• ベストアンサー
  • 困ってます

戦争映画のタイトルが分かりません。

戦争映画のタイトルが分かりません。 内容もあまり覚えていないのですが、 ・第二次世界大戦のドイツを舞台にしている ・塹壕での戦闘シーンがある ・崖上にコンクリートの要塞があり、アメリカ兵が手榴弾を投げると要塞の窓から炎が噴き出し人が飛び降 りて逃げる ・アメリカ軍がその場を制圧し、兵士の死体を調べていると、一人の兵士がヒトラーと書かれたナイフを見 つけ、「これでユダヤのパンを切ろう」と言う。 ・3人の捕虜がドイツ語で何かを言っているがわからないと言って射殺される。 というシーンを覚えています。 しかしタイトルが思い出せません。 もしこれで思いつく作品があれば教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数2
  • 閲覧数66
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • asunasi
  • ベストアンサー率32% (10/31)

『プライベート・ライアン』のような気がしますが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当ですね。 ありがとうございます!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

No1回答者さんに一票です。 「プライベートライアン」のノルマンディー上陸・陣地占領シーンであったと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確認しました。 ありがとうございます!

関連するQ&A

  • ユダヤ人が主人公の映画タイトル

    昔深夜にテレビでやっていて、タイトルも知らずたまたま観たのですが、 その映画をもう一度ちゃんと観たいと思ったので、 タイトルを御存知の方がいたら教えてください! 内容は ユダヤ人の主人公が“ユダヤ人狩り”から逃げる為ドイツ(?)軍に兵士として潜り込むものの、 ユダヤ人を炙り出すための検査(割礼の有無の確認)が行われることになり、 また逃亡を始める。。。 というような感じでした。 大分前の記憶なので曖昧かつ大雑把ですいませんが、 「もしかしたらこれかも」という感じでも結構ですので、よろしくお願いします!!

  • 古い戦争映画のタイトルが知りたい

    1970~1975年ごろ夕方にTVで放送された戦争映画の詳細を知りたいです。 小学校の頃、映画の後半だけ観たように思います。 単発式ライフルを持つ兵士1名(ドイツ軍?)が、マシンガンを持った数名の敵兵(アメリカ軍?)に追われている状況から観ました。 追われているほうは木陰から立て膝の姿勢で敵兵を一人射殺して逃走を続けます。 追う方は、彼がいた位置に落ちていた弾丸を見て、武器が単発式ライフルであることを見破ります。 廃屋の最上階に追い詰められた後、にらみ合いになりますが、最後は単発式ライフルの弱点を突かれてやられます。 立てこもった部屋の入り口に投げ込まれた椅子を撃ってしまい、次の弾丸を込めようと必死にボルトを引く彼に、踏み込んだ敵兵のマシンガンが撃ち込まれます。 「ジャッカルの日」のラストシーンと似た感じです。 あちらは最初に踏み込んだ刑事が撃たれていましたが。 主人公だと思っていた彼があっさり射殺され、ショックを受けた記憶があります。 小学生で、しかも途中から観たためストーリーを理解していなかったので、今でも疑問符とともに記憶しています。 エンドロールにホルストの組曲「惑星」の「ジュピター」が使われていたように思います。 ラスト付近で母親が部屋に掃除機をかけはじめ、その騒音でほとんどセリフや音楽が聞こえず残念だったのを覚えています。 この記憶だけでも充分に楽しめますが(笑)、なぜ彼が一人で逃げねばならない羽目になったのか、マシンガンで完全武装した敵兵は何者だったのか、そしてまず、どちらが主人公だったのか(笑)気になります。 ご回答をお待ちしています。

  • タイトルが分かりません。

    だいぶ前に見たドラマか映画のタイトルが知りたいです。 夜中にやっていたものでドラマか映画なのかも分かりませんがあるシーンが印象的で忘れられません。 戦争をテーマにしたもので海外ドラマ、洋画、邦画の一部のシーンかもしれません。 アメリカ兵と思われる男性が大量の日本兵の死体の近くにいました。(仲間のアメリカ兵も一緒だった気がします。) 生き残りがいないか探していたか持ち物をあさっていたと思います。 途中、生き残りの兵士が手榴弾で自爆し、仲間のアメリカ兵が怪我をしかけた(怪我をした)。 「何てことしやがるんだ。」というようなことを言っていたかもしれません。 その後にもう一人の生き残りの兵士が手を広げて「撃て!」みたいなことを叫ぶのですがアメリカ兵たちには日本語が分からないので「何をさけんでるんだ(笑)」と笑いながらその兵士を殺します。 死んでいるのにも関わらず、まだ撃とうとしていたので男性が止めて、殺された兵士の元へ行くと写真?が落ちていてそれを拾って考え込むような顔をする。 順序がバラバラかもしれないですし、記憶が曖昧です・・・ 一番覚えているのはアメリカ兵達(主人公らしき男性以外)が楽しそうに日本兵を殺していたことです。 これなのでは?と思うものがあれば教えていただきたいです! 主人公らしき男性が外国の方だったので洋画カテゴリーにしました。

  • この映画のタイトル教えて下さい!(^‐^ ;

    こんにちは! 子供の時に見たハリウッド映画なんですが、またどうしても見たいんです!タイトルご存知の方いらっしゃれば教えて下さい。 【舞台】 第二次世界大戦 【内容】 ヒトラー(もしくは要人)を暗殺する為、訓練しドイツに乗り込んでいくチームの話し。一人黒人が混ざっていて顔を包帯で隠しているシーンがある。 これだけのインフォしかありませんが・・・ 何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ナチスものの映画のタイトルを…

    こんにちは&こんばんは。 先日、母がテレビを見ているときに思い出した映画なのですが、具体的な内容やタイトルがさっぱりなのです。 母が覚えていたのはその映画のエンディングで、主人公?はアメリカ人(かどうか…英語圏の人です)。ドイツから逃げ帰るため、ドイツ語を喋り、ドイツ人のフリをして国へ帰ろうとしている。やっと帰れる…という時(たぶん地下鉄)、うっかり「サンキュー」という言葉を使ってしまって、射殺されてしまう…。 そんな話で、ナチスものな事は確かなようなのですが…。 2人とも気になって仕方ない状態です。この情報でわかる方がいらしたら、タイトルだけでいいので教えて下さると嬉しいです。 ではでは、読んでくださってありがとうございました。

  • ガイコツの兵士が出てくる映画のタイトルが思い出せない。

    タイタンの戦いのリメイクが近々公開予定ですが、それで思い出した映画です。タイトルが思い出せません。 ハッキリと憶えているのは2点、ガイコツの兵士が現れて、主人公と剣で闘うことと、 もう一つは、ラストシーンで、両脇が崖になっている海(川?)に一隻の船が通っていて、 そこの両脇にある崖が崩れてきます。 船を安全に通すために、海(川?)から大男が現れて、崩れる崖を支えてくれます。 その大男は頭にギリシャ神話に出てくる草と枝でできた冠をしています。 何かの神様が主人公をいじめようとしているが、ゼウス(?)が主人公をその災難から守ってくれるというようなストーリーでした。 以上ですが、タイタンの戦いとよく似ています。レイ・ハリーハウゼンっぽい映像でしたが、サイトで調べてもこれだっと思うようなものが見つかりませんでした。 どなたか、憶えていらっしゃいませんでしょうか?何卒よろしくお願いいたします。

  • ナチスについて (映画を見て分からなかったこと)

    CSでナチス関係の映画が多かったので見てたのですが、分からなかった事があります。 ホロコースト アドルフ・ヒトラーの洗礼という映画で、 主人公(親衛隊)がローマに行くために外出許可証をもらいに行った場面です。 それまで和やかな感じだったのに、主人公が親衛隊にいると知った瞬間、 相手の表情が急変、書きかけていた許可証をくちゃくちゃに丸めてしまいました。 軍の中でも、親衛隊は異質な存在だったのでしょうか? 服装とかは、ぱっと見では同じように見えたのですが。 背景が分からないので、そのシーンがどういう意味だったのか理解できずに困っています。 もうひとつ、ナチスはどうやってユダヤ人を見分けていたのですか?(密告以外で) ユダヤ人がドイツ人に成りすましてバレないシーンもあれば、 人ごみの中からユダヤ人を見つけるシーンもありました。 何で判断していたのか不思議です。

  • タイトルも監督も分からない戦争映画を探しています。

    ちょうど10年前くらいに、深夜TVで放映していた戦争映画をもう一度見たいのですが、タイトルも監督もわからず、ただ覚えている事と言えば時間が長かった事と大体の内容だけです。 色々な人に聞いてまわったのですが、なかなか見付からず、 とうとう10年経ってしまいました。 そういえばこの様な掲示板があった!とつい最近思い出した次第です。 確か、合作の映画だったと思うのですが、それも定かでは有りません。 舞台はロシアだったと思います。 時は、たぶん第二次世界大戦ではないかと思います。 敵国として、ドイツ兵が攻め込んでくる所があった様に思います。 ロシアに、中国人留学生の男女2名が留学してきて、 その2名を取り巻く周りの人々との交流を描きつつ、 戦争が二人を襲うという話。 男の子は眼鏡をかけていて、女の子はおかっぱ頭だった様な・・・ 男の子は、小さなロシアの女の子と、戦場を逃げ回るシーンがあったと思います。 女の子は、小さな村?か何かの男の子を好きになるのですが、 男の子は兵士に殺されてしまうというシーンもあったと・・ あとは、最後の方だったと思いますが、 ドイツ兵?の偉い人が、女性の裸体に刺青をするコレクターみたいな感じで、 中国人の女の子が黄色人種は珍しいからと気に入られて、 一番のコレクションの様に扱われて、体中に?刺青をされるというシーンもあったと思うんです・・ でも全て、10年前の記憶で定かではありません・・・ こんなうろ覚えな情報ではどなたも心当たりが無いかも知れませんが、 是非もう一度観たいので、 もし心当たりのある方は教えて頂けないでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 紙で指を切った傷を見て、日数がたっていない=戦争が終わっていないことに気がつく映画のタイトル

    この映画のタイトルを教えてください。 私の父(50歳)から聞いたストーリーで、本人もオチやタイトル、いつの映画かをまったく覚えていないため、お尋ねします。 ・舞台は戦時中 ・ドイツ兵士で指揮官(軍の攻める方法の指揮もしくは戦略を考える人)が登場する ・地図かなにか紙を使って、部下(?)に説明をしたあと、その兵士は病気で倒れる ・目が覚めたときは病院で、周りのみんなが「もう戦争は終わった」と言いその兵士に戦略などを聞き出そうとする。周りはアメリカ軍の格好(?)をしている。 ・その兵士が何気なく指を見ると、説明した際に紙(地図?)で指を切った傷がまだ治っていなかった。その傷によって自分が倒れてからそんなに日数がたっていないことに気がつく ・実際は、戦争は終わっていなかった。 以上断片的ですが、宜しくお願いします。 父いわく、紙で切った指の傷が治っていなかったことで、日数がたっていないことに気づいた所が印象的だったといい、今まで覚えていたそうです。

  • この映画のタイトルは何?

    昔アメリカ映画でこういうのがありました。タイトルをご存知の方、教えて頂きたく思います。よろしくお願い致します。 ハリウッドの映画スタジオで、特殊メイクなどをやっている主人公の所に、ある人から仕事の依頼があった。「ある男が公衆の面前で射殺されると言うシーンを演出して、そいつを死んだ事にしたい」 かわった仕事ではあるが、出来ないこともないので依頼どおりやってみた。ところが、その男が後に本当に殺されてしまった。一体殺しはあったのか、なかったのか。やがて主人公は事件の核心に迫っていく…  のですが、私はまだ最後まで観て無いので結末は判らないのです。 お判りの方、よろしくお願い致します。