• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

カサブランカ

 こんばんは  本日(6日)の「衛星映画劇場」で、あの名画「カサブランカ」が、久々に放送されていました。  私(40代半ば)も、好きな映画の一つで、リヴァイヴァル上映の際は2度映画館に足を運び、また、DVDソフトも通常版と特別版の2タイトル、さらにLD-BOX(賛否両論となったカラー化ヴァージョンも収録)も所有しているにもかかわらず、今日も最後まで見てしまいました。  そこで質問ですが、 1、本日の放送はご覧になられましたか、また録画されましたか 2、DVD、LD、VHSなどのソフトは所有されていますか 3、その他、この作品に対する感想、エピソードなど 何でもかまいませんから教えてください。  できれば、年代も教えていただければ幸いです。  私は、何度見ても飽きない作品と思います。  ボギーは男性が見てもカッコイイ男、そして「君の瞳に乾杯」は、本当に名訳です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数346
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#107878
noname#107878

「カサブランカ」、大好きな映画です。あの映画に影響されてわざわざ現地まで行ってみたぐらい。  今のところはVHSで録画しているものをたまに見るぐらいですが、6日の放映はカレンダーに書き込んでおきながら見るのを忘れてしまいました。  あのラストシーンが好き。ビシー水の空き瓶をポイとくずかごに投げ入れるシーン、かのナチスによって作り上げられたビシー傀儡政権への痛烈な皮肉、とても気持いいので。  それに、なんといってもあの名曲「As Time Goes By」はわたくし自身ちゃんと先生について教わったちょっとだけ自信を持って歌える持ち歌のひとつですし。  ところで、リックが彼女と一緒にアメリカに亡命させたラズロ、彼、実在の人物がモデルになっていること、皆さんご存知ですか。それも彼が日本人の血を引いた方だということを。彼、チェコの貴族に嫁いだクーデンホフ・アオヤマ・ミツコさんの次男さんだということを。  そして彼こそが汎欧州主義者として今のEC経済圏の実現の基礎となった人だということを。このこと、何年か前に聞いてへ~と感心したものでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます  「As Time Goes By」確かに名曲ですね。  ラズロの件は、私も知りませんでした。  大変参考になりました。

関連するQ&A

  • カサブランカについて

    「カサブランカ」のボギー(ハンフリー・ボガード)の 「Here's looking at you,kid.」  「君の瞳に乾杯」という有名な日本語訳をされた 翻訳家のお名前を知っているマスターは いらっしゃいませんか? 教えて!マスター!

  • 映画「カサブランカ」、「君の瞳に乾杯」の直訳は?

    映画「カサブランカ」の中で、ハンプリーボガードの名セリフ、 「君の瞳に乾杯」は素晴らしい名訳だと思います。 確か原語は「Cheers! Looking at you, kids.」だったと思います。 直訳するとどういう意味なのでしょうか? 英語の得意な方、よろしくお願いします。

  • Here's looking at you, kid

    カサブランカという映画の中で「君の瞳に乾杯」と訳される「Here's looking at you, kid」というセリフがあります。"Here is"は"乾杯"ということのようですが、乾杯のことをいまでも"here's"というのでしょうか? それから、最後の"kid"という呼びかけですが。イングリッド・バーグマンのような、成熟した大人を感じさせる美女に対して、かわいこちゃんというようなイメージのある"kid"ということばを使うものなのでしょうか? 

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#185865
noname#185865

#6です。 読み直してみたらちょっとヘンな書き方になっていました。 「フランスお得意の」は「レジスタンス」にかかると考えてください。 カサブランカはフランス領だったところですから。 映画は当然、アメリカ映画ですよね。 紛らわしい書き方でゴメンナサイ(汗)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 再度のご回答、ありがとうございます。

  • 回答No.7

1 見てません。 2 所有していません。 3 この映画は名作として有名らしいと知って以来、いつか見たいと子供の頃からずっと思っていました。イングリット・バーグマンも名前だけは知ってるけど、顔は知らないというかんじでした。 初めて見たのは、中学か高校生の頃だったと思います。 期待して見た分、つまらないという印象がすごく残りました(^_^;) ハンフリー・ボガートも名前は有名だけど、なんか冴えないおじさんに見えたし(汗) でも、「君の瞳に乾杯」とか、聞いたことのある名セリフを字幕で見る度、 「おおっここで使われていたのか。この有名なセリフは」 と、その度なんかちょっと感動しました。 見た年齢が悪かったのかもしれません。 大人になった今見たら、またちょっと違った感想になるのかなーと思いつつ、一度つまらないという感想をもっちゃったので、なんか見る機会があっても、なかなか見ようとしないんですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます  確かに、中学生、高校生くらいでは、理解しがたい作品かも知れません。  大人になってから見れば、子供の頃とは又違った感動が得られるもので、名作とはそういうものです。  とりあえずレンタルでも良いですから、ぜひともご覧になってください。  決して損は無いと思います。

  • 回答No.6
noname#185865
noname#185865

50代、♀です。 1、後半30分だけ見ました(放映しているのに気がつかなかったので)。 2、持っていません。 3、大人のメロドラマだと思って、今まで見たことがなかったんです。 ハンフリー・ボガード、全然ハンサムじゃないのに、何で超美人のバーグマンと共演しているのかって思っていたんです。 でも昨日やっと気づきました。 1942年、つまり戦争中に製作されているんですね。 単なるメロドラマではなく、フランスお得意のレジスタンス映画なんですね。 そう思ってみるとボガード、むちゃくちゃカッコイイし、映画そのものもカッコイイ男の映画ですね。 バーグマンがひたすらきれいでため息が出ます。 イルザってよく考えたらとんでもない女性ですよね。 他の女優が演じていたらずるい、許せない女性にしか見えないかもしれないけれど、バーグマンが余りにきれいだから、そんなこと全然感じさせなかったですね。 機会があったら全編きちんと見てみたいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます  第二次世界大戦の最中に、こんな素晴らしい映画が製作されるなど、さすがアメリカという感じがします

  • 回答No.4
  • Lioh
  • ベストアンサー率49% (121/243)

こんにちは。 私も「カサブランカ」大好きです。 年代は、30代です。 1、見られませんでした。残念です!・・・衛星放送、うちは入っていないもので。 でも、普段からTVをあまり見ない私は、 民放でやっていても気がつかないかもしれません。 2、所有していません。家が狭く、本は買えない、DVDも買えないのです。 3、ハンフリー・ボガート、かっこいいですね。 昔20代の頃、「週刊 ザ・ムービー」を毎回、買っていました。(主に両親のお土産として) 特に、60年代・70年代は、両親も大喜びで読んでいまして。 その頃は、映画館で見る映画よりも、 60年代・70年代の映画をビデオで借りてきて見る方がおもしろかったです。今もかな? 昔の映画の映画評を参考にしながら、よく見ていました。 「カサブランカ」も、「週刊 ザ・ムービー」がきっかけで出会った作品です。 「君の瞳に乾杯」も名言ですが、 「世の中に酒場は星の数ほどあるのに、よりによって俺の店に来て...」 というリックの言葉も印象的です。 女々しいと思えるほどに取り乱しながらも、 最後は毅然と行動するリックが、 奇麗事だけじゃない強さに見えて、 かっこよかったですね。 私も女々しく悩む事が多いので、 もう少し、リックのダンディズムが真似できればいいのですが。 普段は慌しい日常に追われ、忘れていましたが、 久しぶりに、名画を借りてきて見たい気持ちになりました。 ありがとうございます! その気持ちを思い出させてくれた・・・ 「この質問に乾杯。」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます >「この質問に乾杯。」  では、私からも  「このご回答に乾杯」

  • 回答No.3
  • Arado
  • ベストアンサー率53% (1199/2225)

ご無沙汰しています。RD-X5とXS53はフル稼働状態です。(X5は1度ドライブを交換しました。) では、回答です。 Q1、本日の放送はご覧になられましたか、また録画されましたか A1.リアルタイムでは残念ながら観る時間がなく、XS53で録画したのを、つい先ほどDVD-Rに焼いた所です。 Q2、DVD、LD、VHSなどのソフトは所有されていますか A2、過去何度となく放送されていますが、市販のソフト(LD,DVD,VHS)は持っていません。以前、β機やHi-8機を愛用していた時に録画したβテープやHi-8テープは所有しています。また、以前の放送分(一昨年だったと思います?)もDVD-Rに焼いています。 Q3、その他、この作品に対する感想、エピソードなど 何でもかまいませんから教えてください。 A3、この映画は何度観ても飽きませんね。白黒だからこそ趣があっていいと思います。(カラー版は観ていません) 私がまだ生まれる前の作品ですが、若い頃付き合っていた女性(女房ではありません…w)と映画館で最初に観た思い出の作品です。(リバイバル上映です。)その彼女はもうこの世にはいません。(1955年生まれの♂) 明日は「第三の男」ですね。(これも録画しなくっちゃ!)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます >RD-X5とXS53はフル稼働状態です  実は私も、東芝製DVDレコーダーのユーザーです  Aradoさんと同じX5とXS53、さらに昨年末にX6を購入しました。  「カサブランカ」はX6だとコピーワンスとなるため、X5で録画しました。  私のXS53は、どうもDVDドライブの性能が良くないようですが、Aradoさんのものはいかがでしょうか。  映画と無関係の話ばかりになりましたが、おっしゃるとおり「カサブランカ」は、白黒だからこそ趣がある作品です(白黒作品全般に言えることですが)  90年頃に、過去の白黒作品のカラー化の動きが、 一時起りましたが、長くは続かなかったのはよかったと思っています。

  • 回答No.2

40代♂。 1,見てません。 2,VHSで以前録画しました。購入はしてません。 3,最後に見たのは10年くらい前ですが、5回くらいは見てます。   とにかく、名セリフのオンパレードで、映画ファンなら絶対見ておくべき名作だと思います。   脚本・演出も良くできていて、最後の方のボギーと警官のシーンなんてすごく粋だと思います。粋といえば、全編そうですが。 ついでに、ウッディ・アレンの「ボギー俺も男だ!」も、見てないのでしたら、お勧めします。 うだつの上がらないボギーファンのアレンが、ダイアン・キートンに惚れて、それを頭の中のボギーが色々とアドバイスするという映画です。 ウッディ・アレンの初期の作品で、珍しくストレートなコメディです。 とにかく、アレンがボギーに、特に「カサブランカ」が好きなのがわかり、思わずにやりとするシーン満載です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます >とにかく、名セリフのオンパレードで、映画ファンなら絶対見ておくべき名作だと思います  その通りです >脚本・演出も良くできていて、最後の方のボギーと警官のシーンなんてすごく粋だと思います  私も同感です  何か「男はこうあるべき」と思わせるシーンと思います。

  • 回答No.1

40代のオバちゃんです。 1、録画を娘がしていました。 2、「カサブランカ」の。ってことでしょうか? ならばもっておりません。 3、イングリット・バークマンは、今まで私が見た中で一番綺麗な人だと思っています。 特にこの作品の彼女は、本当に美しい・・・女が見てもため息ものです。 ハンフリー・ボガートを、はじめてみた若い頃は「そんなにハンサムじゃないし・・」と思っていました。やっと彼の魅力がわかる年齢になりましたかね(遅すぎ?) モノクロの魅力が満載の作品です。 頼むからリメイクだけはして欲しくない作品です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答、ありがとうございます >、「カサブランカ」の。ってことでしょうか  質問文に書いていませんでしたが、「カサブランカ」のソフトについての質問です。 >頼むからリメイクだけはして欲しくない作品です  全く同感です。  ボギーとバーグマンでなければ演じることのできない作品と思います。

関連するQ&A

  • BS12の映画について

    最近開局したBS12で毎週「カサブランカ」「ガス塔」等の名画を放送しているのですが、毎回吹き替えでなんとなく見る気がしません。 なぜ他のBS局は映画はほとんど字幕でやっているのに、BS12は吹き替えなのでしょう? 近いうちに字幕にする可能性はあるのでしょうか?

  • Here's looking at you, kid.

    映画カサブランカの、あまりにも有名なセリフに、「君の瞳に乾杯」というのがあって、英語ではHere's looking at you, kid.と言っていますね。これは文法的にはどう説明すればよいのですか。普通、XXに乾杯というときは、Here's to xx, Here's to your healthなどと言いますが。lookingのような形をとることもあるのでしょうか。このlookingは、動名詞ということになるのでしょうか。それとも、現在分詞で、君を見ながら乾杯、みたいな感じなのでしょうか。

  • 映画の中で妙に印象に残った一言、ありませんか?

    こんにちは。 この質問はカテ違いなのかも知れませんね。 映画は覚えていないのに、妙にこの一言が記憶にある・・・。 たとえば私ですと「カサブランカ」のハンフリー・ボガードです。 「君の瞳に乾杯」・・・知り合いなら殴りたいような一言です。 「風と共に去りぬ」のビビアン・リー・・・・「私にはタラがある」。 好きな映画なので、何を言っても許せます。 「旅情」で、ベネチアの浮浪児みたいな子が、K・ヘプバーンに、 「さようなら、素敵な人・・」、これも妙に印象に残った一言でした。 印象に残った一言ありましたか?

  • 映画の名言

    過去にも似たような質問はあるようですが私もさせていただきます。 私は現高3の映画好きな男です。つい先日安く売っていた「カサブランカ」を買って見たのですが、この映画には名言が割りとありますね。 そこで皆様が見た映画の中で記憶にある、心に残っている、世間で有名である「名言」がありましたら教えてください。ジャンルは問いません。個人的には邦画・アニメはほとんど見ませんが、これを気に見たいのが出来れば購入orレンタルしてみます。 (名言・格言って自分を見つめなおすきっかけになっりするので好きなのです。メルマガで毎日1つ配信されるのも読んでいます。多くの方の回答お待ちしております。既に出た回答でも、同じのを書こうとしたらもちろんかいてください。私が新しく見る映画で優先してみます。) 有名どころでは 『君の瞳に乾杯』Here is looking at you, kid!【カサブランカ】 などですかね。

  • 決め台詞に名台詞、ありますか?

    こんにちは この決め台詞と名台詞と言うのはとても多いのだと思います 私の好きな映画、[風と共に去りぬ]. ヴィヴィアンりーのスカーレットが 明日に望みを託して私にはタラがある! 名台詞でしょう [カサブランカ]でハンフリーボガードが君の瞳に乾杯🍸! 原語は少し違うのですがまあ名訳でしょうか? 私が同じ事を言えば熱でもあるのか?と言われます💧 この決め台詞、名台詞と言うのは実に多いのです 水戸黄門、 こちらを何と心得る! 天下の副将軍水戸光國公におわせられる!頭が高い!控えおろう! これで大抵は謝る! [旗本退屈男]、 天下御免の向こう傷、お見せしょうか青眼諸刃崩し!パッ!!! 座頭市、 嫌な渡世だなあ💧 [仁義なき戦い] 山守さん、弾はまだ残ってるがよ! [男女7人夏物語] もう遅いんや 思い出の決め台詞なり名台詞がありましたらお話したいと思います よろしくお願いいたします

  • スーパーマン

    来週BS衛星映画劇場でスーパーマンが放送されます。 1,2(冒険編),3(電子の要塞)の3作です。1は見たことがありますが、2,3は見たことはないと思います。しかし、2についてはその日どうしても都合がつかなくて見れそうもありません。 シリーズ物はストーリーが似たものが多いですが、やはり2は見逃すのはもったいない作品でしょうか。それとも、パターンも似ているので見なくてもそれほど気にするほどのことはないという感じでしょうか。 少々見れないことに諦めがつかないので、もしご覧になった方の意見があれば参考にしたいと思い質問しました。

  • 名画を見るきっかけ

    こんばんは。 私はいわゆる「名画」(旧作)と評される映画が好きで大体、押さえているつもりですが、 「天井桟敷の人々」と「旅芸人の記録」が なかなか見る「決意」が出来ないんです・・・。 先入観及び経験則から「なんとなくキツそう・・・しかも長いし・・・」と考えてしまいます。 「天井・・・」は所有していますが、完全に埃をかぶってます。 また他のアンゲロプロス作品の「アレクサンダー大王」は、はっきり言って「キツかったです」 この2本の映画を見た方で「見るきっかけ」になるようなお薦めコメントいただけませんでしょうか? GW中に何とか観ようと思うんですが、結局今日も違う DVDを観てしまいました・・・

  • 映画「黒部の太陽」のビデオもしくはDVD(LD)って発売されてますか?

    昔、小学生の時に学校から団体で「黒部の太陽」と言う映画を見に行きました。今でもあるシーン(破砕帯だったかな? 漢字に自信なし)が印象に残っていて、もう一度見てみたいと思っているのですが、この作品のビデオ(DVD、LD)は発売されていないのでしょうか? もしご存知のかたがおりましたら宜しくお願い致します。(テレビでも放送された事はないと思います。)

  • 洒落た台詞で思い出すものはありますか?

    こんにちは 先日、映画「ハドソン川の奇跡」を眺めておりまして 簡単にストーリーを説明すれば エンジンに鳥が飛び込む「バードストライク」の情況に陥るのです トム・ハンクスの機長は瞬時に決断を迫られる 引き返して着陸を試みるか? それともハドソン川に不時着水をするか?選択は二つしかないのです これは実話ですからご存知の方も多いと思います 彼の決断はハドソン川への不時着水でしたが155名の命は無事なのですが アメリカと言う国は面白くて、果たしてこの判断は正しかったのか? 調査委員会で問題にされるのです どうシュミレーションしても機長の判断が最善であったと言う結論なのですが 女性委員が副操縦士に 「あなたなら別の判断がありましたか?」 答えて副操縦士が 「Yes, 私なら今度こう言う事が起きたのなら七月にするでしょうねえ」 何とも洒落た台詞で笑えるのですが 事故の起きたのは水の冷たい一月であれば日本人にないユーモアがあります 前置きが長くなりましたが 映画に限らず洒落た台詞は多いのでしょう 映画で言えば「カサブランカ」でのハンフリー・ボガード 「君の瞳に乾杯」 洒落てはいるが臭くていけない❗聞いてるほうが顔が赤くなる 現代でも歴史上でも構いません こんな洒落た台詞がある、教えていただければ? 宜しくお願いいたします

  • 「面白かった」「さすがだと思った」「これは変!」映画字幕で教えて下さい

    「君の瞳に乾杯 !!」。。。。名画「カサブランカ」でハンフリー・ボガード扮する「リック」の日本字幕史上に燦然と輝く名せりふですね。 小生の考える理想の字幕とは、至極当たり前ですが、 「観客が字幕を意識しないで、映画を楽しめること」 に尽きるのではないでしょうか? 具体的には: ☆ 1秒間に字幕を追えるのは日本語で4文字 ☆ 無理なく画面展開を追える ☆ 字幕が画面の邪魔をしない ☆ キメのせりふが決まってる これらの基本原則に乗っ取れば、「鬼に金棒」「後の祭り」その他日本独特の言い回し、諺、その他日本社会(=生活)に根ざしたなんかも全てOKだと思うのですが。 確かに、トム・クルーズが「鬼に金棒!」と言ったら、おかしい場面もあるかもしれませんが、字数制限と画面展開の狭間で、最上のせりふを選ばれた字幕翻訳者の方々のお仕事ぶりにいつも感心しております。 それに、ニュースやインタビューの翻訳テロップとは違う要素が有りますので、映画字幕ではかなり遊んでしまうこともある程度許されるのでは。。。 時々香港、台湾や中国で、中国語映画の「英語字幕付き」や欧米映画の「中国語字幕」を観る機会がありますが、せりふの面白さやギャグは(それに読みとり速度も)、字幕では全くと言っていいほど、考慮されて無くて、極論すれば「単なる翻訳」となってるみたいです。 その意味では、日本での字幕翻訳の「簡潔さ」&「完璧さ」の【同時成立】に感嘆しております。 そこで、質問です、 (1) この映画のこのせりふ(字幕)が心に残る。 (2) 英語ではよく聞き取れなかったけど、かなり意訳してるのに「字幕のせりふ」の方が断然よかった。 (3) この字幕はおかしいやろう、とんでもない誤訳だ! 自分なら、こんな字幕にする。 皆様方のご存じの「名字幕」「迷字幕」その他諸々をお知らせ下さい。

専門家に質問してみよう