょうか? 2.ベトナムで、アメリカ軍の攻撃の為亡くなった一般市民はいたのですか? 3.当時も今も、アメリカの行為に対し、ベトナム人の大半は感謝しているのでしょうか? それと、この作品(ワンス&フォーエバー)はベトナムでも公開されているのでしょうか? 出来れば、当時を知るベトナム人が観た感想などを聞いてみたいと思いました。

  • カンボジアが舞台となった、とある映画のタイトルが思い出せず気になってい

    カンボジアが舞台となった、とある映画のタイトルが思い出せず気になっています。 随分前に一度観たきりなのでかなりうろ覚えですが、覚えているのは以下の点です。 ・観たのは約10年前。音声は英語で、英語字幕付き。  見せてくれたのはアメリカ人の英会話の先生なので、日本でも販売されているDVDかどうかは不明。 ・主人公は、欧米の男性ジャーナリスト?(「キリング・フィールド」とは違う作品です。) ・主人公の取材に協力する現地人の男性が登場。(背が低く、色黒で、外見は男性にしか見えなかったのですが、実はアジアの女性がこの男性役を演じていたとを知り、とても驚いた記憶があります。) ・物語は、内戦目前(もしくは真っ直中)のカンボジアに留まって取材を続ける主人公と、それに協力する現地人の男性と、この二人を中心に進んでいく。最後、現地人の男性は、バルコニーで旗か何かを掲げて叫んでいるところを射殺されてしまう。 ・舞台となったのが本当にカンボジアだったのかどうか定かではないのですが、オープニングシーンに影絵が出てきたり、ラストでは少しですが虐殺シーン(恐らくキリング・フィールドでの出来事)が映し出されたので、やはりカンボジアではないかと思います。 曖昧な記憶ばかりで申し訳ないのですが、何か心当たりのある方はいらっしゃいますでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 13年前にみたHな映画のタイトルがわかりません。

    13年前にみたHな映画のタイトルがわかりません。誰か教えてください。 衛星放送の映画チャンネルでみました。 主人公の男が日記に林でSEXしたことや自分が経験したこと書いていく。それが仲のよい女性にばれて女性が激怒するシーン。そしてもうひとつのシーンは主人公と友達がチェス?をしていて女性が交互にアドバイスをしていた、そのとき女性がおっぱいが見えている。この二つのシーンしか覚えていません。情報少ないですが映画詳しい方教えてください。SEXシーンにはモザイクがかかってました。 よろしくお願いします。

  • 紙で指を切った傷を見て、日数がたっていない=戦争が終わっていないことに気がつく映画のタイトル

    この映画のタイトルを教えてください。 私の父(50歳)から聞いたストーリーで、本人もオチやタイトル、いつの映画かをまったく覚えていないため、お尋ねします。 ・舞台は戦時中 ・ドイツ兵士で指揮官(軍の攻める方法の指揮もしくは戦略を考える人)が登場する ・地図かなにか紙を使って、部下(?)に説明をしたあと、その兵士は病気で倒れる ・目が覚めたときは病院で、周りのみんなが「もう戦争は終わった」と言いその兵士に戦略などを聞き出そうとする。周りはアメリカ軍の格好(?)をしている。 ・その兵士が何気なく指を見ると、説明した際に紙(地図?)で指を切った傷がまだ治っていなかった。その傷によって自分が倒れてからそんなに日数がたっていないことに気がつく ・実際は、戦争は終わっていなかった。 以上断片的ですが、宜しくお願いします。 父いわく、紙で切った指の傷が治っていなかったことで、日数がたっていないことに気づいた所が印象的だったといい、今まで覚えていたそうです。

  • 15年くらい前に見た戦争映画

    よろしくお願いいたします。タイトル等は全く覚えていませんのであらすじを書きます。  ベトナム戦争。ジャングルの中にある基地に、不時着か、赴任するのかわからないのですが、主人公たちがやってきます。基地の司令官は、ラリってて指揮ができず、主人公が代わりにその基地の指揮をとることに。最初にベトナムの女性がモノを売りにやってくるのですが、若い兵士が手を振るとベテランの兵士が女性を乱射、すると女性がカラダにダイナマイトをまいていて、爆発します。その後、北ベトナム軍の攻撃をしりぞけ続けますが、最後の総攻撃で基地内に侵入され、白兵戦に。最後は、確かヘリが救援を連れてきて助かります。最後のシーンは、北ベトナム軍の司令官が、主人公が保護していたベトナム人の子供とジャングルの中を堂々と撤退していくような映画です。  もう一回見たいので、よろしくお願いします。

  • 第二次大戦中のアメリカ

    第二次大戦中のアメリカの生活について、教えて下さい。 「持たざる国」だった日本とはかなり状況が違うと思う のですが、アメリカでは、嗜好品とか女性の化粧品などは、戦時中でも自由に手に入ったのでしょうか。また、軍隊ではどうだったのでしょうか。女性兵士は化粧品の配給などを受けていたのでしょうか。どなたか教えていただけましたら、うれしいです。

  • 映画のタイトルを教えてください

    以前見た映画でタイトルを思い出せなくて困っています。 ネットなどで調べているのですがどうしてもわからず、 ご存知の方がいれば是非教えてくだされば幸いでございます。 下記が映画の特徴です。 - 年代はそこまで古くない映画です。恐らく2005年以降だと思います。 - 4人のストーリーが平行して進む映画でした。 -映画自体は現実社会のものではなく、シン・シティのように非現実な日常での物語です。 -暗い映画でスローテンポな映画です。 -ホラー、もしくはサスペンスの分類です。 - メインキャラクターの人は白い仮面をかぶっていて、刑事のような仕事で昔の事件でかかわった娘を探しています。 -別の出演者の女性は、かわった芸術家で自殺願望があります。自殺のシーンを芸術的にビデオで撮るのが目的ですが、何度か自殺未遂に終わっています。 -別の出演者の男は、初恋の相手を探しています。ただ、空想化になってしまい、実際には目の前に誰もいないのに、頭の中で相手がいると信じ込んで一人で話したりしています。 -別の出演者の女性は、確か保母さんとかで働いていて、上の空想化の男と出会います。(確か空想化の男の初恋の人に似ていたとかなんとかで、男がデートに誘います。。。) 上記4人の物語が平行して進むのですが、最後にはつながります。 覚えている限りの最後のシーンですが、 メインキャラクターの白い仮面の男は、自殺願望の芸術家の家にいきます。 その向かい側にはレストランがあり、空想化の男と、その男がデートに誘った女がディナーをしています。 白い仮面の男はそのどちらかを暗殺しようとします。 自殺願望の女は自殺しようと思ったのですが、白い仮面の男に邪魔されます。 最終的にはなにかの理由でビルが爆発して、みんな建物の外に出ます。 そして、誰かと誰かが抱き合って、、、という感じだったと思います。 上記、記憶があいまいだったり間違っていたら申し訳ないのですが、 以上のキーワードで映画タイトルの心当たりがある人がいれば、是非ご回答お願いいたします。

  • 映画のタイトルが思い出せません

    昔観た映画のタイトルが思い出せません。 知っている方教えてください。 昔観た映画のタイトルが思い出せません。 知っている方いらっしゃったら教えてください。 大分古い洋画だと記憶しています。 深夜にテレビで放送していました。 ある日女性が何者かに娘を誘拐されたと知り家の中(マンションでした)で至るところに犯人が設置したカメラに監視されたまま命令されたり脅されたりします。 女性はあの手この手で逃げようとしたり外にいる誰かに助けを求めようとするも中々気づいてもらえず(確かトイレかバスルームから水漏れを起こして下の階の住人が訪ねてきた場面もあった気が……) 旦那か刑事か分からない人が外から女性を救おうとするも犯人がカメラの前で早く死ねと急かすので女性が頭を使ってカメラに駆け寄り胸元までアップに映ったところで「許して」と言いながら銃で頭を撃ち抜き自殺。 犯人はカメラから下がれ!!と直前まで命令していましたが女性が倒れ動かなくなったのを見て満足げ。 しかし実は女性は死んでおらずカメラから死角になるところで銃を発泡し死んだフリをしていた。窓から助けに入ってきた男に助けられるもカメラにその映像が映ってしまい自殺していなかったのがバレ娘は大ピンチに。 確か犯人は近所の婆さんで過去に何らかの恨みがあって娘を言葉巧みに誘拐していた。……とぼんやり記憶しています。 最後らへンプールで誘拐した娘を窒息死させようとしていた所に間一髪母親が駆けつけ物語はハッピーエンドに終わったはず……という洋画です。 小さい頃深夜にみたものなのでまた観たくてもタイトルがわかりません。 知っている方教えてください。よろしくお願い致します。